« やはり岡田克也ってのは甘すぎる。自民の狗マスゴミが岡田人気があるなんて煽るわけだ | トップページ | アッソーに次男への利権継承を批判されたコイズミが「漢字読めなくても首相になれる」とアッソーを揶揄する情けなさ »

2009年5月14日 (木)

自民の狗マスゴミの小沢一郎・民主党誹謗中傷止まずだが、その中でも朝日新聞の悪質さはかなりのもののようだ

コイズミ似非カイカク国家・国民破壊政策マンセー一直線の朝日新聞は
今や産經新聞並のゴロツキ新聞に成り下がっていて、その論調や記事な
ど信頼性ゼロなのだが、小沢秘書逮捕事件でも小沢一郎・民主党批判漬
けのまるで自民クサレ党の広報紙かと勘違いしてしまうようなアホ記事
満載だ。

そのゴロツキ新聞が辞任表明した小沢一郎を執拗に誹謗しまくりだ。1
2日に開催された民主党の役員会・常任理事会の記事も小沢誹謗中傷一
直線でその恥知らずな実態を曝しまくっている。
…………
「剛腕小沢」復活 「お前ら言うことを聞け!」
2009年5月13日11時30分
 「3年間、ふつつかな私にご協力、ご支援いただき心から感謝を申し上げる」

 12日午前の民主党役員会・常任幹事会。小沢氏がしおらしかったのは、辞任あいさつぐらいだった。

 代表職の重圧から解き放たれたのだろうか。「剛腕小沢」が突如、復活した。

 複数の出席者によると、小沢氏は4人の役員をにらみつけた。一人ひとり指さし、こうまくし立てたという。

 「福山、長妻、安住、野田、この4人組。お前らいっつも反対反対と。最後くらい言うことを聞け!」

 視線の先には野田佳彦広報委員長、安住淳国対委員長代理、福山哲郎・長妻昭両政調会長代理がいた。鳩山由紀夫幹事長が提案した16日の両院議員総会での新代表選出案に異論を唱えた面々。いずれも小沢氏と距離を置く議員だ。

 16日は土曜日。鳩山氏は「補正予算審議への影響を最小限にし、突然の解散にも備える必要がある」などと説明し、理解を求めた。しかし、非小沢系の幹部からは「投票日は土日をまたいで有権者の意見を聞いたほうがいい」といった異論が相次いでいた。

 小沢氏の「毒舌」は、終わらなかった。ベテラン参院議員の北沢俊美副代表が「(現職ではない)立候補予定者にも選挙権を与えるべきだ」と主張すると、小沢氏はこう吐き捨てた。「北沢先生のご発言とも思えない」

 了承を求められて、自ら「異議なし!」と大声をあげる場面もあったという。

 強気の小沢—鳩山ライン。非小沢系議員の多くがかぎとるのは、小沢氏から鳩山氏への「禅譲狙い」の思惑だ。実際、小沢氏支持派の多くが鳩山氏待望論を唱え始めた。鳩山氏なら小沢氏の意をくみ、影響力を保てる——。そんな思惑が透けてみえるのだ。

 世論調査では、小沢執行部と距離を置いてきた岡田克也副代表がしばしば「ポスト小沢」の筆頭にあがる。そんな岡田氏にとっては有権者の声が議員に伝わる土日をはさんだ代表選の方が有利に働く。
・・・後略
…………
イヤーこの記事を読んでいると小沢一郎が実に厭な人物に見える訳だ。
「自ら“異議なし!”と大声をあげる場面もあった」なんてまるで独裁者
じゃないかと思う表現になっている。

