« 映画一気鑑賞の後は居酒屋でダラダラ。八ツ場ダム問題では前原国交相頑張る | トップページ | NHKBShiで映画「ベン・ハー」を放送していたのでまたまた観てしまった »

2009年9月25日 (金)

そういえば自民どうでもいい党が哀愁漂うばかりの総裁選ゴッコをしていたんだね。しかもなんとその演説会などで司会進行役をコイズミの馬鹿ガキにやらせるボケぶりには大笑い

鳩山首相の国連での動きや前原国交相の八ツ場ダム問題、JAL問題
などでの一生懸命なお仕事ぶりなど自民の狗そのものだったマスゴ
ミもさすがにそちらのほうを大きく扱わざるを得ない訳で、すっか
りマスゴミの記事も民主党政権の色合いになって来た。ということ
で、自民どうでもいい党がそういえば総裁選ゴッコをしているなん
てすっかり忘却の彼方に行ってしまって、そんなこともしていたな
程度にしかもう頭にはなかった。

たまたま見た朝日新聞の記事でそのどうでもいい総裁選ゴッコのこ
とを思い出してしまった。
◆◆◆◆◆◆◆
自民総裁選、進次郎氏が盛り上げ役? 珍質問に会場沸く
2009年9月25日7時8分
 「歴代の自民党総裁で最も模範としているのは誰ですか。私に対するお気遣いは全く必要ありません」。小泉純一郎元首相の次男で総選挙に初当選した進次郎氏(28)が24日、自民党総裁選の討論会で登壇、3候補に質問した。

 この質問は、党の会員制動画投稿サイトで募集した内容の代読。しかし、「お気遣い不要」の部分は進次郎氏のアドリブで、会場は笑いに包まれた。谷垣禎一氏は「吉田茂と宮沢喜一」、西村康稔氏は「吉田と岸信介」を挙げ、河野太郎氏は「新総裁・河野太郎が模範になれるように」と答えた。進次郎氏は「率直なお答え、ありがとうございました」と淡々と締めた。

 総裁選は民主党政権の影に隠れて低調だ。しかも河野氏の重鎮批判でとげとげしさが覆う中、久々に朗らかなムードが漂った。
◆◆◆◆◆◆◆
それにしてもなんなんだよこの記事。見出しが「進次郎氏が盛り上げ
役? 珍質問に会場沸く」ってね、朝日新聞の記者にとっては「進次
郎氏」って書くと国民がそれは誰なのか分ると当然のことのように思
っている訳だな。さすが、売国奴コイズミマンセー一直線でジャーナ
リズム精神を完全に放棄して来たマスゴミの代表的存在らしいや。

最後の締めの「久々に朗らかなムードが漂った」には大笑い。この記
事を書いた馬鹿記者にとっては売国奴コイズミの学歴ロンダリング馬
鹿ガキが自民党を救う白馬の騎士的存在なんだろうな。救い難いクズ
記者だ。

まあ、まだ議員になったばかりの学歴ロンダリングガキをこれからの
自民党再生とかを謳う総裁選ゴッコの司会進行役にすること自体で自
民どうでもいい党がすでに再生自体を諦めている証拠みたいなもんな
んだがな。

なにしろ、この司会進行役をやっている馬鹿ガキのオヤジが自民党を
壊すとかの国民騙しだけの詐欺言辞吐きまくって、その上アメリカ様
のために貴重な日本人の貴重な資産をアメリカへ垂れ流すだけでしか
ない売国政策である郵政民営化詐欺までやらかしたゴキブリ野郎であ
り、日本を破壊するだけでなく、自民党さえ本当に破壊したんだが、
自民クサレ議員どもはその認識さえできない愚かさを証明しているの
が、その売国奴コイズミの馬鹿ガキを進行役に選んでしまう愚かな訳
で、まあこんなことやっていて自民党再生など永遠に無理ってものだ。

さらに、このどうでもいい総裁選ゴッコのニュースを検索してみたら、
23日に横浜市でどうでもいい3人のクズ議員がどうでも良い党の総
裁にどうしてもなりたいとかで街頭演説した際や、24日に実施した
候補者討論会でも司会進行役をこのコイズミの馬鹿ガキがやったらし
い。自民を破壊されて、しかも自民敗退の一因でもあった世襲批判の
元凶であるこの学歴ロンダリングガキを前面に押し出さざるを得ない
ほど零落した自民党には哀愁漂うばかりだな。

|

« 映画一気鑑賞の後は居酒屋でダラダラ。八ツ場ダム問題では前原国交相頑張る | トップページ | NHKBShiで映画「ベン・ハー」を放送していたのでまたまた観てしまった »

コメント

彼は関東学院から何故にコロンビア大学など行けたのでしょう!?

学の無い私でも違和感を覚えます。

投稿: さとし | 2009年9月26日 (土) 09時31分

おはようございます。昨夜も早く寝て回復につとめようやく、朝普通に目覚めました。いつもの明快な「温泉さま」の記事に、拍手喝さいです。

どうでもいいから小泉進次郎などだす。何を批判されているかもわからない政党が自滅党をめざしてまっしぐらという感じですね。小泉進次郎の正体は、コロンビア大学に連なる、シンクタンクのオバマのバックにいる方のエージェンント日本工作員であることなど、もう、かなり当たり前になっているのに、司会ですか。

それともわたしが{心}のキミの色香に迷った結果の戯言かしら。横須賀、横浜たそがれ、プレイバック、百恵は〇〇〇離れしたのに、残党たちは・・・。

いつも楽しく読ませていただき、いつか温泉通いできる老後をめざして生きます。

投稿: torayosa | 2009年9月27日 (日) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/46309899

この記事へのトラックバック一覧です: そういえば自民どうでもいい党が哀愁漂うばかりの総裁選ゴッコをしていたんだね。しかもなんとその演説会などで司会進行役をコイズミの馬鹿ガキにやらせるボケぶりには大笑い:

» 進次郎が盛り上げたって(笑) [偏西風にのって]
 今日は少しバカバカしい話題をひとつ。(と言っても、いつも書いてることはバカバカ [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 20時11分

« 映画一気鑑賞の後は居酒屋でダラダラ。八ツ場ダム問題では前原国交相頑張る | トップページ | NHKBShiで映画「ベン・ハー」を放送していたのでまたまた観てしまった »