« オリックスへの疑惑だらけの一括譲渡の「かんぽの宿」のひとつ「ラフレさいたま」は保坂展人議員の視察記事によると「かんぽの宿」ではないとか。国民騙しの契約だったわけか | トップページ | さらに支持率下落のアホーアッソーは国民の声一切無視して定額給付金をオレが決めたんだからやるんだとか。まあ、愚鈍は愚鈍らしく勝手にすれば良いじゃない。 »

2009年1月25日 (日)

大相撲では久しぶりの横綱同士の優勝決定戦となり、大盛り上がり。やはりなんだかんだと言ってもヒールの朝青龍の存在感は凄い

寒いね。それに腰椎の脊柱管狭窄症から来る腰から脚への痛み
もあるしで、なんだかだるくて車の運転さえする気起きず、家
で酒飲みながらパソコン、音楽、ビデオ三昧でダラダラ過ごす
だけ。

今月は好きな大相撲があって、毎日NHKBSで午後1時から放送
があるので退屈せずに楽しめた。やはりヒールの朝青龍が出場
すると楽しくなる。どうせスポーツ芸能なんだから面白ければ
それで十分だ。ということで、引退かなんて懸念されていた朝
青龍なのに後半に向けて無敵の勢いで、国技館も最近になく満
員御礼が後半続いたようで、ガラ空き(九州場所など寂しくな
るばかりの入りだった)の会場とは違う熱気が満ちて力士の方
もやる気満々に見えた。

千秋楽は横綱同士の対決となり、最高の見せ場。しかも、全勝
の朝青龍を1敗の白鵬が破って、久しぶりの横綱同士の優勝決
定戦に。ファンにとっても協会にとっても最高の展開になった
ようだ。さらに、新大関の日馬富士もギリギリの勝ち越しを決
めてまさにシャンシャンだ。それにしても、朝青龍は礼儀がな
いとかいろいろ言われても、多彩な技に強気一杯の試合ぶりは
楽しく興奮させる。体型や技などが大鵬を彷彿させる白鵬はそ
れはそれで素晴しいのだが、対照的な二人がもう少し並び立っ
ての大相撲が続くのを期待だね。

せっかく楽しんでいた大相撲なのに、優勝杯贈呈式に人気盛り
上げのためのパフォーマンスだけが狙いでアホーアッソーが出
て来てすべてがおじゃん。せっかくの盛り上がる場にボケナス
が出て来るんじゃねえよ。

|

« オリックスへの疑惑だらけの一括譲渡の「かんぽの宿」のひとつ「ラフレさいたま」は保坂展人議員の視察記事によると「かんぽの宿」ではないとか。国民騙しの契約だったわけか | トップページ | さらに支持率下落のアホーアッソーは国民の声一切無視して定額給付金をオレが決めたんだからやるんだとか。まあ、愚鈍は愚鈍らしく勝手にすれば良いじゃない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/43856572

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲では久しぶりの横綱同士の優勝決定戦となり、大盛り上がり。やはりなんだかんだと言ってもヒールの朝青龍の存在感は凄い:

» 朝青龍、復活の優勝 [虎哲徒然日記]
今場所は最大の危機だったはずである。 傍若無人を誇ってきた横綱も、休場が続き、今場所は出場すら危ぶまれた。初日から、相撲内容は決して磐石ではなかった。立会いのスピードが衰えている。 しかし場所が進むにつれ、勢いにのってきた。後半の上位陣との対戦時のほうが....... [続きを読む]

受信: 2009年1月29日 (木) 10時06分

« オリックスへの疑惑だらけの一括譲渡の「かんぽの宿」のひとつ「ラフレさいたま」は保坂展人議員の視察記事によると「かんぽの宿」ではないとか。国民騙しの契約だったわけか | トップページ | さらに支持率下落のアホーアッソーは国民の声一切無視して定額給付金をオレが決めたんだからやるんだとか。まあ、愚鈍は愚鈍らしく勝手にすれば良いじゃない。 »