« 今日は久しぶりに映画「ローリングサンダー」を観てみた。コイズミの似非カイカクに疲弊した閉塞的状況下でさらにその素晴しさを確認 | トップページ | 日比谷公園に「年越し派遣村」ができて炊き出しなどがされる悲惨な日本。年明けはベルリンフィルコンサート鑑賞でスタート、トーマス・クヴァストホフの歌唱に感動 »

2008年12月31日 (水)

国民苦吟の年末、アホーアッソーは読みもしない本を買うパフォーマンスしてさっさと休暇入りのお気楽ノーテンキぶり

アホーアッソーは読みもしない(読むことができないか)本を
わざわざマスゴミのいる前で購入していつものようにパフォー
マンスに励んで、国民はまだまだ働いて、自民カルト癒着腐敗
政権に破壊された生活を必死に守っている中さっさと休暇入り。

「政局より政策」「大事なのはスピード」などと戯言ばかり吐
いて、まるきり何もせず、馬鹿の典型「定額給付金」なる国民
乞食扱いのバラマキをどうしてもやるんだとダダこねて、それ
と予算関連とは切り離せない、責任はすべて野党なんやと、支
持率下落なんかそんなもの関係ネエとやるやると公言していた
解散総選挙は逃げるだけのまさに売国奴コイズミ以来の自民カ
ルト癒着腐敗政権らしいヤルヤル詐欺状態。

アホーアッソーが年末に向けての経済対策も一切取らずに惚け
状態の中、派遣社員切りはどんどん進み、国民の苦吟が巷に満
ちていてもアッソーには関係ないこと。まあ、そんな国民を切
り捨ててノホホンとしている政権の日本だ、犯罪が増えるのも
当然で、マスゴミの記事には毎日のようにその手の記事が満載。

昨日は静岡の方で新幹線のぞみに女性が飛び込み自殺をする悲
惨な事件が発生して、この帰省時期に新幹線大混乱。新幹線に
飛び込むなんて迷惑極まる自殺だが、よほど経済的かなにか切
羽詰まるものがあったのだろう。そんな国民のことは、痛みだ
け与えてテメエの馬鹿ガキには利権継承させて痛みすべて回避
するだけの最強のゴキブリ卑怯者コイズミにケツの毛まで抜か
れて腑抜けのウジ虫野郎ばかりの自民クサレ議員には理解も出
来ないことだろう。そんなウジ虫野郎ばかりだから、国民の声
が完璧までに「アホーアッソーなんてボケ要らねえよ」にもか
かわらず、一切国民の声無視して、税金に集るウジ虫であり続
けたいってことで、国民のために動くなんて政治家としての矜
持も見せられないわけだ。ああ、嫌な日本だね。

そんなコイズミが破壊して、まさに国民に痛みを与えることお
びただしい医療。マスゴミはまるですべてが現場医師たちの責
任のようなアホな記事書いて、医療制度を破壊したコイズミや
その医療制度破壊に邁進した連中の責任はスルーしているって
のが、まさに日本の無責任体質の典型なんだろう。

その医療制度破壊の現状を辛辣な筆致で毎日書いているブログ
「医畜日記・楽屋編」が実に面白い。最近の日本医療政策機構
に関する連載など現場医師の怒りが沸騰している。

コイズミ一派が煽った自己責任なるものは下々の国民のみが甘
受すべきもののようで、国民は勝手に死ねば良いだろうってこ
とだ。派遣社員首切りも、経営悪化の最大の責任は経営陣なの
だが、その経営陣(代表はコイズミを操って円安介入の税金で
ボロ儲けのトヨタの馬面オクダ)は、黒字いっぱいでギャラた
んまり、しかし、赤字になろうとギャラはあいも変わらずたん
まりで、現場で必死に働き業績にもっとも貢献した現場労働者
を有無を言わせずに首切りして平気な顔。政治屋、役人、経営
者は自己責任とは無縁なお気楽な日本。必死に労働に励む国民
には都合の良い自己責任だけがのしかかるってことだ。来年は
まともな国民がまともに生きられる少しでもいい年になったら
良いのだが。

ところで、アホーアッソーとぶら下がり記者とのおしゃべりだ
が、最後になるらしい26日夜の分を読んでいなかったので、
毎日新聞でその雑談を読んでみたら、この愚鈍首相が民主党提
出の衆院解散要求決議案に賛成した渡辺喜美元行革担当相のこ
とをオヤジさんの渡辺美智雄と勘違いしているがな。いったい
どこまで底なしの馬鹿なんだ。あの採決時にはアホーアッソー
はニタニタいつもの下品な表情浮かべていたが、何も考えてい
なかったわけだな。さすが愚鈍の極み。
…………
◇渡辺元行革相への処分
Q:渡辺議員の処分をもっときつくした方がいいという声も聞いていますが。
A:それは、別に総裁の話じゃないでしょ。
Q:ほかにも、もっと一致団結して行動してほしいとか、規律ある行動をとってほしいということを話している人もいて、麻生離れを危ぐする地方の自民党員の声がありましたが。
A:全然、そういう感じしませんね、正直言って。あの渡辺美智雄(発言そのまま)を断固処分する話というのは、そりゃ全国からいっぱい来ていますから。手紙で既にあっていますから、何もあの場で言わなくても、みんな知っておられる方大勢いらっしゃいますから。栃木県連はじめ、いろいろ申し訳ありませんと言っておられたんで、この種の話をこの場で言いたいという話と、麻生離れの話は全然違います。
…………
もうどうしようもないねこの馬鹿は。しかも渡辺美智雄と呼び
捨てだ。ふつう、さんとか議員とか付けるもんだろうが。この
愚鈍痴呆には国民も同僚議員も下々のもんだってことか。

|

« 今日は久しぶりに映画「ローリングサンダー」を観てみた。コイズミの似非カイカクに疲弊した閉塞的状況下でさらにその素晴しさを確認 | トップページ | 日比谷公園に「年越し派遣村」ができて炊き出しなどがされる悲惨な日本。年明けはベルリンフィルコンサート鑑賞でスタート、トーマス・クヴァストホフの歌唱に感動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/43586877

この記事へのトラックバック一覧です: 国民苦吟の年末、アホーアッソーは読みもしない本を買うパフォーマンスしてさっさと休暇入りのお気楽ノーテンキぶり:

« 今日は久しぶりに映画「ローリングサンダー」を観てみた。コイズミの似非カイカクに疲弊した閉塞的状況下でさらにその素晴しさを確認 | トップページ | 日比谷公園に「年越し派遣村」ができて炊き出しなどがされる悲惨な日本。年明けはベルリンフィルコンサート鑑賞でスタート、トーマス・クヴァストホフの歌唱に感動 »