« 電器屋に人気取りパフォーマンスで寄って電子辞書買ったアッソーが「アホでもちゃんと(操作)できる」と記者に答える大笑いの一幕 | トップページ | キチガイ状態の自民クサレ党が東国原宮崎県知事に衆院選出馬を要請。知事から「総裁候補としてなら」とコケにされる »

2009年6月23日 (火)

コイズミ似非カイカクのシンボル、「骨太の方針06」が(朝日新聞の表現では)“骨抜き”に

売国奴コイズミの似非カイカクの中で国民皆殺しのシンボルが「骨
太の方針06」だ。骨太とは国民には栄養失調を強いるだけで、売国
政治屋などだけが旨味をたっぷり吸えるトンでも予算方針で、社会
保障費の自然増分から2200億円を毎年削減するっていう国民から安
心生活の基盤となる社会保障費を取り上げるモノだ。

しかし、国民にはたっぷり痛みだけを与える能力しかないのに、外
資や大企業に美味しい果実をたっぷり納めて利権のエサにし、テメ
エのガキには痛みゼロで超骨太の利権世襲をするのが厚顔無恥のコ
イズミだ。そのコイズミ似非カイカクの象徴のような「骨太の方針
06」の欺瞞性にようやく自民も気がついて来たようで。

時事通信の記事で
…………
「骨太09」を了承=自民総務会
 自民党は23日午前の総務会で、政府の「経済財政改革の基本方針(骨太の方針)2009」案について議論した。社会保障費の自然増を年2200億円抑制する方針を10年度予算編成で適用しないことを条件に、同案は了承された。政府は同日中に閣議決定し、10年度予算の大枠を決める概算要求基準(シーリング)の策定に本格的に着手する。
 社会保障費の2200億円抑制方針は、骨太方針06で打ち出された。骨太方針09の政府案は「骨太方針06を踏まえて歳出改革を継続」と明記しており、厚生労働関係議員らが「2200億円の抑制継続に他ならない」と激しく反発。2度にわたって総務会での了承は見送られた。 
 このため、与謝野馨財務・金融・経済財政相は22日、自民党の細田博之幹事長ら党幹部との会談で、歳出改革継続に関する文言は変えないものの、「10年度予算では社会保障費の自然増はそのまま認める」と表明。一部には「抑制撤回を書き込むべきだ」との意見が残るものの、多くの厚生労働関係議員も与謝野氏の対応に理解を示していた。(2009/06/23-11:45)
…………
まあ、淡々と経過事実を記事にしている。

それに対比していまや自民カルト癒着腐敗政権の狗として産經新聞
並の醜態を曝しているのが朝日新聞。昨日段階の自民総務会了承へ
との記事の中でも「社会保障費抑制に反発する厚労族の抵抗で22
日の自民党総務会でも了承は見送られたが、その後、与謝野財務相
が党執行部と会談して来年度当初予算で抑制しない考えを明言」な
んて書いて、社会保障の充実を求める議員のことを族議員扱いでい
かにも悪者視でクソ扱いだ。しかし、そのいわゆる族議員の中には
自民党クサレ議員どものなかではまともな議員の筆頭である尾辻秀
久参院議員会長もいるわけで、いかに朝日新聞の姿勢がコイズミ売
国一派の似非カイカクにいまだに毒されているかの証拠のようなも
の。朝日新聞のゴロツキどもは尾辻議員を抵抗勢力にでもしておき
たいのだろう。まったくクソマスゴミだ。

その朝日新聞の記事を時事通信の記事と比べていかにコイズミ似非
カイカクマンセーの主観の入ったモノかが分る。
…………
骨抜きの「骨太2009」了承 自民総務会

2009年6月23日12時23分
 自民党は23日の総務会で、政府の経済財政改革の基本方針「骨太の方針2009」を了承した。公明党も同日、正式に了承した。23日夕に閣議決定される見通しだ。自民党で反発が強かった社会保障費の自然増を毎年2200億円抑制する政府方針は、笹川尭総務会長が「来年度当初予算案では抑制しない」とする与謝野財務相の発言を紹介し、事実上の撤回を確認した。

 了承された骨太案は「安心安全を確保するために社会保障の必要な修復をする」とし、来年度予算編成の概算要求基準(シーリング)で社会保障費の自然増をそのまま認めている。歳出削減の根拠とされた「骨太06を踏まえ」の表現は残ったが、今年度予算でも社会保障費を含む歳出削減路線は崩壊。来年度予算案でも与謝野氏は社会保障などの「特別枠」を設ける考えをすでに表明しており、事実上骨抜きになっていた。
…………
と来た。もうこの見出しを見ただけで、朝日新聞がいかに売国奴コ
イズミの「格差あって当然」の格差下の方の日本国民皆殺しの「貧
乏人は栄養失調で骨粗鬆症の方針」を支持しているか、コイズミ似
非カイカクがいかに日本・日本人の生活を破壊したかの現実が朝日
新聞のゴロツキどもには目に見えていないか、意識的に目を逸らし
ているかが分る訳だ。見出しから“骨抜き”だよ。社会保障を削減
し日本国民を不幸にして行く予算がコイツラコイズミの狗でしかな
い朝日新聞のゴロツキどもには骨太でよほど旨味があったようだ。

|

« 電器屋に人気取りパフォーマンスで寄って電子辞書買ったアッソーが「アホでもちゃんと(操作)できる」と記者に答える大笑いの一幕 | トップページ | キチガイ状態の自民クサレ党が東国原宮崎県知事に衆院選出馬を要請。知事から「総裁候補としてなら」とコケにされる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/45429635

この記事へのトラックバック一覧です: コイズミ似非カイカクのシンボル、「骨太の方針06」が(朝日新聞の表現では)“骨抜き”に:

« 電器屋に人気取りパフォーマンスで寄って電子辞書買ったアッソーが「アホでもちゃんと(操作)できる」と記者に答える大笑いの一幕 | トップページ | キチガイ状態の自民クサレ党が東国原宮崎県知事に衆院選出馬を要請。知事から「総裁候補としてなら」とコケにされる »