« 自称脳科学者茂木健一郎が巨額申告漏れ。あれだけメディアに露出していたのに3年間も無申告で通す無神経さはどこが脳科学者な訳なんだ | トップページ | あまりに緊張感と使命感なく動きがトロすぎる民主党。事業仕分けメンバーにコイズミマンセーのフェルドマンを入れる愚かさ »

2009年11月11日 (水)

リコーからレンズ・映像エンジン・撮像素子一体化ユニット交換式の斬新な発想の物欲刺激まくりのデジタルカメラ「GXR」が発売へ

フィルム時代から一眼レフカメラなどはデジタルカメラになっても
レンズ交換式の基本を継承して来たが、リコーが12月から新規発
売するデジタルカメラ「GXR」は全く新しい発想のカメラ。カメラ
好きとしては物欲刺激されまくりのモノだ。

その「GXR」はモジュールカメラとでも言うべきもので、レンズだ
けではなく、フィルムに当る撮像素子や画像処理エンジンまでも一
体化したユニットをまるごと交換してしまう「そんなやり方もあっ
たか」なんて思ってしまう面白グッズ。

カメラ本体はシャッターや操作系、液晶表示、SDカードの保存系の
みで構成されていて、ユニットがなければカメラ機能はゼロ。

進化し続ける撮像素子や映像処理エンジンには常に対応できるし、
レンズに最適な撮像素子と映像処理エンジンをユニットに一体化で
きることによる高画質化、軽量化なども出来る訳だ。しかし、コス
トのかかる撮像素子とレンズが一体化のレンズユニットになるので
ユニットの高額化は必至かな。

本体は高さ70.2mm×幅113.9mm×奥行き28.9mm、重さ約160g
で、液晶モニターは約92万ドット(VGA)の3型TFTとかなり精細
なものだ。本体価格は5万円弱。カメラユニットとボディをセット
にしたレンズキットの販売は予定なしとか。本体と同時発売のカメ
ラユニットは、50mmの単焦点レンズ「GR LENS A12 50mm F2.5
MACRO」と24mm-72mmのズームレンズ「RICOH LENS S10 24
-72mm F2.5-4.4 VC」のふたつ。

「GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO」は、35mm判換算で50mm
相当で、有効画素数1230万画素のCMOSセンサを搭載し、デジ一眼
と同じ「APS-Cサイズ」の撮像素子を採用で、7万5000円弱想定。
ユニットサイズは68.7×71.3×57.9mm、約263g。(しかし、高
すぎだね。7万円も出せばまともなデジ一眼とこのユニットより高機
能のマクロレンズがもっと安く買えてしまうしね)

「RICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4 VC」は、35mm判換算の
焦点距離24~70mmで、1/1.7型有効画素数1000万画素のCCD搭載
の光学3倍ズーム。4万円弱想定。サイズは68.7×38.6×57.9mm約
161g。(基本的にこのユニットはGX200とほとんど同じで、そのG
X200が4万円弱で買えてしまうのでやはり思いきり割高だ)

ユニットによって撮像素子が全く違う訳で、デジ一眼とコンパクトカ
メラの違いになってしまう。まあ、本体ひとつでデジ一眼と高級コン
デジの使い分けができると思えばいい訳だが、かなりの割高になるの
は確かで、モノとしての面白さに興味がないとちょっと厳しい製品で
はある。しかし、めっちゃ欲しいカメラではある。でもね、売れるだ
ろうかちょいと疑問な製品ではある。また、デザイン面で発想に匹敵
する遊び心がなく生真面目すぎるのもマイナスかな。

さらに、専用外付け電子ビューファインダー(EVF)「VF-2」(2万
3100円)も用意されていて、視野率100%の92万ドット相当と文句な
しの規格だし、上90度までのチルトも可能で、視度調節機構も備える
と凝りまくっている。ますます物欲大刺激だ。

さらに将来的なユニットでの拡張性では、「フルサイズセンサー搭載
ユニット」などのカメラ機能拡充ユニットや「プロジェクターユニッ
ト」「ストレージユニット」「プリンターユニット」などの機能拡充
ユニットも考えられているようで、本体を1台持つと、様々な機能ユ
ニット(まあカネはドンドン消えて行く訳だが)を楽しめるまさに新
時代のカメラだ。そう、機能と造りの面白さがすべての商品で、それ
に興味をどれほど持つ人がいるかだね。

3

|

« 自称脳科学者茂木健一郎が巨額申告漏れ。あれだけメディアに露出していたのに3年間も無申告で通す無神経さはどこが脳科学者な訳なんだ | トップページ | あまりに緊張感と使命感なく動きがトロすぎる民主党。事業仕分けメンバーにコイズミマンセーのフェルドマンを入れる愚かさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/46735425

この記事へのトラックバック一覧です: リコーからレンズ・映像エンジン・撮像素子一体化ユニット交換式の斬新な発想の物欲刺激まくりのデジタルカメラ「GXR」が発売へ:

« 自称脳科学者茂木健一郎が巨額申告漏れ。あれだけメディアに露出していたのに3年間も無申告で通す無神経さはどこが脳科学者な訳なんだ | トップページ | あまりに緊張感と使命感なく動きがトロすぎる民主党。事業仕分けメンバーにコイズミマンセーのフェルドマンを入れる愚かさ »