« 南東北湯治主体温泉巡り10日間その13、肘折温泉「三浦屋旅館」 | トップページ | 南東北湯治主体温泉巡り10日間その15、肘折温泉「三春屋本館」 »

2009年4月30日 (木)

南東北湯治主体温泉巡り10日間その14、肘折温泉「松井旅館」

三浦屋旅館の右斜め向い辺りにある。外見はコンクリ作りに見
えるが、玄関に入ると昔ながらの味わいのある旅館作りで、い
い味を出している。

玄関で大きな声で呼んでも誰も出てこない。まあ、肘折温泉や
鳴子温泉郷の鄙び旅館ではよくあることなので、諦めて出よう
かと右に振り向いたら、用事の方は押して下さいとの押しベル
があったので押すと、間もなく玄関奥の階段から女将さんが下
りて来た。

上品な感じの女将さんで、丁寧に説明して、自ら案内して混浴
風呂へ。風呂入り口右側の磨き込まれた廊下には障子の部屋が
並ぶ様は絵になる。玄関も広々としているし、旧き良さを巧く
残している旅館だ。

風呂は2カ所あるのだが、露天風呂(混浴風呂で、寒い時期は
使用していないとか)のある男女別内湯は清掃中とかで、玄関
を入って直ぐ左手にある混浴風呂に入浴。脱衣所はひとつで、
鄙びた雰囲気が浴室のシンプルな作りともどもかなり御機嫌な
風呂だ。

浴室は窓ガラスの外は表通りになる三浦屋や三春屋の浴室と同
じ作りだが、それらより少し大きめで開放感がある。

湯は組合2号源泉が注がれていて、わずかに白濁気味の適温の
湯が静かに溢れる。実にのんびりできる。
Matui1_2
Matui1_3
Matui2

|

« 南東北湯治主体温泉巡り10日間その13、肘折温泉「三浦屋旅館」 | トップページ | 南東北湯治主体温泉巡り10日間その15、肘折温泉「三春屋本館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南東北湯治主体温泉巡り10日間その14、肘折温泉「松井旅館」:

« 南東北湯治主体温泉巡り10日間その13、肘折温泉「三浦屋旅館」 | トップページ | 南東北湯治主体温泉巡り10日間その15、肘折温泉「三春屋本館」 »