« 暑い鬱陶しい時にピッタリなお馬鹿映画「G.I.ジョー」と「30デイズナイト」立て続けに鑑賞 | トップページ | 議員控え室明け渡しの無駄な抵抗に象徴的に見える自民議員の情けないまでの脆弱な精神と決断力、潔さのなさ »

2009年9月 8日 (火)

首班指名でようやくまとまった情けない自民党。その集会で自分の責任も自覚せずふざけるアッソー

衆院選で惨敗した自民アホクサ党は敗退の意味さえいまだに
総括できず、グズグズとするばかりの醜態を晒し続けている
が、16日の特別国会での首班指名でさえ白票にするとか、
誰それだとかもう周章狼狽状態。だいたい、総裁を辞任する
と言いながら、即辞任せずにいつものごとく決断できないヘ
タレらしく16日まで総裁に居座ると言うアホーアッソーが
その醜態の象徴のようなものだが、総裁と首相は別人で良い
のだから辞任すると表明した時点でこのヘタレはどうして即
辞任できないのだろうかな。即辞任していれば、総裁不在と
なり、いくら周章狼狽状態の自民党でも16日までに総裁選
出をしたのではないだろうか。

偉そうなことばかりほざきながら、結局衆院選も任期満了選
挙同等のことしか出来なかった女の腐ったようなヘタレがア
ッソーであり、敗退後の出処進退も全く決断力皆無を示した
のがそもそもの現状の自民の醜態の原因だろうな。

そのヘタレの決断力欠如がもたらした混乱の首班指名に関し
て、ようやく今日になって自民党としての方針が決まったん
だとか。

共同通信の記事によると
◆◆◆◆◆◆◆
自民、首相指名選挙は若林氏に 異例の両院議員総会長

 自民党は8日、両院議員総会を党本部で開き、16日に行われる特別国会の首相指名選挙で若林正俊両院議員総会長に投票する方針を決めた。

 党内の(1)惨敗を招いた麻生太郎総裁(首相)には投票したくない(2)白紙投票は国会議員の責務放棄(3)全員が一致して投票できる候補が望ましい―との声を考慮した苦肉の策。自民党が首相指名選挙で総裁以外に投票するのは極めて異例で、明確な首相候補を擁立できない衰退ぶりを表している。

 麻生総裁は両院議員総会で、衆院選惨敗に触れ「多くの有為な方々を失うことになり申し訳ない」と陳謝した上で「すべての責任は私にある」として、16日午前に総裁を辞任する考えを重ねて表明した。

 これを受け首相指名選挙について、出席者が「若林氏か野田毅総裁選挙管理委員長がふさわしい」と提案。細田博之幹事長が「若林氏にという声が多いのでお願いしたい」と要請し、拍手で了承した。

 また総裁選について「18日告示-28日投開票」との日程を了承。党員・党友投票を実施し、地方票300と国会議員票200(現時点)で争うことが確定した。河野太郎衆院議員らが推薦人を20人から10人に減らすよう求める動議を提出したが、否決された。
2009/09/08 18:33 【共同通信】
◆◆◆◆◆◆◆
これって何か意味がある訳なの。まだ白紙の方が潔いと思うん
だけどね。まあ、この利権漁りだけで生きて来た人種のやるこ
とは意味不明ってことで。テレビでこの模様をやっていたが、
アッソーがこの混乱が自分の責任だとまるで理解できていない
のか、マイクを自分の方に引き寄せて、あのヒョットコ面をさ
らに歪めて下品な薄ら笑い浮かべて「本人の意思も聞いてやれ
よ」とか、シャベルふざけた様子が流れていた。その時の様子
が共同通信の記事にばっちり載っている。こんな男を総裁に選
んで首相にしてしまったことにいくら馬鹿な自民党議員も今さ
らながらに嘆いていることだろうな。こんな低劣極まりない男
をいまだに国士だ、アッソーに感謝だとか喚いているネットウ
ヨってのも実にお笑い集団なのだが。
3

|

« 暑い鬱陶しい時にピッタリなお馬鹿映画「G.I.ジョー」と「30デイズナイト」立て続けに鑑賞 | トップページ | 議員控え室明け渡しの無駄な抵抗に象徴的に見える自民議員の情けないまでの脆弱な精神と決断力、潔さのなさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/46159168

この記事へのトラックバック一覧です: 首班指名でようやくまとまった情けない自民党。その集会で自分の責任も自覚せずふざけるアッソー:

« 暑い鬱陶しい時にピッタリなお馬鹿映画「G.I.ジョー」と「30デイズナイト」立て続けに鑑賞 | トップページ | 議員控え室明け渡しの無駄な抵抗に象徴的に見える自民議員の情けないまでの脆弱な精神と決断力、潔さのなさ »