« 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその17、大好きな泉質の湯段温泉でこぎれいな「ゆだんの宿」 | トップページ | 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその19、強烈な濃厚湯が大満足のお気に入りの「白馬龍神温泉」 »

2009年6月 6日 (土)

青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその18、白濁の硫黄泉の嶽温泉「縄文人の宿」

湯段温泉で入浴したら、やはり県道3号線を挟んで反対側にあ
る嶽温泉に行かなくちゃね。湯段温泉から約1・5キロ。すぐ
に着いてしまう。静かな湯段温泉と違って、嶽温泉の方は旅館
も大きく軒数も多く、土産物店などもあり、雰囲気のある温泉
街を形成している。ここは共同源泉使用なのでどこの旅館の湯
も基本的には同じ。

白濁の硫黄泉はやはり御機嫌な湯だ。平日もあり人がほとんど
歩いていないのでちょっと寂しい。10軒ちょっとの宿がある
が、これまで6軒ほどの宿で入浴して来たかな。

今回は未湯の人気宿「縄文人の宿」が北東北温泉本で無料入浴
できるので早速お宿へ。ちょうど玄関にご主人がおられたので
日帰り入浴をお願いすると、「本当は事前に電話連絡欲しいん
だけどね」と言われた。確かに、北東北温泉本には事前に電話
連絡のことと小さく書かれていた。しかし、「でも、良いよ、
入浴どうぞ」ってことでありがたくお湯を頂きました。

テレビなどでもよく取り上げられている宿で、館内などいろい
ろとギミックが盛り込まれており、楽しめる。

脱衣所も楽しい意匠があり、浴室との仕切りがガラス張りのた
め安心して入浴できる。浴室は総ヒバ造りのもので、温めと熱
めの二つの湯舟があり、掛け流しの硫黄泉がじっくりと堪能で
きる。しかし、もう少し注入量が欲しいところ。

まあ、御主人もクセがありそうだし、見方によっては押し付け
がましいギミックが気になる人もいるかも。私は嶽温泉の宿な
ら「西澤旅館」のようなシンプルな浴室で、掛け流し量も多い
のが好みだな。

Joumon01_2
Joumon02
Joumon03_2
Joumon04

|

« 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその17、大好きな泉質の湯段温泉でこぎれいな「ゆだんの宿」 | トップページ | 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその19、強烈な濃厚湯が大満足のお気に入りの「白馬龍神温泉」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその18、白濁の硫黄泉の嶽温泉「縄文人の宿」:

« 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその17、大好きな泉質の湯段温泉でこぎれいな「ゆだんの宿」 | トップページ | 青森中心の北東北一人気ままな温泉巡りドライブその19、強烈な濃厚湯が大満足のお気に入りの「白馬龍神温泉」 »