« 冤罪事件「足利事件」での逮捕当時の刑事部長の作るブログが発見されて大炎上とか | トップページ | 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその7、たまには観光と、下北半島の名所である尻屋崎、大間崎見物 »

2009年6月 5日 (金)

青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその6、昨年入浴してお気に入りになった「水明温泉」にまたまた入浴

姉戸川温泉を出たあとは昨年入浴してかなりのお気に入りになって
しまった「水明温泉」でひと風呂だ。

と言っても上北町内。県道8号線を道の駅「小川原湖」方面へ少し
戻り、ローソンの角を左折して道なりに走って行くと少し高台に見
えくる。車で5〜6分か。こんなに近いと分っていたら昨年「水明
温泉」に入った時に「姉戸川温泉」に行くんだったが。

「水明温泉」はいかにもの銭湯風情の「姉戸川温泉」と比べるとグ
ンとこぎれいな建物で、入り口を入ると広いロビーにフロント形式
でホテル並。実はここは240円と激安の公衆浴場ではあるが、宿
泊も出来る。

昨年入浴した時に館内を案内してもらったが、和室は普通の旅館以
上にきれいで、液晶テレビ設置で、洋室はベッド仕様のホテル感覚。
2食付きで7500円だ。

ここは北東北温泉本の広告ページの一部を切り取り無料利用できる。
ここには内湯の他に杉林が眼前に広がる気持ちの良い露天風呂もあ
る。

内湯には5〜6人ほどいたので、早速露天風呂のほうへ。露天のほ
うには誰もいない。湯自体は同じなので、今回は内湯は利用せずず
っとこちらの方でまったり。ツルスベ感の強い薄い褐色の透明感の
ある湯が肌にまとい付きなんとも心地良い。

あまりの心地良さに出たり入ったりを繰り返しながら50分近くも
滞在。時間も午後6時を過ぎたので今夜の宿、と言っても宿の予約
を25日はしていなかったので、宿泊地は下北半島のむつ市の手前
にある道の駅「横浜」へ行かなくてはと退去。

先ほど通って来たローソンへ行き飲み物など買ってちょっと30分
ほど休憩。午後6時半過ぎに上北駅近くのスタンドで満タン給油し
て、県道8号線から国道4号線、国道279号線に入って、午後7
時40分過ぎに道の駅「横浜」に到着、スタンドからは約50キロ
あった。東京からの走行距離は853キロほどに。道の駅横にロー
ソンがちょうどあるので、軽い夕食用にビールやいろいろと買い込
み、車の中で小宴会。温泉のあとの冷たいビールが美味すぎだ。昼
間はかなり暑かったのだが、夜はグンと涼しくなった。ところで、
青森県内ではセブンイレブンをまったく見ない。なんだかローソン
ばかりの気がする。

Suimei01_2
Suimei02_2
Suimei03
Suimei04
Suimei05

|

« 冤罪事件「足利事件」での逮捕当時の刑事部長の作るブログが発見されて大炎上とか | トップページ | 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその7、たまには観光と、下北半島の名所である尻屋崎、大間崎見物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその6、昨年入浴してお気に入りになった「水明温泉」にまたまた入浴:

« 冤罪事件「足利事件」での逮捕当時の刑事部長の作るブログが発見されて大炎上とか | トップページ | 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその7、たまには観光と、下北半島の名所である尻屋崎、大間崎見物 »