« 久し振りに草津温泉で濃厚湯堪能、その2。八ツ場ダム関係は観光客殺到 | トップページ | 英人女性死体遺棄事件の市橋容疑者が逮捕される。テレビでは市橋容疑者の両親の顔を曝しての会見を流していたが、そこまでやるかマスゴミの気分 »

2009年11月 9日 (月)

自民クサレ党の利権塗れの政治がもたらした米軍基地問題を民主党に責任転嫁する恥知らずな産經新聞の馬鹿記者

普天間基地移設問題で民主党内の意見統一されていないとかマ
スゴミはあいも変わらない民主党の揚げ足取りに熱心のようで、
そのゴミ中のゴミ産經新聞が自民の狗らしく、基本的には沖縄
の基地問題などは自民クサレ党の利権塗れの政治がもたらした
ことなどまるでスルーして、自民クサレ党が長年放置して来た
移設問題などを政権発足して間もない民主党が苦悩の中で解決
を模索しているのを揶揄して、基地問題がまるで民主党の責任
だと言わんばかりのキチガイ記事を垂れ流している。

その産經新聞の普天間基地移設問題の記事だが、そのリード部
分だが
◆◆◆◆◆◆◆
米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の県内移設に反対する大規模な集会が
8日、宜野湾市で開かれ、県選出の与党国会議員や一般市民ら約2万1000人(主催者発表)が、鳩山政権に対し、名護市辺野古(へのこ)への現行移設計画の撤回を訴えた。7日には米軍嘉手納(かでな)基地への統合案を示した岡田克也外相(56)への抗議集会も嘉手納町で開催されており、沖縄県民の根強い反基地感情が改めて浮き彫りになった。しかし、県民の不信感を増幅させているのは、いっこうに方針の定まらない鳩山政権の混乱だ。
◆◆◆◆◆◆◆
と来た。その反基地感情ってね、沖縄県民にとって米軍基地な
ど自民クサレ党政権がアメリカの言いなりと利権塗れで沖縄に
押し付けて放置して来たものだろうが。米軍基地など誰も欲し
いなんて望んでいない。

その押し付けられた米軍基地に依存するしかない経済システム
にしてしまったのが自民クサレ党だろう。それを良くもヌケヌ
ケと「県民の不信感を増幅させているのは、いっこうに方針の
定まらない鳩山政権の混乱だ」と言えるものだ。そんなに簡単
に解決できるものなら、どうして自民クサレ党は長年放置して
来たんだよ。その自民クサレ党をマンセーして来たのがお前ら
マスゴミだろう。

そしてさらにこの馬鹿記者の記事は続き、
◆◆◆◆◆◆◆
現実には、抑止力の観点から国外はありえず、県外で移転を受け入れる場所を見いだすのは超至難だ。
公共事業を望む地元の意向もからむとはいえ、名護市が受け入れを表明しているのは、奇跡と言っても過言ではない。最悪の選択は「時間だけが過ぎ、何も進まないこと」(仲井真弘多(なかいま・ひろかず)沖縄県知事)。本来、米側は現状のままで都合が悪いことは何もない。名護市が受け入れの態度を示している今を逃せば、それこそ未来永劫(えいごう)、移設が実現しない危険性すらある。
◆◆◆◆◆◆◆
反基地感情が浮き彫りになり、県民の不信感を増幅させている
と書いて、米軍基地そのものが問題のはずの認識を示しながら、
この記者は思考の根底にどこまでも自民の狗としてのアメリカ
様追従のノイロン構造となっているようで、「本来、米側は現
状のままで都合が悪いことは何もない。名護市が受け入れの態
度を示している今を逃せば、それこそ未来永劫(えいごう)、
移設が実現しない危険性すらある」と、まるで米政府、米軍の
立場に立っての結論へ持って行く売国性をむき出しにして来る。
移設など実現しなくても良いんだよ、移設じゃなくて米軍基地
そのもが日本から消滅することが大事なんだよ、ボケ記者さん。

ならば、自民クサレ議員どもがバラバラな発言をしていた時に
これほどの批判をしたことがあるだろうか、反対に自民党には
発言の自由があるみたいな開き直りをしたはずだ。

国会審議でも自民クサレ議員は官僚の用意した言葉を棒読みし
ていただけがほとんどだ。それが、今国会では閣僚たちが自分
の言葉で発言しており、さらに自民クサレ党は自分たちのこと
は棚に上げて詳細な質問通告もしない嫌みたっぷりなやり方を
しているんだから余計に閣僚の答弁は予定調和的に統一される
訳がない。審議なんだからそういう試行錯誤のあとに国民の納
得できる結果へ収斂されて行けば良いだけだろう。

