« 暑苦しい鬱陶しい時期の清涼剤的お馬鹿話題「モナのラブホテルろう城飲酒事件」で、一人衒学嵌り込みの祭り状態の「世に倦む日日」が笑える | トップページ | 内閣支持率の話を記者団に「支持率の話はもういい」と切り捨てたウータン福田は国民の声など聞く耳まったくないようだ »

2008年7月15日 (火)

サミット後世論調査でフクダ内閣支持率回復せず。さすがの御用マスゴミも実態を糊塗できず

警備がしやすいとかなんとかかんとかの理由付けて、バブリーホ
テルの経営を援助するだけとしか思えない会場選んで、エコだ食
糧問題だと偉そうなことほざきながら北海道の美味いもの贅沢に
たっぷり使った豪華料理食いまくる矛盾も何のその、テロだテロ
だと危険煽り過剰警備がごく当たり前なんだと従順なB層国民に
思わせるのに成功し、日本中から貴重な税金たっぷり使用して警
備警察官を涼しい北海道に送り込んで贅沢な夏の有給休暇を与え
るのに成功したサミットも終わってみれば、何の成果も得られず、
世界中からアホみたいな経費を費消したお馬鹿ぶりをせっかく土
産物まで渡したクサレ記者連中から書かれる始末。その600億
円を軽く超えるとかの経費を売国奴コイズミなんぞが削減して国
民が困り果てている医療破壊問題に振り向ければどれほどの命が
救われることになることやら。

まあ、「物価上昇は仕方ない」と首相の責任、任務もまったく弁
えないアルツハイマー状態のボケ老人ウータン福田なんで、国民
が物価上昇、ガソリン価格高騰で苦しんでいようが医療破壊でま
ともな医療受けられず死のうが我関せずなんで、今頃ボケウータ
ン福田の脳内を去来しているのはサミットディナーで食った北海
道のウニやら何やらが美味かったなぐらいだろう。

その税金無駄食いして北海道のどこかで開いていたらしいマスゴ
ミが一人大騒ぎしただけサミットやらが知らない間に終了してい
て、素晴らしい成果があったと一人ガッテンのボケ官房長官らの
思惑通りにウータン福田内閣の支持率は回復したのかとマスゴミ
が早速調査したんだとさ。

まずは最近はすっかり政府御用マスゴミと化した朝日新聞
…………
朝日新聞社が12、13の両日に実施した全国世論調査(電話)によると、福田内閣の支持率は24%(前回6月14、15日調査は23%)で低迷、4月から30%割れが続いている。不支持率は58%(同59%)。北海道洞爺湖サミットで福田首相が議長として指導力を「発揮した」とする人は24%にとどまり、「そうは思わない」が60%を占めた。サミットは政権の浮揚にはつながらなかったようだ。
…………
だそうです。

もうひとつ産經新聞は
…………
産経新聞社がFNN(フジニュースネットワーク)と合同で12、13の両日実施した世論調査で、福田内閣の支持率が前回調査(6月14、15日)の22.0%より、さらに0.3ポイント下がり政権発足以来最低の21.7%となった。不支持も61.2%と依然として6割を超えている。7月上旬に行われた主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)で福田康夫首相が環境問題をはじめとしてリーダーシップを発揮できなかったためか、期待していた効果は表れなかった。
…………
だそうです。まあいくら政権の狗サンケイでもあの成果も何も日本
の主張さえろくに出来なかったサミットではウータン福田の支持率
回復を偽装するわけにはいかないわな。

サンケイ調査ではさらに
…………
福田政権下で初めて「民主党」が「自民党」を上回った政党支持率は、「民主党」が4.4ポイント伸び29.0%。「自民党」は1.0ポイント下げ23.0%とその差が広がり民主党への期待の高さをうかがわせた。
…………
なんてのも出ていますな。フジ・サンケイグループの調査でこれで
はウータン福田としては解散総選挙などする勇気も湧くわけないわ
けで、国民の意思一切反映しない偽装内閣がアホのアベシンゾー以
来継続という訳か。

さらに産經新聞の記事に、ピョコピョコアヒル歩きの町村官房長官
が14日午前の会見で、サミットでのウータン福田のリーダーシッ
プを約7割が「評価しない」と回答した今回の世論調査結果につい
て、「そばで見ていて1月以来、(首相は)かなりリーダーシップ
を発揮されていた。世界的には成功したいいサミットだったという
評価をいただいている。国民の皆さんには冷静な判断をしてもらい
たい」と述べたそうだ。1月以来どんなものをウータン福田は発揮
したんかいな。ただただ様子見オンリー無為無策に徹して来ただけ
なんだが、この馬鹿官房長官には無策がよほど素晴らしいらしい。
さらに言うことに事欠いて、「国民の皆さんには冷静な判断をして
もらいたい」とはね。この典型的な官僚上がりの世襲議員野郎には
政権に都合の悪い国民判断は冷静じゃない訳だ。売国奴コイズミの
政策ゼロのスローガンだけ詐欺選挙で騙された郵政民営化選挙の国
民の動きのようなものがこの馬鹿野郎には冷静だったってことか。

|

« 暑苦しい鬱陶しい時期の清涼剤的お馬鹿話題「モナのラブホテルろう城飲酒事件」で、一人衒学嵌り込みの祭り状態の「世に倦む日日」が笑える | トップページ | 内閣支持率の話を記者団に「支持率の話はもういい」と切り捨てたウータン福田は国民の声など聞く耳まったくないようだ »

コメント

■ここしばらく続いた環境問題に関する話題への締めくくり-EU没落は必定か?

こんにちは。お祭りサミットも終了し、こちら北海道は通常の状態にもどりつつあります。サミット中は交通規制などがあり、大変でした。お祭りサミットでは環境問題も話題になりました。環境問題というと、地球温暖化co2説が、さも証明済みの説で定説のような扱いがされています。でも、私は地球温暖化co2説は、完全に間違いだと思います。最近「地球温暖化詐欺」という動画がYouTube掲載されています。私は、この動画を見る前から、この説にはかなり懐疑的でしたが、その動画をみていくつかの研究論文など読んでみて、懐疑的どころか、地球温暖化co2説は完全に間違いであり、最早科学ではなく、宗教における教義に近いもの、もしくは政治的プロパガンダであると確信するにいたりました。
さらに、この地球温暖化co2説を信奉し、無駄な努力を続けるEUはいずれ過去の神聖ローマ帝国のように没落し、消え去るのではないかと思います。ここには、あまり長く書けませんので、詳細は私のブログを是非ご覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2008年7月15日 (火) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/41841998

この記事へのトラックバック一覧です: サミット後世論調査でフクダ内閣支持率回復せず。さすがの御用マスゴミも実態を糊塗できず:

« 暑苦しい鬱陶しい時期の清涼剤的お馬鹿話題「モナのラブホテルろう城飲酒事件」で、一人衒学嵌り込みの祭り状態の「世に倦む日日」が笑える | トップページ | 内閣支持率の話を記者団に「支持率の話はもういい」と切り捨てたウータン福田は国民の声など聞く耳まったくないようだ »