« 田母神前航空幕僚長の胡散臭いアパグループの懸賞論文問題で開き直る馬鹿。それなら持論をアメリカ様に面と向って言ってみろよ | トップページ | あの自民べったりの産經新聞が一面にコイズミ似非コウゾウカイカク否定のコラムを掲載 »

2008年11月 4日 (火)

そこまで困窮していたのかと哀れみさえ感じさせる小室哲哉逮捕劇。でもCD発売禁止までする必要ってあるんかいな

小室哲哉が詐欺罪とかで逮捕された。その逮捕をしたのが大
阪地検特捜部ってのがなんだか意味深だな。バックにもっと
面白い人物へ特捜の手が伸びる可能性もあるのかどうか、は
たまたクスリ絡みでもあるのか、まあどうでもいいけどね。

それにしても、90年代には我が世の春の栄華を誇った小室
哲哉。「開運なんでも鑑定団」に世界でも1台とかとのど派
手な純白ピアノを持ち込み金満家ぶりを自慢していたことも
あったな。あのころがピークだったんだろうな。そして、香
港かどこかでアジア進出とかまんまとシナ人に誑かされて、
大金はたいて株式上場しての企業たち上げ。それはあっとい
う間に著作権意識ゼロのシナ人にカネ巻き上げられて大損し
ての撤退。

その頃からヒット曲(っていっても、小室哲哉の曲でいまで
も記憶に残り、いつまでも心に残る曲ってのがあるかが基本
的に疑問なんだが。所詮コンピュータ打ち込みのリズム主体
の大量生産曲。どこまでもその曲は文化じゃなく消費財その
ものだったしね)もなくなり、凋落一筋。

だが、版権(毎年印税収入がある訳だし、譲渡するとはよほ
ど困窮していた訳か)を譲渡するとまで騙してカネが欲しか
ったってどこまで金がなかったんだ。それより、周囲にその
程度のカネを支援する者もいなくなっていたってことで、カ
ネだけに集っていた連中ばかりなんだろうね。

ところで、小室哲哉絡みの曲なんて興味ゼロ以下なんで、ど
うでもいいのだが、エイベックスが4日、契約アーティスト
「globe」のメンバー小室哲哉逮捕を受けて、予定のglobeの
CD発売の中止、音楽配信でも全曲配信停止することを決定し
たそうだ。なんか過剰反応って言うより、イヤーなキモイ対
応だな。楽曲に罪はないだろうが。いかにも日本的な偽善丸
出しのやり方。

知らなかったんだが、出身高校の早稲田実業に寄付金出して
そのカネで記念ホールが建てられていたんだね。良いことも
しているんじゃない。作曲家として復活できる将来があると
いいね。空前の自殺者、倒産、格差社会を生み出し、日本を
破壊した売国奴コイズミに比べたら小室哲哉の罪なんて数万
分の一程度だよ。

|

« 田母神前航空幕僚長の胡散臭いアパグループの懸賞論文問題で開き直る馬鹿。それなら持論をアメリカ様に面と向って言ってみろよ | トップページ | あの自民べったりの産經新聞が一面にコイズミ似非コウゾウカイカク否定のコラムを掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/43010149

この記事へのトラックバック一覧です: そこまで困窮していたのかと哀れみさえ感じさせる小室哲哉逮捕劇。でもCD発売禁止までする必要ってあるんかいな:

« 田母神前航空幕僚長の胡散臭いアパグループの懸賞論文問題で開き直る馬鹿。それなら持論をアメリカ様に面と向って言ってみろよ | トップページ | あの自民べったりの産經新聞が一面にコイズミ似非コウゾウカイカク否定のコラムを掲載 »