« 北東北方面温泉巡りドライブ旅行から帰宅。8泊9日のほとんどが雨ばかりで散々 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その2、強烈な特徴はないが、ほどよいヌルヌル感が気持ち良い「水明温泉」 »

2009年8月11日 (火)

東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その1、強烈な掛け流し量とヌルヌル度が御機嫌な「姉戸川温泉」再訪

今回の北東北方面温泉ドライブ旅行も2日日曜日の午前中の週間
天気予報を見ていたら、3日からの週が北東北方面は雨マークが
ほとんど付いていないってことで急遽決定。家族は東京に残して
の旅行日程も決めずの一人旅なので、荷物もたいしてなく準備も
すぐにできて2日午後3時頃出発。

東北自動車道はどこまでも1000円は加須インターからになるの
で、加須インターまでは東京から53キロほど。4号線、125
号線を走ることになるのだが、早朝はともかく、日曜日の午後は
4号線はいつも渋滞気味で加須インターに入ったのが午後5時4
5分になってしまった。

まあ別に急ぐ必要もないので良いのだが。東北自動車道は上りは
那須近辺など異常に混んでいたが、下りは当然のごとくにガラ空
き。のんびりとメーター110キロちょっとで走行。途中国見、
前沢SAでの2回の休憩を挟んで、午後10時50分岩手山SAに
到着。ここまでの走行距離は550キロ。5月の北東北方面ドラ
イブもここで車中泊したが、時間的にもちょうど良く、今回も車
中泊。5月末に比べ、車中泊だろう車がかなりの数いた。

翌朝月曜日はまずはSA内のスタンドで給油。春日部で給油したと
きは116円だったが、SAは127円とかなり高いので20リッ
ターだけ給油。午前9時過ぎに出発して、ほとんど車の走ってい
ない八戸道を経由して、午前10時25分下田百石インターから
高速道路脱出。正しく1000円と料金表示。

先日テレビの旅番組で某芸能人が宿泊、料理も美味しそうだし、
値段が2食付き5000円とリーズナブルだったので、地図上に
電話番号を書いておいた六ヶ所村の泊漁港の民宿「うえの」に午
前中に電話予約。

ということで、そこへ行くルートとしては東北町(旧上北町含む)
のツルツル湯をいくつか味わって行くのがベター。

まずは国道45号線、県道8号線で午前11時頃姉戸川温泉に到
着。5月にも来たばかりだが、湯の良さ、空いていること、鄙び
具合などお気に入りの公衆浴場だ。料金は200円。

以前は上北町だが、現在はコイズミらのアホな町村合併ゴリ押し
で東北町になってしまった県道8号線沿い、東北本線小川原駅前
にある、ちょっと寂れた雰囲気の公衆浴場。敷地はかなり広いの
で駐車の心配はなしだが、どこに駐車すれば良いのかなと悩んで
しまうほど。しかも、敷地は舗装されていなくて、そこら中に水
たまりが。

玄関を入るとかなりの数の靴入れが。ロビーもだだっ広く、ソフ
ァーがいくつか置いてあって、そのひとつにおばあちゃんがお客
とだべっていた。そのおばあちゃんに入浴料金200円を支払い。
安いよね。

浴室に入るとびっくりだが、とにかく掛け流し量が凄いのだ。し
かも湯舟が20人ぐらいは余裕の広さなのにその湯舟から豪勢に
湯があふれている気持ち良さ。循環など一切関係なし。しかもガ
ラ空きだ。

湯舟には2メートルほどの高さのパイプから強烈な量の湯がゴー
ジャスに打たせ湯状態。しかし、量が多すぎて打たせ湯としては
圧迫感が強すぎて痛すぎる。そのパイプの下部には別の源泉投入
口も。とにかく源泉量が半端じゃない。

湯はかすかに黄色程度の透明、前回入った時以上にヌルヌル度が
強烈で、肌に油を塗ったようだ。湯は40℃ないか程度のかなりの
温めで、いつまでも入っていたいほど。

ここは前回入ったときも空いていたが、今回は独占状態。強烈な
掛け流し量があまりにもったいない気持ちになってしまう。ヌル
ヌル度の強烈さ、夏向きの温めの湯と、かなり評価の高い湯だが、
入浴客の少なさが心配になって来るほど。それにしてもここは素
晴しい。暑い夏場でも温湯なのでのんびり長湯が出来る。私好み
では福島・鏡石町の「新菊島温泉」と双璧。値段の安さもね。

Anetogawa01

Anetogawa02

Anetogawa03_2

|

« 北東北方面温泉巡りドライブ旅行から帰宅。8泊9日のほとんどが雨ばかりで散々 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その2、強烈な特徴はないが、ほどよいヌルヌル感が気持ち良い「水明温泉」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その1、強烈な掛け流し量とヌルヌル度が御機嫌な「姉戸川温泉」再訪:

« 北東北方面温泉巡りドライブ旅行から帰宅。8泊9日のほとんどが雨ばかりで散々 | トップページ | 東北方面温泉巡りの一人ドライブ旅行その2、強烈な特徴はないが、ほどよいヌルヌル感が気持ち良い「水明温泉」 »