« リアルタイムにあの卑しい顔と声の会見聞く気にもならなかったアホーアッソー太郎の2兆円ばらまき、1000円高速には失笑のみ | トップページ | 党内での意見統一さえしていずに、単にカルト政党の抱き込み、選挙での国民騙しだけでアホーアッソーが適当に発表した定額給付なる国民乞食扱いのあまりの馬鹿らしさ »

2008年11月 2日 (日)

映画「ICHI」「イーグル・アイ」鑑賞。白人至上主義の国連の死刑廃止・従軍慰安婦問題での日本へのご指導にはうんざり

昨日はちょっと外出して久しぶりに地下鉄に乗って都心
へ。普段は家にいて、外出する時は車で温泉はあるが人
のいないような場所ばかり行っているので、かつては通
勤で毎日乗っていたメトロも乗客がいっぱいで嫌になっ
てしまう。まあ、映画を観るためだから仕方なしか。こ
の1年は映画は歩いてすぐに出来たシネコンで観るのが
多くなり、電車乗ることが激減。

という訳で、映画を観に行ったのだが、昨日観た映画は
綾瀬はるかが女座頭市バージョン演じる「ICHI」とステ
ィーヴン・スピルバーグが製作サイドに回って制作した
「イーグル・アイ」の2本。

「ICHI」ははるかちゃんは凛とした表情で殺陣も頑張っ
ていたのだが、意外なほど大活躍してバッタバッタと切
り捨てるシーンがなくて快感不足。それに、あるトラウ
マでなぜか刀が抜けない(最後の対決シーンだけで突然
剣をさっさと抜いてしまう唐突さにナンジャイこらの気
分)剣の達人大沢たかお(この俳優が重用される理由が
サッパリ判らない魅力全然感じない役者)、見栄を切っ
たいつもながらのワンパターンの歌舞伎調演技が白ける
中村獅童の脇の二人なんかなんだかイジイジウジウジの
キャラクターだし、とにかく脚本がまったくなっていな
い。中身自体が古くさい時代劇そのままを踏襲しただけ
だし、時代劇としてのダイナミズムがまったくなく、流
れがリズムなく退屈な時間が流れるばかり。

それにしても、はるかチャン頑張るね。サイボーグにな
ったり、ボロボロ衣装の市になったり、もうじきスッチ
ー(アテンダントとか言うのか、それよりやはりスッチ
ーだな)になったり大活躍の年だ。

もう1本の「イーグル・アイ」はスピルバーグ作品で大
活躍中のシャイアー・ラブーフが主演の大アクション映
画。カネ思いきりかかってます。カーアクションなど目
を見張るばかり。でも、筋の展開はどこかで観た映画の
幻影が全編に漂う。スピルバーグの映画大好きオッサン
ぶりが満開になったオマージュ映画として単純に楽しむ
映画。ヒチコックの映画へのオマージュだらけで、どの
映画かを考えながら観るとさらに楽しめる。とにかく、
前半のノンストップの逃亡、追いかけはスクリーンから
目を離せないスピード感。後半は謎が解けて、一転アク
ションからSF調になってからは「2001年宇宙の旅」
の味わいに。まあ、謎の電話の女性の声は映画好きなら
なんとなく途中で判るが。こんな回りくどいやり方でラ
ブーフらを引っ掻き回す必要があるのかいな、全能的な
力を持っているんだからもっと簡単に出来るのにという
基本的な設定に突っ込みを入れたくなるなど、疑問もい
っぱいの展開なのだが、まあ、徹底的な娯楽満載映画と
して観ればかなり面白い映画ではあった。

映画のあとは飲み屋で一杯してから帰宅。ということで、
今日は昼過ぎまで爆睡。あまりネットでニュースも見て
いなかったので、ちょっとネット徘徊してみたら、共同
通信のニュースで
…………
日本に死刑廃止の検討求める  国連人権委が報告書

 【ジュネーブ31日共同】国連のB規約(市民的および政治的権利)人権委員会は30日、日本政府に対し死刑制度の廃止を世論調査と関係なく、前向きに検討すべきだ」と勧告する審査報告書を発表した。同委員会の対日審査は1998年以来、10年ぶり。
 従軍慰安婦問題についても「法的責任を認め、被害者の多数が受け入れられる形で謝罪すべきだ」と初めて勧告した。同問題については女性差別撤廃委員会、拷問禁止委員会に続き、関連する人権条約の管轄機関による勧告が出そろったことになる。
 人権保護団体アムネスティ・インターナショナル日本の寺中誠事務局長は「予想されたほぼすべての問題でより具体的な勧告が出た。日本の人権に対する国際社会の目は厳しさを増している」と勧告内容を歓迎。一方、日本政府筋は「審査では日本の立場について説明を尽くしたが、十分理解が得られず残念だ」などと語った。
 報告書は死刑について、世論の廃止支持が少ないことを理由に制度維持を主張する日本政府に対し「廃止が望ましいことを一般に知らしめるべきだ」と、廃止論議を高める責任が政府にあるとの見解を表明。死刑執行の通告について「死刑囚や家族に対し、妥当な期間を置いて事前通告すべきだ」とするなど、現行制度の問題点についても踏み込んで指摘した。2008/10/31 08:58   【共同通信】
…………
なんてのがあった。さすが白人至上主義の国連だけはあ
る。ガタガタうるさいことだ。

死刑廃止を求めるだって。そんなことその国家の勝手だ
ろうが。さんざんギロチンなどで死刑やりまくって来た
ヨーロッパが人権、人権など(アジア人やアフリカ人な
ど有色人種にはまるで人権などどうでもいいと思ってい
るくせに)突然目覚めて死刑廃止に動いているのをテメ
エたちの感覚だけで他人種に自分たちの独善的な思考を
押し付けるもんじゃない。この独善はいかにも善の温暖
化対策にも白人の利益独占狙いがはっきりだが。

それに従軍慰安婦問題だって。それじゃ、ヨーロッパの
国々が長年にわたって、アフリカ・アジアで植民地政策
を繰り広げて、弾圧、惨殺しまくって来た過去の犯罪の
清算はしたとでも言うのか。まるでそんなこと聞いたこ
ともないな。日本は戦争中の補償などたっぷりして来た
が、ヨーロッパの白人は植民地政策で反省も補償もして
いないくせに、人種的に一段低く見ている日本人には偉
そうに御指導かい。こんなふざけた白人様からの御託宣
こそはっきり反論するのが真の愛国心だろうが、売国奴
コイズミやアホのアベシンゾーにしてもクチビルひん曲
がりの弱い者には偉そうに言うだけの腑抜け野郎アホー
アッソーなんかも何も言えないんだよな。

|

« リアルタイムにあの卑しい顔と声の会見聞く気にもならなかったアホーアッソー太郎の2兆円ばらまき、1000円高速には失笑のみ | トップページ | 党内での意見統一さえしていずに、単にカルト政党の抱き込み、選挙での国民騙しだけでアホーアッソーが適当に発表した定額給付なる国民乞食扱いのあまりの馬鹿らしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/42984573

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ICHI」「イーグル・アイ」鑑賞。白人至上主義の国連の死刑廃止・従軍慰安婦問題での日本へのご指導にはうんざり:

« リアルタイムにあの卑しい顔と声の会見聞く気にもならなかったアホーアッソー太郎の2兆円ばらまき、1000円高速には失笑のみ | トップページ | 党内での意見統一さえしていずに、単にカルト政党の抱き込み、選挙での国民騙しだけでアホーアッソーが適当に発表した定額給付なる国民乞食扱いのあまりの馬鹿らしさ »