« 楽しみにしていたAirMac Expressがやって来たのだが、まったく使用できず交換に | トップページ | 大江健三郎「沖縄ノート」の沖縄集団自決記述を巡る名誉毀損裁判で元戦隊長側請求を棄却の判決下る »

2008年3月27日 (木)

ウータン福田が道路特定財源で緊急会見したのだが、内容まるでなしのアホ満開

ウータン福田が27日、緊急会見して、道路特定財源に関する
新提案を発表したんだとさ。道路特定財源制度について「今年
の税制抜本改正時に廃止し、09年度から一 般財源化する」そ
うで、暫定税率即時撤廃には応じないんだとさ。この間の修正
案と同じじゃんか。何が緊急会見だよ。テレビニュースでの顔
見れば見るほどサルそのものにしか見えない情けない限りの耄
碌ジジイ。

この会見についてはもの言うことさえ馬鹿らしいので、まとも
な政治家白川勝彦が自身のブログで書いている記事を引用する
のが一番だ。
…………

内容は“愚にも付かない修正案”と同じであるから、コメントする必要はあるまい。あえて付け加えるとすれば、道路財源の暫定税率を見直すことはしない理由として福田首相が挙げた二つの理由である。まずひとつは、2兆6000億円の税金がなくなるということであった。そんなことは当り前のことである。だから国政が混乱するというのだ。税収について国民の了解も得ないで、勝手に道路建設予算を組んでることが問題なのである。すでに建設に着手し、工事が中途半端でそのままでは使い物にならないならというのなら問題だが、そういう継続工事の予算がどのくらい必要なのか示さなければ話にならない。継続工事をする予算なら、本則税率で入ってくる税収で十分間に合う筈である。
二つ目の理由は、「地方が困るのだ」と何度もいっていた。地方に金が行かなくなるというのである。いったい何のことをいっているのだろうか。ガソリン税の一部である地方道路税のことをいっているのだろうか。ガソリン税の暫定税率として地方道路税が上乗せになっているのは、僅か0.8円に過ぎない。1リットル当りの4.4円の本則税率はそのまま地方に入るのである。ガソリン税の暫定税率の廃止で大きく税収が減るのは国土交通省なのである。このところが分っているのかといいたくなる。
道路特定財源の全部を一般財源化するという。それはいつもいっているように大蔵省・財務省が一貫して望んできたことなのだ。道路族は国土交通省の道路官僚の走狗だが、福田首相は財務省主計局の走狗になると宣言しているだけなのだ。だから大蔵省・財務省のいうことがこの世でいちばん正しいと信じている小泉元首相が、この問題でまた出張(でば)ってきた。これで符丁が合う。日銀総裁問題でも、福田首相は財務省の走狗(というか単なる“使い走り”)であることが明らかになった。
…………
自民党にもかつてはこのようなまともな政治家がいたんだよな。
しかしね、道路整備のためのとして異常な税金を取られている
道路特定財源を一般財源化なんてのは詐欺みたいなもんじゃな
いのか。一般財源化なんて使途なんて不明のまま大蔵・財務の
役人の思い通りに役人のために浪費されるだけだろう。特定と
いう意味がなくなったんなら特定税そのものを廃止するのが本
筋じゃないのか。車の使用度が東京の人間などに比べてダント
ツに多い地方の人間は税金たっぷり取られて、一般財源化され
てその使い道は地方にはサッパリなしというのが目に見えてい
る。コイズミ以降の地方抹殺の自民のやり方にいまだに地方が
覚醒しないってのも馬鹿ばかりってことか。もうどうでもいい
けどね。

しかし、自民カルト癒着腐敗政権の口からでまかせに怒りも見
せない日本人って本当に人格者ぞろいだよな。あの薄ら馬鹿の
クソ野郎アホのアベシンゾーが今年3月末までに年金すべてを
解決するなんて大馬鹿だからこそ出来る大ボラをこいたが、そ
のことについても日本人はまともに怒りもしない。反対にこの
大馬鹿アホのアベシンゾーが偉そうにまたぞろ再チャレンジの
つもりかなにか知らないが大きな口をたたき出して来たことに
怒りもせず、地元では歓迎みたいだと聞くとまったく日本人は
大馬鹿政治屋と官僚に虐められて喜ぶ究極のマゾだと思わざる
を得ない。

どうしようもな馬鹿ばかりの自民カルト癒着腐敗政権の政治屋
どもに比して、フランスのサルコジ大統領。経済政策的にはど
うもあまり好きな政治家じゃないが、武器輸出でたっぷり儲け
ているくせに、チベット問題ではきっちりシナを批判するなど
言いたいことは言う姿勢は良いやね。しかも女の趣味がやけに
良い。新しい女房はなんとイタリア人の元スーパーモデル。そ
の新女房のかつてのヌード写真がネット上に。デブじゃないし
完璧だね。
最高に好みの体型。この野郎サルコジ。

1

|

« 楽しみにしていたAirMac Expressがやって来たのだが、まったく使用できず交換に | トップページ | 大江健三郎「沖縄ノート」の沖縄集団自決記述を巡る名誉毀損裁判で元戦隊長側請求を棄却の判決下る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/40656982

この記事へのトラックバック一覧です: ウータン福田が道路特定財源で緊急会見したのだが、内容まるでなしのアホ満開:

« 楽しみにしていたAirMac Expressがやって来たのだが、まったく使用できず交換に | トップページ | 大江健三郎「沖縄ノート」の沖縄集団自決記述を巡る名誉毀損裁判で元戦隊長側請求を棄却の判決下る »