« Yahooブログってのを試しに作って楽しむことに | トップページ | クラシック音楽ファンサイト徘徊は楽しい。神の耳を持つ凄い人もいる »

2008年1月31日 (木)

世界最大のまがい物製品出荷元シナの毒入り冷凍餃子事件はさらに範囲を拡大して大騒ぎに

シナの農薬入り冷凍餃子騒動はさらなる広がりを見せているよ
うで、本質的にはまがい物製品を世界に垂れ流しているシナの
体質の問題であり、ブランド品などのまがい物とは根本的に違
うまがい物食品はまさに命に関わる問題。海外ではシナの製品
で死者も出ている訳だからここは日本政府もトロイ対応をして
いる状況ではなく、シナに対して毅然とした対応をして一時的
にシナからの食品の輸入禁止措置を取っても良いぐらいである。
といってもシナからの食品輸入なんて止められる訳がない。雑
貨もそうだが、食糧もシナのものがなければどうしようもない
のが日本の現状だ。マックのバーガーや吉野家の牛丼も食いま
くっているのが日本人。今回の騒ぎも自民穀潰し政権の国民の
目をそらす陰険なやり方かもしれんしな。

その農薬入り冷凍餃子を作った製造元は開き直っているようだ。
いかにも夜郎自大のシナ気質だ。
共同通信によると
…………
ギョウザ製造元が説明拒む 中国・河北省
2008.1.30 17:52
中国製冷凍ギョーザの食中毒事件で、製造元とみられる中国・河北省の「河北省食品輸出入集団天洋食品工場」の職員は30日、共同通信の電話取材に「われわれの製品と証明できるのか」などとまくし立て、説明を拒んだ。(共同)
…………ときたもんだ。シナ人に責任なんて言葉は無縁なのだ
ろう。だいたい、文化大革命と言う世界史上最悪の国民大虐殺
をやったスターリンに匹敵する大虐殺指導者毛沢東をいまだに
批判的に総括することもなく共産主義独裁政権を死守するため
にだけ利用して崇め奉っている政権の支配する国だしね。

この冷凍餃子事件はJTフーズとCOOPだけに止まらず、農薬入
り冷凍餃子を作っていたシナの業者の食品を日本のかなりの会
社が使っていたようで、自主回収などの大騒ぎが拡大している
ようだ。

加ト吉が10品目を自主回収、味の素も天洋食品工場から原料
調達だそうで対象商品を自主回収、さらには江崎グリコ、マル
ハ、日本ハム、日本食研、カネテツデリカフーズも自主回収と
範囲は広がるばかり。いずれも大手企業であり、日本人の体内
にはすでにこのクソシナ企業が作ったまがい物食品が吸収され
ている訳だ。

朝日新聞ウェブによると
…………
中国・天洋食品の輸入業者は19社 厚労省が発表
2008年01月31日11時57分
 厚生労働省は31日、07年1月から今月30日までに、問題となった冷凍ギョーザを製造していた中国の食品会社「天洋食品廠公司」の食品を扱っていた輸入業者は、東京都、大阪府、静岡、愛知、兵庫各県の19社にのぼると発表した。厚労省は、安全性が確認されるまで、同公司製のギョーザだけでなく、全製品の輸入を自粛し、販売を中止するよう都道府県などを通じて関係業者に要請した。
…………とか。

さらに産經新聞ウェブによると輸出時の検疫もまともにやって
いなかった疑惑もあるようで
…………
輸出時の検疫免除? 中国ギョーザ食中毒事件
2008.1.31 10:55
 【石家荘(中国河北省)=野口東秀】中国製冷凍ギョーザ食中毒事件で31日、製造元の企業がある河北省の地元政府が同省の品質検査に合格すれば、商品の輸出の際、検疫を免除していた可能性が出てきた。製造元はインターネットで「設備も技術も一流」としているが、ずさんな安全管理体制の実情が浮上している。
 地元の消息筋によると、中国の国家品質監督検査検疫総局は数年前から、同社の商品について、地元の品質検査を合格すれば、輸出の際の検疫検査を実施する必要はないとの方針を地方政府に通達していた。このため、問題のギョーザについては、農薬などの検査が厳格に行われていなかった疑いが強い。
 製造元の「河北省食品輸出入集団天洋食品工場」は1993年に設立され、従業員は約1000人。日本だけでなく、米国やオーストラリアの企業とも取引があり、冷凍食品を中心に年間約150万元(約2200万円)を輸出。冷凍食品のなかには、ソーセージ、鶏肉の野菜巻きなどの商品があるとしている。
…………とくると、シナのいい加減さ満開ぶりはまさにシナは
世界のゴミ溜の証明か。食品だけでなく雑貨などからも残留物
質が検出されるのがシナのまがい物製品。食品以上に危険なの
はシナ製の薬やサプリメントだろう。毒そのものの可能性もあ
る訳で危険極まりない。ところでこの事件で連想したのが最近
観たばかりのジョニー・デップ主演の映画「スウィーニー・ト
ッド/フリート街の悪魔の理髪師」だね
。理髪店に来る客を殺
しては、その人肉を階下で経営する恋人のミートパイ店の肉と
して利用するお笑いホラーだ。シナだとそんな人肉入り餃子も
あり得るかもしれないってのがかなりの恐怖だ。

Asahicom_20080131

Msn_20080131

|

« Yahooブログってのを試しに作って楽しむことに | トップページ | クラシック音楽ファンサイト徘徊は楽しい。神の耳を持つ凄い人もいる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/17910115

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大のまがい物製品出荷元シナの毒入り冷凍餃子事件はさらに範囲を拡大して大騒ぎに:

« Yahooブログってのを試しに作って楽しむことに | トップページ | クラシック音楽ファンサイト徘徊は楽しい。神の耳を持つ凄い人もいる »