« 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その22、鳴子温泉郷・川渡温泉「高東旅館」2連泊して怠惰な湯治生活 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その24、大江町の豪華公衆浴場「テルメ拍陵」でまったり »

2009年8月11日 (火)

東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その23、2日続けての夕食を東鳴子温泉の焼肉屋「八兆」で美味い肉堪能

鳴子温泉には頻繁に来ているのに、まあ食事付きの宿泊利用す
るのが多いのもあるのだが、店の前を通ると、焼肉店でそのち
ょっと変わった外観にいつも気になっていたのが焼肉店「八兆」
で、4月に宿泊した時に初めて訪問して、その肉の美味さに鳴
子温泉に素泊まりしたら夕食はここだねとかなりお気に入りに
なった店。

今回も高東旅館に素泊まり2泊なので、当然に夕食はこの店で
食べることに。昼食もここで食べたいぐらいだが、営業が午後
5時から(火曜日が確か休業だったかな)なので夕食だけでも
仕方ない。

今回は宿泊した7日、8日連続して焼肉で夕食。ただ残念なの
は焼肉なら当然にビールが飲みたいのだが、車で宿から行くの
でそれがダメなのが欠点。

最近はことに小食なので、ここでは定食(カルビ定食1150
円、牛タン定食1150円、ホルモン定食750円で、ワカメ
スープとおいしいキムチ類付き)と肉類あと1皿程度でお腹い
っぱいになる。

もとは食肉関係会社で営業マンをしていた店主だけに肉の目利
きが良いのか、肉・ホルモン類が実に美味く、しかも安い。店
主とのおしゃべりも楽しく、店の外観の怪しさとの乖離が面白
い店だ。

今回は1日目はカルビ定食と豚ホルモン、2日目は牛タン定食
と牛レバーとブタコブクロハーフ組み合わせで、堪能した。と
にかくホルモン類は安くて極上で、ホルモン好きには堪らん店
だ。しかも、一人だと種類を食べられないのだが、ハーフ組み
合わせをしてくれるのも嬉しい店だ。ますますお気に入りにな
ってしまった。これを書いているだけで、高東旅館に長期湯治
して毎日夕食に通いたくなって来た。

ところで、6月末で廃業というのか温泉営業を辞めた大のお気
に入りだった東鳴子温泉「田中温泉」だが、店主の話によると、
ジモ専として機能しているらしい。「八兆」が「田中温泉」の
すぐそばなので間違いはないのだろうが、ジモ専なら私にはや
はり関係ない存在で、ないのと同じだね。

Hattyou01

Hattyou02

Hattyou03

Hattyou04

Hattyou05_2

Hattyou06_2

Hattyou07_2

|

« 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その22、鳴子温泉郷・川渡温泉「高東旅館」2連泊して怠惰な湯治生活 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その24、大江町の豪華公衆浴場「テルメ拍陵」でまったり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/45901426

この記事へのトラックバック一覧です: 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その23、2日続けての夕食を東鳴子温泉の焼肉屋「八兆」で美味い肉堪能:

« 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その22、鳴子温泉郷・川渡温泉「高東旅館」2連泊して怠惰な湯治生活 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その24、大江町の豪華公衆浴場「テルメ拍陵」でまったり »