« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

今日も自民の狗マスゴミ産經新聞は“関係者への取材”なる検察情報垂れ流しで民主党打倒へご執心。そのお仲間の野党第一党は国民の健康など関係ネエと本会議欠席

民主党を潰すとの趣旨の自らの発言で自民の狗でしかないことを
証明しているアメリカ様の奴隷で良いんだよ日本はを基本とする
売国マスゴミ産經新聞は今日も一面トップで、日本国民が絶対多
数で選択した民主党政権を潰すのだけが目的でしかないような検
察情報垂れ流しのいつものごとくの“関係者への取材で分った”記
事(こんな関係者記事でいいなら無責任に何でも書けるわな)を
掲載して、国民のことも国家のことも関係ネエよ俺たちの使命は
民主党を破壊することだけだとますますゴロツキモードを鮮明に
している。

まあ、紙質の良さとカラー印刷の鮮明さと購読料金の安さだけが
取り柄の崩壊一途のマスゴミ産經新聞がいくら喚いても国民はア
ホが騒いでいるとしか思わないだろうし、悲惨さが漂うのみなの
だが。自民党の悪口は絶対言わないアホなネットウヨどもと連携
してせいぜい民主党打倒に励めばいいんじゃないの。

そんなネットウヨ同然のマスゴミ産經新聞と同列の思考になって
いるのが、まともに自転車乗りもできないくせに自動車一台が買
えるほどの超高額なイタリア製自転車がご自慢のサイクリングマ
ンが党首(いまだに偉そうに総裁とか自称しているらしいが)を
している野党第一党(なんだか知らないが、自民党では国民が見
放すばかりなので党名を変更するとか考えているらしいが、ネッ
トウヨ連合党辺りが適当だろう)は、国会運営で訳の分らない屁
理屈こねて、いじけたガキのように拗ねて参院本会議を欠席とか。
でもね、共産党もかつての癒着政党カルト党も出席して、全会一
致で提出法案を可決してんだけどね。国民の健康などのために必
要な法案の可決にさえ屁理屈こねて、ネットウヨ並の感性で拗ね
まくるアホな野党第一党には国民はますますウンザリするだけだ
ろうにね、どうでもいいアホな献金問題だけをグダグダ責めるだ
け(それなら政権運営を長くしていた時代の莫大の献金や汚いカ
ネの問題をまずは国民に説明しろよな)しか能のない幹事長(名
前なんて全く思い出せない。どこかのヤクザ組織の親分みたいな
顔した奴ね)は、すっかりアホーアッソーの馬鹿DNAを継承した
ようで悲惨極まる。

時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
肝炎対策法が成立=インフル、返済猶予法も−国会
 すべての肝炎患者の救済を目的とした肝炎対策基本法は30日午前の参院本会議で、与野党の賛成で可決、成立した。患者団体の要望を受け、議員立法で提出されていたもので、国や自治体に患者の治療費負担の軽減措置や予防の推進などを促す内容。前文には、血液製剤や予防接種を通じてB、C型肝炎の感染が広がったことに対する「国の責任」も明記した。
 与党の国会運営に反発する自民党は、本会議を欠席した。
 このほか、予防接種による副作用の補償をワクチン製造業者に代わって国が担う新型インフルエンザ対策法や、金融機関に対し中小企業向け融資や個人の住宅ローンの返済猶予を促す中小企業金融円滑化法、人事院勧告に基づき国家公務員給与を引き下げる改正給与法なども、それぞれ与党などの賛成で可決、成立した。(2009/11/30-11:01)
◆◆◆◆◆◆◆
本会議に欠席してまで、法案可決に反対と言うことは結局はそれ
らの法案に異議ありってことなので、サイクリングマンがボスの
野党第一党は国民の健康のことなどどうでもいいらしいし、中小
企業なんて売国奴コイズミの思考そのままにつぶれても良いらし
いし、公務員給与の引き下げには反対のようだということだな。
カルト政党でさえ賛成して全会一致で可決しているのにね。まさ
にサイクリングマン野党第一党は反国民政党を証明している訳だ。
全く馬鹿な政党だ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年11月29日 (日)

石川僚参加のゴルフ大会で取材中のTBSのカートが観客に突っ込む。お仲間の毎日新聞は記事に局名も秘匿のクソぶり

このところ、いっぱい所有のLDをDVD-Rにコピーする作業ば
かりしている。なにしろ、パイオニアがLDプレーヤ製造を止め
たので、現有のプレーヤがダメになると、所有のLDが鑑賞でき
なくなる。大好きなオペラや映画をこの際DVD-Rにコピーして
おこうと、コピー作業を促進させた訳だ。生DVD-Rもまとめて
買えば1枚20円以下で買えるしね。

そんなコピー作業の合間にネットでニュース見ていたら、ゴル
フ場でまあ一種の自動車事故が発生のお馬鹿事故記事が。

ゴルフなんて興味ゼロ以下なんで全くテレビ中継も見ないが、
そのゴルフを取材していたテレビクルーの乗ったカートが観客
を轢いてしまったとか。車じゃないよ、あのチンケなカートだ
よ、一体どんな運転してんだよボケナスのテレビ局の馬鹿ども
は。

その記事を毎日新聞で見ると
◆◆◆◆◆◆◆
ゴルフ場:石川遼選手ら取材のカートと観客が接触、けが

 29日午前10時15分ごろ、高知県芸西村のゴルフ場「Kochi黒潮カントリークラブ」の2番ホールで、テレビ局のスタッフが乗ったカートと観客が接触した。同カントリーでは男子プロゴルフツアー「カシオワールドオープン」最終日の開催中で、大会事務局によると、観客4人が治療を受け、このうち高知市の30代の女性1人は頭を打っていたため、救急搬送された。

 当時は石川遼選手ら3人による最終組が2番ホールのティーグラウンドからグリーンに向かうところだった。2番ホールは打ち下ろしのパー3で、現場は急な下り坂。
◆◆◆◆◆◆◆
観客に負傷させたカートのテレビ局名やテレビ局員の名前も全く
出していないね。一般国民のチンケな微々たる犯罪でも大げさに
名前、職業まで晒してその人の人生を狂わせるくせに、加害者の
名前はお仲間だから秘匿かい、さすがエロ記事垂れ流しの毎日新
聞らしい。それより、テレビ局の名前を隠したってことは、マス
ゴミ仲間ってだけではなく、この場合は毎日新聞のお仲間だって
ことが簡単に類推できる訳だ。

ということで、他のマスゴミの記事で見てみると、共同通信が流
してますね
◆◆◆◆◆◆◆
カートが観衆に突入、女性負傷 石川遼出場のカシオゴルフ

 石川遼選手も出場している男子ゴルフツアーのカシオ・ワールドオープンが行われている高知県芸西村西分甲のKochi黒潮カントリークラブで29日午前10時18分ごろ、東京放送(TBS)のテレビ中継用機材を載せたカートが観戦中のギャラリーに突入した。カートに約20メートル引きずられた中年女性が顔の左などを負傷し、救護室で応急処置を受けた後、救急車で搬送された。

 大会を主管する日本ゴルフツアー機構(JGTO)の小泉直会長は状況について「(事故に遭ったのは)40代の女性だと思われる。頭部が少し陥没しているような話もあるが、詳細は分からない」と説明した。

 現場は石川選手を含む3選手がラウンドしていた最終組の2番ホールで、坂道を下るカート道。目撃者らによると、カートのブレーキなどに問題があったとみられる。
2009/11/29 12:15 【共同通信】
◆◆◆◆◆◆◆
こちらは加害者サイドの名前を出してるね、やはり毎日新聞グルー
プの犯罪ならお任せのゴキブリ企業TBSでした。しかし、マスゴミ
の愚劣さをもっとも発揮するのがこの手の記事でのお仲間の名前秘
匿だ。共同通信にしてもテレビ局員の名前は出していない。これが、
一般のゴルファーがカートで事故起こしていたら、住所、職業、年
齢、名前を思いきり晒される訳だ。しかしね、この記事にしても、
目撃者によると、どうしてブレーキに問題があったと分るんだよ。
カートに乗ってもない目撃者がそんなことまで分る訳ないだろうが。
想像で勝手なこと書くなよな。

それにしてもね、毎日新聞の記事では「接触」だが、共同通信の記
事では「引きずられた」だよ。どんだけ毎日新聞の記者はクソなん
だよ。接触で頭部が陥没するか。ってことで、ネットを徘徊すると、
事故写真があったね。それ見ると、接触なんてモノではなくて、ま
さに「引きずった」事故だよ。その写真は読売新聞の記事に載って
いたもの。

1
                        
                      
                                               
                       
                         
                       
                        
                        

いかに日本のマスゴミの記事が信用できないかのまあ典型的事例だ。
今日も民主党政権を潰すと宣言している自民の狗マスゴミ産經新聞
がトップで小沢幹事長の献金問題を大げさに記事にして、民主党政
権陥れに必死だ。しかし、その記事もゴキブリマスゴミのいつもの
責任逃れ丸出しの「関係者への取材で分った」のアホ記事。一体ど
んな関係者なんだよ、突っ込んでも答えのない度クソ記事だわ。そ
れにしてもだ、産経ゴキブリ新聞は民主党サイドのことは執拗にチ
ンケなことまでおどろおどろしく陥れ記事を書くが、自民党の汚い
それこそクソ塗れの話は一切記事にしないな。山本チビタのカネの
話、総選挙敗退直後の官房機密費の巨額引き出し、クジラの脳ミソ
など自民党の連中の献金問題などまともなジャーナリズムならそち
らこそ真相を抉るのが本懐ってモノじゃないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

毀誉褒貶わき起こった事業仕分けが一応終了。野依良治などいわゆる科学者の異議申し立てにはかなりの眉唾ものを感じるのだが

昨日、毀誉褒貶あった事業仕分けが一応一段落したようだ。国民
の目に予算査定の動きが晒されただけでも大きな意義があったの
だが、いまだに自民党政権時代の甘い汁の味が忘れられないマス
ゴミのクズどもはいろいろと民主党政権を批判している。しかし、
自民カルト癒着政権時代にこのような事態が想像できただろうか。
それだけでも大きな変化だ。

しかしなのだ、事業仕分けに関係する議員や誰が選んだか知らな
いが民間の仕分け人(その中にはコイズミ一派の金融ユダヤゴロ
のフェルドマンなんて野郎までいる)がどう見ても、コイズミ似
非カイカクマンセーと同類の新自由主義一派としか思えない奴ら
が多く、蓮舫なんてタレント崩れの女議員が何の権限があってか
知らないがでかい面と態度でのさばっていた。いくら仕分け作業
が意義あると言っても、蓮舫のあの問答無用の追及スタイルは悪
印象を与えるだけで、もう少し何とかならないのかとイライラし
ていた。

それなのに、リーダーシップ皆無の鳩山首相がいい加減な態度で
のらりくらりしていた訳で、マスゴミが付け込む隙を、例のアホ
な献金問題と同様に与えてしまった訳だ。とにかく、元からあま
り期待していなかった(以前からトホホ発言多すぎだしね)鳩山
首相は首すげ替える必要あるんじゃないのか。首相は菅直人か亀
井静香でなきゃダメだよ。

ところで、例のスパコン問題などでの仕分けで、マスゴミやいわ
ゆる科学者たちが文句を喚いている訳だが、それに関して鳩山首
相が26日、ノーベル賞の野依良治らと会談して、いつものよう
に訳の分らんこと言って、予算削減の見直し(それは当然と言う
か、仕分けは単にパフォーマンス的要素濃厚なもので、予算決定
の権限がある訳じゃない)を言い出したとか。

しかしね、たしかにスパコン開発など技術立国日本としてはその
手の科学振興への投資は必要なのだが、野依などの言い分はかな
り眉唾で聴いておかないと貴重な税金が垂れ流しされるだけでし
かないのだ。

スパコン開発統括とかの「理化学研究所」の幹部ってほとんどが
天下り官僚で、その理事長であるのが野依良治だ。

日刊ゲンダイが書いているのだが、その野依の基本給が100万
円以上の超高額。年収にすると2000万円超なのだとか。野依
って、自民党政権時代のどうでもいい審議会でも委員をやってい
た奴で、それで報酬得て、たいした仕事(もうまともな仕事でき
る訳ないだろうが)もしない理事長職で莫大な年収と、まさに税
金にたかっているような存在だ。しかもノーベル賞だから文化勲
章も得ていて、その報酬もあるはずだ。なんだか税金にたかる天
下りの典型みたいな存在であり、事業仕分けでの予算削減に異議
ありなのも当たり前田のクラッカーって訳だな。それにしても、
同じノーベル賞受賞者でも湯川秀樹などと比べると野依なんての
の資質の劣化は唖然とするほど大きすぎる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

新規購入したスピーカーで音楽三昧していたら、世間は超円高もあってか株式市場大暴落してました

ネットで注文していた激安スピーカーデンオンのSCーF102SG
が昨日配達されて来たので早速設置。設置と言ってもスピーカ
ーコードを接続して大型スピーカーの上に載せるだけだが。

定価49350円のものが12490円とあまりの激安なので
ちょっと心配ではあったが、問題一切なし。しっかりとした造
りであり、添付のスピーカーコードも問題なし。

オーディオの新製品が来るとやはりいろいろなCDやレコードを
取っ替え引っ替え聴いてしまうことになり、昨日から今日と2
0枚ほども立て続けにチェックしてしまった。ピアノ協奏曲な
んか聴くと良く分かるのだが、30センチウーファーの大型ス
ピーカーに比べると、14センチウーファーの小さいスピーカ
ーなんだが、同じ程度の音量で鳴らすと、ピアノの音の音像が
小さいスピーカーなのに少し膨らみ気味に聴こえる。30セン
チウーファーのほうが音像が引き締まるんだよね。でも、12
490円で買ったものとしては全く問題ない音で、かなり良い
音だ。この値段ならもう1組買っても良いかな(別の部屋で小
型のパワーアンプでPCオーディオのスピーカーとしての使用)
と思えるもので、現在もう1組購入思案中。

その聴きまくった音楽でこれまで以上にお気に入りになってし
まったのがあった。ひとつはグレン・グールドがピアノを弾き、
ストコフスキーが指揮したベートーヴェンの「ピアノ協奏曲第
5番」で、大昔の音楽評論家などは馬鹿にしていた演奏なんだ
が、聴けば聴くほど滋味溢れる素晴らしさ。日本の音楽評論家
(と言うより、レコード評論家か)ってやはりとんでもない奴
が多かったってことだね。

もうひとつは、以前から愛聴しているヴァイオリニストのジョ
コンダ・デ・ヴィートの弾くバッハ「ヴァイオリン協奏曲第2
番」とモーツァルト「ヴァイオリン協奏曲第3番」のCDで、指
揮はラファエル・クーベリック(ロンドン交響楽団とロイヤル
フィル)の珍しい組み合わせ。これが、はやりの古楽器での演
奏などとは極北の豊麗豊満なジューシーな演奏。しかもデ・ヴ
ィートでは唯一とも言えるステレオ録音。久し振りに聴いて、
あまりの音の豊穣さにうっとりで、2回も聴いてしまった。も
っともこのCDは、だいぶ以前発売の9枚組のデ・ヴィート全録
音みたいなセット物の1枚なので入手困難かな。

そんな音楽三昧している間に、世間は実に久し振りに超円高に
突入して84円台にもなるわ、アホな成金アラブどもが見境も
ない不動産バブルに酔った当然の結果としてのドバイ経済崩壊
予兆なんてのもあって、株式市場は300円を超える暴落で、
9000円台を切るかどうかの瀬戸際に。まあ、気にしても胃
に悪いだけだし、様子見で行きましょう。

胃に悪いことばかりなんだが、国民健康保険の定期健康検診を
先週受検したんだが、その結果が判明。酒ばかり飲んではいる
し、いい加減な夜更かし生活なんだけど、一応結果は問題なし
で、一安心。もっとも、持病の首と腰の脊柱管狭窄症はサッパ
リ良くならず最近は脚の痺れと腰の痛みがキツいんだが、結局
手術しかないかの気分。

それにしても、なんでノーベル賞ももらったのかサッパリ意味
不明な(まあ、ノーベル平和賞は佐藤栄作や戦争始めて停戦し
ただけのイスラエルのクソ政治家などでさえ貰えるほどのどう
でもいい政治塗れの賞だけどね)オバマアメリカ大統領がその
ノーベル平和賞なんて世界の警察アメリカには関係ネエよとア
フガニスタン侵略を継続すると馬鹿こいているし、ホンマこの
地球は映画「2012」のように一旦リセットされたほうが良
いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

グダグダ状態の八ツ場ダム問題やJAL問題にはイライラするね。JALなんて整理するのがベストだよ

相変わらず民主党追い落とししか頭にないようなマスゴミの
ようで、検察からの情報垂れ流しでの小沢幹事長の献金問題
など喚きまくる産經新聞などのクソマスゴミには真底うんざ
りだが、民主党政権の支持率はいぜんとして高いようで、マ
スゴミが国民からすっかり馬鹿にされているんじゃないだろ
うかな。

