« 千葉県知事選で念願かなっての当選果たした森田健作。選挙の売りが“完全無所属”だったのに都内の自民党小選挙区支部長なんだって。それって経歴詐称なのじゃ | トップページ | 頑固な保守主義文藝評論家山崎行太郎の読み応えありの竹中平蔵詐欺師論 »

2009年4月 1日 (水)

愚かさと小心隠しの馬鹿笑いの森田健作はアホーアッソーと同類の政治屋か。そのアッソーは解散する度胸もないくせに、補正予算案に反対なら解散だと野党脅しの愚かさ

アクラライン800円にするぜってのが公約の第一番という
情けない限りのおじさん、ずっと空回りの架空の青春ドラマ
を生きて来たかのような森田健作が早速アッソーに会ったり、
石原新銀行東京などオレの責任じゃないぜの無責任都知事に
会ったりと文字通りの大騒ぎ状態だ。それにしてもあの馬鹿
笑いはなんなんだ。国民見下し風情で意味もなく大笑いする
アホーアッソーの小心隠しと類似の偽装男らしさの演出か。

まあ空回りの元気押し売りのおじさんのイメージだけで投票
しちゃう千葉県知事県民ってのもハマコーを議員にし続けた
カネでドロドロの体質は変わってないってことでまこと結構
な知性あふれる県民だ。「カッコいい千葉を目指す」なんて
アホスローガンにホイホイ投票する思考には笑える県民だ。

ところで、口ビル歪め切った下品な顔で汚いダミ声で張り上
げて妄想の世界に生きているアホーアッソーがまた税金無駄
遣いで外遊する前に昨日会見したそうだ。ミエ切るのにちょ
うどいいプロンプター使用してカッコばかり気を遣ったまこ
とにアホの会見だった。

09年度予算成立を受けた記者会見で、アッソーは経済再生
に向け、09年度補正予算案と関連法案を今国会に提出し成
立を図る方針を正式に表明したとか。その上で、衆院解散の
時期に関し「補正予算(と関連法案)に反対というなら60
日間を要してでもやるのか、打ち切ってこれがわれわれの案
として選挙をするべきか、そのときの状況で判断する」と述
べ、民主党など野党が参院で審議を引き延ばした場合には解
散で対抗することもあり得るとの考えを明らかにしたんだと
さ。一体こいつ何考えてんだか。まあ何も考えていないから
ここまで適当なことを毎度言えるって訳だ。

小沢秘書逮捕事件っていうウルマ官房副長官主導の陰険陰湿
な自民政権維持だけが狙いの恣意的捜査が巧く行って、少し
だけマスゴミのインチキ世論調査で支持率が上昇しただけで
もう見境のない有頂天状態なんだろうな。解散は自分で決め
るとずっと啖呵を切りながら、支持率下落一途でその度胸も
まるでなかった極め付きの小心野郎が野党党首はめ込みで調
子に乗っているのがあまりにミエミエなのが哀れ。

じゃあさっさと解散しろよ。国民も誰もが待っているぜ。税
金を自分の懐のカネと勘違いした低額給付金や差別丸出しの
経済効果まるで無しの民主党の無料化パクリの高速道路10
00円制度も国民は賢く利用はするが、アッソーのために投
票へ動くと思うのが馬鹿の極みだ。もうお前の解散は自分で
決めるなんて台詞はもう飽き飽きだ。野党の脅しをかけて、
反対するなら解散と言うんだから、即解散しろよ。そんな勇
気も男気もないタマナシのくせによく言うよ。

税金が自分のカネだと勘違いしまくりのアッソーだが、ロン
ドンで1日夜から開かれる金融サミット(G20)で、途上
国向けに2年間で総額220億ドル(約2・2兆円)以上の
貿易金融支援を行う考えを表明するそうな。そんなカネがあ
るなら日本人のために使うのが日本の首相だよな。どこまで
も超高額のスーツを着るのと同じで外見だけが気になる耄碌
愚鈍ヒョットコ野郎でしかない訳か。

|

« 千葉県知事選で念願かなっての当選果たした森田健作。選挙の売りが“完全無所属”だったのに都内の自民党小選挙区支部長なんだって。それって経歴詐称なのじゃ | トップページ | 頑固な保守主義文藝評論家山崎行太郎の読み応えありの竹中平蔵詐欺師論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/44533486

この記事へのトラックバック一覧です: 愚かさと小心隠しの馬鹿笑いの森田健作はアホーアッソーと同類の政治屋か。そのアッソーは解散する度胸もないくせに、補正予算案に反対なら解散だと野党脅しの愚かさ:

« 千葉県知事選で念願かなっての当選果たした森田健作。選挙の売りが“完全無所属”だったのに都内の自民党小選挙区支部長なんだって。それって経歴詐称なのじゃ | トップページ | 頑固な保守主義文藝評論家山崎行太郎の読み応えありの竹中平蔵詐欺師論 »