« 普通70歳の定年まで務めるはずの最高裁判所判事の一人が病気でもないのに途中退官へ。社会保険庁長官経験者の穀潰し官僚上がりか | トップページ | 自民カルト癒着腐敗政権ゴマスリ三昧でハイ状態のマスゴミはまっこと日本の恥 »

2008年9月 4日 (木)

「急に総理大臣が辞めちゃったとか」と審議会で投げやり発言する“自分を客観視出来る”さすがウータン福田

言い訳、責任転嫁だらけの女々しい限りの辞任ボケ会見を
した時に「ボクちゃんはね自分のことを客観的に見ること
ができるねん。あんたとは違うぜ」と八つ当たりトンデモ
発言した田舎役所の課長どまり首相ウータン福田が4日開
かれた税金無駄遣いの典型的馬鹿審議会かなにかの場で、
「急に総理大臣が辞めちゃった」とさすがに自分のことを
客観視出来ると豪語したボケジジイらしい投げやり発言開
陳だ。ここまで来ると、日本のことを破壊するのを楽しん
でいるとしか思えない訳で。

その投げやり発言とは時事通信ウェブによると
…………
「急に辞めちゃったことも見せて」=公文書管理の充実訴え−福田首相
 福田康夫首相は4日、公文書管理の在り方に関する有識者会議に出席し、「公文書制度は、国民に政府の情報を正確に提供する民主主義の原点。真実を知らしめるものでなくてはならない」と強調した。その上で「2008年9月は急に総理大臣が辞めちゃったとか、そういうことも含めた日本のありようを、100年、1000年たっても(公文書の形で)見せてほしい」と述べ、自らと重ねながら制度充実を訴えた。(2008/09/04-12:10)
…………
100年どころかあと数年もたてば、クジラの脳ミソ、郵政
馬鹿売国奴、お腹痛いの坊ちゃん馬鹿、「物価上昇は仕方な
い」「あんたとは俺は違うんだぞ」サミットだけやりたかっ
ただけ首相の4人はとりあえず日本の恥として名前を口に出
すことだけでもキモイ存在として認識されていることだろう。

|

« 普通70歳の定年まで務めるはずの最高裁判所判事の一人が病気でもないのに途中退官へ。社会保険庁長官経験者の穀潰し官僚上がりか | トップページ | 自民カルト癒着腐敗政権ゴマスリ三昧でハイ状態のマスゴミはまっこと日本の恥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/42377507

この記事へのトラックバック一覧です: 「急に総理大臣が辞めちゃったとか」と審議会で投げやり発言する“自分を客観視出来る”さすがウータン福田:

« 普通70歳の定年まで務めるはずの最高裁判所判事の一人が病気でもないのに途中退官へ。社会保険庁長官経験者の穀潰し官僚上がりか | トップページ | 自民カルト癒着腐敗政権ゴマスリ三昧でハイ状態のマスゴミはまっこと日本の恥 »