« アホーアッソーが口滑らせたのか「郵政民営化選挙で国民は内容知らなかった」と国民愚弄発言だが、その裏には意外にコイズミ一派一掃の遺志があるのかも | トップページ | 森クジラの脳ミソ元首相が「(当時)民営化が正しいと思った議員は、小泉純一郎元首相だけだった」と発言。ならばあの郵政民営化選挙は国民騙しそのものだったわけだ »

2009年2月11日 (水)

かんぽの宿一括譲渡問題に始まり、大分キヤノン脱税事件とコイズミ一派の似非カイカクの醜さ、犯罪性が暴露、一掃されそうな気分にちょっとなって来た

夕刊フジが10日付けの記事で
…………

日本郵政が所有する「かんぽの宿」の一括譲渡問題で、検察、警察など捜査当局は10日までに、刑事事件の立件に向け捜査に着手した。この問題をめぐっては自民、民主など各政党でも独自にプロジェクトチームを設置して情報収集を展開しており、不明朗な譲渡問題は真相解明をめざし一気に動き出した。

 捜査当局は以前から郵政民営化に伴う不動産処分について、重大関心を示しており、今回の一括譲渡問題が浮上したことで、刑事事件として立件を視野に情報収集を急いでいた。

 これまでに、かんぽの宿の入札に関与したり、内情を知る企業や個人から資料などの提出を受けるとともに、入札が公正に進められたかどうか、事情を聴いた。

 その結果、入札プロセスに参加した企業の中に、ファイナンシャル・アドバイザーを務めたメリルリンチ日本証券の面接で「400億円」を提示した企業があったことが分かったうえ、日本郵政が入札の最終段階で突然、スポーツ施設「世田谷レクセンター」(簿価60数億円)を譲渡対象から外した上で譲渡額を引き上げるよう要求したため、具体的な買収額を提示したのはオリックス不動産だけだったことなども、分かった。
後略
…………
という記事を出していた。検察、警察が立件に向けて本当に
動き出したのならこれほど楽しいことはない。郵政民営化こ
そコイズミ・タケナカ売国一派の日本破壊のまさに本拠地だ
からだ。

正当な入札だと当初は嘯いていた郵政だが、国会で住友から
タケナカの意を汲んで郵政に潜り込んだニシカワが「一般競
争入札ではなかった」と白状した。つまりは400億円で応
札した業者もいるのに、日本国民の資産強奪を企むハゲタカ
外資をわざわざアドバイザー(たかが入札にアドバイザーな
どいるわけねえだろうが)に入れて外資に無駄な金を垂れ流
すシステムまで組んで、その外資に400億円を提示した業
者を排除してまでオリックスにかんぽの宿など垂れ流そうと
したわけ
で、これが郵政の背任でないと言いきれるわけがな
いし、外資やオリックスはまさに強盗犯みたいなものだ。

そして、こういう新自由主義を煽って、自分たちの利権まみ
れの世界を民営化の美名の元で築き上げたのがコイズミ・タ
ケナカ売国一派だ。いかに売国奴コイズミの似非カイカクが
現在の日本の様々な問題、諸悪の根源であるかの証明の象徴
みたいなのがかんぽの宿の一括譲渡問題。朝日や日経などい
まだにコイズミカイカクマンセーのゴキブリマスゴミは鳩山
総務大臣の動きを「正常な入札だった」と言って攻撃してい
た。池田信夫なんていう5流の自称経済学者なんても偉そう
に鳩山攻撃をしていた。しかし、ニシカワが「一般競争入札
でなかった」と白状したのだが、コイツラはどの面下げて鳩
山総務大臣攻撃を続けるのだろうか。

大分のキヤノン工場を巡る脱税事件で逮捕された大賀はキヤ
ノンのコネだけでのし上がった脳無しのおトイレ会長と「2
00年の仲」とか言っているらしいが、そのおトイレ会長は
10日、大賀容疑者の逮捕を受け経団連会館で取材に応じて、
「友達が起こした事件。非常に遺憾に思っているが、それ以
上でもない。徹底的に調査し、事件にはキヤノンも私も関与
していないことははっきりしている」と話したそうな。白々
しいにもほどがある。自己責任とか煽っていたこういう奴ほ
ど責任回避する醜い姿が。読売新聞の記事でその辺が詳しい。
だいたい、おトイレみたいにコネだけしかない奴に限って偉
そうに成果主義とかほざくんだよな。テメエには何の成果も
ないのに。この事件がおトイレに波及して行くのを一番驚喜
するのはキヤノンの社員じゃないの。

「徹底的に調査」って社内の米つきバッタ連中がしたいい加
減なお手盛り調査だろう。そんなもの何の意味も無しだよ。
それよりテレビで見たおトイレの表情がおどおどしていたな。
コネだけで来た性根のない奴だから検察あたりが突けば一気
に陥落かな。イヤーそれにしても面白くなって来た。コイズ
ミカイカクに由来する詐欺師連中が一気にあぶり出されて来
たかのようだ。黒幕のタケナカも有権者をコケにして勝手に
参院議員を辞めた現在はただの奴、コイズミも解散後はただ
の奴。不逮捕特権も無しだよ。警察、検察が国民の期待に応
える真の時が来たぜ。日本の良き社会、資産、道徳・倫理観
を破壊した似非カイカク詐欺連中一掃の時がようやくやって
来た気分がちょっとだけ。

PS:そうそう書き忘れていたが、朝日新聞のキヤノン関連の
記事の中に
…………
大賀社長は国税局の調査や関係者に対し
、「御手洗会長から『値上がりするのでうちの株を買う方がいい』と言われた。購入の原資は相続した遺産や会社からの借入金だ」などと説明していたという。
 購入時のキヤノン株などの時価を踏まえると、大賀社長の資産と同社長に最終的に渡った現金の金額とはほぼ一致することなどから、特捜部は隠し所得の大半を株式購入に充てたとみている模様だ。
…………
なんてのがあった。これって究極のインサイダー情報じゃない
のか。さすがコネだけでキヤノンに入って昇進の馬鹿おトイレ
らしいうかつさだ。コイズミ以降不可思議な死亡が連続してい
るが、今回のかんぽの宿やキヤノン関連でドアノブにネクタイ
括って自殺なんて摩訶不思議なのが出てくると楽しいのだが。

Zakzak_20090211

Yomiuri_online_20090211

|

« アホーアッソーが口滑らせたのか「郵政民営化選挙で国民は内容知らなかった」と国民愚弄発言だが、その裏には意外にコイズミ一派一掃の遺志があるのかも | トップページ | 森クジラの脳ミソ元首相が「(当時)民営化が正しいと思った議員は、小泉純一郎元首相だけだった」と発言。ならばあの郵政民営化選挙は国民騙しそのものだったわけだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/44027894

この記事へのトラックバック一覧です: かんぽの宿一括譲渡問題に始まり、大分キヤノン脱税事件とコイズミ一派の似非カイカクの醜さ、犯罪性が暴露、一掃されそうな気分にちょっとなって来た:

« アホーアッソーが口滑らせたのか「郵政民営化選挙で国民は内容知らなかった」と国民愚弄発言だが、その裏には意外にコイズミ一派一掃の遺志があるのかも | トップページ | 森クジラの脳ミソ元首相が「(当時)民営化が正しいと思った議員は、小泉純一郎元首相だけだった」と発言。ならばあの郵政民営化選挙は国民騙しそのものだったわけだ »