そんな中で、グダグダとサッパリ進展しない八ツ場ダム問題
や、これまた度胸のない前原国交相のおかげかグダグダ状態
のJAL問題とか、いつまでモタモタしているんだよのイライ
ラ気分が重なるばかりだ。とくに国民の目から見て、甘え切
っているのがJALの連中。OBなんてとくに甘えの構造に浸り
切っているかのようだ。

口だけは達者な前原国交相がもたついているJALだが、9
月期中間決算最終損益が1312億円の大幅赤字でまさに危
機的な状況だ。しかし、日の丸体質が抜けきれないのかそん
な経営状態でも高額給料にどっぷりはまり、退職者は企業年
金を下げるのは許せんと息巻き、まあ甘ちゃん体質満開な訳
だ。

政権に対して資金支援要請をしているのだが、政府は公的資
金投入の条件として馬鹿高い恵まれ過ぎた日航OBへの年金
減額を求めている。

そこで、JAL社長がOB3割、現役5割の年金減額を提案し
た。それに対してニュース見ていたら、OBたちが生活を破壊
する気かなどと猛反発していたね。でもね、これって、企業
年金削減の話だけのことで、国民年金と厚生年金分は関係な
い。普通の国民は企業年金なんて縁のない人がほとんどだな。
そして、その年金で生活している。JALのOBはそれでも多い
ほうの厚生年金分などで生活できないほど贅沢な暮らしに慣
れているってことだな。

しかしね、企業年金なんて運用次第でどうにでもなるもので、
将来の支給が保障されている訳ではない。OBの連中相当に勘
違いしまくっている。赤字体質の崩壊企業に転落したのもお
前たちの責任でもある訳だ。どんだけ我がままで貪欲なんだ
よ。

こんなOB連中のために税金投入する必要なんて一切ない。年
金さえ貰えない国民もいっぱいいるんだよ。日航は法的整理
するのがベストだ。企業年金なんてのは吹き飛ぶわな。JAL
がなくなったところで困る国民はいないわな。

まあこういう時に気分すっきりするには、お馬鹿な映画を観
るのが一番ってことで、昨日は買い物ついでに公開なったば
かりの「2012」と「イングローリアス・バスターズ」の
大作2本を鑑賞。いずれも2時間越える大作だが、なーんも
考えることなく、地球壊滅とナチス皆殺しのオバカ話しでス
ッキリ気分に。そのあとに居酒屋で飲む酒の美味いこと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年11月23日 (月)

冬場になり火事での死亡事故が多発しているが、東京・高円寺の居酒屋での朝方の火災事故には???だらけ

冬場になると火事が多くなるのは自然なのだろうが、ここ数
日実に火災での死傷事故が多い。韓国の射撃場での火災事故
に始まり、21日には千葉県で民家が全焼して2人死亡、2
1日夜には愛知県半田市の県営住宅火災で72歳女性が死亡、
22日昼間には長崎で民家火災で高齢者夫婦死亡、22日夜
には北名古屋市の住宅全焼で1人死亡、23日早朝には石川
県中能登町の住宅全焼で2人死亡、広島市でのビル火災で1
人死亡・女性2人重体、23日朝には東京・荒川での工場火
災で1人死亡、なんてのが立て続けに記事になっている。

それらの火災事件の中でも良く分からないのが東京・高円寺
の居酒屋での火事。時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
居酒屋で朝火事、客ら4人死亡=12人負傷、調理で出火−業過致死傷で捜査−東京
 22日午前9時すぎ、東京都杉並区高円寺南のビル2階にある居酒屋「石狩亭」で出火し、地上5階、地下2階建ての同ビル(延べ約1030平方メートル)の2階部分約178平方メートルのうち約130平方メートルなどを焼いた。男性客ら4人が逃げ遅れて救出されたが、死亡。客12人が重軽傷を負った。
 厨房(ちゅうぼう)で調理中に火が燃え広がったとみられ、警視庁捜査1課と杉並署は業務上過失致死傷などの疑いもあるとみて捜査している。
 同課などによると、死者のうち2人は客で、飲食店従業員竹井努さん(31)=北区東十条=と同明田大悟さん(30)=杉並区高井戸東=。2人は60代と40代の従業員とみられる。それぞれ客席付近と、厨房出口近くで見つかった。一酸化炭素中毒の可能性が高い。
 店内には従業員が4人、客は約20人がいた。スプリンクラーはなく、非常口は1カ所だった。
 店の営業時間は午後5時から午前10時で、深夜営業の許可はあった。店員は「厨房から火が出た」と話しており、焼き鳥をガスを使って焼いた際、火が壁に燃え移った。火の広がりが早く、天井の焼け方が激しかった。
 目撃者の話では、火が天井の布製飾りに燃え移って一気に広がったとみられ、同課が調べている。
 東京消防庁によると、負傷者は20代が7人で、30代が4人、60代が1人。男性は10人で、女性は20代の2人だった。
 男性(28)が重傷を負い、数人が2階から飛び降り、足を骨折するなどした。のどをやけどした人もいた。火は午前10時半ごろに消し止めた。(2009/11/22-23:16)
◆◆◆◆◆◆◆
居酒屋での火事で死亡事故だから当然のことに深夜かなと思って
記事読んで????だらけ。火事発生が午前9時なんだよね。し
かもいくら日曜日といっても午前9時という時間帯に客が20人
もいたってのが不思議。

チェーン居酒屋でも営業は午前5時頃までってのが多いしね。確
かにタクシー会社の多い地域などの居酒屋で早朝から営業してい
る店はあるが、それらは早朝からの営業なのであって、夕方から
継続営業して午前10時までなんて初耳だった。そんなにみんな
朝まで飲んでいるのか。タクシー運転手など朝まで仕事していた
人相手なら分るが、普通のサラリーマンなどが午前9時に酒飲ん
でいるってはっきり言って狂っているね。それにしても、火災の
発生した居酒屋の店内内装を放送で見ていると、大きな提灯や天
井から垂れ下げた布切れなどちょっとした火の気で一気に燃え広
がるものが山のようにあった。ああいう内装の店で、雑居ビルに
あって、出入り口が狭い店は敬遠したほうが良いようだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

サブスピーカーが劣化したので、買い替えに。ネットで激安のデンオンSC-F102SGを注文

自分の部屋には映像関係の機材などは一切なく、ピュアオーデ
ィオしかなく、それでレコード、CDで音楽を聴くのだが、メイ
ンスピーカーは30センチウーファーのシンプルな2ウェイを
使用している。もうかなり古いスピーカーなのだが、まだまだ
十分使える。

それ以外にサブスピーカーとして、ながら聴きとか深夜に小さ
めの音で聴く時のために小型スピーカー(ビクター)を使って
いるのだが、そのスピーカーがそれほど古くもないのに振動板
支持部分、エッジというのかな、その部分の劣化が顕著になっ
ているので買い替えることに。ウーファーが16センチ以内の
もので、いわゆる定価で5〜6万円前後のものを価格ドットコ
ムで探してみた。まあ、お気楽に聴くためのものなので割引率
の高いものを主眼に。

以前ならダイヤトーンでまず探すのだが、今はそれもなく、オ
ンキョー、デンオン、パイオニア、ビクター(廃棄するのがビ
クターなので今回はパスに)辺りから探すことに。

これまでいろいろなメーカーのスピーカーを使用して来たが、
オンキョーのものを使ったことがないので、候補はオンキョー
のD-112EX(税込み48300円、10センチウーファー、
4.2キロ、最安値3万円弱)、D-212EX(税込み69300
円、13センチウーファー、6.9キロ、最安値約4万円)な
どが良いかなと。スペック的にはD-212EXが欲しいかなと。

そして、デンオンのラインナップを見てみると、似たようなも
のがいくつかあったのだが、その中でSC-F102SGというのが
14センチウーファーで5.2キロで、定価が49350円

のだが、それが最安値で12490円。最初1台の売値かと思
ったのだが、2本セットの売値。ヨドバシカメラで確認すると
32800円で売っている。なんでこんなに安いんだよの気分。

価格ドットコムでクチコミをちょっと見てみると、i-h4046さ
んって人のクチコミが決め手に。オーディオ歴30年近くの人
で、まともなオーディオ機器を使用されて来ていて、現在の再
生装置も「このSPの再生には、マランツSA-15S1とマランツP
M-13-S1、パイオニアPD-D9MKⅡとサンスイAU-D907G EXT
RA」と、私の再生装置に近いランクの機材を使用してのクチコ
ミ。数万円のミニコンポ使用の人たちとは違う訳で、参考度が
高い。この人がなかなか高い評価。しかも聞くジャンルがクラ
シックやジャズで、それで高評価なんで迷うことはないね。か
なり上級なCDプレーヤー、アンプで使用してもそれなりの音を
出してくれるスピーカーのようだ。

だいたい、うるさいオーディオの売り場で視聴したところで判
別なんて出来る訳ないので、スペック的にはちょうど欲しいモ
ノだし、それが5万円ほどのものが1万円ちょっとの激安。と
いうことで深夜に注文をクリック。店は連休中は休みのようで、
火曜日に確認メール来て、ネットで銀行振込(クレジット支払
いのほうがポイントも付くので便利なんだけどね、まあ銀行振
込でもネットなら無料だからいいか)して、配達されるのが楽
しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

久し振りに京成立石の「鳥房」で若鶏唐揚げ堪能。60周年記念販売のユニクロ、銀座店で早朝から2000人行列は貧乏化進行の日本の象徴か

最近ちょいと寒さ厳しい日が続いていたが、今日は気持ち良
い快晴。ということでお散歩がてらデジイチをぶら下げて荒
川河川敷をブラブラ散策しながら葛飾区立石の京成立石駅方
面まで行ってしまった。なんとなく行ったというより最初か
らそこへ行くのが目的だったんだが、久し振りに京成立石の
人気店「鳥房」で鶏の唐揚げを食べて来た。

「鳥房」は鶏肉販売のお店だが、午後4時から店舗の奥のほ
うが居酒屋として営業するのだ。鳥刺しなどもあるが、なん
と言っても人気メニューは若鶏の半身の唐揚げ。じっくり揚
げてあるので、小骨などもバリバリ食べられてしまう。その
かなり大きめの半身の唐揚げがキャベツの上にドーンと乗っ
て出て来るシンプルな料理。

午後4時からの開店なので20分ほど前に着くと、なんと2
0人以上がすでに行列。店内がそれほど大きくないので、開
店時には入店できず、結局1時間近くも待つことに。立石に
は他にも安くて美味い居酒屋があるのでそちらのほうに行こ
うかなとも思ったが、座る椅子もあるので、久し振りに唐揚
げを食べたい気分で来たのでじっと我慢の子で待つことに。

頼んだのはビンビールとその鶏の唐揚げ1人前だけ。とにか
くその唐揚げだけで小食の私は満腹になってしまうのが過去
の経験から分っているので、今回は他のメニューはなしに。
唐揚げは今回は大ぶりの600円のほうに。わずかな違いだ
が微妙に大きさが違うのだ。ただ、今日のはちょいと揚げ方
が強かったのか、ジューシーさが不足気味だったのが残念か。
Torifusa01
Torifusa02
Torifusa03
                       
                       
                      
                        

帰宅してニュースサイトを見ていて、日本もホンマに貧乏に
なったのかなと実感させるような記事があった。各メディア
が記事にしていたが、わりに詳しかった日経新聞の記事によ
ると
◆◆◆◆◆◆◆
ユニクロ、創業60周年記念し朝6時からセール 銀座に2000人以上
 ファーストリテイリングは21日、傘下の衣料店「ユニクロ」約400店で、朝6時からの早朝セールを実施した。東京都中央区にある旗艦店「ユニクロ銀座店」には、午前6時の開店前に2000人以上が行列をつくった。
 ファーストリテイリングのセールは創業60年を記念したもので、12月31日まで実施する。初日の11月21日に、国内のユニクロ店舗の半数にあたる約400店を早朝から開いたのは、1984年のユニクロ1号店の開業時間を再現する趣向。当時と同じく並んだ人には朝食としてアンパンと牛乳も配った。
◆◆◆◆◆◆◆
この寒い中、しかも寒さのキツい早朝からたかがユニクロの
激安衣料購入のために行列するのにびっくり。最近は銀座に
はほとんど行っていないので知らなかったが、銀座にもユニ
クロがあったんだ。

ファーストリテイリングが創業60年って、フリースでブー
ムになって一気に拡大したのはつい10年ほど前と思ってい
たが、意外に古い企業なんだ。ってことで、調べてみたら、
もとは田舎の家族経営程度の小さな洋品店だったんだね。そ
れを2代目社長が一気に大企業にしたんだからたいしたもん
だまったく。

まあ、ユニクロの衣料はフリースなどいくつか持っているが、
基本は普段着。たまに近くのユニクロを見てみてもほとんど
欲しい商品もないんだが、早朝から並んでまで買いたいもの
ってそんなにあるのか実に不思議。それより激安衣料購入で
早朝から行列ってのは日本も相当に貧乏化が進行している象
徴なのかなと微妙に心配。それを示すのがアンパンと牛乳の
配布か。なんだかユニクロが救世軍になったみたいな侘しい
日本の年末というとこか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

衆院内閣委員会審議で総選挙敗退直後に自民カルト癒着政権が敗退の意味を弁えずに多額の官房機密費を引き出していたコソドロ状態が発覚

会見を開放するとの民主党の約束が実行されずに、既存記者クラ
ブの利権に甘える記者どもの抵抗に、亀井静香大臣などは仕方な
く記者クラブ以外の記者との会見を別にするなど歪な状態が続い
ている。この記者会見開放など民主党がすぐにでも実行できる公
約を果たしていない現状に国民は苛立っているのだが、使途を公
表するとしていた内閣官房機密費も、ボンクラのヒラノ官房長官
が当初はそんな機密費があるんですかなどとふざけ切った発言を
していたくせに今になって機密費を引き出したがその使途を言え
ないとこれまた国民を愚弄の発言をしているんだが、どうも民主
党は感性の鈍い政治屋がいるようだ。

しかし、その民主党以上に国民の税金を私物化していたゴロツキ
集団が自民党のようで、今日の委員会審議で総選挙敗退直後にま
るでコソドロのように多額の機密費を引き出していたことがばら
された。

毎日新聞によると
◆◆◆◆◆◆◆
官房機密費:衆院選2日後2億5千万円 共産・塩川氏指摘

2009年11月20日 12時41分 更新:11月20日 13時37分

 共産党の塩川鉄也衆院議員は20日の衆院内閣委員会で、自公政権時代の今年9月1日に河村建夫官房長官(当時)に内閣官房報償費(官房機密費)2億5000万円が支出されていたことを示す政府資料を公表した。塩川氏によると機密費は毎月1億円支出されるのが通例といい、「通常の2.5倍もの機密費を、どうしてこれからやめていく内閣が必要とするのか」と、自民党の下野が決まった衆院選(8月30日投票)2日後の支出の不透明さを指摘した。

 これに対し、平野博文官房長官は9月16日の政権交代時に引き継いだ機密費について「まったくなかった」と答弁。麻生政権末期の2週間強で2億5000万円が使われたことになる。使途について平野氏は「前長官にお聞きいただきたい」と答弁するにとどめた。

 また、平野氏は「国益のための情報を取らなければならない相手がおり、オープンになれば日本に重大な影響を与える」と、今後も機密費の使途を公表しない考えを示した。
◆◆◆◆◆◆◆
イヤー酷いものだ。総選挙に敗退と言うことは自民党政権が否定
された訳で、正式に新しい首班指名が行われ、民主党政権が発足
するまでは自民カルト癒着政権は新政権へ移行する間だけのいわ
ば代行政権にしか過ぎない。新政権の足かせになるようなことは
極力控えるのが礼儀だろう。

それがどうだ。さすがカネに汚い利権にしか興味のない自民クサ
レ議員だけはある、飛ぶ鳥あとを濁さずじゃなくて、思いきり濁
してさらにコソドロまでしていた訳だ。アホーアッソー政権の官
房長官をしていたカワムラを証人喚問して追及だな。

P.S.:
午後7時のNHKのニュースでこれを取り上げて、カワムラが答え
ていた。カワムラは「現在は政権にいる立場ではないから答える
立場にはない」とか訳の分らないことを吐いていた。しかし、表
情はビビりまくっている感じだな。よほど内心忸怩たるものがあ
るのがミエミエで、これは証人喚問して徹底追及するのが本筋の
問題だな。鳩山首相や小沢幹事長のどうでも良い献金問題は喚き
まくっている産經新聞やネットウヨはきっとこの問題はスルーす
るだろうな。スルーすればするほど真っ黒の黒助ってことだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

事業仕分けに垣間見えるコイズミ似非カイカク志向の緊縮財政を忌避する動きなのか株式市場。経済音痴の民主党政権には理解出来ないか

NYダウは10400ドル突破で、昨秋以来ほぼ1年ぶり
に高値を記録なんだが、その米株追従のはずの東証株価は
毎日のように下落の情けない動き。19日終値は9549
円で、4ヶ月ぶりぐらいの安値か。チャート的に見るとど
うも美しい動きじゃない。米株追従なんて実はどこの話か
ってもので、米株が上昇しても上昇せず、下落すると下落
するとまあ単なるボンクラ市場でしかないのが東証なんだ
が。それにしても業績予想の良い企業もまるで関係なしで
下落ではお手上げだわ。

