« かんぽの宿疑惑で奮闘中の鳩山総務大臣がコイズミの定額給付金に関する衆院再可決否定発言を「完全な造反」と喝破 | トップページ | TBSの14日の「ニュースキャスター」でコイズミマンセー人間ばかり集めてコイズミマンセーへの洗脳大会 »

2009年2月14日 (土)

似非カイカク利権死守集会でのコイズミ発言を「叱咤激励」としか言えない信念微塵も無しの女々しい限りのアッソー首相

13日午後のアホーアッソーのぶら下がり会見の模様を産經新聞から
…………
Q:小泉元総理の一連の発言について、どのようにお感じになりますか。
A:あのー、私に対しての叱咤激励だと、そういうように感じましたけれども。


Q:小泉元総理がですね、定額給付金について言及したことについて。
A:この定額給付金については政府与党できちんと手続きを踏んで対応して、瑕疵(かし)なくきちんと対応した話ですから、これが、何? 我々として否決ということで参議院で仮になった場合、これは粛々として3分の2条項を使わせて頂くことになるんだと。そういうように思っていますけれども。

Q:昨日の小泉さんの発言。総理はご理解されると。
A:私は3分の2という条項を使われないというのは、私どもとしては使わせて頂きますということです。

 ◇夕刊フジ寄稿文
Q:1年ほど前の夕刊フジの寄稿文で国民生活に直結するような法律、予算関連法案は徹底的に議論していくべきもので予算関連はなじまないと書きました。それでも、定額給付金は…。
A:今の記事はこの記事ですね。
Q:はいそうです。
A:言われましたんで、読み直してみたんですけども、一番最初にまず、3分の2条項に自主ルールをというのをきちんと最初に書いてあって、この3分の2ルールを使うにはこうすべき。いろいろ書いてある。国として、きちんと対応すべき案件とか。迅速性を要求される案件は、3分の2条項を使ってでも、きちんと対応するのが政治の役割、と書いてあります。今、まさに100年に1度の危機と言われるほどの経済の状況として、国としてきちんと対応すべき迅速性が要求されていることも確かだと思っていますんで、あの、今回の条項を3分の2条項というのは、明らかにそれに適合していると思いますが。
…………
まず、夕刊フジへの寄稿文とかだが、アッソーは相当激しい健忘症
なので、自分の発言をきれいサッパリ忘れ、別の発言をしても「ぶ
れてませんが、同じことを言ってますんで」と自分の脳内だけでは
まったく別のことさえ同じだと判断するのでもうどうしようもない
わけで。愚鈍ヒョットコ野郎のアホぶりを曝してもそれも自覚出来
ないのだから。それより、この答えの中で、「書いてあって」「書
いてある」とかまるで他人事のように言っている。普通自分で書い
たものなら、そういう言い方は普通しない。つまりは自分で書いた
ものではなく、ゴーストライターのもので、だからこそそういうこ
とを自分の意見として発したこと自体の認識がなかったわけだ。ま
ったく素晴しいボケナスです。

コイズミ発言に関しても答えにまったくなっていない。もうここま
で来たんだし、居直ってコイズミ一派の似非カイカク政策をはっき
りと否定する発言をすれば良いものを、どこまでも性根の据わって
いない男だわ。ヤクザ口調のベランメエのガラガラ声で見下したよ
うなシャベリをするくせに内心は信念なんて微塵もない女々しい奴
なんだろうね。

|

« かんぽの宿疑惑で奮闘中の鳩山総務大臣がコイズミの定額給付金に関する衆院再可決否定発言を「完全な造反」と喝破 | トップページ | TBSの14日の「ニュースキャスター」でコイズミマンセー人間ばかり集めてコイズミマンセーへの洗脳大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/44057460

この記事へのトラックバック一覧です: 似非カイカク利権死守集会でのコイズミ発言を「叱咤激励」としか言えない信念微塵も無しの女々しい限りのアッソー首相:

« かんぽの宿疑惑で奮闘中の鳩山総務大臣がコイズミの定額給付金に関する衆院再可決否定発言を「完全な造反」と喝破 | トップページ | TBSの14日の「ニュースキャスター」でコイズミマンセー人間ばかり集めてコイズミマンセーへの洗脳大会 »