« 毎日新聞英字版の日本人侮蔑記事が騒動になっているのに、毎日の大記者らしい牧太郎は自己のブログで一言も触れないノー天気ぶり | トップページ | あまりの暑さにぐったり、何する気も起きず。ウータン福田の自己満足だけのサミットで過剰警備など貴重な税金使いまくりの口先だけエコの自民カルト癒着腐敗政権 »

2008年7月 4日 (金)

ウータン福田は経済無策一直線、頭にあるのはサミットだけ。それに輪をかけての愚か者コイズミの頭にあるのは政策ゼロ、政局ヨタ話だけ

秋葉原大量虐殺事件のおかげか見境もなく日雇い派遣を禁止の
意向を大慌てで出して来たり、労働者のことなど一切考慮なし
の無制限な規制緩和によりタクシー乗務員の厳しい過酷な労働
環境になっているタクシーの規制緩和をある程度元に戻すとか
言い出したり、経済政策一切無策のウータン福田内閣はその無
能ぶりをさらけ出している。しかし、「物価上昇は仕方ない」
とアホこくフクダだ。あの耄碌ジジイの頭にあるのは生活逼迫
の国民生活などゼロ、ただただ首相としてサミットで良いカッ
コしてくたばりたいってことだけ。

そのためにはサミット、その利権だけで設定された会場のホテ
ル、国民生活一切無視の国民奴隷化そのものの厳重警備のため
などの莫大な税金無駄遣いはテメエの自己満足のためには関係
なし。そらそうだ、エコエコとアホこきまくるくせに車として
は無駄の象徴でしかないレクサス最高級車に首相専用車を更新
して、「俺は環境重視しているんだもんね」とマスかくウルト
ラ馬鹿だからどうしようもない訳だ。

日雇い派遣をまるで素晴らしいことのように喧伝したのはコイ
ズミ・タケナカ一派だし、タクシーの規制をウルトラ緩和して
乗務員がまともに生活出来ないような状態にまで日本中にタク
シーを溢れさせたのも売国奴コイズミだ。

日雇い派遣禁止もタクシー規制緩和見直しも、そのコイズミの
あのスローガンだけの郵政民営化馬鹿のアメリカ様に貢ぐだけ
のカイカクごっこをいわば否定することだ。しかし、耄碌ジジ
イの究極の経済音痴ウータン福田はカイカクを進めるとアホこ
く始末で、言うこととやることがもう支離滅裂状態。

そんな支離滅裂状態をさらにかき回して、テメエの政権が犯し
た政策犯罪にはまるで反省も関心もなく、あいも変わらずアホ
な政局話をかまして、それを馬鹿マスゴミが大げさに報道して
状況が混乱してあの下品な薄ら笑い浮かべているのがコイズミ
ってことだ。

昨日3日この薄ら笑い野郎が都内で開かれた環境シンポジウム
とかで講演したらしいんだが、この政策など一切無知の馬鹿ら
しくKYそのものの政局話をかましたらしい。そんな馬鹿のヨタ
話は一切無視するのが一番なのに、日本のマスゴミは相変わら
ずのコイズミマンセーぶりで大げさに報道と来たもんだ。

どこの記事でも良いんだが、時事通信ウェブでは
…………
2008/07/03-18:52 内閣改造「失敗すれば退陣」=福田首相判断を支持−自民・小泉氏
 自民党の小泉純一郎元首相は3日午後、都内で講演し、今後の政局に関し「首相の最大の力の源泉は解散権と人事権だ。これで失敗したら退陣せざるを得ない」と述べ、内閣改造などで福田康夫首相が対応を誤れば、政権崩壊につながることもあり得るとの認識を示した。
 内閣改造について、小泉氏は「今の閣僚は良くやっているが、自前の人選ではない点もあり、(改造の判断は)難しい」と指摘。「(衆院議員の)任期はあと1年しかないので、改造すれば自分の手で衆院を解散すると思う人が多くなる」との見方を示した。
 小泉氏は、改造や解散時期に関し「わたしと逆の意見でも、首相が決断すれば支持するので、毅然(きぜん)と決断してほしい」と表明。また、「福田首相の手で解散するか、あるいは別の人がするか」に政界の関心が集まっているとも指摘した。
…………
で、朝日新聞ウェブでは
…………
「総理、決断を」小泉元首相が内閣改造・解散で呼びかけ
2008年7月3日19時30分

 「総理、あなたが適切だ、これがいいと思った判断、決断をしてください」。小泉元首相は3日、東京都内で講演し、福田首相に呼びかける形で内閣改造と解散・総選挙について決断を促した。「私と逆の意見でもいい。決断すれば、支持しますから」と、エールも忘れなかった。
 内閣改造については「いまの閣僚、よくやっています。しかし、自前の人選ではない点も(首相は)気にしているでしょう」と首相の気持ちを代弁。「新しい閣僚が本当に国民から支持を受けるかどうか。それと、内閣改造したら(首相は)自分の手で解散するだろうと思う人が多くなるでしょう」と助言した。
 解散・総選挙の時期については「今はもう最悪。負けるのはわかっている。しかし、引き延ばしたら選択の余地がなくなって本当に『追い込まれ解散』になる」と指摘。「だから、その前にできるだけ有利な時期を選んで解散する。これで失敗したら退陣せざるをえない」と語った。
 05年の郵政総選挙で自民党を歴史的な大勝に導いた小泉氏は、最後にこうアドバイスした。「自分の手で解散するんだったら、自分は何のために総理になったのか、任期までに自分は何をやらねばならないか、その使命感と情熱が国民にもはっきり共感を持たれるものを打ち出してやるのが一番望ましい」
…………
そうだ。株式市場崩壊、物価の止まることを知らない上昇など危
機的な経済情勢にはまるで無関心なのかまったくコメントも出せ
ない馬鹿ウータン福田もどうしようもない奴だが、この無責任の
集大成のような政治ゴロコイズミはもう存在自体が害毒でしかな
い。こいつの頭には日本・日本国民のことなどまるでないようで、
あるのはかき回すのが楽しいのか政局ヨタ話だけのようだ。

|

« 毎日新聞英字版の日本人侮蔑記事が騒動になっているのに、毎日の大記者らしい牧太郎は自己のブログで一言も触れないノー天気ぶり | トップページ | あまりの暑さにぐったり、何する気も起きず。ウータン福田の自己満足だけのサミットで過剰警備など貴重な税金使いまくりの口先だけエコの自民カルト癒着腐敗政権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/41735684

この記事へのトラックバック一覧です: ウータン福田は経済無策一直線、頭にあるのはサミットだけ。それに輪をかけての愚か者コイズミの頭にあるのは政策ゼロ、政局ヨタ話だけ:

« 毎日新聞英字版の日本人侮蔑記事が騒動になっているのに、毎日の大記者らしい牧太郎は自己のブログで一言も触れないノー天気ぶり | トップページ | あまりの暑さにぐったり、何する気も起きず。ウータン福田の自己満足だけのサミットで過剰警備など貴重な税金使いまくりの口先だけエコの自民カルト癒着腐敗政権 »