« アッソー並の馬鹿であるウルマ官房副長官が自民に捜査及ばない発言に関して、「そういう発言はしていないという記憶になった」とまるで他人事のアホ釈明でさらに国策捜査疑惑拡大 | トップページ | 与謝野馨が一見コイズミ批判をしているようだが、本質的にはコイズミ似非カイカク政策総括と責任追及を巧みに隠蔽しているだけ »

2009年3月10日 (火)

ネットウヨ連中並の自民マンセー資質のマスゴミ中のゴミ産經新聞のボケコラム「産経抄」が民主党攻撃に終始の馬鹿曝し

自民党の不味いことは一切無視して記事にもしないが、野党とり
わけ小沢一郎・民主党のことは些細なことまであげつらって誹謗
中傷に精出すのがウジ虫ばかりのネットウヨなるクズだが、マス
ゴミにもそのネットウヨと同列の資質のゴミがいる、それは産經
新聞。

自民党の狗、マスゴミ中の究極のゴミ産經新聞の中でもそのクソ
ぶりが素晴しいボケコラム「産経抄」が10日付けでそのネット
ウヨ的資質でまたまた必死の自民支援丸出しで笑わせてくれます。
その一部で
…………
▼前警察庁長官が事件に言及すること自体、軽率のそしりを免れない。「誤って報道された」と述べて漆間氏をかばおうとした麻生太郎首相も同様だ。とはいえ、あくまで本筋は、小沢一郎民主党代表の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件だ。
▼ひとつ気になるのは、民主党と一部メディアが、漆間氏の発言をことさら問題視する目的だ。総選挙を前にして、小沢氏側に捜査の手を伸ばした「国策捜査」といった印象を国民に与え、「小沢問題」を矮小(わいしょう)化したいのかもしれない。
▼国策捜査か否か、東京地検特捜部の捜査が進めば、はっきりする。少なくとも小欄には信じられない。迷走を続ける麻生政権に、そんな荒業を仕掛ける知略があるなんて。
…………
あくまで本筋は小沢一郎ってね、このボケボケコラムにとっては
タチがさらに悪い二階など自民党議員多数に関しては政権与党の
立場でより問題が大きいのに問題じゃないようだ。どこまで偏向
しているんだろう。

さらに、誰が見ても、摩訶不思議な問題だらけのウルマ発言を問
題視するのが、このボケボケコラムには問題だそうだ。記者20
人もが同じ話を聞いて、同じような内容の記事にしたのに、それ
を間違いだ、記憶にないと記者を愚鈍扱いするウルマも追及する
必要もないとか。ここまでジャーナリスト精神を自民党擁護のた
めに捨て去った恥も感じない人間性崩壊には憐れみだけ。

産經新聞と同類の自民のクソ狗のネットウヨで人気あるらしい毎
産経抄並の少しも笑えないお笑いコントを振りまいている「博
士の独り言」が今日も「漆間“発言”大報道の倒錯 」のタイトルで
見境もないトチ狂ったような民主党罵倒、
自民党ならいくら犯罪
犯しても構わないんだよ的思考でのウルマ擁護に猪突猛進の自民
マンセーオタク開陳です。産経と言い、コイツラと言い、その思
考硬直ぶりは倒錯の極致の芸ですな。

|

« アッソー並の馬鹿であるウルマ官房副長官が自民に捜査及ばない発言に関して、「そういう発言はしていないという記憶になった」とまるで他人事のアホ釈明でさらに国策捜査疑惑拡大 | トップページ | 与謝野馨が一見コイズミ批判をしているようだが、本質的にはコイズミ似非カイカク政策総括と責任追及を巧みに隠蔽しているだけ »

コメント

日刊ゲンダイ記事にもあるとおり、民主党VS政府・自民党・マスコミの戦いでしょう。マスコミや検察は永年の自民党政権で相互に深く癒着して堕落しきっています。マスコミ首脳は歴代の総理番記者が占め、体制翼賛報道を垂れ流し、検察は佐藤外務事務官、三井検事など国策捜査、恣意的捜査を堂々と行っています。政府高官発言でも証明されたように検察の野党狙い撃ち弾圧国策捜査は日本が発展途上国並みであることを露呈させました。日刊ゲンダイ記事にも書かれているように、日本が欧米先進国並みの民主主義国家・法治国家であるとは到底思えません。体制翼賛マスコミに操作された世論は間違っています。小沢民主党は真の民主主義確立にためにマスコミ・政府・与党と徹底的に戦い、騙されている国民を覚醒させなければなりません。

投稿: ナンバ | 2009年3月10日 (火) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/44304150

この記事へのトラックバック一覧です: ネットウヨ連中並の自民マンセー資質のマスゴミ中のゴミ産經新聞のボケコラム「産経抄」が民主党攻撃に終始の馬鹿曝し:

« アッソー並の馬鹿であるウルマ官房副長官が自民に捜査及ばない発言に関して、「そういう発言はしていないという記憶になった」とまるで他人事のアホ釈明でさらに国策捜査疑惑拡大 | トップページ | 与謝野馨が一見コイズミ批判をしているようだが、本質的にはコイズミ似非カイカク政策総括と責任追及を巧みに隠蔽しているだけ »