ところがだ、その「異議なし」が発せられた状況からみると、小沢一郎
のユーモア感覚からだと分るのだ。

その会議の議長をしていた中井洽衆院議員のサイト内日記を読んでみる
とそれが良く分かる。朝日ゴロツキ新聞がいかに悪意を込めて小沢一郎
と民主党を誹謗しようとしているかが分るのだ。朝日は今や完全にイエ
ローペーパーに堕してしまったようだ。その中井洽の13日の日記の一
部だが
…………
昨日の小沢代表辞任記者会見の後、今日は役員会、常任委員会、両院議員総会と一連の新代表選定に向かっての会議がセットされた。11時からの会議前に部屋に入ると開会5分前に小沢代表が出席してきた。珍しく早く来るじゃないかと冷やかしたら、最後ぐらいはと笑っていた。マスコミの前で挨拶をされますか?と聞いたところ、昨日散々やったのでと言われるので頭取りだけで会合をスタートさせた。


 小沢さんの辞任の挨拶は大変力強く思いがこもった良い表明だった。特に自分が身を引いて、党の一層の一致結束が図れるならこれに勝る事は無い。役を退いても政権交代を実現するため全力を尽くすときっぱり言い切ったが、皆が一番望んでいる言葉だった。小沢代表の辞任の決意を了承して頂けるかという議長としての僕のしきりに、小沢代表一人が大きな声で異議無しと答えたのには思わず笑ってしまった。改めて異議無しで皆の了解を得た。
 僕から「今日まで3年間、小沢代表が獅子奮迅の活躍で党の先頭で頑張って頂いた事に心から敬意と御礼を申し上げる。今後とも只今のご挨拶にあった様に勇猛心を奮い起こして政権交代実現の為、頑張って欲しい。常任幹事会を代表してご挨拶を申し上げる。」と述べ満場の大拍手で小沢さんも満足そうに頭を下げていた。
・・後略
…………
朝日ゴロツキ新聞の記事のあまりの下品さ、知性の欠如、ジャーナリス
ト精神ゼロの恥知らずな自民の狗状態が鮮明になる。朝日ゴロツキ新聞
の記事を読んでいると「異議なし」の発せられた状況がまるで無視され、
その言葉の持つ悪意のみが小沢一郎の体質と思われてしまうような書き
方になっている訳で、朝日ゴロツキ新聞は希代の詐欺師政治屋コイズミ
マンセー漬けになっている中でコイズミの詐欺師体質まで伝染してしま
ったようだ。

しかも、「強気の小沢—鳩山ライン。非小沢系議員の多くがかぎとるの
は、小沢氏から鳩山氏への『禅譲狙い』の思惑だ。実際、小沢氏支持派
の多くが鳩山氏待望論を唱え始めた。鳩山氏なら小沢氏の意をくみ、影
響力を保てる——。そんな思惑が透けてみえるのだ。」なんてのはこの
ヨタ記事を書いた碌でなし記者か、政治部の自民と癒着まみれのデスク
辺りが民主党を陥れるためだけの意図で適当に書いたのが丸見えなのが
朝日の知性の劣化の凄まじさなんだろう。

また、この中井洽の日記の中で
…………
鳩山幹事長から16日土曜日、両院議員総会で現職国会議員だけで代表選出選挙を実施したいという提案があった。過去、歴代代表が中途で退任したとき規則にのっとって、両院議員総会で決めてきた。
…………
とある。民主党の党規約のことは知らないのだが、今回の代表選挙もそ
れに則ってしているだけのようで、拙速だとか議員だけで決めるのはお
かしいなどの自民のためにするような批判はまるで当たらないようだ。

|

« やはり岡田克也ってのは甘すぎる。自民の狗マスゴミが岡田人気があるなんて煽るわけだ | トップページ | アッソーに次男への利権継承を批判されたコイズミが「漢字読めなくても首相になれる」とアッソーを揶揄する情けなさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/45012140

この記事へのトラックバック一覧です: 自民の狗マスゴミの小沢一郎・民主党誹謗中傷止まずだが、その中でも朝日新聞の悪質さはかなりのもののようだ:

« やはり岡田克也ってのは甘すぎる。自民の狗マスゴミが岡田人気があるなんて煽るわけだ | トップページ | アッソーに次男への利権継承を批判されたコイズミが「漢字読めなくても首相になれる」とアッソーを揶揄する情けなさ »