« コイズミ,アホのアベシンゾー、ウータン福田と続く最低首相継続でも世界的には平和度ランキングで上位を維持の日本の素晴らしさ | トップページ | シナ地震報道でフクダの内政無視は報道もされず。利権政治屋のボスコイズミがゴルフに興じるヨタ話を報道するしか能のない日本のマスゴミ »

2008年5月23日 (金)

官僚組織の肥大化、税金着服は一切見逃したままで、さらなる官僚肥大化にしかすぎない「消費者省」なる無駄創設を図る国民騙ししかしないウータン福田

ヤフーニュースに出ていて日刊ゲンダイの記事を読んでいると、
日本の官僚組織の肥大化、仕事もしないで税金を貪り食うどん
欲性にはあきれはてるだけ。その官僚組織の無駄の削減を公約
に掲げながら、一切それには手をつけず、郵政民営化なる詐欺
を典型に国民を騙すことだけは中身ゼロの口先だけのスローガ
ンは天才的だった売国奴コイズミの政治責任の大きさが再認識
できる。

その記事は
…………
新制度導入で肥え太る暗黒の天下り基金
5月23日10時0分配信 日刊ゲンダイ

“平成の姥捨山”と悪評高い後期高齢者医療制度。厚労省の役人は「医療費の削減」を制度導入の大義名分に掲げているが、冗談じゃない。巨額の医療費をむさぼる天下り先はノータッチのまま。新制度導入で、さらに肥え太らせる仕組みまで張り巡らせていた。
 このフザケタ組織は、「社会保険診療報酬支払基金」(本部=東京・新橋)。各健保組合と医療機関の間に入って、レセプト(明細書)の審査と医療費の決済を行い、企業健保分については業務を独占している。1948年の設立以来、理事長に就任した14人全員が厚労省OBという絵に描いたような天下り団体である。
 「小泉政権時代に、特殊法人から『特別な法律により設立される民間法人』と意味不明な組織に衣替えしたが、現在も常勤理事5人のうち、4人は厚労省OBのまま。現理事長の中西明典氏を含め、過去20年間の歴代理事長は社保庁長官経験者がズラリ(別表)です。年金台帳の破棄を命じた“消えた年金のA級戦犯”正木馨氏も、ご多分に漏れず、天下っていました」(厚労省事情通)
 基金は47都道府県に支部があり、職員5600人を抱える巨大組織だ。年間880億円の業務費の大半は人件費、理事長の年間報酬は約1840万円にも上る。これらを支えているのは、各健保組合がレセプト1枚あたり114.2円(調剤分は56.2円)を負担する手数料。元手は我々の毎月の健康保険料である。
 ところが、肝心のレセプト審査がアテにならないのだ。
「年間8億枚を超えるレセプトをチェックする『審査委員』は約4500人。1枚に目を通す時間はせいぜい数十秒程度で、右から左に受け流しているのが実態です。ズサンな審査が、医療費の不正受給を繰り返す悪徳医院の横行を許しています」(医療関係者)
 さらに、この天下り団体は、後期高齢者医療制度の導入で新たな利権を手にしていた。
「新制度は、これまで家族に扶養され保険料を払わずに済んだ高齢者にも負担を強いています。今年10月まで延期されたとはいえ、その数は180万人に達する。このウラで基金は、被扶養者だった高齢者の特定を一手に担うこととなり、その経費として今年度だけで3.3億円もの税金が流れているのです」(民主党の長妻昭衆院議員)
 年金問題で責任も取っていない歴代社保庁長官の天下り先が老人医療費の上前をはねて焼け太り——。こんなデタラメを許していていいのか。
…………
これほど無駄な組織はないだろう。税金着服の官僚天下りの典型
だ。こういう組織を延命させ、肥大化させることに熱心だったの
が売国奴コイズミってことだ。後期高齢者医療制度も官僚の言い
なりにコイズミが強行採決で導入したまさに国民皆殺しそのもの
の政策だ。

それにしても後期高齢者医療制度を導入した張本人のくせに、こ
の制度に対する国民の批判の声にはまるで反応もしないこのコイ
ズミというゴキブリ政治屋の無責任ぶりは度し難いばかりだ。

国民を不幸にする政策導入には積極的で、その結果にはニタニタ
と例のゲビタ薄ら笑いを浮かべるばかりのこのゲス野郎だが、政
局的騒ぎだけには、口先が恐ろしく軽い。その馬鹿発言をいちい
ち報道するマスゴミもこのゲス野郎に今だにケツの毛を抜かれた
ままのマンセー状態のインポなのだろうが。

そのインポ状態マスゴミの典型朝日新聞がそんなの報道するだけ
ゲス野郎を付け上がらせるだけと言う記事をまた出している
…………
小泉元首相「次の衆院選、自民に逆風」
2008年05月22日23時23分
 小泉元首相は22日、東京都内の自民党若手衆院議員の会合で講演し、次の衆院選では「前回(05年郵政総選挙)のようないい風は吹かない。逆風の中で戦わなければならない」という見方を示した。
 小泉氏は次の衆院選までは「民主党は選挙で勝てると思ってなかなか妥協しない。何でも反対してくる。対案を出せと言っても出さない」と分析。しかし、選挙後は「民主党が第1党になって政権を担当しても必ず自民党に協力を求めてくる。自民党が公明党と過半数を制した場合も民主党に協力を求める」と述べ、大連立や政界再編は避けられないという見通しを示した。
…………
こんな馬鹿発言をいちいち報道するなっての。朝日にはすでに
完全にジャーナリズム精神なんてないのだろうが。

それにしても、この無責任の集大成のゲス野郎もそうだが、す
べてのことが他人事にしか過ぎないらしいサルの脳ミソの持ち
主ウータン福田もシナに媚びることしかしないし、税金をまる
で自分のカネのごとくに景気よくカネばらまき(今日もまた海
外の医療対策組織に600億円とかを拠出するのを発表したら
しい)はするが、税金の無駄の原点官僚組織にまるで手をつけ
ずに、「消費者省」を作るとか言ってさらなる肥大化を目論ん
でいる。どこまでもアホのようだこのサル頭は。この役所なん
てのはまったく無駄と言うより、企業を潰し、ユダヤ資本に売
り渡すために密告屋をのさばらせて、官僚の権力肥大に役立つ
だけで、消費者保護にはまったく無力だろう。

|

« コイズミ,アホのアベシンゾー、ウータン福田と続く最低首相継続でも世界的には平和度ランキングで上位を維持の日本の素晴らしさ | トップページ | シナ地震報道でフクダの内政無視は報道もされず。利権政治屋のボスコイズミがゴルフに興じるヨタ話を報道するしか能のない日本のマスゴミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/41293424

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚組織の肥大化、税金着服は一切見逃したままで、さらなる官僚肥大化にしかすぎない「消費者省」なる無駄創設を図る国民騙ししかしないウータン福田:

» ブログ開設2周年・感謝の言葉 [晴天とら日和]
  当  ブ  ロ  グ  へ  の     皆様のご支援に感謝致します! ありがとう! 本日、ブログ開設満2周年を迎えることができました。 これからも、私らしく真摯にコツコツと、このブログを書いて参ります。ただねぇ、年と共にアッチャコッチャ悪い所....... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 06時39分

« コイズミ,アホのアベシンゾー、ウータン福田と続く最低首相継続でも世界的には平和度ランキングで上位を維持の日本の素晴らしさ | トップページ | シナ地震報道でフクダの内政無視は報道もされず。利権政治屋のボスコイズミがゴルフに興じるヨタ話を報道するしか能のない日本のマスゴミ »