とくに拙いのは平均株価よりトピックスの動きがドツボ状
態だ。中小型株の多い持ち株なんて悲惨だね。まあ、06
年4月以降ずっと悲惨な中小型株なんだが。自民党政権以
来、民主党政権も株式市場の重要性ってのが今ひとつ分っ
ていないような政治屋さんばかりだからな。なんだかJAL
問題でJALの株価が下落しているのに関しても前原国交相
は「一喜一憂しない」とまるで売国奴コイズミと同じこと
を言っているんじゃどうしようもない。

事業仕分けでコイズミとタケナカの黒幕のようなフェルド
マンや自民党の応援団みたいな連中を起用しているんだか
ら民主党の経済音痴ぶりには絶望的な面もある。

そのフェルドマンなどに関して亀井静香が異議を申し立て
たのも、コイズミの隠れ信者みたいなのが多い民主党には
馬の耳に念仏だったようで、事業仕分けの責任者のような
仙谷行政刷新担当相「この人たち(民間仕分け人)には
(決定)権限がまったくない」とかノンキな父さんみたい
なことを吐いて、仕分け人外しを拒否するアホだし、官房
機密費でどん底馬鹿を証明中の平野官房長官は「(外国人
でも)スペシャリストとしての考え方を述べるだけで、権
力行使ではない。最終意思決定は刷新会議(の本体)が行
う」と仙谷を援護してそのアホーアッソー並の知力を晒し
ている。

その問題のフェルドマンは「私がなったのは(同会議事務
局長で構想日本代表の)加藤秀樹さんに頼まれたから。や
りたいと言ったわけではない。日本に貢献できるかと思っ
た。(仕分け人として)言われたことをやるだけだ」と事
業仕分けに出席したね。日本に貢献できるなんてコイツか
ら聞くと笑止千万。問題にされているんだから遠慮して辞
退するって言う謙虚さもないのがさすが日本資産強奪しか
目にないユダ金。それにしても、自民の狗みたいだった加
藤秀樹なんてのまで起用するんだから仙谷って狂っている
んじゃないの。

コイズミ以来の似非カイカクを推進した自民党政権が産ん
だ経済疲弊からの経済復活への政策をするべきなんだが、
事業仕分けなんかでやっていることは財政支出削減、緊縮
財政方向のまるで似非カイカク思想の踏襲みたいな雰囲気
だ。民主党に国民が望んだ方向性をまるで理解していない
のかな。亀井静香のがんばりだけではな。財務省誘導の緊
縮財政への忌避を株式市場が発しているんだが、決断力皆
無の経済音痴前原辺りが偉そうに「株価に一喜一憂しない」
なんてアホこいているんじゃどうしようもない。まあ、こ
れもアメリカ様の威光にハイハイ従っている奴らが多いっ
てことか。マスゴミはまさにそうだし、小沢幹事長の献金
問題などを検察の垂れ流し情報で煽るKYぶり発揮だし、国
民の求める景気、雇用、福祉、医療など基本興味ないんだ
ろうな。そんなに無駄な事業を廃止したいなら、まずは米
軍への思いやり予算なんてゼロ査定だし、防衛相予算も1
年ぐらい人件費と維持費だけにして浮いた予算はすべて福
祉、医療などへ回すとか思い切りな大胆さを発揮しろよ。

日本経済も寒いばかりだが、天気のほうも寒さが厳しい。
今日の東京も相当に寒かった。まるで冬本番のよう。しか
し、まだ11月なんだよな。庭は落ち葉がいっぱいで、車
のカバーの上は落ち葉でびっしり。寒さを余計に感じてし
まう。この寒さ、やはり温泉に行くしかないか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

山口県を象徴するボンクラ政治屋、アベシンゾーがあら探しでしかない鳩山首相批判の久し振りの御発言

久し振りに山口県を象徴するボンクラ政治屋がどこかで発言して
いたようで、そのアベシンゾーを大好きな産經新聞が嬉々として
記事にしていた。
◆◆◆◆◆◆◆
「麻生さんなら即死」安倍氏が鳩山首相の「恵まれた家庭」発言に皮肉
2009.11.17 20:44
 自民党の安倍晋三元首相は17日夜、都内で開かれた会合で、鳩山由紀夫首相が自身の資産報告漏れ問題を「恵まれた家庭に育ったものだから」などと釈明したことについて「何言ったって平気という感じだ。麻生太郎前首相が言ったら(政治的に)即死だ。だけどセーフ。鳩山氏は支持率が高いからうらやましい」と皮肉った。
 一方、自民党の退潮傾向については「もう少し下がることはあるかもしれないが、そろそろ底に当たった音が聞こえるころだと思っている」と強調した。
◆◆◆◆◆◆◆
まだウジウジと政治屋していたんだな。「ママ、ボクお腹痛いデ
チュ」なんて究極の情けなさで政権放り出して病院に逃げ込んだ
政治家失格の典型的人物なんだが、その責任も感じずにウジウジ
と政治屋稼業に縋り付いているんだが、相変わらずお馬鹿な本性
を晒す発言だね。それにしてもね、「即死」なんて言い方はいく
ら何でも拙いんじゃないの。

「恵まれた家庭に育ったものだから」と正直に言うのが、どうし
て「支持率が高いから何言っても平気」という言葉に繋がる訳な
んだ。何を言っても平気と言うほど鳩山首相の発言が国民を愚弄
しているか。金持ちってのは周知の事実で、その事実を前提にき
ちんと反省の言葉を述べている訳で、ちょいとニュアンスが鳩山
首相らしくおかしいだけだ。

鳩山首相に比べたら、同じ金持ちでもアホーアッソーの国民を見
下したのがミエミエの傲慢極まる記者対応などとは比べ物になら
ないまともな丁寧すぎる記者対応をしている。

まあ、人間性の違いが現れているだけなんだが、国民はあまりに
民主党に期待した分、鳩山首相のちょっとトロイ経済対策への対
応ぶりとか、アホな官房長官の鬱陶しさや決断力のない前原国交
相、どこからみても財務省官僚の意向を反映しているとしか思え
ない藤井財務大臣などにイライラ感はある。

しかし、支持率を反映して「何言っても平気」なんてそんな姿勢
はどの大臣見ていても感じないがな。この程度の発言でそう感じ
るアベシンゾーは、ならば売国奴コイズミの「(国債発行額の)
公約破ってもたいしたことない」「(年金未納問題追及されても)
人生いろいろ、会社もいろいろ・・」「(イラク派遣で)自衛隊
がいる場所が非戦闘地域」等々の国民をとことん馬鹿にした愚弄
発言でコイズミに諌めたことでもあるか。その程度の腑抜けで、
しかも政治家としての責任も全う出来ないくせに、国民には愛国
心だ道徳心だと強制するようなお方がガタガタ言ってんじゃない
よ。同じ批判するなら政策面などでの建設的なことを言えよ。ま
あアベシンゾーにそんな頭脳があるわけないか。

アベシンゾーに限らず、コイズミの愚弄発言には関してはマスゴ
ミは全くスルーの腑抜けだったけどね。民主党にはガタガタと毎
日のように重箱の隅を突くようなあら探し記事ばかり書いている
マスゴミ界のネットウヨ産經新聞なんてコイズミには全くキンタ
マなし状態だったな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

日本人はとにかく好色なのかと思わせる痴漢類似の事件が多いが、今日も警察官、NHK職員とスケベ道に励んでいます

大相撲観たあとに今日のニュースはと産經新聞サイトの事件
セクションを見てみたら、日本人は好色なのが多すぎるのか
なって記事が立て続けに並んでいた。

まずは午後4時28分付けの記事で「電車内で女子大生の太
もも触る…警視庁警部補を痴漢容疑で逮捕」ね。

まあ、警察官は最近とにかくこの手のスケベ不祥事が多いで
すね。よほどフラストレーション溜まっているんでしょう。

お次ぎは午後4時42分付けの「女性の両脚に手を挟まれ…
痴漢容疑のNHK職員御用」の記事で、これはいつもながら
の不祥事ならお得意のNHKのお方。しかし、このタイトルの
「両脚に手を挟まれ」には一体どんな状態で逮捕されたんだ
よと興味津々。
◆◆◆◆◆◆◆
女性の両脚に手を挟まれ…痴漢容疑のNHK職員御用
2009.11.17 16:42
 通勤電車内で女性の下半身に触れたとして、警視庁渋谷署は17日、強制わいせつの現行犯で、NHK放送技術局制作技術センターのスタジオカメラマン、永野勇容疑者(57)を逮捕した。同署によると永野容疑者は「触ったのは間違いありません」と容疑を認めている。
 同署の調べによると、永野容疑者は同日午前8時15分ごろから約5分間にわたり、京王井の頭線下北沢ー渋谷駅間の上り電車内で、都内在住の20代の女性会社員の下半身に触ったとされる。
 女性が両脚で永野容疑者の手を挟み、渋谷駅で駅員に突き出した。駅員が110番し、駆け付けた渋谷署員に引き渡した。
 永野容疑者はNHK放送センター(東京都渋谷区)に出勤途中だった。NHK広報局は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を調べたうえで、厳正に対処する」とコメントした。
◆◆◆◆◆◆◆
まあ、政治関連の記事ではあっち向いてホイのお馬鹿記事ば
かりの産經新聞だが、この手の記事では別に問題もない訳で。
しかし、アホな奴ですな。この手の痴漢で良く分からないの
だが、公衆の中で女性の体に服の上から触ったところで何が
楽しいのかなってこと。触ること以上に、見つかるか見つか
らないかのギリギリのスリルが楽しいのかな。

それよりも、「女性が両脚で永野容疑者の手を挟み、渋谷駅
で駅員に突き出した」という状況を想像するだけで笑えて来
るのだが。女性はずっと手を両脚に挟み続けていたってこと
なのかな。凄い脚力ってことだね。

それにしても今日は東京でも寒かった。暖房を使用してしま
った。先月中旬には青森まで行って温泉巡りドライブしたん
だけど、その時は実に快適な気温だったのにわずか1ヶ月で
一気に冬だ。まだ11月なんだけどね。温暖化なんて騒いで
いるが、ホンマなのか。先月紅葉見ながら露天風呂にのんび
り入っていた秋田県の泥湯温泉
なんてのも昨日からかなりの
雪が降ったとか。雪見風呂も風情があるが、
東京からそこへ
行くのが大変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

産經新聞の今冬ボーナス激減で社員が涙目とか。その惨状にネットウヨが「さらなる記事の質の純化」を勧めるKYぶり

ネットウヨの中でもアクセストップランクにあるらしい「ヒ
ロシの独り言」で「負けるな、産經新聞!」なんてタイトル
の記事を書いているのがRSSにあった
ので、一体全体あの自
民の狗、アメリカ追従の売国マスゴミが何に負けるのかとア
クセスして読んでみた。

何のことはない、産經新聞の今冬のボーナスが激減して社員
が涙目の状態とか。それを「ヒロシ」が、「頑張れ、さらに
紙面の質を純化すれば読者は戻る」と激励していた。その自
民の狗、アメリカ様に従順にするのが日本のあり方なんて売
国隷従主義の政治関連記事がまともな日本人に疎まれている
のに、まったく「ヒロシ」のようなのが応援したらますます
産經新聞崩壊一途だよ。まあ、それも日本のためにはなるが。

その「ヒロシの独り言」は16日発売の「週刊現代」11月
28日号の中の記事「ボーナス手取り10万円台も:産經新
聞社員の悲鳴」なるものを取り上げているようで、産經(3
K)新聞の自らが招いた惨状に頑張れと声援を送っている訳
だ。

そこでこの「ヒロシ」は産經新聞復活へのアドバイスをする
訳で、
◆◆◆◆◆◆◆
苦境あればこそ、真の媒体に純化できる

 不毛の時代であるほどに、むしろ、人は育つ。また育てる存在も現れる。これと同様に、産経新聞殿におかれては、苦境を、真の媒体への純度を高められる成長期と心得られると良い。日中新聞者協定に加わらない新聞媒体として、且つ、中国共産党から“頂戴する”「言論暴力団」、との称讃を大いに誇りとされるべきだ。新聞壊滅の中にあって、せめて、一紙だけでも、との願う多くの国思う良識の付託に応えるべく、全体の一割でも、二割でも日々応(こた)え続ける紙面作りに臨んでいただければ、と思う。

 特に、本年2月から開始された「民主党解剖」の特集や、折々に報じられる特定国による日本領土への侵犯や侵害。さらには、政界に徘徊する闇法案の周知に資する記事の掲載など、もう購読を止めようと考えていた読者を引き留めた報道は少なくない。そこを端緒として、望ましくは、他の紙面には乏しい国を思う独自色を前面に出されると良いのではないか。一般に、報道され難い傾向にある掘り下げた「事実」への遡及と、読者に対して、日本の主権の尊厳と、確たる国家観の重要性を問い続ける紙面を発展させていけば、産経新聞ならでは紙面は際立って来るだろう。その純度が高まれば、購読者が増えるように、と御紙面を推奨していきたく思う。
◆◆◆◆◆◆◆
と、素晴しいアドバイスと応援と来た。このネットウヨは国
民が期待を込めて選択した民主党政権への誹謗中傷のみに邁
進し、総選挙結果に「民主党を叩き潰す」とトゥイッターで
宣言した愚かな路線をさらに純化せよ、それが読者獲得への
唯一の道とアドバイスな訳だ。ネットウヨから「国を思う」
記事を書いていると思慕されるんだから、最近では「ネット
ウヨ同人誌」とまで揶揄される情けない限りの産經新聞の実
態が良く分かる訳だ。

こんなアホなアドバイスを真に受けて、さらなる純化が進む
のは、なぜか産經新聞読者(嫁さんが宣伝チラシが欲しいか
らと仕方なくもっとも安い産經新聞に、夕刊がないからゴミ
が少なくて済む、広告が少ないから紙面がすっきりしていて
印刷もきれい、1000円のクラシック月刊誌を無料で配布が
購読条件、アビルとかなどのアホな記者の馬鹿記事や失笑も
の正論などの論説を読むのが突っ込みどころ満載で楽しいな
どで産經新聞というひねくれた読者)の私には大いなる期待
だな。そして消えてなくなっていたら大笑い。

その週刊現代の記事を下記に。まあその泥沼に嵌ったのもコ
イズミ売国政治やアホ極まるアベシンゾーやアッソーの政治
をマンセーして来た自業自得の結果なんだがね。格差なんか
当然なんだろう産經新聞にとっては。その格差が当然の結果
として顕現しただけの話。まあ、勝手にドンドン泥沼に嵌っ
て、墓穴を掘り続けな。昨夜のフジテレビの「ジャーナる」
で、酒井法子の公判の法廷絵が話題になっていて、産經新聞
の法廷絵が似ていないとネットで話題となった件で産經新聞
サイドが「絵画の専門家に依頼するより記者の目で見た法廷
のほうがリアル感があると記者に書かせた」とか言っていた
が、単に専門家に依頼するカネがないだけの話だったという
お粗末と言う訳か。

2_2
1

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年11月15日 (日)

ネットでニュースサイト見ていたら大事件発生。“みんなでやろうぜ”自転車爺さん谷垣自民党ボスがサイクリング中転倒して負傷だ

共同通信サイトをたまたま覗いたら大事件の記事が出ていた。
◆◆◆◆◆◆◆
谷垣総裁が自転車で転倒し軽傷 山形県入り中止に

 自民党の谷垣禎一総裁が15日午前9時20分ごろ、東京都昭島市の多摩川沿いの遊歩道で趣味のサイクリング中、対向の自転車と接触、転倒し、顔に切り傷程度の軽いけがを負った。相手側の男性にけがはなかった。
 自民党によると、谷垣氏は近くの病院で手当てを受けた。骨などに異常はなかったが、念のために16日に精密検査を受ける。これに伴い、党再生を期した全国行脚の一環として16日に予定していた山形県入りは取りやめとし、大島理森幹事長が代役を務める方向となった。
 谷垣氏は政界きってのサイクリング好きで、本格的な競技用スポーツ車を乗りこなす。15日はプライベートで警護官1人を伴い朝からサイクリング・コースを走行。ヘルメットも着用していたという。
2009/11/15 16:30 【共同通信】
◆◆◆◆◆◆◆
しかし、警護の警官も大変だな。年寄の冷や水で無理して自転車
遊びに興じる爺さんのお守りで自転車に乗って警護しなきゃなら
ないんだから。それより、“みんなでやろうぜ”自転車爺さんに
ぶつかった相手の自転車の人はテロリストかとも間違われて拘束
でもされたんじゃねえの。まあ、自転車爺さんにテロかけても全
く無意味だけどね。それよりもう年なんだから無理しないで、ウ
ォーキングでもしていたほうが体のためなんじゃないの。

まあ、それよりよかったね、谷垣ジイさん。この程度のどうでも
いいことでも記事にしてくれるマスゴミがまだあって。ていうか
自転車爺さんが最近はサッパリ記事にしてくれないマスゴミに異
議申し立てのつもりで自爆的転倒でもしたのかな。どうでもいい
下らん事故でした。

