« 久しぶりに書店て立ち読み三昧。「Zino」が休刊のようだ、どうでもいいけど | トップページ | ダラボン監督の新作映画「ミスト」は悪くはないが、後味の悪さはちょっとね、それが監督の狙いとしてもね »

2008年5月20日 (火)

調布市での不発弾処理大騒ぎのアホらしさ。無辜の日本人殺戮のために米軍が落としたんだから米軍に処理させろよウータン福田

日曜日のテレビを見ていて、ニュースで最大に大げさに扱われ
ていたのが東京調布市での第二次世界大戦時に米軍が落下して
行った大型不発弾処理での大騒ぎ。

周辺の住民1万6千人が強制退去させられ、京王線も何時間も
普通に。しかしね、売国奴コイズミが自衛隊がいる所は非戦闘
地域とまさに詐欺師に相応しい馬鹿発言をしたが、そのイラク
はバグダッドなんて不発弾どころじゃなく、毎日が戦闘状況で
爆弾が突然飛んで来るなんて日常茶飯事。それに比べたら、た
かが不発弾処理でこの大騒ぎの日本はまことにコイズミあたり
に簡単に騙される国民ばかりらしいや。泥棒に入られる可能性
大の状況になるのにもかかわらず、当局の命令で戦時下でもな
いのにハイハイと簡単に自宅を放棄する日本人のおとぼけぶり
にはもううんざりだ。こんな日本人だからこそウータン福田み
たいなボケ後期高齢者が首相をしていい加減なことをしてもな
んの批判も出ないってことが続く訳だ。

それよりも日本の戦後の繁栄を築いてくれた老人を姨捨するが、
日本の少女を強姦するしか能のない米軍には贅沢な暮らしを保
障する思いやり予算をたっぷり付けるんだから、その米軍が無
辜の日本人を殺戮するために落として行った爆弾なんてのは米
軍の奴らに処理させれば良いんじゃないのか。ウータン福田は
米軍にその程度のことも言えないクソなのか。

|

« 久しぶりに書店て立ち読み三昧。「Zino」が休刊のようだ、どうでもいいけど | トップページ | ダラボン監督の新作映画「ミスト」は悪くはないが、後味の悪さはちょっとね、それが監督の狙いとしてもね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/41262066

この記事へのトラックバック一覧です: 調布市での不発弾処理大騒ぎのアホらしさ。無辜の日本人殺戮のために米軍が落としたんだから米軍に処理させろよウータン福田:

« 久しぶりに書店て立ち読み三昧。「Zino」が休刊のようだ、どうでもいいけど | トップページ | ダラボン監督の新作映画「ミスト」は悪くはないが、後味の悪さはちょっとね、それが監督の狙いとしてもね »