« 虚偽で塗り固めた防衛省、米の作り過ぎは無駄とアホこく農水省と馬鹿な官僚が日本を破壊していく | トップページ | 日本の警察も政権をもなめ切り、居直るイカサマ国家独裁シナ。シナに媚びるだけのウータン福田では何も出来ないだろう »

2008年2月28日 (木)

政権の狗産經新聞が第1面でイージス艦事故防衛省対応は自然、と妄言かましてます

さすがに自民腐れ政権の狗マスゴミの代表格産經新聞らしい
妄言が28日付けの第一面を全面的に使用して報道でもない
主張として堂々登場だ。題して「航海長聴取問題か/イージス
事故防衛省対応は自然」と来た。まるで自衛隊内での社内報
みたいなお笑い紙面だ。

グダグダと書き連ねているのだが、基本は司法警察が事実上
の国軍を取り調べるのは許せねえふざけるんじゃねえと戯言
吐いているだけ。海上の警察海保が、民間船を巻き込み漁船
員が殺された事件を捜査するのは当たり前じゃないか。

だいたい、このアホ妄言を書いている記者だが、この妄言の
中では防衛省や軍事オタク目つき怪しい大臣様が事故発生以
来嘘つきまくっていることをまるでスルーしてしまっていて、
自衛隊だけに都合の良い主張丸出しの恥さらしぶり。航海長
聴取ということも海保に無断でしたことが問題な訳だし、そ
れをしたこと自体を大臣も防衛省も秘匿し続けていたことが
問題にされていることがまるで理解できていないようだ。さ
すがにアホのアベシンゾーの尻舐めをし続けたご立派マスゴ
ミらしい国民騙し記事だ。

昨日、イージス艦艦長がようやく姿を現し、謝罪みたいなも
のをして会見したのだが、当事者として重大な責任があるの
にその氏名さえ事件後すぐに明らかにされなかったし、直接
当事者である当直士官や見張り要員の人員数、名前さえ防衛
省は秘匿したまだだ。

昨日の舩渡健艦長の会見でもその態度は、責任の追及に対し
て、あくまでも抗弁する姿勢がミエミエであり、国民に対し
ては謝罪はしてはいない。自衛隊という閉鎖組織の中でどこ
までも保身を図り、裁判ではイージス艦側の正しさでも主張
するのだろう。

しかし、あの会見で聞くあの艦長の発言からは自衛隊の最新
鋭、最先端、税金垂れ流しの超高額武器を預かる最優秀なは
ずの人物にはとても見えなかった。ただただ上の意向を垂れ
流し、自己責任なる矜持とは無縁の腐れ官僚そのもの。だい
たい、あのもっとも混雑を極める水域を通るにも関わらず、
あの艦長は漁船がそれほど集まる水域とは知らなかった趣旨
の発言をかましていた。操船しない者でもそのことぐらい衆
知だろうが。

つまりはあの艦長には海の男としての資質など皆無なことが
明白なのだ。それなら事故後即救助活動しなかったことも当
然だろうし、ビビりまくって自衛隊様の組織に1週間以上も
隠れていたのも海の男でない小心な小役人に過ぎないあの艦
長にとってはそれしか出来なかったのだろう。自分では何も
決断できない奴なのだろう。

|

« 虚偽で塗り固めた防衛省、米の作り過ぎは無駄とアホこく農水省と馬鹿な官僚が日本を破壊していく | トップページ | 日本の警察も政権をもなめ切り、居直るイカサマ国家独裁シナ。シナに媚びるだけのウータン福田では何も出来ないだろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/40301294

この記事へのトラックバック一覧です: 政権の狗産經新聞が第1面でイージス艦事故防衛省対応は自然、と妄言かましてます:

» やっぱり自衛隊は要らないね [ザ・のじじズム]
戦闘行為という非日常行為に比べれば、今回の事件など日常行為の一環で起きた些細(と言っては語弊があるね)な事件です。でもそれでもこれほど酷い隠蔽、改竄が起こるんです。これがもし「戦闘行為」や「自衛のための緊急措置としての先制攻撃」、「現場の指揮官....... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 15時47分

« 虚偽で塗り固めた防衛省、米の作り過ぎは無駄とアホこく農水省と馬鹿な官僚が日本を破壊していく | トップページ | 日本の警察も政権をもなめ切り、居直るイカサマ国家独裁シナ。シナに媚びるだけのウータン福田では何も出来ないだろう »