それよりも、普段道路(歩道含めてね)を歩いていて、一番頭に
くるのが自転車に乗っている奴らのマナーのなさ。とくにオバハ
ンや女が酷い。とにかく交通法規を全く無視しているようで、赤
信号違反は当たり前。でもね、そんなキチガイ自転車乗りでも車
がそいつらと衝突すると100%自転車乗りサイドに落ち度があ
っても日本の馬鹿警察は車の責任にしてしまうんだよな。だから、
車運転している時に自転車のそば(とくにオバハンや馬鹿ガキ)
を通過する時には最大限の注意を払って、最徐行で行くことにし
ている。とにかく日本の交通警察は車100%悪人論と言うアホ
だしね。これは実体験からのことだから、自転車乗りのそばを車
で通る時にはキチガイが横で走っていると認識して車を運転する
ことが肝要ってこと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

事業仕分けを「文化大革命」に例えてしまう仙谷や、「無税のブルネイなら移住」と言ってしまう鳩山首相らと言葉が軽すぎて配慮に欠ける民主党政権

毎日新聞の記事だが
◆◆◆◆◆◆◆
仙谷行政刷新相:「仕分け後、政治判断」--毎日フォーラムシンポで

 毎日新聞の政策情報誌「毎日フォーラム-日本の選択」のシンポジウム「政治は変わったか~民主政権の課題と自民再生への展望」が12日、東京都内で開かれた。

 仙谷由人行政刷新担当相は、「事業仕分け」について「予算編成プロセスのかなりの部分が見えることで、政治の文化大革命が始まった」と意義を強調。そのうえで「見直し、縮減との結論が出た項目でも、予算を付けなければならないことも出てくる」と述べ、最終的には仕分け結果の当否を政治判断する考えを示した。自民党の石破茂政調会長は「スピーディーだが、乱暴だ」と指摘し、拙速な議論にならないよう求めた。

 飯尾潤政策研究大学院大副学長らも加わり、約400人が参加した。【坂口裕彦】
◆◆◆◆◆◆◆
他のメディアは毎日新聞主催の集会だから取り上げてはいないよ
うだ。しかしね、事業仕分けを「政治の文化大革命」に例えると
はさすが民主党内の新自由主義かぶれらしい言い方だ。文化大革
命のことをこのオッサンは判って言っているんだろうか。

なんだかこのオッサンにとっては文化大革命を善と判断している
からこそ、自らが進めている事業仕分けをそれに例えたんだろう
が、文化大革命なんてのは毛沢東が権力闘争の手段として蒙昧な
大衆(まさに郵政民営化詐欺でコイズミに利用されたB層国民みた
いなものだ)を煽動利用して、国家・国民のことなど一切無視し
てテメエの独裁権力維持のために強行した殺戮粛清政治なんだが。
もしかしたら、仙谷にとっては毛沢東の気分にでもなっているの
かもしれない。

抵抗勢力などと言う妄想の敵を創り出して粛清した売国奴コイズ
ミと同類の政治屋であるようだ。こんな奴が事業仕分けの旗ふり
をやっているからか、なぜか仕分けの基準を見ているとコスト面
ばかりが出ているようで、まるで無駄排除の似非カイカク派の思
考と変わることがないからだ。国民が民主党に求めているものと
は違うんだがな。

まあ、あのイキガっている蓮舫なんてのは毛沢東の国民虐殺の手
先となった江青と看做せばなるほどと言う訳か。あのやり方に反
発も出るが、まあ、官僚なんかを叩きのめしているように見える
から溜飲が下がる人もいるだろうから支持率維持なんかには効果
があるかもしれないけどね。それは文革の当初と同じなんだが。
蓮舫はスーパーコンピュータ開発は要らないみたいな馬鹿こいて
いたが、日本の経済を支えるには最先端技術開発が必要なことが
この馬鹿女には分らないようだ。

もう少しやり方ってモノがあると思うのだが。文科省あたりの仕
分けを見ているとどうも違和感がありすぎる。アホーアッソーな
んてクズがこの仕分けに関して、「国会議員ならともかく、そう
でない方々は一体何の資格で言っているのか。公開処刑とはいわ
んけど、何となく公開でやっている」なんてケチをつけるスキを
与えてしまうんじゃないだろうか。まあ、アッソーなんて自民ク
サレ議員どもは自分たちがムダの削減なんてまったくする気なく、
無駄を積み上げて来た訳ででかい口を叩くなってだけだが。

民主党も政権に就いたばかりなんだから、発言には慎重にも慎重
にするべきなんだが、仙谷のオッサンの有頂天ぶりも含め、脇が
甘いんだよな。それは鳩山首相にも言える。まあ元からちょいと
脇が甘く、軽すぎる人だが。

時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
「無税ならブルネイに移住」=鳩山首相が不用意発言
 【シンガポール時事】鳩山由紀夫首相は14日、シンガポールでブルネイのボルキア国王と会談し、「国民に税金が課されていないと聞いた。日本国民もブルネイに移住したいと考えるだろう」と、「所得税は無税」(国王)という同国の税制をうらやむような発言をした。首相自身が資産報告漏れで「脱税の疑い」を指摘されている中、不用意な発言と言えそうだ。 
 首相は10日に、株式取得などの記載漏れがあったとして、2008年までの7年分の資産報告書などを訂正したばかり。自民党が「脱税の可能性が含まれていると言わざるを得ない」(大島理森幹事長)と批判したのに対し、首相は「税はしっかりと払っている。疑いという言葉で大くくりされたら、とてもつらい」と反論していた。(2009/11/14-14:34)
◆◆◆◆◆◆◆
本音が素直に出ちゃうお方なんだね。政治家としての資質に欠け
る部分があるんだろうな。会見や答弁など、以前から鳩山首相の
発言を聞いているとイライラすることが多い。それはまずあまり
に言葉が丁寧すぎるというか、悪く言えば慇懃無礼なのだ。デス、
マス調でスッキリと言えば良いものを、「・・・という次第でご
ざいます」とかとにかく聞いていて尻がムズムズするのだ。コイ
ズミのようなワンプレーズ連呼なんて痴呆症でなくていいが。言
葉のニュアンスに関する感性に欠けるところがあるんだろうとは
思うんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年11月14日 (土)

来日したオバマ大統領が短い滞在時間の合間に精力的に会談や演説し好印象残す。しかし、産經新聞などゴロツキマスゴミは日米同盟深化へツバ吐くばかり

オバマ大統領が就任以来初来日して短い滞在時間の間に日米首脳
会談、アジア外交に関する初の政策演説、さらには天皇・皇后両
陛下との昼食会と精力的にこなして、産經新聞あたりのゴロツキ
マスゴミやネットウヨなどが囃していた日米同盟空洞化危惧など
の民主党政権を誹謗するためにしか過ぎない雑音を一掃してくれ
たようだ。

サントリーホールでの演説では日米同盟を基軸に、米国がアジア
地域における関与を強化し、指導的役割を果たす考えを表明した
が、日本でそうした思考を公式に表明すること自体が意味あるこ
と。アメリカ追従でしかないようなマスゴミの日米外交危機の煽
動こそ毒にしかならないってことだ。

さらには、オバマ大統領は離日直前に天皇、皇后両陛下と皇居御
所内で昼食会に出席。その昼食会は大統領側からの希望を受けて
両陛下が招いたものとかで、昼食は3人だけで取り、ほかは日本
側の通訳1人だけという。歴史の浅いアメリカにとっては皇室と
言うものが英王室と同じように別格のものに見えるのだろう。日
米外交への良い影響となれば結構なことだ。
1_2
                          
                           
                           
                        
                         
                         


ところで、日米首脳会談に関しての記事では好意的なものが目立
つが、愛国気取りを表面的にはするものの実質はアメリカ追従の
売国でしかないクズ産經新聞などはやはり日米同盟のせっかくの
深化へつばを吐いている。その記事のリード部分で
◆◆◆◆◆◆◆
鳩山由紀夫首相とオバマ米大統領の13日の首脳会談では、懸案の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題の決着は先送りした。両国の閣僚級作業部会で協議を進めるが、年内決着を求める米国側に対し、日本政府内の足並みはそろっていない。決断が遅れれば、両首脳が議論開始で合意した日米同盟の再構築協議は出足からつまずくことになる。(赤地真志帆、大谷次郎)
◆◆◆◆◆◆◆
と来る。どうしても普天間基地移設問題を最重要事項として祭り
上げて、懸案問題として「足並みは揃っていない、出足から躓く」
とかとにかくネガティブにネガティブに持って行き、民主党政権
の揚げ足取りをしたいと言うゲスな売国心情丸見えなのがなんと
も産經新聞なるネットウヨ同然のゴロツキ集団に巣くう政治関連
の取材をしているゴロどもの悲惨さだ。

そして産經新聞に負けず劣らずのアメリカ追従売国マスゴミ日経
新聞も社説で
◆◆◆◆◆◆◆
外交修辞を取り除いて眺めれば、日米同盟の最前線は、問題解決の見通しを立てようとしない鳩山首相に対する不信感を強めていた。今度の首脳会談は、それをぬぐい去る結果になっただろうか。儀礼に近い首脳会談が2回も続けば、両首脳の外交的な言葉とは裏腹に日米同盟には距離感がでてくる。

 それは鳩山政権にとって「対米追随」からの脱却かもしれないが、危機に助け合うのが同盟である。重要なのは「同盟の深化」といった美しい言葉よりも、具体的行動である。それなしの同盟は、危機に機能しない、絵に描いたモチになる。

 首相は普天間問題を「できるだけ早く解決する」と述べた。具体的行動とは、この言葉の実行である。遅くとも年内に解決できなければ、既に始まっている日米同盟の空洞化は止まらない。
◆◆◆◆◆◆◆
と来た。「儀礼に近い首脳会談」「既に始まっている日米同盟の
空洞化」と揶揄して、オバマ大統領のアジア歴訪の第一歩を日本
に求め、短い滞在(この短い滞在の意味を日本軽視と悪意にしか
取らない馬鹿も多いが、それは信頼できる関係との話し合いには
時間がかからないことの意味でもあり、政治的・経済的に対立点
の多いシナとはそういう信頼関係がまだ稀薄だとのことではない
のか)の間にも自ら天皇陛下と会うことを求めたことの意味をど
こまでも希薄化したい日経新聞の本心では心から日本のことなど
思っていない腐り切った本性が露呈している訳だ。

P.S.:
このオバマ大統領来日に関しては池田香代子が辛辣でありながら
鋭いことを自身のブログの16日付けの「なんだかなあの大統領」
で書いてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

天皇陛下在位20年記念の「国民祭典」で踊って、歌ったExileを選択した奴らは天皇陛下をコケにしているんだろうか

昨日は天皇在位20年らしく記念式典があった。NHKが午
後2時からライブ放送していたのは知っていたが、興味ゼ
ロなので見ていなかったが、夜のニュースでその政府主催
の「天皇陛下御在位20年記念式典」と、夜には二重橋前
近くの皇居前広場では民間など主催らしい「国民祭典」の
模様を放送していた。

国立劇場で開かれた「政府式典」では天皇陛下は「国と国
民の姿を知り、国民と気持ちを分かち合うことを大切と考
えてきました」とし、「これからも、各地に住む人々の生
活に心を寄せていくつもりです」と天皇らしい国民を思う
言葉語ったそう。しかし、寒そうにされていたな。宮内庁
クソどもは両陛下に風邪でもひかせようとでもしたのか。

その政府式典には三権の長、各国の駐日大使、各界の代表
ら約1000人が出席したそうだが、皇室破壊を企んだコ
イズミは出席したんだろうか。まあ、恥知らずだから出席
したかもな。皇室崇拝の真性右翼ならコイズミを許せるは
ずがないんだが、まあ現在の日本には真性右翼なんていな
いんだろうな。

ニュースで見た「国民祭典」のほうでは、昨日の寒さの中
で天皇と皇后は、あの下らないダラダラとした奉祝曲をじ
っと聞いていて全く偉い。それにしても、良くもあれほど
酷い奉祝曲などが選ばれたものだ。そもそもヒップホップ
ダンスを踊って、聞きにくい日本語の全く心に響かない歌
詞とメロディーの歌を歌う(踊っていた連中全員で歌うの
かと思ったらたった2人)どこかの田舎の暴走族まがいに
しか見えないグループは一体なんなんだ。

グループ名がExileってふざけ切った名前。このグループを
選んだ宮内庁とかの連中はグループ名の意味が判っている
んか。なんだか両陛下を愚弄するのが目的のような選択だ
な。まあ、たしか10年記念式典ではあのヨシキとかいう
のが腑抜けな曲をやっていたが、宮内庁とかの連中って音
楽センスゼロなのか。

いったい、Exileなんてのを選んだ基準はなんなんだ。日本
文化の象徴的意味もある天皇陛下の在位を言祝ぐための音
楽が、あの秋元の作詞で、アメリカンポップスのパクリで
しかない一部の年齢層しか知らないようなグループを起用
するなんて日本文化を馬鹿にしているのか。戦前なら不敬
罪だぞ。それにしてもね、秋元なんて金儲けしか考えてい
ないのを起用する愚かには呆れるばかり。

ところで、この「国民祭典」の中心は、自民党の保守派連
中や大企業らの連中(つまりは自分たちは持ち合わせてい
ない道徳や愛国心を国民には強制する碌でもない奴ら)ら
しく、あの利権塗れのクジラの脳ミソ森喜朗を会長にした
「天皇陛下御即位二十年奉祝国会議員連盟」なんてのが準
備画策していたらしい。だからか、開会宣言は平沼赳夫、
最後の万歳三唱先導が森喜朗というトンデモハップンの政
治屋がお出ましになったようだ。両陛下は内心ではこの2
人なんて反吐が出る気持ちじゃないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

捏造、嘘報道繰り返しても全く懲りないお騒がせTBSのトンデモ馬鹿ぶり

毎度お騒がせしか出来ないとんでもTBSだが、マスゴミが視聴
率稼ぎだけを狙いに馬鹿騒ぎを繰り返す英人女性殺害事件での
市橋容疑者逮捕関連でも、たかが送検程度の報道でどうでもい
い映像を撮影したいがために、警察がわざわざマスゴミのため
に撮影しやすいように設けた場所があるのに、TBS記者が規制
ラインを越えて警察官ともめて逮捕され、現場の混乱の原因を
作るアホをしたのだが、TBSは「混乱した中で、報道陣の誰が
いつ逮捕されてもおかしくない現場だった」と、現場の状況を
見る限り釈明にもならない釈明をしていて、全く懲りないとん
でも放送局の実態を示している。

その事件のことがスポーツ報知が詳しい
◆◆◆◆◆◆◆
TBSディレクター、市橋容疑者に突撃取材で逮捕

 過熱する市橋達也容疑者(30)=死体遺棄容疑で逮捕=への報道で12日、ついに逮捕者が出た。千葉県警行徳署は、同容疑者が送検される際に車両に突進し、警官を突き飛ばすなど暴行を加えたなどとして、TBSの男性ディレクター(30)を公務執行妨害の容疑で現行犯逮捕。異例の事態に、現場は大混乱に陥った。

 市橋容疑者を乗せた護送車が、千葉地検へ向け出発した5秒後の出来事だった。警官の怒声が響く。「ワッパ(手錠)だ! ワッパをかけろ! 逮捕だ」。ハンディーカメラを片手に持った男性ディレクターは、巨体を丸めたような格好のまま2人の警官に羽交い締めにされ、署内まで連行。現行犯逮捕となった。

 逮捕されたのは、TBS社員で情報制作局ディレクターの代田直章容疑者(30)。行徳署によると、代田容疑者は取材の規制線を突破、警備の機動隊員(24)を突き飛ばし、手の甲に擦り傷を負わせた。そして、制止を振り切って車両前方に立ちふさがると、護送車の窓ガラスを叩きながら「市橋! 市橋!」と連呼。制止に入った行徳署員(45)を振り払ったとして、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。

 同署は「絶対に規制線は越えないように」と再三にわたって報道陣に警告。結果的には約30人が規制線を越え、車両に殺到したが、「口火を切った」(同署関係者)形のTBS社員のみ逮捕された。また、その時の混乱で全国紙記者が転倒し骨折。病院に搬送された。

 同僚が逮捕されたTBSスタッフは、署員に対し「なぜ彼だけが逮捕されるんですか」と詰め寄るシーンも。女性スタッフも「みんなやってるでしょ」と援護したが、他社カメラマンから「やってねーよ」と否定されていた。

 逮捕の約1時間後には男性幹部2人が同署を訪れ、署員と面談。同署は一時的にTBS関係者を出入り禁止にする措置を取った。TBSの広報担当者は「当社の社員が逮捕されたことは事実ですが、取材中に起きたことなので、事実関係を確認中です」とコメントしている。

 代田容疑者は入社時はカメラマン。司法記者を経て1~2年前からディレクターとして「みのもんたの朝ズバッ!」などを担当していた。大学時代はラグビー部でNO8。TBS関係者は「カメラマン出身だけに、いい画(え)を撮りたいという気持ちが、人一倍強かったんじゃないか」と話している。

 12日夜、釈放された代田容疑者は「何か撮影しなければとの思いに駆られた。自分が一番先に車の前に立ちはだかった意識はないが、申し訳ないと思っている」と話した。行徳署では「書類送検するかどうかは今後の捜査次第」としている。
◆◆◆◆◆◆◆
そうだ。Youtubeにアップされたその事件の模様を見たのだが、
護送車が警察署から出て来るのを撮影できるように整然とカメ
ラなどがいて、場所も護送車が動くすぐそばなので取材・撮影
に何の問題もない。一部で報道の自由の制限だなどと書いてい
るのもあるが、この逮捕と報道の自由とは何の関係もない。自
由に報道しているではないか。

