« 「チェ28歳の革命」「K20怪人二十面相伝」など一日3本一気観。トヨタの幹部社員自社新車一斉購入のど田舎同族企業トヨタらしい視野狭窄ぶり | トップページ | 財務相の諮問機関、御用学者らの集団財政制度審議会が、定額給付金の撤回要求。しかし、そんな政権のヨイショどもの意見などどうでも良いわいとアッソー政府 »

2009年1月15日 (木)

アホーアッソーの一番手下のいつも道徳だ愛国心だとかテメエが一切持ち合わせていないことを偉そうに言う鴻池祥肇官房副長官って奴が議員宿舎をラブホテル代わりにだってよ。アホーアッソーは「焦眉」を「しゅうび」とまたアホ読み

自民カルト癒着腐敗政権の劣化の激しさは究極までに行ってい
るわけで、トップのアホーアッソーなんてのは政治家としてす
でにあり得ないほどの愚鈍性を発揮しても、政権に居座ること
だけが唯一の生き甲斐の自民カルト癒着腐敗政権のクサレ議員
どもは国民愚弄を続けるばかり。かつての少しはまともな倫理
観、道徳心を持ち合わせていた自民党なら議員として辞任する
しかないアホがいっぱいいる。また、そのアホのひとつが出て
来た。

14日付けの夕刊フジウェブの記事だが
…………
議員宿舎はラブホ? 鴻池官房副長官にW不倫疑惑
女性トイレ個室で寝ていた?

 麻生太郎首相の側近中の側近である鴻池祥肇官房副長官(68)に、議員宿舎での美人妻とのダブル不倫疑惑が直撃した。15日発売の週刊新潮が報じている。定額給付金を含む第2次補正予算案の衆院通過にホッとしたのもつかの間、麻生派参院議員から吹き出したスキャンダルは首相にとって打撃だ。国民の税金で建てた議員宿舎が舞台のため、野党は「辞任は不可避」と国会で追及する構えで、首相の任命責任も問われそうだ。

 週刊新潮によると、鴻池氏は1月6日夜、都内の居酒屋で、妻とは別の40代半ばの女性と2人で2時間ほど酒を飲んだ後、タクシーに同乗して東京・麹町にある参院議員宿舎に移動。一足先に鴻池氏が議員宿舎に入り、女性は1分後、宿舎のカードキーで玄関を開けて宿舎に消えていった。女性は「ちあきなおみ似」でスタイルがよく、「誰でも知っている超一流企業に勤める夫を持ち、子供もいる家庭の主婦」という。鴻池氏とはお稽古ごとで知り合い、5-6年前から宿舎に出入りするようになり、一昨年から泊まるようになったとされる。昨年の12月中旬にも複数回、宿泊していたという。

 女性は同誌に対し、6日の宿泊については「申し上げられない」と話し、12月中旬については「部屋には行かず、女性トイレの個室で明け方まで寝ていた」と説明したという。

 民主党ベテラン議員は「子供や夫もいる人妻を、議員宿舎に何泊もさせたこと自体、常識的におかしい。議員宿舎という公共物をラブホテル代わりに使っていたとしたら言語道断だ。家族や秘書でもない他人にカードキーを渡すのも安全対策上問題がある。辞任すべきであり、今後、参院予算委員会などで追及していく」と話す。

 議員宿舎ではないが、安倍晋三内閣では、当時の本間正明政府税調会長が、愛人と官舎で同棲していたことを報じられ、辞任に追い込まれた。同内閣の支持率低下のきっかけとなった。

 夕刊フジが14日午後、鴻池事務所に事実関係や進退について問い合わせたところ、女性秘書が「公務が入っており、(本人も秘書も)つかまらない。後で連絡します」と言ったが、同日午後3時までに連絡はなかった。ZAKZAK 2009/01/14
…………
まあ、あの問題だらけの週刊新潮の記事だが、いくらあのイエ
ロー週刊誌でも一応取材はしているだろうし、嘘八百ってこと
もないわけで、新自由主義マンセーの朝日などのマスゴミより
はよほどましだろう。

