« アッソーが総裁辞任表明したのに、総裁選出は9月末で、首班指名はとりあえずアッソーで行くと言うお馬鹿な自民党 | トップページ | 民主党が圧勝で政権に就いたことがまだ認識出来ていないおろかな自民の大島国対委員長。控え室交換要求に「伝統がある」と情けない抵抗で馬鹿晒し »

2009年9月 1日 (火)

いまだに派閥担当記者としての旧来からの低次元な政局絡みでしか政治を語れない大メディアの愚かな政治部派閥記者

狡猾で下品な朝日新聞らしい記事があった。題して「『小沢支配』に
警戒 看板の政治主導、生煮え」だ。その中で
◆◆◆◆◆◆◆
権力の二重構造、再現に危機感

 民主党内で小沢一郎氏からは距離を置く議員らが警戒するのは、与党の実力者が政府を外側から操る「権力の二重構造」の出現だ。

 93年に与野党逆転で誕生した細川連立政権が、1年もたたずに崩壊したという「細川トラウマ」が頭をよぎる。岡田克也幹事長は著書「政権交代」で、同政権が短命に終わった理由を「最大の実力者である小沢さんが政府に入らなかったこと」だと書いた。

 7党1会派をまとめあげた連立政権の立役者の小沢氏は当時、新生党の代表幹事だった。「権力の二重構造」と批判された小沢氏は、入閣しなかった理由を「党のまとめ役が閣僚になると、与党をまとめられない」と振り返ったことがある。
◆◆◆◆◆◆◆
と来た。マスゴミの政治部は基本的には政治を大局で捉えて政治の動き
をダイナミックに分析して、それを記事にすると言うまともな感性はほ
ぼない。政治部記者にあるのは根本的には派閥担当だ。その担当の政治
屋を夜討ち朝駆けで自宅にまで押し掛け、派閥次元でのいわゆる政局絡
みの基本どうでも良いゴミ話しを拾い集めるのが仕事の政治屋たちのご
用聞きだ。

それで集めたどうでもいいゴミ話を他派閥の政治屋に振ってはその反応
を拾い集め、その手の政局絡みのゴミ話を政治記事だと勘違いしている
馬鹿集団だ。

新聞メディアでも政治部に配属されると、他のセクションとはかなり記
者のあり方が違い、基本だいたい馬鹿になっていく。政治部の派閥記者
はあまり政策そのものを勉強しない。ドンドン馬鹿になっていく。その
馬鹿頭脳の旧来の派閥次元でしか政治を語れない愚かな記者が今までに
ない大変革した政治状況に全く対応できていない証明のような記事がこ
の朝日の記事だろう。

この記事を書いた記者はこういう馬鹿を書いたのがよほど恥ずかしいの
か、事件事実を伝えるだけではない一種の論文に相当の長い記事なのに
署名さえない。実にいい加減な記事だ。完全に記事自体に責任回避して
いるのだが。権力の二重構造ね。かつての派閥次元論理を大変革後の民
主党のあり方にまで適用しかできないんだね。

ここまでの変革をもたらした小沢一郎や民主党幹部が同じ轍を踏むとし
か考えられないようだ。新時代へ向けてのもっと建設的な見方を出せな
いものなのか。

まあ、こういう低劣な見方しか出来ないのも無理はない。メディアは民
主党の政策ではいわゆるバラマキ的政策ばかり取り上げてああだこうだ
と喚いているが、民主党のメディア改革はまるで取り上げていないもの
ね。

民主党は記者会見を記者クラブ以外にもすでに開放しているのだが、既
存メディアはそれについてはまるで触れようともこれまでせず、国民に
は隠蔽し続けている。

民主党は記者クラブの権益破棄以外にも、新聞社とテレビ局の系列化の
あり方見直し、日本版FCC(行政から独立した通信・放送委員会)を
設立し、放送免許の付与権限の総務省からの切り離しなど、既存メディ
アにとってはかなり都合の悪い(つまりは自分たちの利権が毀損される
こと)ことを民主党が政策に盛り込んでいる訳だ。しかし、その手のこ
とはメディアは完全スルー、とりわけ分りやすい国民に直結のバラマキ
政策に集中して取り上げて攻撃材料にしているわけだね。

|

« アッソーが総裁辞任表明したのに、総裁選出は9月末で、首班指名はとりあえずアッソーで行くと言うお馬鹿な自民党 | トップページ | 民主党が圧勝で政権に就いたことがまだ認識出来ていないおろかな自民の大島国対委員長。控え室交換要求に「伝統がある」と情けない抵抗で馬鹿晒し »

コメント

こんばんは。
新聞関連のニュースネタを見つけたので紹介しておきます。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html
「「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪 - ITmedia News

バカもここまで極まると、犯罪でも起こすんじゃないですかね、これ。

投稿: KAZ | 2009年9月 1日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/46088762

この記事へのトラックバック一覧です: いまだに派閥担当記者としての旧来からの低次元な政局絡みでしか政治を語れない大メディアの愚かな政治部派閥記者:

« アッソーが総裁辞任表明したのに、総裁選出は9月末で、首班指名はとりあえずアッソーで行くと言うお馬鹿な自民党 | トップページ | 民主党が圧勝で政権に就いたことがまだ認識出来ていないおろかな自民の大島国対委員長。控え室交換要求に「伝統がある」と情けない抵抗で馬鹿晒し »