反対に、この馬鹿なTBS社員が一人勝手に規制ラインを越えて暴
走したので、それに釣られて整然と取材していたマスゴミのカ
メラマン・記者連中が一斉に規制ラインを突破して現場が混乱し
ているわけで、この馬鹿記者が報道現場を単に混乱させただけで
しかない。

なのに、同僚が逮捕されたTBSスタッフが、署員に対し「なぜ
彼だけが逮捕されるんですか」と詰め寄ったり、女性スタッフが
「みんなやってるでしょ」と援護したりと、どこまでもKYな馬
鹿揃いのTBSのようだ。

産經新聞の記事の中でも書いているね
「現場の本紙記者やカメラマンによると、送検現場は警察、報道
陣双方とも冷静で、突撃取材をしなければならないような状況で
はなかったという」と。
まあ、どっちにしても、送検のための移
動なんて基本どうでもいいだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀井静香の事業仕分け人事への異議の意味さえ理解出来ない民主党。民主党内の新自由主義一派にのさばらせるのは危険

亀井静香金融・郵政改革担当相が予算の「事業仕分け人」に
外人を入れるのはおかしい排除すべきだと異議を申し立てた。
それはまさに正論中の正論だった。その民間からの仕分け人
の中にコイズミ・タケナカ似非カイカクを煽った日本資産強
奪を謀る新自由主義の権化、ユダ金ゴロのモルガン証券のロ
バート・フェルドマンが図々しくも入っていたからだ。さら
にコイズミ一派の川本裕子早大教授なんかも入っているでは
ないか。コイズミ似非カイカク路線ベッタリだった日本総研
の高橋進なんてのも入っている。これじゃコイズミ政権下と
一緒だよ。

この馬鹿馬鹿しい限りの仕分け人人事に異議を申し立てた亀
井静香こそがまさに愛国者である証拠である。なのに、アホ
のヒラノ官房長官はその異議を結局スルーしたようで、国民
新党の自見庄三郎幹事長も「仕分け人」に外国人が入ってい
ることに仙谷行政刷新担当相に排除の意向を示したのだが、
仙谷は再考を拒否して、フェルドマンの排除に踏み切らなか
ったようだ。

結局は仙石が率いる「凌雲会」の連中がいまだコイズミ似非
カイカクに毒された新自由主義を信奉している証拠な訳で、
市場原理至上主義にコイツラが未練を持って、その復活を謀
っているのでははないだろうか。

鳩山首相ら政権の面々は何かと言うと、マニフェスト至上主
義を公言するが、やっていることはマニフェストからはドン
ドン乖離するばかり。マニフェストなど臨機応変に対応して
国民のためになるなら国民の意向を斟酌して政策変更すれば
良いだけなのだが、民主党の動きを見ていると、どうも予算
削減のことばかりに目が行き、福祉国家樹立と言う国民の要
望とはほど遠いものになって行っている感じがある。

経済の疲弊の現実が民主党の上層部は実際のところ把握でき
ていないのではないだろか。鳩山首相の鈍臭い反応もちょっ
とゲンナリだし、亀井静香の示す今回の仕分け人人事異議の
裏側の真意(表面的な外人排除なんかではなく、コイズミ似
非カイカク復活への警鐘なのだが)も鳩山首相は理解してい
ない可能性が大きい感じだ。

P.S.:
このフェルドマンらの起用の件に関して山崎行太郎も15日
付け記事で亀井静香を擁護している。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年11月12日 (木)

ブタインフルで感染数とか死者数とか恐怖感ばかり煽るマスゴミだが、厚労省発表の重要調査情報は隠蔽。足立信也厚労相政務官が怒り表明

ネット上の情報を収拾掲載されているブログ「誠天調書」の
12日付け記事を読んでいたら、
ブタインフルエンザで毎日
のように恐怖感を煽っているマスゴミが肝心要のような厚労
省発表情報を全く記事にしないことを怒っている足立信也厚
労相政務官のことが引用されていた。

その引用元の記事は病院などに配布されている医療関係のフ
リーペーパーのようで、その記事は
◆◆◆◆◆◆◆
足立政務官、マスメディアへの憤りぶちまける
(2009年11月 9日 13:08)

昨日の『現場からの医療改革推進協議会』に登壇した足立信也厚生労働大臣政務官が、6日夜の会見に関して「これだけ重要なデータを出したのに一紙も出てない」とマスメディアに対して憤りを見せた。会見の発言内容は既にお伝え済みだが、グラフをお示ししていなかったので、ここに掲載すると共に昨日の政務官発言のうち該当する部分をご紹介する。(川口恭)

「メディアの方々にちょっと私も今困っています。具体的な例が、例の1回か2回かという話になるんでしょうが、10ミリリットルの話も出ましたけど、この10ミリリットルを決めたのも、決めたというか意見が出たのも専門家の意見交換会です。それを厚生労働省がその後判断してパブリックコメントに10ミリリットルでやるとなったわけで、今まで専門家の意見交換会で何か決まった決めたということは一度もない。なんで今回だけこういう報道になったか非常に疑問。

 中には、『足立が仲のいい昔の友達を呼び集めて』というような報道もありました。私は、あの時、山形や神戸から駆けつけて下さった方々に大変感謝していますけれど、森兼先生、岩田先生とはあの時初対面です。森澤先生も、その2週間くらい前に初めて会った。どうしてメディアの人って確認しないんだろうな、と。あの場で、森兼先生に名刺を渡したのを、みんな見ているんですよ」

「先週の金曜日に7時から記者会見をしまして、新型インフルエンザワクチン接種の前倒しということについて自治体あてに希望を出させていただきました。なぜ先週だったかということから申し上げたい。(中略)(先週の金曜日が3回目の出荷で)やっと600万回分になった。11月後半にようやく600万回分が現場に届く、だから前倒しが可能だろうということで、先週発表させていただいた。それで、これは厚生労働省のインフルエンザ対策本部でずっと私が検討させて作らせたものですが、こういうデータは世界にもないと思います。これは分母が人口で、分子が入院サーベランスから取ったものです。

「(中略)これが重症患者の発生率です。重症患者というのは、脳症または人工呼吸器の乗った人です。こういう分布です。金曜日に記者会見して、世界で多分初めてのデータですと言って、この後で接種前倒しのスライドも出ますけど、土曜日の朝刊はそれが全部出るだろうと私は思いましたよ。国民にとって、もの凄く大事なことだから。一社もなかったです。長妻さんが『舛添大臣と言った』というのがいっぱい出てて、このデータを出している所、それから次に出すスケジュールの前倒し、一社もないですよ。これがメディアですか。
 今これだけ国民の方から要望されていて、今このタイミングであればできると思ってやったことを誰も伝えない。これ、重要なことは、基礎疾患を持つ方が、お子さんのところも圧倒的にハイリスクなんだということですね。これをぜひ理解してもらいたい。特に14歳以下ですね。で基礎疾患のない方は5歳から9歳がやっぱり高い、この2点です。これだけのデータができたからこそ変えたのです」
◆◆◆◆◆◆◆
というもので、足立政務官がブタインフルの危険性に関して
リアルな調査情報を発表して、「重要なことは、基礎疾患を
持つ方が、お子さんのところも圧倒的にハイリスクなんだと
いうことですね。これをぜひ理解してもらいたい。特に14歳
以下ですね。で基礎疾患のない方は5歳から9歳がやっぱり
高い、この2点です。」と国民のもっとも知りたいことを知
らせている。

ところが、この重要情報をマスゴミはどこも流さないで、隠
蔽。長妻大臣が委員会審議でマスゾエを大臣と間違ったどう
でもいいことを揚げ足取りするような馬鹿記事を流すばかり。

とにかくマスゴミはブタインフル感染が150万人とか死者
が何人とか国民に恐怖感を煽ることだけが肝心なようで、こ
の隠蔽された調査情報のように高校生以上の健康な人間は基
本的には緊急にワクチンは不要という重要事実は国民に知ら
せたくないようだ。

それはなぜか。つまりは広告主である製薬会社のためでしか
ない訳だ。マスゴミは国民のことなど全く考慮などしていな
いことが鮮明な訳で、コイツラはどこまでもテメエらの利権
死守にしか興味がないってことだ。そして、自民の狗状態の
コイツラは民主党の地道な活動(今回の調査情報も国民には
最重要情報なのだが)は全くスルーってことのようだ。

売国奴コイズミの似非カイカクマンセーした反省もなく、酒
井法子などのどうでもいい事件で馬鹿騒ぎするくせに、国民
にとっては最重要なことはスルーするクズマスゴミ。記者ク
ラブ廃止そのものが国民のためにも緊急のようだ。
2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市橋容疑者のたかが送検程度でも馬鹿騒ぎの低劣マスゴミ。護送車に突進して現行犯逮捕される愚かなTBS社員も出現

被害者が若い白人女性と言うだけでマスゴミが話題にしやすい
英人女性殺害殺害事件で死体遺棄容疑でとりあえず逮捕された
市橋容疑者関連で今日もマスゴミは狂乱の馬鹿騒ぎの醜態を晒
している。天皇陛下在位20年記念式典があるんだが、民放は
そんなもの知らねえよ状態だ。

時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
市橋容疑者、伏し目がちに車へ=送検現場騒然、TBS社員逮捕
 千葉地検への身柄送検で12日、千葉県市川市の県警行徳署捜査本部を出た市橋達也容疑者(30)。紺色の上着のフードを目深にかぶり、口元を固く結びながら、警察官に促されて車に乗り込んだ。
 その間、市橋容疑者は表情を変えず、終始伏し目がち。ほおは細くなった様子がうかがえ、フードからはウエーブがかかった前髪がのぞいた。あごの周辺にはうっすらと無精ひげが生えていた。
 捜査本部によると、市橋容疑者は同日朝も、緑茶しか口にしなかったという。
 同署には200人を超える報道陣が集まった。署が面した道路は一時通行止めに。市橋容疑者の乗った車両が出発する際、追いすがったTBSテレビの番組ディレクターの男性社員1人が、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されたほか、カメラマンらにけが人が出るなど周囲は騒然となった。(2009/11/12-13:11)
◆◆◆◆◆◆◆
基本的には痴情絡みの単純な事件だろう。逮捕されたらもうあ
とは裁判結果が出るのを待つだけで十分だよ。それが身柄送検
程度までに無駄に大げさな取材ぶりには日本のマスゴミの知能
低劣が証明されたよう。

しかも、護送車に近づこうとして規制ラインを無理矢理突破し
てビデオカメラで車内を撮影しようと護送車に突進した馬鹿な
テレビ局員が現行犯逮捕されているアホ満開状態。

どうでもいいクズ画像を撮ろうとしたこの馬鹿テレビ局員の取
材ぶりは、アフガンなど危険地帯で命を懸けて取材しているま
ともな記者たち(危険地帯には行かない日本マスゴミの記者は
ほとんどといないのだが)とは極北の愚かな存在だ。

この馬鹿テレビ局員の愚かな猪突猛進を産經新聞が掲載してい
る。しかも産經新聞によると
◆◆◆◆◆◆◆
市橋容疑者の送検取材現場で社員逮捕のTBS「社員と確認したが、番組名、所属は言えない」 
2009.11.12 13:08
 千葉県市川市の県警行徳署前で12日、市橋達也容疑者(30)の送検取材時の混乱で、公務執行妨害で逮捕された男が勤めるTBS広報部は、「現行犯逮捕されたのはTBSの男性社員と確認した。担当している番組や所属を含めて言えない。本人と連絡をとるべく作業しているが、細かい状況については把握できておらず、詳細を確認している」と話した。
◆◆◆◆◆◆◆
とか。まあ、日本のマスゴミの恥知らずの証明みたいなものだ。
市橋容疑者にしても、まだ容疑者段階だ。それでも、市橋容疑
者の様々なことを曝し、両親の素顔を曝してしまう愚かなこと
さえするくせに、現行犯で写真までばっちり撮影されている逮
捕案件(たいした事件ではないが、それは問題ではない)で逮
捕された自社の社員の名前さえ隠蔽する体質にはほとほと呆れ
るしかない。身内には(あとは利権繋がりの自民党か)とこと
ん甘い訳だ。まあ、嘘と捏造で毒されたTBSらしいと言えば言
えるが。まかり間違えば、このメタボ状態のTBS社員は市橋容
疑者の殺害狙いとも思われる可能性もあった訳で、どこまで馬
鹿な奴だ。その低劣馬鹿が逮捕されるシーンを産經新聞の撮影
で拝借。

1_2
                          
                          
                        
                         
                          
                          
                           
                                                
P.S.:                       
夕刊フジサイトの記事にこの馬鹿TBS社員の顔が分る写真
が掲載されていた。
4

| | コメント (0) | トラックバック (1)

チンケな予算削減をして検察官気取りで悦に入っているだけで、まるで役人いじめにしか見えない事業仕分けの根本的誤謬

例の事業仕分けのメンバーに売国奴コイズミ一派に加担し
て日本資産強奪に励んでいた新自由主義のユダヤ金融ゴロ
モルガンのフェルドマンが選ばれているのを亀井静香が批
判していたが、まさに至言な訳だ。

とういうことでその事業仕分けなるものがどのような形で
行われているのかを見てみたら、相当に疑問満載なもので、
なんだか国民騙しの見せ物のようにしか見えなかった。最
初から予定調和的に削減や廃止決定のものが俎上に載せら
れているのがミエミエ(だいたい仕分けと言っても予算の
一部でしかない訳だしね)で、その差配を裏でしているの
が財務省官僚なんだろうしね。それでもまあ予算編成の過
程が国民の目に見える場所に出て来ただけでも大きな進歩
だが。

それに、フェルドマン以外のメンバーにしてもおかしな奴
がゴロゴロといる。一体どういう基準で誰の責任で選考し
たのやら。だいたい民主党内にはコイズミシンパのような
新自由主義をいまだに信奉しているような碌でもないアホ
がいる。その手の連中がかなり関与して選考したとしか思
えないメンバーだ。

しかも、なんだあの蓮舫のヒステリックな言動は。まあ他
のメンバーも似たようなものだが。あれじゃ財務省の手先
となっての役人いじめでしかないじゃないか。チンケな額
の予算をグダグダとまるで正義漢面した検察官まがいに罵
るようにいじくり回して、それを廃棄したり減額して一人
悦に入っているだけのようだ。元から無駄の極致のような
ものばかりを晒し上げているんだから、事業仕分けなんて
やっていないでばっさりと切れば良いだけだ。それよりも
同じ公開でやるなら後期高齢者医療制度のような大きなも
のの見直し論議を公開でやれよ。

確かに予算編成作業が公開されるのは結構なことだが、あ
んなセコいチンケな作業を見ても何の意味もない。もっと
大きな予算の流れの中で大胆な予算編成が行われるのが国
民の目に見えることが必要な訳で、あんなチンケな予算削
減の役人いじめ劇を見たい訳じゃない。完全に民主党の一
部の連中が勘違いしているようだ。まともな亀井静香や小
沢幹事長あたりの意見をもっと素直に取り入れないと国民
は一気に離れるよ。

だいたいだ、あんなチンケな額の予算を削減して一人悦に
入っている暇があるなら、テメエら国会議員のあまりに恵
まれ過ぎた待遇をまずは大胆に改善するのがまずは隗より
始めろだろうが。議員年金はおかしいとは思わないのか蓮
舫よ。また、例えば政党助成金など根本的におかしいとは
思わないか蓮舫よ。あんな数千万単位のチンケな予算削減
を検察官気取りでやっているなら、まずはテメエら国会議
員のことを見直しな。それに公務員の人件費削減が目に見
える形で出て来なきゃ国民の納得も得られないだろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

あまりに緊張感と使命感なく動きがトロすぎる民主党。事業仕分けメンバーにコイズミマンセーのフェルドマンを入れる愚かさ

記者会見の開放(記者クラブの廃棄)も、官房機密費の公開
も茶坊主の存在感希薄なヒラノ官房長官の胡乱な動きでサッ
パリだし、口だけは達者だが度胸ゼロの前原国交相が八ツ場
ダム建設中止の決断も出来ないし、一旦リセットしてしまっ
ても何の問題もないJALでグダグダしているわ、後期高齢者
医療制度もさっさと廃棄できないわ、国民が民主党に求めた
政策実施のとろさにはちょっとがっくりなんだが、ボスの鳩
山首相のカネ問題もたいした問題じゃないんだがケツの締ま
りが悪い腑抜け状態を晒しているし、民主党よもうちょい緊
張感と使命感を持ってやってくれよと言いたくなるばかり。