ということで、その記事を一応信頼するとして、狂ってますね、
自民カルト癒着腐敗政権は完璧に。私的に何人の女を妾にして
遊び回るのも勝手だ。しかし、議員宿舎をラブホテルがわりに
するってのは公私混同の税金泥棒マンコ遊びだ。理不尽なリス
トラで生活もままならない国民わんさかの中でこのスケベジジ
イは一体何を考えてチンコピンピンさせているんだよ。

まあ精神病院に入院したことがあるってことがネット上で言わ
れている奴が郵政民営化なるアホ一筋でB層国民まんまと騙し
て5年以上政権に居座り日本経済破壊して、薄ら笑い浮かべて
国民愚弄。そんな奴に金玉抜かれた腑抜け馬鹿が自民のクソば
かりって訳で、そいつらが担ぐのが漢字も読めない、経済知識
もなしのとことん馬鹿アホーアッソーなんだが、その手下みた
いな奴もホンマに狂ってる奴ばかりなのか。鴻池ってなんだか
偉そうなことほざく奴だよな。まあ、そういう奴に限って、愛
国心だなんだとほざくが愛国心などまったく持ち合わせていな
いわけで、このスケベジジイもただのエロ事師ってか。

それより、この色気違い女の言い訳らしい「女性トイレの個室
で明け方まで寝ていた」ってあまりの馬鹿らしさに大笑い。ト
イレでマグワイでもしていたのかい。公的建築物の合鍵まで関
係ない人間のくせに持っていたわけだから、気持ち良いこと済
ませたらさっさと帰宅しろよ。トイレがそんなに好きな女なの
か。変態か。

というより、そんなこと出来るほど議員宿舎の管理はいい加減
なのか。テロリストが簡単に忍び込んで、役にも立たないクソ
議員を簡単になんとかしてくれそうだな。アホーアッソーの豪
邸見学に行くだけで逮捕されてしまう素晴しい国日本だが、厳
重警備すべきはまともな国民じゃなく碌でもない馬鹿や色キチ
ガイばかりの議員どもってことだ。愛国心だ道徳だと偉そうに
言う奴のチンコは危機管理能力が欠如しているってことか。

そのエロ事師の親分がまたまた漢字のアホーアッソー読みをや
らかしたようだ。どこまでこの愚鈍野郎は情けない限りのマン
ガしか見ない(漢字読めないんだからマンガの漢字も読めない
わな)酒浸りの読みもしない本をパフォーマンスだけでアホ記
者に買ったのを自慢する底抜けの馬鹿なんだ。その間違った漢
字は13日の夜のぶら下がり記者とのアホ談話の中でのことで、
「焦眉の急」というのを「しょうび」じゃなくて「しゅうび」
って読んだそうな。使い慣れない熟語を知ったかぶりで使うこ
のアホのいつもののことか。「しゅうび」ってね、それじゃ
「愁眉を開く」で意味がまるで見当違いの方になるけど、この
馬鹿にはその意味すら理解出来ないのだろう。あまりに悲惨過
ぎるノータリンぶりだ。

|

« 「チェ28歳の革命」「K20怪人二十面相伝」など一日3本一気観。トヨタの幹部社員自社新車一斉購入のど田舎同族企業トヨタらしい視野狭窄ぶり | トップページ | 財務相の諮問機関、御用学者らの集団財政制度審議会が、定額給付金の撤回要求。しかし、そんな政権のヨイショどもの意見などどうでも良いわいとアッソー政府 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/43749990

この記事へのトラックバック一覧です: アホーアッソーの一番手下のいつも道徳だ愛国心だとかテメエが一切持ち合わせていないことを偉そうに言う鴻池祥肇官房副長官って奴が議員宿舎をラブホテル代わりにだってよ。アホーアッソーは「焦眉」を「しゅうび」とまたアホ読み:

« 「チェ28歳の革命」「K20怪人二十面相伝」など一日3本一気観。トヨタの幹部社員自社新車一斉購入のど田舎同族企業トヨタらしい視野狭窄ぶり | トップページ | 財務相の諮問機関、御用学者らの集団財政制度審議会が、定額給付金の撤回要求。しかし、そんな政権のヨイショどもの意見などどうでも良いわいとアッソー政府 »