« 日本人をまるで守ることができない失態続きの自衛隊。イージス艦が小型漁船を粉砕 | トップページ | 今日は散歩日和なのでブラブラ散策ついでに早めの運転免許証の更新 »

2008年2月20日 (水)

イージス艦による小型漁船粉砕事件でどっちの責任かなどは問題ではない。国民を守るべき自衛隊が最先端・最新鋭機器でさえまともに防衛できないことが判明したことが問題なのだ

今回の自衛隊のイージス艦による小型漁船破壊事件でネット
上ではどっちが悪いかどうかなど異論続出だが、基本的には
国民を守るべき自衛隊、しかもその中でも最先端・最新鋭の
税金大量投入の武器であるイージス艦が、目の前に存在する
漁船さえ発見できない体たらく状態であることが鮮明になっ
たことがもっとも重要なことであり、そんな馬鹿な奴らに自
衛を付託すること自体に不安感100%であることが大問題
なのだ。しかし、そんな自衛隊の基本姿勢が問われている事
件で、いかにもしたリ顔で原因が分からない段階で自衛隊を
責めるのは問題だと自分は良識の固まりかのようにボケこい
ているブログがあったりする
と、これほど馬鹿な自衛隊にも
B層国民的支援人物がいて幸せなノーテンキ日本という訳だ。

夕刊フジウェブの20日付けのこの事件関連記事の中に
…………
「まー本当に、あの遺憾であるという言葉しか出てこないけどね。まっ、それによって人命がね、えー、どうなるかという、そういう心配もありますしね。特に、吉清さんという親子(治夫さんと哲大さん)ですよね。えー、救出されてほしいと思いますけどもね、ご家族のことを考えるとね。大変、心配されていると思いますよね。まっ、何とか、まず救出に全力を挙げるということになります」
 福田首相は事故発生から半日過ぎた19日夕、官邸で事故の受け止め方について聞かれ、こう語った。その言葉は他人事のようで、自らが自衛隊の最高指揮官である自覚や反省はほとんど感じられなかった。
 重大事故の発生から防衛相に一報が伝わるまで約1時間半、首相まで約2時間かかったというのは尋常ではない。
…………
なる部分があった。もう呆れるしかないね、いつも自分が首相
であることを忘却したかのような、すべてが他人事であるかの
ようなボケ発言連発の地元群馬の県庁所在地の市長選でさえ自
民党・カルト推薦の候補者を当選させることができなかった首
相としての象徴的力まるでなしのウータン福田らしいノーテン
キ耄碌発言だ。このウータンってまるきり首相の自覚ってモノ
がない訳で、クジラの脳ミソ、コイズミ,アホのアベシンゾー
と続く清和会出身首相の馬鹿ぶりにはもう絶望だけだわ。

 

ところで、昨日のこの事件関係の投稿でも「テレビニュースを
見ていたら事故現場にイージス艦の姿が見えなかったが、事故
の際に即停船して救助活動を始めたんだろうね。どこのニュー
スでもその点がはっきり書かれていない。」とかいたのだが、
その後の報道を見ていても、どうもイージス艦の自衛隊員たち
は救助活動をまともにしなかったようだ。相当にレベルの低い
馬鹿な自衛隊員たちが超高価な税金無駄遣いおもちゃで国民の
命などどうでも良い気分で遊んでいるだけのようだ。即救助し
なかったのは、もしかしたら救助することにより、助かった漁
船員からテメエたちの馬鹿ぶりが露呈されるのを避けたかった
ために見殺しにした疑問もある訳だ。馬鹿なネットウヨどもの
中には崇高な防衛の任務に当る自衛隊艦船に海上保安庁の捜査
が入るなんてのは問題だみたいな恐ろしくアホこいているのも
いる訳で、自衛隊、ネットウヨどもには国民の命など基本的に
はゴミみたいなものってことだね。

そのネットウヨかなにか知らないが、政治家さえ動かせるみたい
に大言壮語している二階堂ドットコムってサイトでこの事件に関
して「かたや国防のために日々活動している隊員たちと、自分の
食い扶持という私利のために活動している漁船。どちらが大切か、
わかるだろう。」と書いていた。国防って国民を守ることだよね。
それが国民を冷たい海に沈めて不明にしているんだけど。そして
食い扶持という私利ってすごいね。遭難の危険も大きい漁業で働
いている訳で、二階堂ってのには労働者は私利のために活動だか
ら自衛隊員に船を粉砕されて海に落とされても文句言うなってこ
とだね。自民腐敗政権に集る人間って凄いや。

|

« 日本人をまるで守ることができない失態続きの自衛隊。イージス艦が小型漁船を粉砕 | トップページ | 今日は散歩日和なのでブラブラ散策ついでに早めの運転免許証の更新 »

コメント

こんばんは

またまた大きな事故が起きましたね。
何かあったときの対処がいつも後手後手です。
そして隠蔽体質は相変わらずですね。
しかも、総理にも大臣にも連絡遅れもはなはだしいです。
やはり、政治家は官僚の手下に見られているのかも知れませんね。
名を与え、実を取る。
官僚はずるがしこいです。

福田さんは、本当に何があっても他人事発言ですね。
少しも自分のこととして考えないです。
この人は感情が出ることがあるのでしょうか?
支持率が下がるはずですよ。

投稿: まるこ姫 | 2008年2月21日 (木) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/40196327

この記事へのトラックバック一覧です: イージス艦による小型漁船粉砕事件でどっちの責任かなどは問題ではない。国民を守るべき自衛隊が最先端・最新鋭機器でさえまともに防衛できないことが判明したことが問題なのだ:

« 日本人をまるで守ることができない失態続きの自衛隊。イージス艦が小型漁船を粉砕 | トップページ | 今日は散歩日和なのでブラブラ散策ついでに早めの運転免許証の更新 »