そんな中11日から事業仕分けが始まったんだが、時事通信
の記事に
◆◆◆◆◆◆◆
亀井氏、外国人メンバーを問題視=政府の事業仕分け

 国民新党の亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)は11日午後の記者会見で、政府の行政刷新会議の事業仕分けのメンバーに、モルガン・スタンレー証券のロバート・フェルドマン経済調査部長が起用されたことについて、「事業仕分けは権力の行使そのもの。外国人を入れるのはおかしい」と批判した。
 亀井氏はまた、メンバーについて「3党連立と言いながら国民新党や社民党の議員が入っていない」と不満を表明。同日昼に平野博文官房長官に電話し、人選の見直しを要求したことを明らかにした。平野長官は「1日、時間をほしい」と応じたという。(2009/11/11-15:24)
◆◆◆◆◆◆◆
なんてのがあった。メンバーを詳しく知らなかったが、どう
してこんな日本資産強奪にしか興味のないユダヤ金融ゴロを
メンバーにする訳。このフェルドマンなんてのは新自由主義
をテレビ東京のWBSに出まくっては煽り、売国奴コイズミマ
ンセーをしていた奴だよ。そんなのを予算の肝である事業仕
分けのメンバーに入れるなんて民主党はどんだけ馬鹿なんだ
よ。アホなヒラノなんてのはフェルドマンの正体も分ってい
ないんじゃないのか。フェルドマンなんてのはさっさと放逐
しろよ。植草一秀をメンバーにする度量がないのかな。

まあ、鳩山首相自身がコイズミ似非カイカクにシンパシーを
示したこともあるほどだし、松下政経塾出身など新自由主義
に被れたおかしな連中もいるのでフェルドマンシンパがいて
もおかしくない訳だが。それにしても、この内閣は亀井静香
がいないととんでもないダッチロールをして行く危険性もあ
るな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リコーからレンズ・映像エンジン・撮像素子一体化ユニット交換式の斬新な発想の物欲刺激まくりのデジタルカメラ「GXR」が発売へ

フィルム時代から一眼レフカメラなどはデジタルカメラになっても
レンズ交換式の基本を継承して来たが、リコーが12月から新規発
売するデジタルカメラ「GXR」は全く新しい発想のカメラ。カメラ
好きとしては物欲刺激されまくりのモノだ。

その「GXR」はモジュールカメラとでも言うべきもので、レンズだ
けではなく、フィルムに当る撮像素子や画像処理エンジンまでも一
体化したユニットをまるごと交換してしまう「そんなやり方もあっ
たか」なんて思ってしまう面白グッズ。

カメラ本体はシャッターや操作系、液晶表示、SDカードの保存系の
みで構成されていて、ユニットがなければカメラ機能はゼロ。

進化し続ける撮像素子や映像処理エンジンには常に対応できるし、
レンズに最適な撮像素子と映像処理エンジンをユニットに一体化で
きることによる高画質化、軽量化なども出来る訳だ。しかし、コス
トのかかる撮像素子とレンズが一体化のレンズユニットになるので
ユニットの高額化は必至かな。

本体は高さ70.2mm×幅113.9mm×奥行き28.9mm、重さ約160g
で、液晶モニターは約92万ドット(VGA)の3型TFTとかなり精細
なものだ。本体価格は5万円弱。カメラユニットとボディをセット
にしたレンズキットの販売は予定なしとか。本体と同時発売のカメ
ラユニットは、50mmの単焦点レンズ「GR LENS A12 50mm F2.5
MACRO」と24mm-72mmのズームレンズ「RICOH LENS S10 24
-72mm F2.5-4.4 VC」のふたつ。

「GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO」は、35mm判換算で50mm
相当で、有効画素数1230万画素のCMOSセンサを搭載し、デジ一眼
と同じ「APS-Cサイズ」の撮像素子を採用で、7万5000円弱想定。
ユニットサイズは68.7×71.3×57.9mm、約263g。(しかし、高
すぎだね。7万円も出せばまともなデジ一眼とこのユニットより高機
能のマクロレンズがもっと安く買えてしまうしね)

「RICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4 VC」は、35mm判換算の
焦点距離24~70mmで、1/1.7型有効画素数1000万画素のCCD搭載
の光学3倍ズーム。4万円弱想定。サイズは68.7×38.6×57.9mm約
161g。(基本的にこのユニットはGX200とほとんど同じで、そのG
X200が4万円弱で買えてしまうのでやはり思いきり割高だ)

ユニットによって撮像素子が全く違う訳で、デジ一眼とコンパクトカ
メラの違いになってしまう。まあ、本体ひとつでデジ一眼と高級コン
デジの使い分けができると思えばいい訳だが、かなりの割高になるの
は確かで、モノとしての面白さに興味がないとちょっと厳しい製品で
はある。しかし、めっちゃ欲しいカメラではある。でもね、売れるだ
ろうかちょいと疑問な製品ではある。また、デザイン面で発想に匹敵
する遊び心がなく生真面目すぎるのもマイナスかな。

さらに、専用外付け電子ビューファインダー(EVF)「VF-2」(2万
3100円)も用意されていて、視野率100%の92万ドット相当と文句な
しの規格だし、上90度までのチルトも可能で、視度調節機構も備える
と凝りまくっている。ますます物欲大刺激だ。

さらに将来的なユニットでの拡張性では、「フルサイズセンサー搭載
ユニット」などのカメラ機能拡充ユニットや「プロジェクターユニッ
ト」「ストレージユニット」「プリンターユニット」などの機能拡充
ユニットも考えられているようで、本体を1台持つと、様々な機能ユ
ニット(まあカネはドンドン消えて行く訳だが)を楽しめるまさに新
時代のカメラだ。そう、機能と造りの面白さがすべての商品で、それ
に興味をどれほど持つ人がいるかだね。

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自称脳科学者茂木健一郎が巨額申告漏れ。あれだけメディアに露出していたのに3年間も無申告で通す無神経さはどこが脳科学者な訳なんだ

NHKの番組などで司会みたいなことをしたり、テレビでや
けに顔を見ることの多い一人、自称脳科学者の茂木健一郎
が3年間に渡り巨額申告漏れとか。

朝日新聞の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
茂木健一郎氏が3億数千万円申告漏れ 出演料など無申告

2009年11月10日10時45分

 脳科学者の茂木健一郎氏(47)が、東京国税局から3億数千万円の申告漏れを指摘されていたことが分かった。08年までの3年間に得たテレビの出演料や著書の印税などを全く申告していなかった。無申告加算税を含む追徴税額は1億数千万円で、茂木氏は既に期限後申告して納税も一部済ませているという。

 茂木氏は「ソニーコンピュータサイエンス研究所」(東京)に勤務しながら、講演や執筆活動、テレビ番組の出演などもしている。同研究所の親会社のソニーは「これからはきちんと申告するよう指導した」としている。

 茂木氏が同研究所から得た給与所得にかかる所得税は源泉徴収されるが、印税や出演料などの雑所得は確定申告をする必要がある。しかし、ソニーによると、茂木氏は多忙で、確定申告の時期になると「徹夜でやったけど終わらない」などと周囲に話していた。税務署から申告を求められたこともあり、その際には税理士を雇うようにと周囲から助言も受けたが、そのままにしていたという。

 茂木氏は「脳とクオリア」や「脳を活かす勉強法」などの著書があり、NHKのテレビ番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」のキャスターなどテレビ出演も多い。
◆◆◆◆◆◆◆
3年間で三億数千万円の申告漏れって凄い稼ぎっぷりでは
ある。あの童顔のメタボ顔のモジャモジャ頭をテレビで見
ることが多いので稼ぎまくっているなとは思っていたが、
それにしても凄い稼ぎだ。

でも、あのおじさんのテレビでのおしゃべりって少しも面
白くも何ともないんだけど、どうしてあんなに売れっ子に
なってしまったのかな。

以前、2、3冊茂木の著書を本屋で立ち読みしたことがあ
るけど、あまりに内容が希薄で、どこが脳の科学者なんだ
と突っ込みたくなるようなものだった。それ以降、茂木の
顔がテレビに出ると即消すか、他のチャンネルにするかに。

あれほどまったく面白くも何ともない無意味なことを喋っ
ているおじさんはほかには、メディアでウンザリするほど
顔を出している人間としては勝間和代が双璧かな。NHKが
作り上げた虚像みたいなもんかな。

それにしてもね、多忙で確定申告書類造りができない(な
らば休暇でも取って作れよ)とか、税務署から申告するよ
う言われたり、税理士を雇うことも考えないとか、なんだ
か単なる世間知らず坊ちゃんなのか。まああの変な髪型や
メタボ童顔並に脳の中が相当に幼稚なんだろうね。申告程
度で頭を使うことも出来ない人が「脳科学者」(そもそも
脳科学者なんてなんなんだ?)と名乗ること自体おこがま
しいやね。この程度の人を過剰に持ち上げ起用して来たN
HKの罪も深いね。

P.S.:
この脳足りん科学者を皆様の受信料からたっぷりとギャラ
払っているNHKは「プロフェッショナル 仕事の流儀」
のキャスターからこの脱税野郎をそのままキャスターをさ
せるとか。そんな奴のために受信料払っている訳じゃない
よな国民は。さすがNHKらしい素晴しい判断だわ。まあ、
NHKも脳足りん茂木も腐り切っているってことだ。今回の
無申告なんてのは正真正銘の脱税だぜ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

英人女性死体遺棄事件の市橋容疑者が逮捕される。テレビでは市橋容疑者の両親の顔を曝しての会見を流していたが、そこまでやるかマスゴミの気分

英人女性リンゼイさんの死体遺棄事件で指名手配されていた市橋
容疑者が逮捕されたそうだ。

時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
市橋達也容疑者を逮捕=大阪で発見、逃走2年7カ月−英女性死体遺棄・千葉県警
 千葉県市川市のマンションで2007年3月、英会話講師の英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で指名手配されていた市橋達也容疑者(30)が10日、大阪市住之江区内で見つかり、同容疑で逮捕された。
 捜査関係者によると、市橋容疑者は沖縄行きのフェリーに乗船するため、同区の大阪南港フェリーターミナルにいた。110番を受けて駆け付けた大阪府警住之江署員の職務質問に「市橋です」と認め、身柄を確保された。
 住之江署に移された後、指紋で身元を確認。午後8時17分に逮捕状が執行された。同日中に捜査本部がある千葉県警行徳署に移送される見通し。
 逃走から約2年7カ月余り、事件は新たな局面を迎えた。
 市橋容疑者の逮捕容疑は、2007年3月25〜26日ごろ、自宅マンションのベランダに置いた浴槽にホーカーさんの遺体を遺棄した疑い。
 捜査関係者によると、遺体は浴槽内で砂に埋められていた。窒息死の可能性が高い。市橋容疑者の部屋には、ホーカーさんの服やハンドバッグが残されていた。
 市橋容疑者は同月26日、自宅で船橋署員の職務質問を受けた際、逃走した。
 逃亡中に顔の整形手術を数回受けたとみられる。昨年8月〜今年10月には「井上康介」という偽名を名乗り、大阪府茨木市の建設会社で土木作業員として約1年2カ月間住み込みで働いていた。(2009/11/10-21:08)
◆◆◆◆◆◆◆
まあ事件が解決へ向うのは良いのだが、この2年半以上全く行方
も知れず逃げ回っていたのが、最近になって急に整形手術の話が
出て来たり、あまりに急転直下の動きだな。それまでの千葉県警
は何をしていたのやらの疑問がふつふつ。

ところで、テレビ番組で特報がテロップで流れていたので、「報
道ステーション」を久しぶりに見てみた。当然この逮捕をトップ
で放送していたのだが、逮捕された市橋容疑者の両親を多数の記
者が囲んで立ち会見模様を流していた。これにはちょっとビック
リ。両親とも顔を隠さずそのまま映し出しているし、両親も淡々
と話しているしで違和感いっぱい。だいたい成人の個人の事件で、
そもそもその容疑者の両親にコメントを求めたリも必要ないだろ
うし、さらには今回のように両親の素顔まで曝す必要があるのだ
ろうか。

その模様は時事通信も記事にしていて
◆◆◆◆◆◆◆
「償いの一歩」「逮捕望んだ」=市橋容疑者の両親が会見−岐阜
 死体遺棄容疑で指名手配されていた市橋達也容疑者(30)が大阪市内で逮捕された10日夜、同容疑者の両親が岐阜県羽島市で記者会見し、「逮捕は償いの一歩かもしれない。これからは本人が事件の真実を話して自分の罪を償うことだ」と話した。
 両親は大雨の中、詰め掛けた報道陣に対し、約30分間にわたり、淡々とした表情で語った。
 父正嘉さんは「これ以上逃げても悲しみが増えるばかり。逮捕を望んでいた」とした上で「自身で警察に出頭する道を取ってほしかった」と悔しそうな表情も見せた。
 母伸子さんは「捕まったことはありがたい」などと話した。
 遺体で見つかった英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=の両親への思いについて聞かれると、正嘉さんは「親として、本当に申し訳なかったというだけだ」と話した。(2009/11/10-21:24)
◆◆◆◆◆◆◆
テレビでの両親の模様を見ていても普通の人たちのようだし、こ
こまで姿を曝すことはあまりに過剰な報道なのではないのかな。
両親が望んで顔を曝したのならそれまでだが、そういう両親の思
いがあってもメディアとして報道すべきことなんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年11月 9日 (月)

自民クサレ党の利権塗れの政治がもたらした米軍基地問題を民主党に責任転嫁する恥知らずな産經新聞の馬鹿記者

普天間基地移設問題で民主党内の意見統一されていないとかマ
スゴミはあいも変わらない民主党の揚げ足取りに熱心のようで、
そのゴミ中のゴミ産經新聞が自民の狗らしく、基本的には沖縄
の基地問題などは自民クサレ党の利権塗れの政治がもたらした
ことなどまるでスルーして、自民クサレ党が長年放置して来た
移設問題などを政権発足して間もない民主党が苦悩の中で解決
を模索しているのを揶揄して、基地問題がまるで民主党の責任
だと言わんばかりのキチガイ記事を垂れ流している。

その産經新聞の普天間基地移設問題の記事だが、そのリード部
分だが
◆◆◆◆◆◆◆
米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の県内移設に反対する大規模な集会が
8日、宜野湾市で開かれ、県選出の与党国会議員や一般市民ら約2万1000人(主催者発表)が、鳩山政権に対し、名護市辺野古(へのこ)への現行移設計画の撤回を訴えた。7日には米軍嘉手納(かでな)基地への統合案を示した岡田克也外相(56)への抗議集会も嘉手納町で開催されており、沖縄県民の根強い反基地感情が改めて浮き彫りになった。しかし、県民の不信感を増幅させているのは、いっこうに方針の定まらない鳩山政権の混乱だ。
◆◆◆◆◆◆◆
と来た。その反基地感情ってね、沖縄県民にとって米軍基地な
ど自民クサレ党政権がアメリカの言いなりと利権塗れで沖縄に
押し付けて放置して来たものだろうが。米軍基地など誰も欲し
いなんて望んでいない。

その押し付けられた米軍基地に依存するしかない経済システム
にしてしまったのが自民クサレ党だろう。それを良くもヌケヌ
ケと「県民の不信感を増幅させているのは、いっこうに方針の
定まらない鳩山政権の混乱だ」と言えるものだ。そんなに簡単
に解決できるものなら、どうして自民クサレ党は長年放置して
来たんだよ。その自民クサレ党をマンセーして来たのがお前ら
マスゴミだろう。

そしてさらにこの馬鹿記者の記事は続き、
◆◆◆◆◆◆◆
現実には、抑止力の観点から国外はありえず、県外で移転を受け入れる場所を見いだすのは超至難だ。
公共事業を望む地元の意向もからむとはいえ、名護市が受け入れを表明しているのは、奇跡と言っても過言ではない。最悪の選択は「時間だけが過ぎ、何も進まないこと」(仲井真弘多(なかいま・ひろかず)沖縄県知事)。本来、米側は現状のままで都合が悪いことは何もない。名護市が受け入れの態度を示している今を逃せば、それこそ未来永劫(えいごう)、移設が実現しない危険性すらある。
◆◆◆◆◆◆◆
反基地感情が浮き彫りになり、県民の不信感を増幅させている
と書いて、米軍基地そのものが問題のはずの認識を示しながら、
この記者は思考の根底にどこまでも自民の狗としてのアメリカ
様追従のノイロン構造となっているようで、「本来、米側は現
状のままで都合が悪いことは何もない。名護市が受け入れの態
度を示している今を逃せば、それこそ未来永劫(えいごう)、
移設が実現しない危険性すらある」と、まるで米政府、米軍の
立場に立っての結論へ持って行く売国性をむき出しにして来る。
移設など実現しなくても良いんだよ、移設じゃなくて米軍基地
そのもが日本から消滅することが大事なんだよ、ボケ記者さん。

ならば、自民クサレ議員どもがバラバラな発言をしていた時に
これほどの批判をしたことがあるだろうか、反対に自民党には
発言の自由があるみたいな開き直りをしたはずだ。

国会審議でも自民クサレ議員は官僚の用意した言葉を棒読みし
ていただけがほとんどだ。それが、今国会では閣僚たちが自分
の言葉で発言しており、さらに自民クサレ党は自分たちのこと
は棚に上げて詳細な質問通告もしない嫌みたっぷりなやり方を
しているんだから余計に閣僚の答弁は予定調和的に統一される
訳がない。審議なんだからそういう試行錯誤のあとに国民の納
得できる結果へ収斂されて行けば良いだけだろう。

