« 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その6、またまたやって来ました絶品の「恐山」温泉 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その8、奥薬研温泉「隠れかっぱの湯」 »

2009年8月11日 (火)

東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その7、自然の中のせせらぎを間近に見ながらの奥薬研温泉「かっぱの湯」はやはり御機嫌だね

4日火曜日は宿泊の予約もしていないのですでに必然的に夜はど
こかの道の駅での車中泊だ。その前に奥薬研温泉のかっぱの湯、
下風呂温泉のどこかの湯に入って下北半島を南下しなければなら
ない。

まあ、とりあえず恐山のあとは奥薬研温泉へ。午後2時頃「かっ
ぱの湯」の駐車場に到着。無料の川沿いの露天風呂で、ユーモラ
スなかっぱの像が鎮座して見守る。

無色透明な単純温泉で、恐山の濃厚な硫黄泉のあとにはちょうど
良い温泉だ。湯はいつもかなり熱めで、今回も44度前後。夏場
はかなりキツい。

ここは混浴で、脱衣所は一応2つに分かれているが、湯舟の真ん
前にあるしで女性には入りづらい露天。しかし、今回はおばさん
二人がバスタオル巻きで入浴中。

夏場の露天風呂の大迷惑、アブなどが飛んでいなくて良かった。
以前アブに刺されたとき、カユミと痛みがなかなかひかずに酷い
目にあったことがあり、とにかく夏場の露天風呂などは危険地帯
なのだ。アブなどのうるさいのがいなくて、30分間ほどのんび
り滞在。目の前に広がる緑と清流のご機嫌な露天風呂だ。

Kappa01

Kappa02_2

Kappa03

Kappa04_2

|

« 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その6、またまたやって来ました絶品の「恐山」温泉 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その8、奥薬研温泉「隠れかっぱの湯」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その7、自然の中のせせらぎを間近に見ながらの奥薬研温泉「かっぱの湯」はやはり御機嫌だね:

« 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その6、またまたやって来ました絶品の「恐山」温泉 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その8、奥薬研温泉「隠れかっぱの湯」 »