« 小泉の利権後継者の小泉進次郎というのは一体どんな人物かとググってみたら、偏差値最底辺ウロウロの関東学院高校・大学とくるどっちらけ | トップページ | 暴言吐きまくり、釈明会見でも暴言吐いていたウルトラ馬鹿の中山成彬国交相が就任4日で辞任とさ。究極のアホか »

2008年9月27日 (土)

大臣就任早々バラエティいっぱいに暴言の中山成彬。発言撤回したとシャーシャーと薄ら笑いし、意味不明の“ゴリ押し”開き直り謝罪会見

首相が麻生太郎暴言口歪み野郎内閣だけあって、さっそく
その内閣の一人、国土交通相をしている中山成彬が暴言吐
きまくって、それぞれの暴言対象からごく当然に抗議を受
けて、いつものことながら馬鹿の見本のように発言撤回を
した。

だいたい発言撤回したところで、その発言内容は永久に消
えることはない。こいつらには犯罪を犯してもリセットす
ればそれがゼロになるともで思っているのか。そういう思
考回路こそまさにお前らがすぐに口にして非難する戦後教
育の賜物ってことか。テメエの受けた教育も戦後教育だろ
うがボケナス。テメエのことは棚に挙げて、他人批判ばか
りの自民クサレ議員どもの典型だ。「日教組の子どもなん
て成績が悪くても先生になる。だから大分の学力は低い」
なんてアホこいているんだが、だったら「国会議員の子供
なんてアホのアベシンゾーのような馬鹿でも議員になれる。
だから自民党はクソばかり」ってことを自分で言っている
わけね

この薄ら馬鹿らしく、謝罪(少しも謝罪などしていない。
開き直っていやがるが)会見でもまるでアホの答弁してい
て、ここまで腐るとどんな教育受けて来たのか検証がそれ
こそ必要だろう。
…………
 −−言葉足らずで誤解を招くことはあるが、あれだけ長く話している。本心なのではないか
「私人としての発言と公人としての発言は区別しなければならないと認識した」
 −−昨日は私人としてのインタビューだったのか、国交相としてのインタビューだったのか
「その自覚が不十分だった」
 −−大分県教委に謝罪はないが
「事件は係争中なので、所管外ですし、発言を差し控えます」
…………
私人も公人もないよ馬鹿が、お前は政権の一部の
大臣として発言しているそれがすべてなんだよボ
ケ。自覚が不十分だったって、お前は大臣席にい
ること自体理解できていないほどボケているって
ことだから、すぐに辞任して、議員も辞任して介
護老人ホームにでもすぐに入っていろボケ。事件
は係争中で、所管外だって、どこまで馬鹿なんだ
よテメエは。そんな問題じゃないだろうが、すべ
てのことに発言責任があるんだよボケ。

だいたい、この中山成彬ってのは夫婦で官僚上が
りで、国会への成り上がりすべてが貴重な税金で
贅沢三昧の国民見下し人生だ。その相方の中山恭
子だったかな北朝鮮の拉致問題の専門家みたいな
勘違いで国民がまんまと騙されている猫なで声の
気持ち悪い婆さんだが、旦那が閣僚の一員になっ
たんだから、閣僚でない補佐官かなにかごまかし
職であっても内閣の一員になることぐらい少しは
遠慮しろよな。どこまでも“ゴリ押し”税金暮らし
慣れの夫婦ってことか。

PS:この馬鹿はとことんの馬鹿のようで、一連の
暴言の釈明中にさらなる暴言吐きまくって、自民
クサレ議員どもの価値を上げている。税金寄生虫
の夫婦の片割れらしい居直りだわ。
時事通信ウェブの記事では

…………

「大臣にしがみつかない」=日教組は「日本のガン」−中山国交相

  中山成彬国土国通相は27日午後、一連の問題発言をめぐり、自らの辞任を求める声が与党内でも出ていることについて「国会審議に影響があれば、(ポスト に)きゅうきゅうとしているわけではないが、教育改革、地方の高速道路(の整備)とかをやりたいなという思いがある。しがみつくつもりはないが、(今後 の)推移を見守りたい」との考えを示した。宮崎市内で記者団に語った。
 発言に対する野党や世論の反応については「わたしの失言というか、舌足ら ずというか、言葉狩りに合わないように気を付けんといかん」と述べた。その上で、「日教組が強いところは学力が低い」との発言について「撤回はしない。わ たしは日本の教育のガンは日教組だと思っている。ぶっ壊すために火の玉になる」と強調した。 
 自身が支部長を務める自民党宮崎県第一選挙区支部が公共工事の談合で摘発された企業から献金を受けていたことについては「談合にかかわった会社はたくさんあっていちいちチェックしていない。うっかりしていた。返還の手続きに入りたい」と述べた。(了)
(2008/09/27-17:51)

…………
アホですね、とことん。2チャンネルあたりのカス
どもが喝采を送るのが嬉しいのかなこの馬鹿は。

ところで、この耄碌馬鹿の暴言に関して、オレ様内閣
のつもりなのか閣僚発表まで自分でしちゃった暴言太
郎は何の発言もなしだ。ということはこの防鹿馬鹿
猫なで声妻の旦那中山の暴言を容認ってことね。はい
そうですか。

|

« 小泉の利権後継者の小泉進次郎というのは一体どんな人物かとググってみたら、偏差値最底辺ウロウロの関東学院高校・大学とくるどっちらけ | トップページ | 暴言吐きまくり、釈明会見でも暴言吐いていたウルトラ馬鹿の中山成彬国交相が就任4日で辞任とさ。究極のアホか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/42610644

この記事へのトラックバック一覧です: 大臣就任早々バラエティいっぱいに暴言の中山成彬。発言撤回したとシャーシャーと薄ら笑いし、意味不明の“ゴリ押し”開き直り謝罪会見 :

» 【中山ミュージカル相】だれがこの暴走おっさんの首に鈴をつけるのか!【怖い物無し】 [ステイメンの雑記帖 ]
 折角、文教賊のお仲間である金満ローゼンのお陰で 利権ポストにありついた中山ミュージカル相 であるが、就任して間もないというのに 自らの暴言3連発 によってお仲間であるはずのシロアリ政党ジミンやカルト宗教政党煎餅の皆さんから見放され、今や支持してくれるのは、 事実と本音の見分けすら付かないジミンマンセーブロガーぐらい なものだ!  さてそんなほぼ四面楚歌状態の中山ミュージカル相であるが、今度は 「政治とカネ」に纏わる問題が発覚 したようだ! (以下、引用開始) 中山国交相の自民支部、 談合企業から7... [続きを読む]

受信: 2008年9月27日 (土) 17時41分

« 小泉の利権後継者の小泉進次郎というのは一体どんな人物かとググってみたら、偏差値最底辺ウロウロの関東学院高校・大学とくるどっちらけ | トップページ | 暴言吐きまくり、釈明会見でも暴言吐いていたウルトラ馬鹿の中山成彬国交相が就任4日で辞任とさ。究極のアホか »