« 今夜のテレビはウィーンフィルニューイヤーコンサートとジャイアント馬場特集で堪能 | トップページ | 久しぶりに「刑事コロンボ」をハイビジョン映像で楽しむ。あのメール事件の永田元衆院議員が飛び降り自殺 »

2009年1月 2日 (金)

新年のテレビマスゴミにはあいも変わらずコイズミマンセー一派の無責任野郎、田原総一郎やタケナカなどがのさばっていたようだ

テレビでは基本的に政治討論番組などは見ない。あのガマガエ
ル面の田原総一郎がテメエが何様だと勘違いしまくりの偉そう
に司会進行する吐き気がする番組とか見るだけで気分が悪くな
るし、コイズミマンセーに精出した売国テレビがいまだに起用
して重用している人間性欠如・売国気質充満・真摯な研究気質
ゼロのあの下品極まるニヤケタ笑いのカネ亡者のタケナカの顔
など見たらその日が最悪になるからだ。

ということで、新年の特番などでは政治関連の番組がいくつか
あったようだが、まったく見ずに、クラシック番組、ジャイア
ント馬場追悼番組、美術・歴史番組など気分良くなる番組だけ
選択視聴。しかし、ネットを見てみると、その種の吐き気がす
るウジ虫がでている番組を見た感想がいくつも出ていた。

その中で、政権の尻舐め御釜野郎ガマガエルヅラの田原総一郎
が驕慢極まる司会進行をする「朝まで生テレビ」が31日から
元旦にかけて放送があったようだ。そのクソ番組を見た信頼出
来る経済学者植草一秀がその番組視聴記を書いていた。その中
でこのガマガエルを「そもそも、小泉竹中政治を全面支援して
きたのが田原総一郎氏である。論議の前に田原氏の総括が必要
だ。政権交代が実現すれば、御用言論人の総括が行われなけれ
ばならない。田原氏のこれまでの言動が総括される日は遠くな
いだろう」と書いていた。
当たり前の話で、このガマガエルほ
どテレビという公器を私物化してコイズミマンセーに精出して
日本破壊に協力したくせに、その犯罪性にまったく自省もない
奴はいない訳だしね。もっとも、このガマガエルだが、テメエ
のガキの結婚式には政財界の大物を招待するような超俗物だし、
最低のクソなのだが。

そのクソ以上のクソなのが、究極のアホであるブッシュのクソ
舐め狗コイズミを操って新自由主義なる詐欺でクソまみれの似
非コウゾウカイカクで日本経済を破壊して売国に励んだタケナ
カなる自称経済学者の胡散臭さ満載の野郎だ。

そんな最低のクソ野郎を起用してまで新自由主義マンセーしよ
うとしているのがテレビマスゴミのようで、NHKが元日の夜の
政治討論特番でわざわざこの売国奴を起用しているのがマスゴ
ミの証しとも言えるわけだ。そんなクソ番組見るだけで、1年
のすべてがクソまみれになってしまうので、当然のことに見る
わけなく、温暖化対策のためなどと国民騙しの御託を並べて、
年末に放送停止をしていて教育テレビで放送した「ウィーンフ
ィルニューイヤーコンサート」、それにBS日テレが放送したジ
ャイアント馬場追悼番組などを見ていたわけだ。

ネットにはその下品な顔を見ただけで吐き気がするタケナカが
NHKの特番で相変わらずの「カイカクが遅れている」とのKY発
言連発したらしい視聴感想が出ていた。

そのタケナカは「非正規労働者の苦境の原因の大きな部分は、終
身雇用・年功賃金の正規労働者の厚遇にある」「批判を恐れず
に言う、法人税を減税すべきだ」「改革が足りない」「正社員
は恵まれすぎてる」などテメエの大臣として進めた政策の結果
責任をまるで忘却した無責任極まる妄言、詭弁を弄していたよ
うだ。こんなクソがいまだマスゴミで大きな顔して登場するこ
とこそが情けない限りの日本なのだが、近い将来このウジ虫が
クソ壷に嵌り込んでしまう素晴しい時がきっと来ることだろう。

|

« 今夜のテレビはウィーンフィルニューイヤーコンサートとジャイアント馬場特集で堪能 | トップページ | 久しぶりに「刑事コロンボ」をハイビジョン映像で楽しむ。あのメール事件の永田元衆院議員が飛び降り自殺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/43614089

この記事へのトラックバック一覧です: 新年のテレビマスゴミにはあいも変わらずコイズミマンセー一派の無責任野郎、田原総一郎やタケナカなどがのさばっていたようだ:

« 今夜のテレビはウィーンフィルニューイヤーコンサートとジャイアント馬場特集で堪能 | トップページ | 久しぶりに「刑事コロンボ」をハイビジョン映像で楽しむ。あのメール事件の永田元衆院議員が飛び降り自殺 »