« TVチャンピオンのラーメン王だった武内伸さんが48歳の若さで急死の記事 | トップページ | 最近のマスゴミの大騒ぎで一番マスゴミの馬鹿降りを発揮したのはなんと言っても“くいだおれ”騒動 »

2008年7月23日 (水)

やはり東北の温泉地は昼間いくら暑くても夜は過ごしやすいや。帰宅したら東京のあまりの暑さにぐったり

17日から4泊5日で山形県ブラブラドライブ旅行へ行って来た
んだが、さすがに昨年まで何十年も日本の最高温度地を誇った山
形県だけに昼間の暑さは東京とそんなに変化もなし。しかし、宿
泊地が小野川温泉、肘折温泉と山間の温泉地だけに夕方以降にな
ると暑さも一気に和らぎ気持ち良い風も吹く。21日夜遅く帰宅
して都内の暑さにぐったりで眠れず、昨日は何する気も起きずに
一日グータラ。

今回はいつもの温泉ドライブ旅行とは趣を変えて、温泉は宿泊地
の旅館の温泉だけにノンビリと浸かり、あとは山形県内をブラブ
ラ観光ドライブ主体に。

小野川温泉1泊、肘折温泉3泊でゆっくりと温泉湯治出来たおか
げか脊柱管狭窄症から来る痺れなどの症状も少しは緩和して体の
調子も快調に。やはり温泉でのノンビリ生活は体に良いようで。

今回は日帰り入浴を極度に控えたこともあり、温泉天国山形に5
日間も滞在していたのにかかわらず宿泊旅館以外の風呂の入浴は
肘折温泉のカルデラ温泉館、共同浴場3カ所、野湯の石抱温泉、
赤倉温泉の旅館1カ所とたった6回だけ。夏場の暑い時期、あま
り無理して入浴回数増やすのも体に良くないしね。

温泉巡りだけじゃなく観光主体のノンビリドライブ旅行だったが、
まずは小野川温泉では平家ホタルの素晴らしい光の饗宴を堪能で
きたし、毎年楽しみな田んぼアートを楽しめたし、白鷹町の紅花
見学やヤナ、酒田市の山居倉庫、久しぶりの鳥海山ブルーライン、
藤屋改装後の銀山温泉街の確認などたのしめた。

それにしても、ガソリン価格はやはり高い。いつも給油する栃木
小山近辺のもっとも安い地帯でも169円が最安値だったし、山
形の安値地帯である天童市内で172円だ。どこのスタンドでも
ぼやいていた。こういう生活に密着した消費財の価格高騰の国民
生活への影響も考慮出来ない最悪のボケ政権が売国奴コイズミ以
来継続の自民カルト癒着腐敗政権ということで、財務省の意向し
か頭になく、暫定税率を廃止して国民生活の困窮を少しでも緩和
させようという為政者としての思考もないのがまさにアルツハイ
マー状態そのもののサル脳ウータン福田ってわけで、地方での自
民カルト癒着腐敗政権離れは加速するのは当然のことだろう。

ガソリン価格高騰もあってかいつも以上に道は空いていて、気持
ち良く快走出来るのはご機嫌ではあったが。約1250キロを走
行して、消費ガソリンは約82リッター。暫定税率25円分で2
050円分。5日間走り回っても2000円ほど余分な金がかか
るだけと言えば言える訳で、家族旅行などではやはり自由行動出
来るなどメリットも多いドライブ旅行のほうがガソリン価格高騰
でもやはりお得なことはお得。2000円程度は高速道路を70
〜80キロ程度利用すれば支払う額だ。

国民は馬鹿な自民カルト癒着腐敗政権に抵抗する意味でも高速道
路なんて普通の国道も空いているこのガソリン価格高騰時期には
利用しなければいいだけだ。車での自由なドライブ旅行は何より
大きな楽しみをもたらす。高速道路さえ利用しなければガソリン
価格高騰でも長距離ドライブの楽しみは味わえる。

|

« TVチャンピオンのラーメン王だった武内伸さんが48歳の若さで急死の記事 | トップページ | 最近のマスゴミの大騒ぎで一番マスゴミの馬鹿降りを発揮したのはなんと言っても“くいだおれ”騒動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり東北の温泉地は昼間いくら暑くても夜は過ごしやすいや。帰宅したら東京のあまりの暑さにぐったり:

« TVチャンピオンのラーメン王だった武内伸さんが48歳の若さで急死の記事 | トップページ | 最近のマスゴミの大騒ぎで一番マスゴミの馬鹿降りを発揮したのはなんと言っても“くいだおれ”騒動 »