« 環境テロリストシーシェパードのテロ活動で日本人が負傷。これこそ自衛隊が出動すべき事態ではないのか | トップページ | 夕方5時のニュース枠で外交マナープロトコル仕様の食事マナーを特集するアホNHK »

2008年3月 5日 (水)

ガイアの夜明け「賃金格差との闘い」を見る。貧困化する労働者はまさにコイズミ一派のカイカクの成果だろうね

昨日午後10時からテレビ東京で「ガイアの夜明け:賃金格差と
の闘い」を放送していたので見てみた。副題が「年収200万円
以下に・・非正社員が怒りの決起」だ。

だいたい、タケナカ・コイズミのアメリカ流の新自由主義的弱肉
強食の世界を正義だとのごとき騙しで、日本式雇用形態で幸せな
生活を維持して来た日本社会をまるで悪のように喧伝して、成果
主義なる企業にだけ圧倒的に有利な馬鹿らしい限りの詐欺手法を
日本の企業にウミのように広めてしまった。そんな日本破壊の政
治を応援し、外資のための報道に精出していたのがWBSを放送す
るテレビ東京。その放送局のこの「ガイアの夜明け」ってのはま
あマッチポンプみたいなものだが。

この特集で200万円以下の年収の労働者が1000万人を超え
たとか。まさしく契約とかパートとかの奴隷的労働に陥れられた
労働者が増加している証拠だろう。

しかも、その契約社員でさえ成果主義などと言って、意味もなく
給与・待遇を改悪されている。成果主義のそもそもの判断基準自
体がいい加減であり、情実で左右されるているのかは明白だ。日
本式の終身雇用、年功序列が基本的にいかに優れているかは、労
働者の愛社精神も養われる(その反作用として頻出して来たのが
たれ込みによるどうでも良いような食品偽装などの露見)し、人
間関係の情実でいい加減に判断される成果などに左右されること
もない。だいたい上の奴の判断を批判すれば、当然成果主義の判
断にあたってそれは悪い方向へ行くだけ。考えなくても判る。そ
れより、年功序列が基本なら、上の奴を批判しようが、昇進や転
勤などで不利はあっても基本的には現状の給与へ響くことはない。
それが、成果主義などと言う企業にだけ都合の良いシステムでは、
労働者の給与などいくらでも引き下げることができるのだ。その
基準の成果などサッパリ判らなくても企業側の言いなりだ。

そんな馬鹿な弱肉強食の世界を善と煽ったタケナカ・コイズミ一
派の思う壷に嵌ってしまったのがあまりにナイーヴだった日本人
だった訳だ。青木建設が倒産して「カイカクの成果」と嘯いた国
民など税金納めの奴隷としか思っていないコイズミをいまだにキ
ャーキャー騒いでしまうアホな日本人は、所詮マゾばかりなんだ
ろうな。この番組を見ていて、ここまで自分たちの生活を破壊さ
れているのにその元凶である自民党支配をいまだに許している国
民の甘さと言うか、怒りを忘れてしまった現状。労働者は貧困化
する一方で、政治屋とつるんだ大企業だけは肥え太るこの日本。
痛みに耐えろ(と国民には言いながら、テメエは甘い汁の吸い放
題)と言ったコイズミの詐欺政治カイカクの成果なんだろうな。

|

« 環境テロリストシーシェパードのテロ活動で日本人が負傷。これこそ自衛隊が出動すべき事態ではないのか | トップページ | 夕方5時のニュース枠で外交マナープロトコル仕様の食事マナーを特集するアホNHK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガイアの夜明け「賃金格差との闘い」を見る。貧困化する労働者はまさにコイズミ一派のカイカクの成果だろうね:

« 環境テロリストシーシェパードのテロ活動で日本人が負傷。これこそ自衛隊が出動すべき事態ではないのか | トップページ | 夕方5時のニュース枠で外交マナープロトコル仕様の食事マナーを特集するアホNHK »