それを審議の意味も理解せず、まるでシナか北朝鮮のように政
権側の発言は統一されていなければおかしいみたいなマスゴミ
などの攻撃はまさに民主党攻撃のためだけにする国家のことな
ど微塵も考えないやり方な訳だ。

鳩山首相や小沢幹事長の献金問題や日本郵政社長人事は天下り
容認だとかもうウンザリするような自民の質問には偽善者ども
の醜い姿が見えるだけ。その自民クサレ議員以上に情けないの
がマスゴミ。今日も酒井法子のまさにどうでもいい判決で馬鹿
騒ぎだ。ここまで思考放棄した連中もいないだろう。

P.S.: 
この普天間基地移設問題に関して、他の新聞の記事を見てみた
ら、毎日新聞の「記者の目」と言うコラムで那覇支局の三森輝
久記者が「普天間県外移設へ政権は不断の努力を」のタイトル
で記事を書いていて、
その最後を「2人の保守系首長の言葉に、
私は基地問題を巡る沖縄のマグマは臨界点に近づいているとみ
る。鳩山首相が尊重するという『沖縄の民意』は明らかではな
いか。ならば発言通り、あくまで普天間の県外移設に向けて、
たゆまぬ努力を続けるべきだと考える」と締めている。

しかしね、県外移設へ努力すべきと言うけどね、沖縄県以外の
どこの都道府県が受け入れるって言うの。米軍基地なんて誰も
欲しくはないがな。基本は米軍基地撤去だよ。なのに、そんな
に県外移設に拘りたいなら、あんたらマスゴミがマンセーした
ブッシュのチンコロ狗コイズミの地元横須賀市にすれば良いだ
ろう。ブッシュの狗真性売国奴コイズミの利権世襲ガキを圧倒
的多数で選出した愚かなアメリカ大好き横須賀市民なんだから
米軍基地がさらに増えたら欣喜雀躍だろう。横須賀以外に移設
先はないよ。三森記者さん、県外移設に努力すべきなんて民主
党の責任にしないで、はっきりと横須賀へ移設しろと書けよ。

|

« 久し振りに草津温泉で濃厚湯堪能、その2。八ツ場ダム関係は観光客殺到 | トップページ | 英人女性死体遺棄事件の市橋容疑者が逮捕される。テレビでは市橋容疑者の両親の顔を曝しての会見を流していたが、そこまでやるかマスゴミの気分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/46722468

この記事へのトラックバック一覧です: 自民クサレ党の利権塗れの政治がもたらした米軍基地問題を民主党に責任転嫁する恥知らずな産經新聞の馬鹿記者:

» 普天間問題の認識違い [雑感]
  「 普天間は返してくれ 」というのが当たり前である。なぜなら日本の領土であるからなのですから。 普天間基地を返してもらうために、辺野古に基地を移転をする。それが、今までの自民党(日本政府?)とアメリカ側の合意であるという。でもこの理屈は正しいのだろうか? なぜに「日本政府?」と書いたというと、13年かけていながら、いまだに進展しないからである。それは、 日本国内にいろいろな思惑があったから他ならない。 アメリカ側は、一貫しているのであるが、最近は、事情が微妙に変わってきたこともこれもまた事実では... [続きを読む]

受信: 2009年11月10日 (火) 20時17分

» 普天間放置は保険の切れた車を運転しているようなものだ。 [罵愚と話そう「日本からの発言」]
「ただいま検討中政権」について  いま、この瞬間にも継続している普天間の危険は議論の余地がない。いつ、事故がおきても不思議ではない状況が継続しているわけだ。普天間や沖縄住民にとっては、その危険の未然の回避こそが、移転の目的だった。米軍再編は便乗するチャンスにすぎなかった。  いっぽうで辺野古への移設は…もちろん海外や県外にいってくれるのなら、そのほうがいいにきまっている。いますぐ、それが不可能だからこそ、現実的な妥協として選んだ普天間の危機を回避するための便法だった。  空想や理想に舞...... [続きを読む]

受信: 2009年12月 6日 (日) 14時24分

« 久し振りに草津温泉で濃厚湯堪能、その2。八ツ場ダム関係は観光客殺到 | トップページ | 英人女性死体遺棄事件の市橋容疑者が逮捕される。テレビでは市橋容疑者の両親の顔を曝しての会見を流していたが、そこまでやるかマスゴミの気分 »