« 中川酔っぱらい大臣が辞任だってよ。当然のことだが、G7の醜態でも罷免出来なかった決断力無しのアホーアッソーの愚鈍指数さらにアップ | トップページ | 中川財務大臣のアルコール依存症が分っていて重要な会見前に会食して中川酔っぱらい大臣が酒飲むのを停めなかった財務省局長と女性記者は責任を取れ »

2009年2月17日 (火)

中川酔っぱらい大臣は重要な会議に出席の自覚もなく、ジントニックをがぶ飲みして、自制心もなくワインにも手を出す体たらくの馬鹿でしかなかった

夕刊フジウェブに出ていた記事
…………
辞任を表明した中川昭一財務・金融相は16日、夕刊フジの単独インタビューに応じ、前代
未聞の醜態をさらしたことへの謝罪・反省をはじめ、飲み過ぎたという風邪薬などの中身や深酒伝説などについて赤裸々に語っていた。
・・中略
 --改めて、確認したい。今回の外遊ではどのくらい飲んだのか

 「すべてを話そう。まず、ローマ行きの飛行機で寝る前にジントニックを3、4杯飲んだ。13日夜、G7メンバーとの夕食会では赤と白のワインを1杯ずつ。その後、(時差ボケ解消もあり)就寝前に打ち合わせをしながらジントニックを2、3杯飲んだ。ただ、G7本会合があった14日は昼食に出たワインを口に含んだだけ。記者会見前には絶対に飲んでいない」

 --風邪薬などの飲み過ぎが原因だと説明していたが

 「1月にひいた風邪がずっと治らない。金融危機や国会対応で睡眠時間2、3時間の日が続いている。1泊3日の強行軍、ローマは気温0度前後で悪寒がした。熱も37度以上はあったろう。世界銀行のゼーリック総裁もゴホゴホしていた。13日夜と14日朝と同日昼、主治医にもらった風邪薬と解熱剤、抗生物質をいつもの2倍飲んだ。それ以外に、腰痛の鎮痛剤も朝昼晩と1錠ずつ飲んでいた」
・・後略
…………
中川酔っぱらい大臣ね。まさに酔っぱらいでしかない底なしの馬
鹿だ。全責任を負って参加している世界的重要会議G7の参加を
前に、もとからアルコールで様々な問題を起こしているうえに、
風邪を引いていると自分で自覚しているのに、そういう状態で
ジントニック(これは甘くて飲みやすいが、かなりキツいカク
テルだ)を6〜7杯もガブガブ(文字通りにガブガブだよ)と
飲酒して、その上に風邪薬、解熱剤、抗生物質を処方の2倍以上
を飲むというキチガイ沙汰。

しかも、夕食時、昼食時にワインだ。この馬鹿にとってはたし
なむ程度なのかもしれないが、相当量を飲んだはずだ。だいた
いジントニックをガブガブ飲んでいるアル中だ。

体調が悪いなら、しかもアルコールで問題を惹起しているアホ
なんだから、重要な仕事に来ている自覚があるなら一切酒には
手を出さないのが当たり前だ。それをジントニックがぶ飲みに
加えて、自制心もなくワインにまで手を付けるボケナス。こん
なアホをゴキブリばかりのネットウヨのクソどもはまだマスゴ
ミの人間狩りにあったとかアホこいているのがいる。まあ、売
国奴コイズミ、アホのアベシンゾー、アホーアッソーを希望の
星と言っていた奴らだからな。

|

« 中川酔っぱらい大臣が辞任だってよ。当然のことだが、G7の醜態でも罷免出来なかった決断力無しのアホーアッソーの愚鈍指数さらにアップ | トップページ | 中川財務大臣のアルコール依存症が分っていて重要な会見前に会食して中川酔っぱらい大臣が酒飲むのを停めなかった財務省局長と女性記者は責任を取れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/44096519

この記事へのトラックバック一覧です: 中川酔っぱらい大臣は重要な会議に出席の自覚もなく、ジントニックをがぶ飲みして、自制心もなくワインにも手を出す体たらくの馬鹿でしかなかった:

« 中川酔っぱらい大臣が辞任だってよ。当然のことだが、G7の醜態でも罷免出来なかった決断力無しのアホーアッソーの愚鈍指数さらにアップ | トップページ | 中川財務大臣のアルコール依存症が分っていて重要な会見前に会食して中川酔っぱらい大臣が酒飲むのを停めなかった財務省局長と女性記者は責任を取れ »