それを審議の意味も理解せず、まるでシナか北朝鮮のように政
権側の発言は統一されていなければおかしいみたいなマスゴミ
などの攻撃はまさに民主党攻撃のためだけにする国家のことな
ど微塵も考えないやり方な訳だ。

鳩山首相や小沢幹事長の献金問題や日本郵政社長人事は天下り
容認だとかもうウンザリするような自民の質問には偽善者ども
の醜い姿が見えるだけ。その自民クサレ議員以上に情けないの
がマスゴミ。今日も酒井法子のまさにどうでもいい判決で馬鹿
騒ぎだ。ここまで思考放棄した連中もいないだろう。

P.S.: 
この普天間基地移設問題に関して、他の新聞の記事を見てみた
ら、毎日新聞の「記者の目」と言うコラムで那覇支局の三森輝
久記者が「普天間県外移設へ政権は不断の努力を」のタイトル
で記事を書いていて、
その最後を「2人の保守系首長の言葉に、
私は基地問題を巡る沖縄のマグマは臨界点に近づいているとみ
る。鳩山首相が尊重するという『沖縄の民意』は明らかではな
いか。ならば発言通り、あくまで普天間の県外移設に向けて、
たゆまぬ努力を続けるべきだと考える」と締めている。

しかしね、県外移設へ努力すべきと言うけどね、沖縄県以外の
どこの都道府県が受け入れるって言うの。米軍基地なんて誰も
欲しくはないがな。基本は米軍基地撤去だよ。なのに、そんな
に県外移設に拘りたいなら、あんたらマスゴミがマンセーした
ブッシュのチンコロ狗コイズミの地元横須賀市にすれば良いだ
ろう。ブッシュの狗真性売国奴コイズミの利権世襲ガキを圧倒
的多数で選出した愚かなアメリカ大好き横須賀市民なんだから
米軍基地がさらに増えたら欣喜雀躍だろう。横須賀以外に移設
先はないよ。三森記者さん、県外移設に努力すべきなんて民主
党の責任にしないで、はっきりと横須賀へ移設しろと書けよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年11月 8日 (日)

久し振りに草津温泉で濃厚湯堪能、その2。八ツ場ダム関係は観光客殺到

草津温泉はこれまでいくつかの旅館、ペンションで宿泊して
来ているが、ペンションでも草津温泉は源泉掛け流しの風呂
があるのが湯量豊富な草津温泉の魅力。今回宿泊したのは昨
年も宿泊した「ペンションクリハラ」というちょっと古びた
ペンション。

草津温泉の中心である湯畑からは徒歩10分ほどと少し離れ
た場所だが、静かで良い。すぐ近くには19カ所ある草津温
泉の共同浴場のひとつ「長栄の湯」もあるし、大滝の湯など
も近い。草津温泉の宿泊施設は地図上では不便かなと思える
ような場所にあっても、湯畑に行くのも意外に時間がかから
ない。かえって、散歩途中に共同浴場が散在しているので、
共同浴場巡りしながらのんびり散歩が楽しめる。

その「ペンションクリハラ」だが、昨年宿泊したときは2食
付きだったが、運営を任されていた一家が辞めたようで、現
在は素泊まりのみで対応。経営母体がペンション運営をする
家族を募集中とか。

トクーで予約したので込み込みで3700円の安さ。二つの
こぎれいな風呂があり、いずれも24時間いつでも貸し切り
で利用できる。源泉蛇口をひねれば強烈なレモン味のする強
酸性の「万代鉱源泉」をジャブジャブと注ぐことができ、好
きな湯温でゆっくりと楽しめる。宿泊中夜、深夜、翌朝と7
回も入浴。
Kurihar
                        
                        
                      
                      
                    
夕食で散歩に出ると、さすが土曜日で湯畑周辺は大にぎわい。
浴衣姿も多く、この雰囲気が草津温泉の醍醐味。散歩中に入
浴した共同浴場は今回は「こぶしの湯」「睦の湯」「喜美の
湯」の3カ所。草津温泉の湯を堪能できた1泊2日だった。

Kusatu01
Kusatu02
Kusatu03
Kusatu04
Kobusi01_2
Kobusi02
Mutunoyu01
Mutunoyu02_2
Kiminoyu01
Kiminoyu02
                            
                          
                         
                           
                         
ところで、帰宅時は草津温泉からメインルートの国道145
号線を走ったのだが、八ツ場ダム建設中止問題の報道もあっ
てかその関連場所が観光客で大混雑。国道沿いにはいっぱい
車が駐車して写真撮影しているし、八ツ場ダム広報センター
(これまではいつもガラ空きだったのに)は超満車状態で、
観光客でごった返していたし、いつもは寂しいJR川原湯温泉
駅周辺も大混雑。前原国交相も観光客誘致にはかなり貢献し
たようだ。建設中止して、廃墟見学のほうが観光客来るよ。                            
                           
東京へ帰宅途中に四万温泉へ寄って、強烈な草津温泉の湯で
荒れた肌の湯直しでひと風呂。今回は4カ所ある共同浴場の
うち、中心部の河原にある「河原の湯」でのんびりと湯に浸
かって、いつもより早めに帰宅。

Kwarayu01
Kawarayu02_2
Kawarayu03_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りに草津温泉で濃厚湯堪能、その1。昼飯は上州名物「永井食堂のモツ煮定食」でお腹いっぱい

腰の痛みと脚の痺れがちょいとキツいので温泉に行くかと、金
曜の夜にネットの予約サイト見ていたら草津温泉のペンション
が素泊まりで空いていたので即予約チェック。7日土曜日1泊
で久し振りに草津温泉の湯で湯治することに。

すばらしい快晴で最高のドライブ日和。草津温泉は東京から2
00キロほどとたいした距離でないので、当然のことに高速道
路使用なし。土曜日だが途中の道は全く渋滞なく快調にドライ
ブ。

草津温泉や四万温泉へ行く時には桐生から赤城南山麓の国道3
53号線を渋川方面へ走るのだが、その道は適度なカーブなど
があり、いつも走る車も少なく御機嫌なドライブが出来る。そ
して、途中の道の駅「ぐりーんふらわー牧場・大胡」に必ず寄
る。

この道の駅は牧場と名前がつくだけに、広大な芝広場があり、
ミニ遊園地もあったりと家族でのんびりと楽しめる遊園地的な
道の駅で大きなオランダ風風車が目印になっている。そして、
地元産農産物直売所「さんぽ道」が大人気で駐車場はいつも満
車状態だ。というわけで、ここに寄ると、この「さんぽ道」で
安い野菜や果物を買い求めるのが楽しみ。
Ohgo02

Ohgo01
                                
                        
                        
                           
                           

今回は雲一つない快晴で、遠くに赤城山麓が見え、風もなく芝
にころがると気分最高だった。ちょいと買い物を済ませて、草
津温泉に行く前に今回は渋川市の国道17号線沿いにある大人
気のモツ煮込み屋「永井食堂」で昼食をすることに。店に着い
たのが午前11時半頃と昼時もあって、広い駐車場は満車状態
で、入り口には行列も

Nagai01

Nagai02
Nagai03
                         

ここは「モツ煮込み定食」が有名で、白モツをじっくりとこん
にゃくだけと煮込んだモツ煮が名物で、3人前のパック入りの
お持ち帰りモツ煮(1070円)がドンドン売れていて、食事
している間にも10袋とか大量買いの人が次々と。

モツ煮定食は590円で、かなりの量のモツ煮がドーンと。相
当に煮込まれているのか噛む必要もないほどトロトロで濃厚な
味噌味でご飯が進む。590円の定食のご飯は丼に山盛りなの
で、普通の人ならご飯小盛り(560円)で十分。それでも丼
に一杯だが。
(P.S.:小食の私の注文は勿論小盛り、店では半ライスと言っ
ていた。しかし、出て来たご飯の盛りが大盛りに近いので3分
の1ほどをカットしてもらった。店のHPのメニューにはモツ煮
しかでていないのだが、他にもいろいろあった。しかし、皆さ
ん注文していたのはモツ煮定食ばかりだったが。確か、ラーメ
ンが320円であったので、次回訪問した時にはそのラーメン
と単品のモツ煮340円を注文してみるかな。そして、持ち帰
り用のモツ煮「もつっ子」を1袋買わなきゃね)

満腹になったので、あとはのんびりと草津温泉へ一直線。草津
温泉へはメインルートの国道145号線を通らずに沢渡温泉、
六合村経由でいわゆるロマンチック街道と名付けられている山
間の道を行く。渋滞もなく快適な道(所々細くなるが)で紅葉
も美しかった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

反コイズミの論調で頑張っていたはずの評論家森田実の最近の論調はまるで自民の狗状態で、小沢幹事長独裁者断定論調には吹き出してしまうしかない耄碌状態

反コイズミの姿勢でマスゴミから干されて、コイズミ批判の
まともな論調を張っていたかと思っていた評論家の森田実が
民主党政権誕生以来その言動がかなりおかしい状況になって
いて、小沢幹事長独裁者断定論調など吹き出してしまうしか
ないまさに耄碌言辞。せっかく誕生した民主党政権の否定に
しか繋がらないこの耄碌爺さんは一体何をしたいのだろうか。

この森田爺さんのサイト「森田実の言わねばならない」の1
1月4日付けの記事などに見える見境がなくなった状態には
評論稼業から引退するのが世のためとしか思えなかった。

その4日付けの記事は
◆◆◆◆◆◆◆
森田実の言わねばならぬ【872】
平和・自立・調和の日本をつくるために[867]
《新・森田実の政治日誌》[「小沢独裁」への抵抗宣言]民主党は、11月2日の衆議院予算委員会における自由民主党の加藤紘一元幹事長の発言に謙虚に学ぶべきである/「小沢独裁」下で新人議員は「拍手要員」化「投票マシーン」化している/民主党新人議員よ、諸君は誰のために政治家になったのか/諸君を選んだ有権者が後悔し始めていることに気づくべきである/国民は拍手・ヤジ・投票のマシーンを選んだわけではない

「人生では無理はいつかほころびてしまうものだ」(中村真一郎)


 11月2日の衆議院予算委員会で、自民党の加藤紘一元幹事長の質問には、説得力があった。加藤紘一氏は、最近の民主党に対して次のように忠告した。

《最近の民主党の皆さんには一人一人の顔が見えない。「機関銃のような拍手」と表現した新聞があったが、顔が見えなくなったことはよくないことだと思う。これから「個の確立」をめざそうというのに、その個が民主党からなくなっているように思う。》

 さすがである。小選挙区で選挙戦を戦った民主党の新人議員は「個」人として当選した。しかるに国会に出てきたとたんに「小沢チルドレン」の一員になり、拍手要員化・ヤジ要員化・投票マシーン化している。これはよくないことである。民主党新人議員に読んでほしい一文がある。11月3日付東京新聞朝刊の「発言」欄のトップに掲載された〈新人議員も役割果たせ〉と題する読者(東京の北村さん)の声である。小沢一郎幹事長にも読んでほしい一文である。

《民主党の事業仕分け人選で、新人議員は研修が優先、新人議員の最大の仕事は次の選挙に当選することだと小沢一郎氏は発言しています。こんなに国民をないがしろにした考えはないと思います。

 私たちは、次の選挙に当選する修行をさせるために民主党議員に投票したわけではありません。新人であれ、しっかりと議員の役割を果たすべきであり、その働きの結果として次の選挙での当選があるはずです。選挙に勝つことが第一目的の議員は必要ありません。

 民主党は国民が何を期待して投票したのか、そして何をやるべきかをいま一度見つめ直し、日本のために働いていただきたい。》

 新しく議席を得た民主党議員は、選挙区の有権者の期待に応えなければならない。もしも小沢一郎幹事長のために国会議員になったのであれば、国会議員の資格はない。国民のために働く議員にならなければならない。いま、衆議院予算委員会の総括質問の中継を見ながらこの一文を書いているが、民主党議員のヤジは感心しない。ヤジのために国会議員になったわけではあるまい。ナチスドイツのヒトラーの親衛隊のようなことはやめるべきである。
◆◆◆◆◆◆◆
なんだが、あのボケまくりの醜態を晒した加藤紘一の質問の
どこに説得力があったのか。この爺さんは一体何を聴いてい
たのか。

事業仕分け人選での小沢幹事長の新人議員排除をなんだか責
めているのだが、新人議員が予算の膨大な中から必要な事業
を見分けるような目があるとこの爺さんは思っているのだろ
うか。一般企業でもまだまだ新人なんて研修段階で使い物に
もならない段階だ。それを政治に一番重要な予算でその新人
が事業仕分けができると思うこと自体がこの爺さんが予算の
ことをまるで知らない馬鹿なのではないだろうか。相当にボ
ケてしまっているのだろうか。

だいたい、ナチの親衛隊は議員じゃないし、議会でヤジなど
放っていないだろうが。そもそも、ヤジを言うのがどうして
ナチス同然になる訳。自民クサレ議員のヤジなど酷さの極み
だったのだが。それを森田爺さんはナチスの親衛隊と言った
ことはあるのか。自民党の自転車オヤジ谷垣総裁の「ヒトラ
ーの演説を聞くヒトラーユーゲントのように感じた」なんて
いうアホ発言と同類のことしか偉そうに言えないこの爺さん
には哀れを感じるのみだね。

それよりもこの耄碌爺さんは自民党政治に戻るのが良いとで
も思っているのだろうか。ならば、コイズミ批判を繰り返し
ていたのは一体なんだったのか。

予算委員会での質問で「このままでは、オバマ大統領が来日
を取りやめる事だってありえますよ」と、まさに対米追従、
アメリカの狗の存在であることを自らの発言で証明してしま
った(大物気取りのくせに小選挙区で敗退して比例で拾われ
た情けない限りのすでに議員価値が消滅の)町村がアメリカ
の意向を代弁していたが、こんなクソが支配する自民クサレ
党の政権のほうが小沢幹事長の民主党よりましだとこの耄碌
ジジイは思っているようだ。とにかく、もう耄碌ジジイに用
はない、評論の世界から消えて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

自分の犯した究極の売国政策の失政にはまるでスルーして国民のことなど関係なし、一家の利権世襲のみ興味ありのコイズミが自分のことを棚に上げて民主政権批判の金儲け講演

自称経済学者のタケナカと組んで日本経済崩壊を果たし、さらに
は念願の自民党破壊まで仕上げてしまった史上最凶の売国政治屋、
テメエ一家だけは税金寄生生活狙いで馬鹿ガキに利権世襲させて、
自分の政策失敗の責任は一切無視して下品な薄ら笑い浮かべてエ
ヘラエヘラのノーテンキ野郎コイズミが、政局には口を出さない
などと心にもないことを言ったのはすっかりコイツらしく忘却し
て、アホな発言繰り返しているようで、とことん最低なクズぶり
を晒している。

がっぽりと講演ギャラ貰えるとあって、伊勢市界隈まで足運んで
コイツらしいアホ講演したようで、地元の伊勢新聞が記事にして
ますね
◆◆◆◆◆◆◆
 政権公約 ほぼ実現できない 小泉元首相、伊勢で講演 

 小泉純一郎元首相が一日、伊勢市朝熊町の県営サンアリーナで開かれた国際ロータリー第二六三〇地区大会に招かれ、特別記念講演した。小泉元首相は新政権が政権公約をほぼ実現できないとの見方を示し、「できるのは消費税を値上げしないことだけでは」とやゆした。

 行財政改革を「言うは易(やす)く行うは難し」と、経験を踏まえて語った小泉首相。新政権に対し、「自民党政権時代より国債発行の減額は百パーセント近くできない、断言できる。特殊法人・特別会計で数兆円程度無駄を省いてマニフェストを実現することもできないだろう」とした。

 一方で、鳩山由紀夫首相が表明した温室効果ガスの削減を評価。「国民にとって大きな負担になるが、軽減するような政治的な誘導策があれば、脱石油依存の経済対策ができ、素晴らしい省エネ技術もできてくるのでは」との見解を示した。

 政権交代については「民主主義の時代、いつかは政権交代する。今回の交代も異例ではなく、むしろ今まで五十年近く自民が政権与党だったことの方が異例中の異例だった」と指摘。「自民党にできなかったことを民主党にやってもらって、少しは苦しさを味わってもらうのがいいかなと思いたい」と語った。

 このほか、首相の伊勢神宮参拝は「何も言われない」のに、靖国神社の参拝は「憲法違反」との批判が上がったと指摘。「世の中にはおかしいことがいろいろある」とぼやいて、聴衆の笑いを誘った。
◆◆◆◆◆◆◆
まあ、コイツのノーテンキ発言を聞いたら、衆院選で落選した自
民の奴らは頭に来るだろうね。コイツのおかげで自民党がグダグ
ダになったんだが、元凶のコイズミはそのことに全く気付いても
いないアホなんだから自民の落選議員もたまらんだろうな。

それにしても、伊勢神宮と靖国神社の違いも理解出来ないこの馬
鹿の脳ミソの構造は究極の腐敗状態にあるようだ。それよりもこ
んな売国政治屋を講演に呼ぶ奴ら、その馬鹿の戯言を聞きに来る
国民がいまだにいることの日本国民の馬鹿ぶりはどうしようもな
いが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

