« ジャーナリズム精神ゼロの自民の狗でしかない自称政治評論家田勢康弘が自分の番組で選挙前日に恥知らずな自民応援 | トップページ | NHKBSの「日めくりタイムトラベル」で1975年当時のただのクソでしかない暴走族をまるでヒーロ扱いで取り上げの愚 »

2009年7月11日 (土)

車の怖さ、命の大切さにあまりにも無自覚な悲惨な交通事故に唖然

テレビニュースを見ていたら昨日から訳の分らん交通事故のニュー
スが続いてあった。名古屋での本道から脇道に入るコンクリートの
欄干に激突した車の大破ぶりは凄まじかった。

その事故は時事通信の記事で
…………
橋の欄干に車衝突、大破=4人死亡、1人重体−20代男性グループ・名古屋
 10日午後1時半ごろ、名古屋市熱田区沢下町の県道で乗用車が高架橋の欄干に衝突した。男性5人が乗っており、うち4人が死亡、1人が重体という。愛知県警熱田署が詳しい事故原因を調べている。
 死亡したのは、無職畑中隆佑さん(23)=同市港区船頭場=▽職業不詳山田和也さん(25)=同守山区中志段味=▽職業不詳犬飼隆宏さん(24)=同中川区下之一色町=▽無職藪内亮さん(26)=大阪府池田市中川原町=。
 4人は衝突のショックで、頭蓋(ずがい)骨が陥没したり、頸椎(けいつい)が折れたりするなどしていた。重体の無職男性(21)は病院に搬送され、治療中という。
 同署によると、現場は片側2車線の直線道路で見通しは良い。車はレンタカーで、名鉄などの線路をまたぐ高架橋のコンクリート製欄干に正面衝突した。車の運転席と助手席は完全に押しつぶされた状態だったという。(2009/07/10-22:54)
…………
レンタカーに乗っていた全員が無職ってのもなんなのか。ニュース
で見た2車線の県道は見通しも良いし、脇道に入るのも別に普通な
ら問題ないわな。あの県道なら制限速度は50キロ程度だろうし、
普通なら60キロ程度で流しているはずだ。しかし、あの大破状態
では100キロは軽く越えているね。エンジン部分が完全に消滅し
ている。60キロ程度ならシナなどのボロ車は別にして日本などの
まともな車ならクラッシャブル構造なのであそこまで酷くはならな
い。慣れないレンタカーで普通の車道を5人も乗ってぶっ飛ばすっ
てのは自殺志願としか思えない。まだ若いのに無謀すぎる。自損事
故で済んだのが不幸中の騒いだろう。

もうひとつ同じく時事通信の記事で
…………
逃走車に衝突され、男女2人死亡=職務質問で緊急発進−大阪府警
 11日午前1時50分ごろ、大阪府高槻市今城町の路上で、府警高槻署員が前部ナンバープレートのない黒い乗用車を発見、職務質問をしようとしたところ緊急発進した。車は約500メートル先の交差点で原付きバイクと衝突、バイクに乗っていたいずれも同市に住む職業不詳男性(16)と高校2年の女性(16)が搬送先の病院で死亡した。
 バイクには3人が乗っており、同市の別の男性(17)も意識不明の重体、車を運転していた男(20)も入院した。同署は車の助手席に乗っていた男性(20)から事情を聴いている。(2009/07/11-13:39)
…………
ナンバープレートがないってだけですでに犯罪絡みじゃないか。そ
れがあわてて猛スピードで逃げて他人を巻き添えか。これなど殺人
で検挙でも良いぐらいだ。しかし、この事故で被害にあった側も問
題だな。原付バイクに3人乗りって一体何を考えているのか。ぶつ
けられたことには責任はないかもしれないが、3人乗りでバイクを
乗り回していたらこの3人も大きな事故を起こしていた可能性もあ
るわけで、名古屋の事故も含めて車の怖さ、命の大切さをあまりに
も軽く見ているとしか思えない事故だ。しかしね、ミニバイクに3
人ってどのように乗る訳なんだ。まあ大阪らしいと言えばらしいけ
どね。ただ、生粋の京都人の私から見たら、大阪は異界そのものだ
ったけどね。京阪に乗って終点で降りる。北の方はまだしも、南の
方難波方面に行くとその街の雰囲気のがさつなこと、うるさいこと
は京都人からはまさに異境だった。今はない南海の本拠地大阪球場
周辺なんて日本とは思えなかった。そんな土地だからこそのミニバ
イク3人乗りの技なのか。

|

« ジャーナリズム精神ゼロの自民の狗でしかない自称政治評論家田勢康弘が自分の番組で選挙前日に恥知らずな自民応援 | トップページ | NHKBSの「日めくりタイムトラベル」で1975年当時のただのクソでしかない暴走族をまるでヒーロ扱いで取り上げの愚 »

コメント

車が悪いと思います。それに高槻の警察は直ぐに職務質問して逃げた車を必要以上に猛スピードで追い掛けたと思えてなりません。良く光景を目にします。それを隠してる警察が恐ろしいです。マスコミも、この件で、もっと報道して欲しいです。原付バイクを三人で乗ってたから何とも言えないと言うのも人が二人亡くなる状態で一人は意識不明の重体なんですから。そこまでスピードを出させた警察にも問題がありますし、車も悪いと思います。私が親なら仕方がないとは思えない事故だと思います。まだ16年しか生きていないんですよ。どれだけ怖くて死に対してのホンの数秒や数分を感じていたか、苦しんだか、もう一度やり直しが効くなら時間を戻してあげたいです。親や友達の気持ちは事件現場の痛々しい花束の数々を見た時に胸が苦しく今でも亡くなった友達の事を思い、事件現場からずっと離れない数十人の友達を見て、余りにも儚い命だったと感じました。

投稿: 名無しで | 2009年7月13日 (月) 22時46分

「名無しで」さん、どうも。
当然逃げた車が悪いですね。だから「殺人で検挙でも良いぐらい」と
書きました。その後報道ないが、この犯人はどうなったんでしょうね。

ぶつけられた3人にはその件に関しては責任はないですね。あまりに
可哀想ですね。
それと、3人乗りは別問題ですね。16歳の若さだからこそ
命を大事にして、そのような危険な乗り方はするべきじゃないですね。

投稿: kabumasa | 2009年7月13日 (月) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/45601198

この記事へのトラックバック一覧です: 車の怖さ、命の大切さにあまりにも無自覚な悲惨な交通事故に唖然:

« ジャーナリズム精神ゼロの自民の狗でしかない自称政治評論家田勢康弘が自分の番組で選挙前日に恥知らずな自民応援 | トップページ | NHKBSの「日めくりタイムトラベル」で1975年当時のただのクソでしかない暴走族をまるでヒーロ扱いで取り上げの愚 »