« 30日の参院での代表質問で自民党の尾辻議員が規制改革会議の類いの「責任は重く、廃止すべきだ」と自民議員として珍しくまともな質問 | トップページ | 異常なまでのヒステリックな野党攻撃に終始したアホ極まる代表質問をした細田自民幹事長がまたまた馬鹿発言してその知性の悲惨な劣化を示す »

2009年1月31日 (土)

カイカク利権屋を利するだけの「かんぽの宿」一括譲渡問題で疑義を呈する鳩山総務大臣が「市町村合併はこれ以上不要」とまたまた良いこと言っている

売国奴コイズミと結託して国民の資産を合法的に簒奪して私的利益
の追求に走った似非カイカク一派の代表オリックスのミヤウチが暗
躍したかんぽの宿の一括譲渡問題に疑義を呈してストップを掛けて
いる、あの失言だらけだったのが嘘のような鳩山総務大臣が、また
また良いことを言っている。

時事通信の記事だが
…………
市町村合併、これ以上不要=「地域文化損なう」−鳩山総務相
 鳩山邦夫総務相は31日、宇都宮市で開かれた政府の国民対話に出席し、「市町村を合併させて大きくしていくことを、これ以上やるべきでない。かえって地域の文化を損なう」と述べ、国が主導する市町村合併は今後進めるべきでないとの考えを示した。
 同相は、過去の市町村合併が「(文化など)いいものを壊したということはあり得る」との認識を示した上で、「(現在の)1800の市町村を大事にしたい」と述べた。 
 「平成の大合併」を進める合併特例新法は2010年3月末で期限切れとなる。第29次地方制度調査会の専門小委員会も30日の会合で、国による合併推進を終えるべきだとの認識で大筋一致している。
 一方、政府の地方分権改革推進委員会の第2次勧告を受けた、自治体の業務を法令で縛る「義務付け・枠付け」の見直しについて、同相は保育所の設置基準を例に挙げ、「人の命にかかわることについては見直しに慎重さが必要だ」と述べた。(了)(2009/01/31-16:42)
…………
意味もなく市町村合併が推進され、地方の特色、独自文化、その土地
本来の地名まで破棄してしまったのを「地域文化損なう」と言明して、
市町村合併はもう必要なしと断言したのだ。その土地由来の市町村名
が「みどり」だなんだと訳の分らないアホらしい限りの名前に変わり、
ドライブ旅行していて道路標識など見ても一体どこを走っているのや
らさっぱり不明の自体が多発、しかもそう言う場所に限りシャッター
街になっているのが多い。いかに市町村合併が地方の活性化に何の効
果もなかったかの証明みたいなものだ。こういうアホを推進したのも
日本破壊を企むコイズミ売国一派だからこそだろう。

だいたい、あの「かんぽの宿」一括譲渡にしても、郵政は民営化した
んだろう。それがどうして役所のやるような「入札」で譲渡をしなけ
ればならないのだ。入札が正式にされたとかそんなものははっきり言
えばどうでもいい話だ。

民営化した以上少しでも利益確保に全力を尽くすのが基本だ。それな
ら、役所のやるような入札などという手抜きではなく、職員が山のよ
うにいるのだから手を尽くして、少しでも高値で引き取ってくれる譲
渡先を時間と手間をかけて探すのが当然だ。それが、入札なんて民営
化という言葉とは極北のやり方で国民の資産をカイカク利権屋に譲渡
するなんてのは犯罪そのものなのだ。

|

« 30日の参院での代表質問で自民党の尾辻議員が規制改革会議の類いの「責任は重く、廃止すべきだ」と自民議員として珍しくまともな質問 | トップページ | 異常なまでのヒステリックな野党攻撃に終始したアホ極まる代表質問をした細田自民幹事長がまたまた馬鹿発言してその知性の悲惨な劣化を示す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/43914202

この記事へのトラックバック一覧です: カイカク利権屋を利するだけの「かんぽの宿」一括譲渡問題で疑義を呈する鳩山総務大臣が「市町村合併はこれ以上不要」とまたまた良いこと言っている:

« 30日の参院での代表質問で自民党の尾辻議員が規制改革会議の類いの「責任は重く、廃止すべきだ」と自民議員として珍しくまともな質問 | トップページ | 異常なまでのヒステリックな野党攻撃に終始したアホ極まる代表質問をした細田自民幹事長がまたまた馬鹿発言してその知性の悲惨な劣化を示す »