« 石原都知事の無責任な無能力老害ぶりがさらけ出された新銀行東京問題。損失はトヨタが補填すれば良いんじゃないの | トップページ | 若くして隠居生活を満喫する楽しい人のサイトを読むと、人生カネじゃないと納得 »

2008年3月10日 (月)

20数年惰性で継続していたがん保険を解約

外資系の保険会社で20数年前にガン保険ってのに加入した。
しつこく勧誘のおばさんが会社内を回っていて、若い時に契
約するとその額でずっと継続出来て超お得なんですよなんて
言葉と、奥さんの分も保障枠に入っているんでさらお得なん
ですよなんて甘言、さらには毎月の掛け金が一口1800円
弱だし、まあ良いかと一口加入し、8年前に会社辞めたあと
もダラダラと継続していた。

その一口毎月1800円程度のカネで、保障されるってのが
入院給付金1日15000円(妻1万円)、ガンによる死亡
保険金150万円(妻100万円)なんてものだ。

しかし3年ちょっと前に、背骨の手術で初めて入院し、ほぼ
1ヶ月入院生活して、入院でどれほどの金額がかかるのかが
初めて実感できた。その時まで知らなかったのだが、高額療
養給付金制度
ってのがあったんですよね。

収入額によるのだが、毎月一定額以上の医療費を払った場合
には健康保険からその差額を払い戻してもらえる訳だ。その
計算が月単位だから、入院する時に一番金を払わないで済む
には、その月の1日に入院し、その月内に退院が一番有利な
訳。

そんな制度知らなかったから、中途半端な時期に入院してし
まって、その制度を知ったあとで地団駄踏んでしまった。

手術はかなり高額な手術だった訳で、もし健康保険に入って
いなかったら手術代金だけで150万円強払う勘定だった。
入院費や手術代金含めてその月に払った額(いわゆる3割負
担分ね)が60万円軽く越えていたからね。ただ、その高額
療養制度は返金が数ヶ月後になるから、入院時にはお金を用
意しなければならない。ところが、最近制度が変わって、あ
らかじめ役所に申請しておけば、病院で支払う段階で返金差
額分は払わないで済むようになった
ようだ。つまりは普通の
収入の国民ならどんな高額な手術を受けても数万円程度でた
いてい済むのだ。

ということで、ガンも病気の中のひとつに過ぎない。そのた
めにわざわざ保険に入るまでもない訳だ。がん保険は銀行口
座からの引き落としで、額も毎月大したことなかったから、
ほとんどそんな保険のことも忘却同然だった。最近詳細な契
約内容確認書類みたいなものが来たので、そういえばそんな
保険も入っていたんだと再認識。

だいたい、ガンになった時に告知されるかどうか、それを希
望するかどうかも判らない訳だ。ガンと自分で認識しないな
ら、この保険の意味もゼロ。そんな中途半端な保険は考えた
ら意味ない訳だ。国民保険などに日本人ならまず入っている
わけだから、基本的にはこんな病気のための保険なんて無意
味なのだ。大部屋に入院なら入院しても実質的に大した負担
になるわけじゃない。こんな保険が必要なのは保険加入状況
がいい加減なアメリカみたいな国だ。

というわけで、よく考えたらあまりに馬鹿らしい保険なので、
解約することに。契約セールス用の宣伝などよく読んでみる
と、ガンの治療には「多額の費用がかかります!」なんて脅
し文句があるのだが、その下のほうに読めないような小さな
文字で「高額療養制度による給付金は考慮されていません』
なんてのがある。保険会社はそういう制度があることはまる
で知らせないんだよな。もう一度言います、健康保険に入っ
ている普通の日本人ならがん保険や医療保険などまず不要で
す。

契約書読んでいたら解約払戻金ってのがある。なんだか払い
込んだ額の7割程度はある程度の年数加入していたら戻って
来るみたいだ。それで、解約したら、ほぼ7割程度の37万
円弱が戻って来た。ということで、保険会社とくに外資系の
儲けだけになるガン保険など即解約、生命保険特約の医療保
険なんてのも個室で贅沢したいとか考えなければまず必要な
い。無駄な保険はさっさと解約して、コイズミに破壊された
生活防衛に努めましょう。もっとも日本の健康保険は収入が
ちょっとあればかなりの額を毎月納めなければならないんだ
から、滅多にない入院のときぐらい高額療養費用を補填して
くれるのは当然だけどね。

|

« 石原都知事の無責任な無能力老害ぶりがさらけ出された新銀行東京問題。損失はトヨタが補填すれば良いんじゃないの | トップページ | 若くして隠居生活を満喫する楽しい人のサイトを読むと、人生カネじゃないと納得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/40453207

この記事へのトラックバック一覧です: 20数年惰性で継続していたがん保険を解約:

« 石原都知事の無責任な無能力老害ぶりがさらけ出された新銀行東京問題。損失はトヨタが補填すれば良いんじゃないの | トップページ | 若くして隠居生活を満喫する楽しい人のサイトを読むと、人生カネじゃないと納得 »