どうでも良い献金問題攻撃しか出来ない馬鹿自民は脱官僚依存の意味も理解出来ない愚かさ露呈

自民どうでもいい党は存在感ゼロの総裁様が自転車に乗ってアホ
なパフォーマンスしてノーテンキぶりを発揮するなどますます消
えて行くだけでしかない党の色彩を濃厚にしているが、国会審議
でもあいも変わらずの小沢幹事長と鳩山首相のそんなもんどうで
もいいよの献金問題を喚くしか能のない有様だし、それと郵政社
長人事を脱官僚の趣旨に反すると言うこれまたあっち向いてホイ
なKYなばかりの攻撃しか出来ない体たらく。

菅(すが)なんて大物気取りのゴミ議員が質問に立って怒鳴りま
くっていたが、よほど焦っているんだろうな。

それにしてもね自民クサレ議員やそいつらのウンコに集るハエの
ような評論家やマスゴミのクズが同じように郵政社長人事で脱官
僚に反するってアホな煽りをやりまくっているが、民主党政権の
言っているのは脱官僚依存で、脱官僚じゃないんだがな。

官僚はそれぞれが専門知識を持ってその仕事をして来ている訳で、
それを政治家が官僚の専門性をうまく使いこなして政策を実行し
て行くのが脱官僚依存で、官僚を排除するなんてアホなことはな
い訳だ。

自民クサレ議員などは政策の勉強もせずに官僚に丸投げして来た
性癖からか官僚に依存することと彼らを政治家が動かして行政を
主導して行くことの峻別がまったく出来ないようなのだ。その馬
鹿さ加減は産經新聞や朝日などのゴキブリマスゴミの同じような
民主党攻撃も同類だ。

日本郵政社長に元大蔵次官の斎藤次郎起用もたしかに天下りに一
見見えるかもしれないが、あくまでも政治家主導で決定したもの
であり、どこまでも官僚を使うことが目的。斎藤社長が民主党政
権の狙いと乖離して、国民のためにならない動きをするなら政治
家がさっさと社長の椅子から引きずり降ろせば良いだけだ。

その意味が判らないのか、意識的に国民騙しを図って民主党攻撃
をやっている代表が売国奴コイズミの馬鹿ぶりを利用して郵政民
営化による日本資産の米有化を図った自称経済学者らしいタケナ
カなる野郎。

アメリカによる対日年次改革要望書による日本資産強奪計画の一
環が郵政民営化であり、それを新自由主義の毒素に汚染された朝
日新聞などのマスゴミがコイズミマンセーで煽ったわけだが、そ
の負い目かマスゴミは小沢幹事長や鳩山献金疑惑などどうでもい
い問題を過剰報道し、郵政民営化による売国政治の闇を追求する
姿勢が全くなく、日本経済崩壊の元凶タケナカの恥知らずな言い
逃れの戯言を垂れ流しているのが現状。

その恥知らずの売国奴タケナカは国会喚問を逃げ回ったくせに、
マスゴミでは言いたい放題で、さらには米国のマスゴミにまで民
主党攻撃の遠吠えを喚きまくっている。

タケナカと同類の日本のゴミ産經新聞がそのタケナカがハゲタカ
金融資本の広報紙ウォールストリートジャーナルに民主党政権誹
謗(つまりは日本国民が選挙で選んだ日本政府の誹謗と言うまさ
に売国)の寄稿したのを記事にしているのだが
◆◆◆◆◆◆◆

 鳩山政権による郵政民営化の見直しは密室で行われた時代に逆行する決定であり、日本を新たな「失われた10年」の低迷に追い込みかねない「脅威」だ

 郵政民営化を見直す閣議決定によって、日本郵政は「事実上再国有化」され、「巨大な国営企業が日本につくり出された」と指摘

 世界最大の預金取扱機関の郵便貯金に銀行法の適用が除外される点について、「日本に統一的な金融規制が存在しなくなるということ」と批判。中小企業に「特別な配慮」をするとしていることは「事実上の財政投融資の復活」

 亀井静香郵政改革担当相について「小泉時代の反改革運動の広告塔だった」と指摘。日本郵政新社長に元大蔵事務次官の斎藤次郎氏を起用した人事は、官僚の天下りをやめるという「民主党の選挙公約をないがしろにしている」と強調
◆◆◆◆◆◆◆
などと全くコイツらしい悪あがきを日本資産強奪を狙う総本山の
広報紙で喚くんだから世話ないやね。それなら、国会へ証人喚問
されてじっくりとコイズミともどもお前たちの言い分を国民は聞
きたいと思っているんだが。セコい真似をしているんじゃねえよ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年11月 4日 (水)

お気に入りブログ「飯山一郎ブログ」がヤフーによって強制閉鎖処分されたようだ。なんだかネット情報では自民クサレ議員の横やりがあったとか

お気に入りに入れて読んでいるブログのひとつに「飯山一郎
のリトルHP」ってのがある。鹿児島在住の面白いおじさんで、
乳酸菌利用だったかの環境事業をしているようだが、その歯
に衣着せぬ毒舌で政治を語る記事は楽しみだったのだが、そ
のブログが突然アクセスできなくなっていた。

アクセスすると、ヤフーだったようで「ただいま準備中」の
表示が出て来るだけでの状態。相当激しいことを書いていた
から、どこから刺されて自民の狗のヤフーが抹消したようだ。

とおもっていたら、(昨日は一日中外出して買い物、映画3
本集中鑑賞していて、ほとんどネット見ていなかった)やは
りそのようで、はなゆーさんブログの3日付けの記事に「飯
山一郎氏のホームページが強制閉鎖処分になった」のタイト
ルが
、さらに4日付けには「飯山一郎氏は『リスク・コント
ロール』に問題があったと思う」のタイトルが
出ていた。


それらによると、飯山一郎氏がツィッターで書かれた「私の
ホームページが,平沢勝栄の名誉を侵害したとして,ヤフー
に強制的に閉鎖されました.言論弾圧ですね,これ.きのう
までは,自分のHPに書きたいことが書けた.言いたいことが
言えた.しかし,ヤフーにHPを抹殺されたので….…やっぱ
り,どこかヘンだわ.この国は」等々のことが出ていて、強
制閉鎖処分されたそうだ。

平沢程度の没落野党の警察官僚出身政治屋が動くとヤフー辺
りは簡単にHP強制閉鎖するってのは、自民のクサレ議員ども
がいまだにその利権の元を左右できる状態なのか。そんなの
は北朝鮮なみの言論弾圧でしかないのだが、自民クサレ党に
とってはテメエらに都合の悪い言論には元から言論の自由な
んて与える精神構造なんてないことの証明みたいなものだな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

政治主導の民主党なんだから「国会審議では質問通告を拒否」だとアホこく真底狂っている自民クサレ党

時事通信の記事見ていて、自民党のあまりの馬鹿ぶりに呆
れ果てた。
◆◆◆◆◆◆◆
予算委前に勉強会=自民の質問通告拒否に困惑−鳩山首相
 鳩山由紀夫首相は1日午後、公邸で約4時間半、平野博文官房長官、松野頼久、松井孝治両官房副長官らと2日から始まる衆院予算委員会に備え勉強会を行った。自民党が詳細な質問通告を拒否していることから、勉強会では既に終えた本会議での代表質問の内容を分析したり、想定問答の検討を進めたりした。
 自民党側が示した質問項目は「マニフェストについて」「日米安保について」などと概要を記しているのみで、首相周辺は「実際、予算委で何を聞いてくるか分からない」と困惑している。1日夕は松野副長官が質問者である同党の後藤田正純衆院議員の事務所を訪れ、「質問取り」に動いたが、成果はあまり得られなかったようだ。 
 勉強会後、平野長官は首相官邸で記者団に「具体的な(質問)項目を出してもらった方が中身のある国会議論になるんじゃないか」と述べ、同党の対応に不満を示した。(2009/11/01-23:13)
◆◆◆◆◆◆◆
政治主導と国会審議で質問の詳細通告とは何の関係もない
訳で、鳩山首相と小沢幹事長の国民には全くどうでもいい
興味ゼロの献金問題しか攻撃できない馬鹿どもの巣窟自民
クサレ党らしい究極のアホぶりだ。

テメエらは野党から詳細な質問通告を受けて、官僚にすべ
て答弁を書かせていたくせに、民主党政権が政治主導の国
会運営をするとの姿勢に対して、質問通告を拒否と言うの
は単なる馬鹿ガキの嫌がらせでしかないのだが、アホーア
ッソーや馬鹿の象徴アベシンゾーらクソの巣窟自民クサレ
党らしいアホ満開だ。

国会審議をするんだから、野党として質問通告をきちんと
しておくのが審議をより良く充実したものにするには必要
じゃねえのか。質問通告を受ければ、大臣たちももその問
題に関して勉強して、意味のある答弁を出来るのだが。テ
メエらは官僚に丸投げしていただけの痴呆症ぶりをさらけ
出したくないことや、政権運営の邪魔をしたいだけでしか
ないのがあまりの馬鹿なのでそれさえ理解出来ないようだ。
まあ、売国奴コイズミに脳細胞まで破壊されてしまったよ
うで、情けない限りのゴキブリ自民クサレ議員どもだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公共図書館で複数の書籍を借りて返却せず、督促状が来て、自分で借りた本が分らないのは督促状に書籍名が書いてないからだと役人をアホ呼ばわりする馬鹿

予算委員会の論戦が始まっていたので午後ちょっと中継を見て
みたのだが、自民の幹事長の大森の質問の内容のなさ、相変わ
らずのどうでもいい献金問題など嫌みたっぷりの国民としては
まるで興味なしの質問ばかりでうんざりで消してしまった。

たまたま見たブログ記事なんだが、公共マナーがないテメエの
ことを棚に上げて、役人のことをアホ扱いしているトンデモ野
郎がいた。

そいつは公共図書館で本を借りて、返却期間過ぎたので図書館
から複数の書籍の返却督促のはがきが来ているんだが、その葉
書に借りている書籍名が書いてなくて、資料番号しか書いてな
いから、どんな書籍借りたのか分らないじゃないかと「嫌がら
せでもしているのか役人のアホ」と喚いているのだ。

そのブログ記事全文を載せると
◆◆◆◆◆◆◆
公共図書館の督促状って嫌がらせでもしてるのか?

 いや…期限内に返さない私が悪いんだけどさ…。

 で、図書館から「以下について借りた本を早く返せ」ってハガキが来たんだけど、申し訳ないが、何を借りたのかさっぱり忘れてる。いや…借りたことは借りたような気がするので、要は何の本を借りたのか忘れているんだよね。

 でさ、わざわざハガキにリスト書いて送ってくるくらいだったら、書名も書けよと。その図書館のみのローカルでしか通用しない資料番号を表示して、以下の本返せって、わかる訳ないだろアホ。

 仕方ないので、その図書館のホームページに行って、その資料番号で該当書籍がなんだか調べようと思ったら、そこではご丁寧にISBN番号での検索ができるクセに、自分の図書館内で使ってる資料請求番号では検索できない。だから、結局図書館に電話して聞くしかないんだけど、普通の一労働者が、図書館が開いてる時間に電話なんてしてる暇ある訳ないでしょ。私なんて昼休みも取らずに仕事してることがほとんどなんだから…。

 いや…確かに元を正せば私が悪いってのは理解してますけどさ…、このあまりにも利用者本位の考えが全くない役人の仕事には、相変わらず呆れさせられるなと、そんな事を思った次第です。

 ま、仕方ないから、なんとか平日の昼間に電話して、私が一体何の本を借りているのか、聞かなきゃいけないね。図書館員の方には、申し訳ないというのは理解してますけど、にしてもなんだかイラッときたな、というお話し。
◆◆◆◆◆◆◆
しかし、とんでもない野郎だ。公共図書館で本をしかも複数冊借
りていて、それを返却せず、督促状が来る(督促状が来るのはか
なり期間が経過しているからで悪質なんだが)まで放置している
くせに、その借りた書籍の名前さえ分らないとは。しかも、その
何を借りたかが分らないのを、督促状で書籍名を羅列していない
せいだと逆切れし、「このあまりにも利用者本位の考えが全くな
い役人の仕事には、相変わらず呆れさせられるな」と役人をアホ
扱い。

公共図書館で本を借りたら、貸出期限内に返却するのは小学生で
も弁えている基本マナーだろうが。他にもその本を借りたくて予
約したりしている人間もいるのだ。そのテメエの公共マナー欠如
を棚に上げて、役人のせいにするとは、なんだかテメエたちの政
策失敗を民主党の責任のように喚いている自民のクソどものよう
だ。それにしても、こんな馬鹿から逆切れされたら役人もやって
いられないよな。

「このあまりにも利用者本位の考えが全くない役人の仕事」なん
てまさに自分本位でしか思考できないこの男の情けなさ爆発。督
促状に書籍名を書かないのはむしろ利用者本位の役人の心遣いだ
ろうが。どんな本を借りて読んでいるのかを知られないようにす
る配慮だろうが。それを、自分で借りた本のことさえ忘却してい
る馬鹿が何を喚いているのやら。「なんだかイラッときたな」な
んて書いているが、こんなマナーもない奴から逆切れされた役人
のほうが「イラッと」しているぜ。

今日は車の車検で朝方出して来たのが夕方には車検完了で、受け
取りに。とくに問題もなく、ブレーキオイルだけ交換して総額は
88000円。15年目の車検で、不具合でもあって、高くつく
かなと危惧していたが、好調ですよと言われ一安心。あと2年は
少なくとも乗る訳で17年ものになるね。20年目を目指すかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

読売新聞ネット版に「東北地方で行きたい温泉」トップテンなんてのが。私的お好みも

読売新聞ネットをたまたま見ていたら、「 BEST3&自画自賛」な
る企画の最新企画で「東北地方で行きたい温泉」トップテンなん
てのが載っていた。トップは当然のことのように「鶴の湯」があ
る乳頭温泉郷ってことで。
◆◆◆◆◆◆◆
情緒満点 山あいの秘湯

 国内旅行先として根強い人気のある温泉。読売新聞とgooリサーチは今回、「東北地方で行きたい温泉」を尋ねた。6月に掲載した「関東とその近くの温泉」に続く、温泉シリーズの第2弾だ。

 1位は、山あいの秘湯として全国的に知名度も人気も高い乳頭温泉郷(秋田県)だった。2、3位には、どちらも古くから湯治場として知られる花巻温泉郷(岩手県)と山形蔵王温泉(山形県)が入った。4位以下にも、いずれ劣らぬ個性的な温泉が顔を並べた。

泉質豊富 温泉街にも風情

※アンケート調査はgooリサーチモニターを対象に、9月中旬に実施。1040人が回答した。
 昭文社まっぷるマガジン東北エリア担当の小川三千代さん 東北の温泉の大きな魅力の一つは泉質の種類が豊富なことです。1、2位の乳頭と花巻は、温泉街の風情が良いだけでなく、多くの泉質を楽しむことができることも、高評価にもつながったのでしょう。

 また、山形蔵王や銀山、鳴子などは、深い山あいにありながら、温泉情緒も感じられ、非常に東北らしい場所です。一方、大海原を望む黄金崎不老不死や、日本一の湧出量と酸性度で有名な玉川など、個性豊かな温泉地も多く、どこも大きな満足が得られるはずです。

(2009年10月26日 読売新聞)
◆◆◆◆◆◆◆
だそうです。でも、1000人程度のそれも読売新聞とGooって
いうごく普通の媒体の調査で、温泉フリーク対象でもないから有
名地が並ぶのが当然か。ベストテンを並べて見ると
乳頭温泉郷
花巻温泉郷
山形蔵王温泉
銀山温泉
鳴子温泉郷
男鹿温泉郷
秋保温泉郷
玉川温泉
黄金崎不老不死温泉
浅虫温泉
酸ヶ湯温泉

いくつもの温泉地を含むいわゆる温泉郷と単一の温泉(それも
一軒宿もあり)を同列に並べるのもどうかと思うベストテンだ
が、まあお遊びだしいいか。

マップルの小川さんとかのお話にはちょっと?だけどね。乳頭
と花巻って温泉街っていうような風情はない(花巻の台温泉は
なかなか良い街並だが)し、私の大好きな鳴子温泉も鬼首以外
は別に深い山間にある訳ではなく、幹線国道沿いにある普通の
街で、温泉情緒まるでない訳なんだけどね。このお方の言葉で
温泉情緒求めて例えば鳴子温泉行った人は「違うじゃないか」
と怒るよ。

ということで、東北の温泉大好きなもんで、私的なお好みを羅
列すると。
鳴子温泉郷
肘折温泉
碇ヶ関周辺温泉(青森の湯の沢・古遠部温泉などで、秋田の日景・矢立も含めて)
下北半島(下風呂温泉・恐山など)
乳頭温泉郷(田沢湖高原温泉、水沢温泉郷も含めて)
八幡平温泉郷(松川温泉や玉川温泉も含む)
八甲田山周辺の温泉(酸ヶ湯、蔦、谷地、猿倉など)
土湯峠周辺の1軒宿群
只見川沿い奥会津(西山温泉も含む)
南花巻(大沢・藤三)・台温泉
山形蔵王温泉
高湯温泉
青森岩木山周辺の温泉

こんなのを書いていたら行きたくなって来た。でも、そろそろ雪
が舞い散る場所もあるし、これから冬場は東北は車では行きにく
くなるのがちょいと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »