« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

09年最後の日は楽しいオペラ「こうもり」を酒飲みながら視聴してクラシック音楽聞き納め

東京の大晦日は冷たい風は吹くものの、雪も降らず穏やか
な年末。しかし、全国的には降雪が激しいようで、事故も
多発とか、帰省などお気をつけて、良いお年を。

今年は自民クサレ党がようやくのことに政権から引きずり
降ろされたのがなによりの良きことだった。しかし、自民
クサレ議員は、その原因も理解出来ない馬鹿揃いのようで、
コイズミ似非カイカクがもたらした国家・国民生活破壊の
総括・反省・粛清も出来ないまま産經新聞辺りのネットウ
ヨもどきマスゴミと図って民主党バッシングのネガキャン
しか出来ない情けなさで、来年に向けてもその存在意義を
ますます希薄にして行くしかないだろうことを証明してい
るだけ。

そんな自民クサレ党の長年にわたる悪政ですっかり憂き世
になってしまった日本。新年へ向けて、大晦日にはなにか
憂き世気分を晴らすような曲を聴かなくてはねと、取り出
したのがヨハン・シュトラウスのオペレッタ「こうもり」。

全編にわたってノーテンキなお話と楽しい音楽が満開のオ
ペラで、ヨーロッパでは年末に上演されるのが恒例ともな
っている作品。

レコード・CDの音だけの時代は「こうもり」を年末に聴く
となると、カラヤンがフィルハーモニア管弦楽団を指揮し
たシュヴァルツコップやクンツ、シュトライヒの歌手陣の
EMIモノラル盤か、同じカラヤンがウィーン・フィルを指揮
したDECCA盤かのどちらかだった。

しかし、やはり映像付きのほうが楽しい訳で、LDになって
からはカルロス・クライバー指揮のバイエルンオペラのラ
イブ盤を一番数多く視聴して来た。その溌剌と疾走するよ
うな音造りは御機嫌なのだ。オペラライブビデオではこの
クライバー指揮の「バラの騎士」ともども宝のような存在だ。

「こうもり」ではもうひとつお好みなのが、あの世界的テ
ノール歌手プラシード・ドミンゴが指揮するコヴェントガ
ーデンオペラのライブ盤だ。プライ、テ・カナワなど豪華
歌手陣に加えて、第2幕のギャラパフォーマンスではシャ
ルル・アズナヴールまで登場して歌を披露の楽しいライブ
だ。テ・カナワなんか芝居の相手によって、ドイツ語、イ
タリア語、英語など使い分けて大サービス。

というわけで、今年はこのドミンゴ指揮の「こうもり」を
大音量で鳴らして、楽しい映像を楽しみながら09年最後
の日の音楽聴き納めとした。こういう音楽聴きながら飲む
日本酒が美味すぎた。明日は教育テレビでウィーンフィル
ニューイヤーコンサートがあり、クラシック音楽聴き始め
だね。確か今年は2年前に初登場したジョルジュ・プレー
トルが再登場のはずで、大好きな指揮者なんで期待だね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

自民クサレ党、マスゴミの民主党バッシングには飽き飽きの年末。米兵の殺人未遂ガキを不起訴にするどこまでもアメリカ様の検察

コイズミ独裁政権時代はコイズミに拝跪することしか出来
なかったヘタレ揃いの自民自転車乗りヘタクソ爺さん党や
自民の狗状態を脱しきれないマスゴミは民主党批判ばかり
の日々でウンザリするしかない訳だが、この連中の批判に
よくあるのが小沢幹事長独裁だみたいな戯言だな。まあ、
マスゴミの記者どもはよほど小沢が嫌いなんだろうが、来
年も喚き続ければとしか思えない年末。

しかし、その小沢幹事長が独裁を揮うらしい民主党なんだ
が、普天間基地移設問題でもこのところ、サービス精神が
旺盛なのかマスゴミを前にすると口の軽さを思いきり発揮
して一体真意はどこなんや?なんて目くらまし発言状態の
鳩山首相、その首相発言とはこれまた微妙に食い違う官房
長官や外相の発言などこれほど自由奔放に言葉が乱れ飛ぶ
民主党に小沢幹事長独裁の懸念など一体なんとやら。

ところで、最近はLDでのオペラ鑑賞・DVD-Rへのコピー
に集中していて、あまり熱心にニュースも読んでいないが、
武蔵村山市での道路にロープを張って日本人を殺そうと図
った米兵のガキどもの事件だ。ロープに引っ掛かって女性
が重傷を負って殺人未遂容疑で米軍横田基地所属の米兵の
ガキ4人が逮捕されたんだが、東京地検立川支部は結局は
往来妨害と傷害容疑で、19歳少年だけを送致しただけで、
あとの15~17歳男女3人は不起訴処分にして、身柄を
米当局に引き渡してしまったんだよね。

地検立川支部は「犯行の経緯などから殺意を認定できなか
った」なんて説明しているが、あれって未必の故意で殺意
濃厚なんだけどね。小沢幹事長の秘書逮捕では「天の声」
なんて妄想吐きまくってまで無理矢理立件したくせに、ア
メリカ様には甘くて、どこまでも民主党には厳しいんだね。
一体どこの国の検察なのか。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年12月29日 (火)

今日も部屋の片付け、大掃除。ヤフーオークションで落札のレンズがやって来た

今日も東京は快晴で気持ちの良い天気ってことで、昨日に
引き続き部屋の片付け、大掃除。掃除はステレオがあるの
で基本的には毎日掃除していて、きれいなんで、大掃除の
基本は捨てるものを選択することだね。それがなかなかは
かどらない。本なんてのももう読まないだろうなと思うも
のでも廃棄対象にはしずらいね。

そんな片付けをしていたら、昼頃にヤフーオークションで
落札したばかりのペンタックス用の30年以上前のリケノ
ンレンズが配達されて来た。ヤフーオークションではまだ
4999円以下の品物しか落札できない無料の限定会員な
ので当然にこのレンズも4999円以下の安物。

到着したレンズだが、出品者の出品品説明の通りにレンズ
の汚れも曇りもなくきれいなレンズで、ピント・絞りの動
きもマニュアルフォーカスレンズらしいしっとりとした動
きで問題なし。ただ、外見は30年ものとしての経年変化
は感じるものの、ペンタックスのデジイチに装着してみる
と小さいので可愛い。F値も明るいのでピント合わせも実
にやりやすい。デジイチでは絞り込み測光で自動露出がで
きる(シャッター切る時にAE-Lボタンを押せば適正露出に
なる)ので、実に楽だ。デジタルカメラではフィルムに比
べて露出ラチチュードがかなり狭いので露出はフィルムと
は比べ物にならないほどきちんと設定する必要があり、そ
れにはやはり絞り込み測光でも自動露出は助かる訳だ。

なにしろニコンのデジイチD-40では昔のマニュアルフォー
カスレンズを装着すると露出はすべてが手動なのでかなり
面倒なんだよね。ペンタックス用の古い単焦点マニュアル
フォーカスレンズがほかにも欲しくなって来た。というこ
とで、庭の花などでテスト撮影。レンズなんて古い安物で
十分きれいに撮れるね。
Rikenon50mm06

Rikenon50mm01_2

Rikenon50mm03

Rikenon50mm04_2

Rikenon50mm05

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月28日 (月)

年末とあって部屋の整理を始めたら止まらなくなってしまった

このところ、LDソフトをDVD-Rにコピーする作業を集中的に
していて、オペラ作品の80%程度をコピーできた。HDDに
録画してあるものをDVD-Rにダビングするのは簡単なのだが、
LDの場合はオペラなどとくに長いので、1タイトルが2枚組
で4面に渡る(なにしろあのLPサイズの大きさのくせに1面
に録画出来るのが1時間なので長時間モノはひっくり返す作
業が必要で、オペラなどは各幕ごとにチャプターを付けてコ
ピーしたいので、すべて実際に鑑賞しながらのコピー作業に
なり、楽しい作業なのだが、じっくり観てしまうので大変だ。

オペラタイトルだけで120タイトル程度あり、とにかくオ
ペラだけはすべてコピーしておきたいのだ。あと、クラシッ
ク音楽作品ではカラヤン指揮のものがかなりあるし、バーン
スタイン指揮のマーター交響曲全集なんてのもあるは、アニ
メもあるし、映画がかなりある。しかし、映画は画質が今ひ
とつなので、かなり好みの映画だけコピーしておく予定。そ
れでもかなりの数だ。

てなわけで、どれをコピーするかななんて、LDが並んでいる
ケースを見ているうちに、CDやビデオテープ、書籍など自分
の部屋の整理を始めてしまって、てんやわんや。整理なんて
ものは始めると止まらなくなる質なので掃除も含めて年内に
終わるかなと鬱な気分に。整理の一番の要諦は要らないもの
は捨てることなのだが、それがなかなかに出来ない。山のよ
うにあるビデオテープなんてのももう見ることはないのかも
知れないが、捨てきれない。LDもコピーしてしまえば重いし、
大きいしで邪魔なのだが、その処置も考えてしまう。という
ことでネットでニュースサイト、ブログ徘徊もさっぱりでき
ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

鳩山首相の献金疑惑なんて基本的に自分たちのカネだ、どうでも良いよ。マスゴミもそんなこと追及する暇あるなら自民クサレ党の官邸機密費コソドロでも追及しろよ

鳩山首相の献金疑惑に関してわざわざ釈明会見をしたが、基本
的にどうもで良いよ。額が大きいからさも重大事のようにかつ
て政権にあって汚い真っ黒けの利権塗れの献金を山のように懐
にしていた(しかも地盤、看板、カバンの3種の神器も税金免
れて世襲している議員だらけのクサレ党の)自民党や自民の狗
として甘い汁にどっぷりと浸ってきていまだに政権交代したこ
とが頭で理解出来ないマスゴミが喚き煽っているが、この鳩山
首相の献金ってのはお母ちゃんのカネや自分のカネだろう。

自民党議員のように、疑惑だらけの献金、利権塗れの中で手に
した(そらそうだ、長年政権にあったんだしな。民主党なんて
政権の蚊帳の外だったんだが)真っ黒けのカネ(貴重な国民の
税金がたんまり懐に転がり込んだんだろう)なんてモノじゃな
い。国民の誰にも迷惑かかっちゃいない。あまりも桁違いの金
持ち(仕方ないわな。超優良企業ブリヂストン創立者の直系で
いっぱい株式持っているのがお母ちゃんなんだから)ってこと
で、子供への小遣いの額が桁違いだったってだけ。それがダメ
と言うなら、ブリヂストンを創立し大企業に育てたこと自体が
否定されることになるわな。それにしても、羨ましい限りだが、
そんなものを妬んでいても仕方ない。売国奴コイズミが言って
いたじゃん。自由競争で自己責任だと、ただ、コイズミ一家は
自己責任とは無関係のようだが。

そのコイズミが棲息した自民党が文句言うのは筋違いってモノ。
贈与に当るなら修正して税金納めれば良いだけだろう。そんな
修正いくらでも山のようにある訳で、鳩山首相やお母ちゃんは、
税金はいくらでも納めますと言ってんだから国民としては何の
文句もない。

しかも、この問題は総選挙前から分っていたことで、国民もそ
れを分って投票している訳で、自民自転車乗りヘタクソ爺さん
が党首党やマスゴミが今更喚くこと自体が阿呆らしい限り。そ
れより、偉そうに他人だけ責めるマスゴミなんだが、クリント
ン国務長官からお小言頂いたなんてでまかせ吐いた駐米大使の
記事をデカデカ掲載したんだが、アメリカ側が「単にちょいと
訪問されただけ」と記事の内容自体が否定された。つまりはマ
スゴミの一斉の談合報道が捏造記事だったと分ったんだが、そ
のアメリカサイドの会見もあまり報道しないし、捏造記事自体
の修正、削除、謝罪もしないね。まあ、間違い報道をしたとこ
ろで、一切修正、謝罪もしないのが日本のマスゴミなんで、驚
くこともないが、殊勝な会見までして、多額の贈与税まで納め
ますよと修正申告すると言っている鳩山首相のほうがよほどま
ともで正直だよな。

そんな家庭内のお金のやり取りをガタガタ喚く暇があるなら、
政権にずっといて、総選挙敗退直後に最後のスカシッペのごと
くに、官邸機密費をもう使用する用もないのに2億5000万
円もコソドロしていった自民クサレ党の疑惑のひとつ(他にも
あまりに多すぎて疑惑解明は大変だろうが、その解明をするこ
とこそジャーナリズム精神が燃えるだろう。ええ、甘い汁吸い
放題させてくれた自民党の疑惑追及はしたくないってか)をま
ずは解明、追及でもしてみればどうなんだ。ほんまマスゴミは
自民党、とくに清和会絡みは一切疑惑解明・追及する姿勢皆無
だよな。まっこと摩訶不思議だ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年12月24日 (木)

パナソニックG1でのマニュアルレンズ遊びのために古いレンズ欲しくなり、ヤフーオークションなるものに初めてアクセス

買ったばかりのパナソニックのレンズ交換式一眼カメラG1で
超古いニコンのマニュアルフォーカスレンズやペンタックス
の古いAFレンズがアダプター利用で絞り優先の自動露出撮影
がしっかりと出来ることが分り、G1でのマニュアルレンズ遊
びのために古いレンズが欲しくなり、ヤフーオークションな
るものに初めてアクセスしてみた。

基本的に人が使用したものをリサイクル利用するのはあまり
好きではないので、これまで古物というものは初めて買った
自動車(2台目以降はすべて新車購入)以外には、レンズ2
本と古本があるだけ。マニュアルフォーカスレンズの古いの
は中古しかないので仕方ないしね。

というわけで、ニコンFとペンタックスKマウントのマニュア
ルフォーカスレンズ(それも単焦点の50ミリ以下)が欲し
くなり、そういえばヤフーオークションってのがあったなと
昨日初めてそのヤフーオークションにアクセスしてみた。一
応ヤフーメールひとつ持っていてヤフーブログもやっている
から、簡単にオークションの入札のための会員登録は出来た。

しかし、この会員登録には2種類ある。4999円まで入札
できる無料会員登録と、5000円以上の価格でも入札でき
る有料会員登録で、有料会員登録には毎月350円ほどかか
るらしい。入札のやり方など今ひとつやってみないと分らな
いので、とりあえず無料会員登録。

オークションのやり方など読んでみたが、それがどう動くか
が実際にやってみないと分らないので、レンズで欲しいと思
えるようなもの数本でとにかく入札価格を入れてみた。そし
て、自動入札ってのが今ひとつ??だったので、いくつかの
パターンでやってみてやっと納得。

また、ウォッチリストってのがあって、チェックしておくと
入札の高値更新がヤフーメールに送られて来るのも分った。
そして、関西人なので、値切りが大好き。ってことで、最低
落札価格的なものがあったレンズで、「出品者に質問」なる
もので価格を安くするのはできるかの質問をしてみた。思い
きり激安値切りの質問をしたのだが、それもその質問欄でち
ゃんと答えが返って来た。激安値切りしたので出品者はかな
り頭に来たような回答だったが、とにかく便利に出来ている。
そして、チェックリストや入札中のものなどはヤフーオーク
ションサイトの自分のIDサイトで分りやすく確認できる。

現在入札中のものが落札する可能性は動きを見ているとまあ
ないようだが、もし落札すれば、そのあとの出品者とのやり
取りなどがどうなるかも確認できる訳だ。そのやり取りをす
るらしい「取引ナビ」も一度使わないと分らないし、ひとつ
なにか落札できないかな。お楽しみだね。初めてオークショ
ンに出ている商品を見て、こんなものまで出してんのっての
が山のようにある。こんかいのカメラ関係でも、カメラ本体
とレンズ、あとは主要なアクセサリーぐらいかと思っていた
ら、ボディキャップやレンズのリアキャップ、ストラップ、
さらには古いカメラやレンズの取扱解説書(古いカメラのも
のなんてそんなもの見なくても分るし、たかが小さい冊子で
数ページなんてモノだ)なんてはっきり言ってゴミみたいな
ものまでがご大層な値段で出品されている。そんなもの買っ
たら送料含めれば馬鹿高くなる。まあ、そんなゴミ同然のも
のには入札者がほとんどいない(というより入札がゼロのも
ののほうが多いのだが)のだが。

書籍にしてもそうなんだが、古物としてその手の業者に売る
と基本的にはたいした額にはならない。そらそうだよな。今
では古いものを処分しようとするとパソコンなどに典型的だ
が、相当な費用がかかる。そんなものを引き取ってくれるの
だから(しかもそれが売れるかどうかもも分らない。売れな
かったら業者が損するだけ)安くて当たり前だよな。なのに
この手のオークションに出品するとそんなゴミでもカネにし
たくなるんだよな。換金処分したいなら安く値付けすれば良
いんだが、それが出来ないのもまた実に良く分かる訳で、ヤ
フーオークションサイトを見ていると実に面白い。


P.S.:
この記事の後、すでに持っているヤフーID以外にオークショ
ン専用に別のIDを作っておいた。そして、とりあえずオーク
ションのシステムの流れを知りたいので、5000円以下で
落札できそうなペンタックス用のレンズを入札してひとつを
落札してみた。この入札の値付けの駆け引きがなかなかに楽
しい。落札してからの出品者とのやり取りなどよく出来てい
るシステムだと納得。落札価格は1000円ほど高いかなと
は思うが、まあ落札品が配達されて来たら、その出品者が品
物の説明をしていたことがどこまで真実からも分る訳で、楽
しみだね。出品者から今日(28日)落札品を発送したとの
連絡があった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のマスゴミは今やアメリカ政府の広報紙に過ぎない哀しい現状を鮮明に示した「米国務長官が米大使呼び強い不快感」なるゴロツキ報道

まあ、日本のマスゴミは自民クサレ党政権下で甘い汁を吸い放
題(記者クラブ制度なんてのはアゴ足付き取材体制みたいなも
んだし、新聞何ぞはテメエらはコイズミマンセーして規制緩和
しろと喚いていたくせに新聞自体は再販価格維持制度なる規制
にお守りさせれている体たらくなんだがね)だったんで、記者
クラブ制度廃止などゴミ記者には都合の悪い方針を持つ民主党、
それに小沢一郎が大嫌いなもんで紙面、テレビ見ていたら良く
分かるが、とにかくどうでもいいことを針小棒大にして民主党
バッシングへ結びつけたいようだ。

その民主党バッシングしかしていないマスゴミ中の典型的ゴミ
産經新聞の政治関連記事などまさに見出しだけ見れば中身が分
るほどのワンパターン(まるでアホのアベシンゾーの戯言を聴
くようなもの。そういえば産經新聞にはアベシンゾーのお稚児
さんもいたよな)なのは頭脳の空っぽぶりがまるでネットウヨ
どもと同じなのでお笑いのタネでしかないのだが。

その日本マスゴミの針小棒大報道の典型的報道のひとつが最近
あったね。21日の夕刊で垂れ流しされた「米国務長官が米大
使呼び強い懸念」なんていう報道(?)だ。大体どこのマスゴ
ミも同じような内容で(っていうか、藤崎米大使が国務省から
出て来たところをちょいと一言聞いて、現場にいたゴミ記者連
中がどんな内容にするか話し合ったんだろう。いつもの日本の
ゴミ記者のやり方だ)、クリントン米国務長官が国務省に藤崎
駐米大使を急きょ呼び、米軍普天間飛行場移設問題に関して考
えを伝達したって訳だ。そして、大使を突然に国務省に呼び出
すのは極めて異例と、適当なこと付け加えて、「移設先決定先
延ばしについて、米側が懸念を持っていることを裏付けた」な
んて、国務長官本人などに直接取材もしていないくせに(いつ
もの関係者によるとと同じクソパターン)、テメエたちの民主
党バッシング方針にあわせてテメエたちの願望を書いている訳
だな。

産經新聞なんてもっともその典型で、まあ記事が出るのが夕刊
がないのもあって、22日朝刊になるので、そのゴミ記者連中
の打ち合わせ内容をさらに大げさに針小棒大を大きくして、2
2日朝刊の一面にデカデカと「米国務長官、藤崎米大使呼び、
強い不快感」の見出しだ。その横の一面トップはこれまた大笑
いの「日米の溝、首相やっと認識?」なる大ボケのまさに売国
マスゴミの真骨頂発揮記事だ。さらにはその米大使関係では3
面に中身なしの解説風記事まで掲載して、アメリカ様の御機嫌
伺いに精出している。(まったく、産經新聞ってのは日本のメ
ディアじゃないんだろうね。あの岡田外相と面談した米駐日大
使が激怒したなんて捏造記事を書いたくせに、今回はアメリカ
では日本の大使が呼ばれてお小言頂戴かい。まるで産經新聞の
ゴミ記者どもはアメリカの植民地気質丸出しだわ)

しかしね、この普天間基地移設問題に関しては、クローリー国
務省次官補がすでに15日の会見で、日本政府が態度を保留し
ていることについては「日本政府は、もう少し時間がほしいと
伝えてきた。われわれは、喜んで待ちますよ」と言ってんだろ
う。それでアメリカの態度ははっきりしてんじゃん。基本的に
別にどうでもいいんじゃないの奴らにとっては、ただただ日本
からカネを巻き上げることができれば良いんだろう。

それにしても、この米大使の特別の用もないのに国務省へ行き、
おしゃべりをして、帰り際にゴミ記者どもに「重く受け止めて
いる」とか一言言っただけだ。それもさもテメエの動きが重大
なんだとアピールしたいがために大げさにね。それを、なんか
記事にでっち上げるために、ゴミ記者連中が、国務長官本人に
取材もしていないくせに「強い懸念」とか「強い不快感」とか
適当な記事に作り上げたのがあまりにミエミエで悲惨だよな。

この米大使のテメエの存在感アップのお芝居に関して、鳩山首
相は22日にそんなことがあったようですね、みたいなことを
言っているので、藤崎米大使からは報告は入ってないんだよな、
ということは報告するまでもない単なるどうでもいいおしゃべ
りに国務省へ行ったってだけだろう。それをミエミエのゴミ記
者向けの芝居をして、気に食わない民主党バッシングの片棒を
担いでみた(天皇会見1カ月ルールでのハゲタ宮内庁長官の会
見と同類の自民党シンパ官僚の情けない抵抗の一種だな)って
どうでも良いことをアメリカの狗丸出しのマスゴミがわざと日
米関係悪化と誤認させるためのゴロツキ記事だったお粗末だ。

P.S.:
いつも記事リンクくださる「晴天とら日和」さんブログの23
日記事を夕方見てみたら、そののタイトルがずばり「マスコミ
が『マスゴミ』と言われる由縁ここにあり」だ。そのなかにそ
のゴミの例証となる記者会見の模様などが書き起こされている。
その中でも小沢幹事長の会見で朝日新聞の記者が「小沢代表が
前面に出ることについて女性アレルギーの懸念はないのか」な
んてで始まる質問はこれぞまさしくゴミ中のゴミの典型的発言
で、朝日新聞の記者なんてのもすでに産經新聞の政治関連のク
ズ記者と同列に堕した証明みたいなものだな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月23日 (水)

想像以上に楽しめるレンズ交換式一眼カメラパナソニックG1。レンズ遊びの楽しさにすっかり嵌り込んでしまいそうだ

18日に注文して、早くも19日夕方に配達されて来たパナソ
ニックが一年前に発売したレンズ交換式一眼カメラG1だが、土
曜の夜に解説書を熟読しながらいじくってほぼ機能を理解。日
曜日に早速撮影と寒いのだが快晴なので、散歩がてら熊手市が
開かれている近所の西新井大師をブラブラ。
G103
G104
                            
                            
                        
                       
                      
                        


標準ズームとあわせて600グラム弱の軽さはまったく重さを
感じない。小さなショルダーバッグにポンと入ってしまう。そ
して、撮影していて分るのだが、多様な機能が実に分りやすく
使用できる。さすが家電メーカーの渾身の作品という感じだ。
相当に気に入ってしまった。

そして、昨日は土曜日に注文した他社のレンズ用のアダプター
が2個配達されて来た。ニコンF用とペンタックスK用だ。いず
れも太田市の「ディスカバーフォト」なるカメラ機材販売の店
で、他のものが15000円前後しているのに対して、だいた
い6400円平均とかなり安価だ。まあ、値段で選んだ(その
点少し不安もあったが)のだが、来たアダプターは思った以上
にしっかりとした造り(まあシナ製だろうけど)の金属製で重
さも70グラムほどもある。

Photo
                          
                           
                          
                           
                        


ということで、ニコンF2やニコマートで愛用して来た30年以
上から20数年は購入してから経過のニコンFマウントのそれも
非Aiタイプのマニュアルレンズをアダプター利用で装着してみた。
なかなかしっかりと装着され、違和感まったくなし。すべての
レンズの焦点距離は例えば28ミリレンズなら35ミリフィル
ムカメラ換算で56ミリと2倍(ニコンのデジイチに装着する
と1.5倍なのだが)になる。これは広角好きとしてはかなり
残念なのだが。まあ仕方ない。

これが実に楽しい遊びだ。ニコンの非Aiレンズはニコンのデジ
イチで使用できるのはD40などのエントリー機のみ(だからこ
そ古いニコンレンズ所有者にはD40などが貴重)なのだが、た
だ、装着できてもピント合わせは当然手動で、絞り値・シャッ
タースピードも完全手動使用になる。まあ、この昔ながらの完
全マニュアルも楽しいのだが、やはり露出は自動が便利だ。

ところが、ところが、最新機能満載のG1でその超古いマニュア
ルレンズがなんと自動露出撮影(当然ピント合わせは手動だが、
デジイチの小さめのファインダーよりピント合わせがやりやす
いのだ)できてしまうのだ。これはなかなかに愉快だ。

自動露出は絞り優先かプログラムで可能だ。完全マニュアルレ
ンズでしかも他社のレンズで自動露出撮影が可能なんて魔法の
ようだ。パナソニックの技術者さん最高です。

撮影は撮影モードダイヤルをマニュアルにし、絞り優先(A)
かプログラム(P)にするだけ。あとは、レンズの絞り値を好
きな数値にしておくだけ。ファインダー情報には0・0と絞り
値が出るだけ(当然だよね、カメラ本体とは電気接点一切な
いのだから)だが、カメラはその絞りにあわせてシャッタース
ピードをジャストに調整してくれるので、ピントを合わせたら
シャッターボタンを押すだけ。イヤ−実に簡単。ニコンのレン
ズをニコンのデジイチで使うよりもダントツに楽で楽しいのだ。

ペンタックスのレンズはAFタイプしか所有していないが、そ
れらもペンタックス用アダプターでばっちりだった。このア
ダプター利用の場合、ダイヤルを絞り優先に合わせておくの
も良いのだが、むしろプログラムにしておくほうが良いかも。
絞り優先だと、前ダイヤルを回すと露出補正されてしまうの
だが、プログラムだと前ダイヤルを押さないと露出補正にな
らないので使いやすいかな。プログラムにしても基本的には
レンズの絞りを決めてからになるので、絞り優先でもプログ
ラムでもアダプター利用時は同じことなのだ。

それにしても、カメラ好きの心をくすぐるカメラだ。ペンタ
ックスのマニュアルレンズもニコンの他の古いマニュアルレ
ンズもさらに欲しくなって来るのだ。中古カメラ店巡りが楽
しくなって来た。
Photo_2

Microg12

Microg1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

コイズミはじめ日本に不幸をもたらしただけのいわゆる清和会の連中だけがのうのうと恥さらしの余生を送ることの出来る日本の不思議

自民クサレ党の民主党批判、それを自民の狗状態のマスゴミ
がことさらに大仰にさらに過剰装飾しての民主党バッシング
の大量垂れ流しの成果もあってか、このところのマスゴミの
発表するいわゆる世論調査なる世論誘導によると、民主党支
持率が下落して50%を切るのもあるらしい。しかし、あの
アホーアッソーの昨年末の支持率なんてどうだったんだ20
%程度だったかな、どうでもいいからもう忘却の彼方だが。

しかし、それでもあの馬鹿の極みのアッソーは9月まで居座
って、しかもだ、総選挙で惨敗したすぐ後に官房機密費なる
ものをもう必要もないのに2億5千万円も引き出して懐に入
れてちょろまかすコソドロぶりまで発揮した最低のゴロツキ
連中だったのだが、それに比べれば鳩山政権なんて上出来の
ほうだ。

自民の狗で、売国奴コイズミマンセーで日本破壊の共犯でも
あったマスゴミはそんな過去のテメエたちの悪業もスルーし
て民主党バッシングに精出して恥ずかしくないのかな。

ネット上に頻繁にコピーされる情報がある。コイズミ政権時
代に如何に奴らが日本人の生活をぶち壊したかの例証だ。そ
れは
◆◆◆◆◆◆◆
一人当たり名目GDP、下落の一途
労働法改悪で貧困層激増
生活保護100万世帯突破、過去最高
経済成長率、2位から14位に転落
企業の余剰貯金、過去最高の83兆円で金詰り
外資の不良債権ビジネス支援
家計の赤字転落、60年ぶり
デフレ脱出、2006年も失敗
派遣ビジネス&サラ金、国の制度支援で3期連続最高益
5年間で自殺者20万人、家出35万人、自己破産100万人
外国人労働者77万人、過去最多
外国人労働者を10倍に受入拡大整備
銀行への公的資金通じて外資に国富流出
雇用者賃金 8年連続ダウン
新卒者の90%が非正社員、ピンハネ派遣の隆盛
出産激減で出生率見通しを大幅修正、少子化加速
受刑者7万人突破 、終戦直後以来最高
市場原理奨励で東京の一極集中加速、地方過疎で国土破壊
銀行締め付けを推進、貸し渋り横行、企業の連鎖倒産
無貯蓄世帯の割合23%、過去最高
郵政民営化・・・郵貯を外資のエサに、国内循環から外す
外資の支配構造へシフト・・・三角合併合法化
経済諮問会議(輸出大企業)の政治実権を制度拡大
富を生まない金融マネーゲームだけ活性化
◆◆◆◆◆◆◆
なんてものだな。あまりのコイズミカイカクの素晴しさに涙
しか出ないよ。しかし、コイズミはそのテメエの政治責任な
ど全く意に介しない風情(基本的にこのゴキブリ政治屋は無
責任の象徴だしな)で、学歴ロンダリングガキに図々しい限
り(自民党をぶっ壊すと心にもないこと喚きまくって国民を
まんまと騙したくせに、その自民党に頭下げて公認してもら
っている最低のクズだ)の利権世襲させている訳だから世話
ないよ。

でも、そんな日本政治史上最低最悪のゴロツキ政治屋なのに、
いまだに朝日新聞などはコイズミ似非改革マンセー状態(朝
日新聞がすでに産經新聞並のイエロ−ペーパーにしか過ぎな
いんだが)だし、テメエたちのコイズミマンセーの責任総括
も出来ていないくせに、偉そうに民主党批判ばかりのあまり
に馬鹿すぎる現状。

なぜに、コイズミは血祭りに上げられずにのうのうと生き続
けられるのか。それは日本の政治のこれまでを見れば一目瞭
然。戦後の政権を維持して来た自民党内でも逮捕や不審な去
り方をした幹部がいわゆる田中派に集中しているのだが、い
わゆる福田派(清和会だな)の幹部たちはほとんどがのうの
うと余生を過ごしている(いた)ことに象徴的に現れている。
これもネット上によく出て来るのだが
◆◆◆◆◆◆◆
「経世会(旧田中派)」VS「清和会」ってやつだ。

(田中派) 田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税)
  (経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(清和会)岸信介    安泰
(清和会)福田赳夫   安泰
(清和会)安倍晋太郎  安泰
(清和会)森 喜朗     安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰
(清和会)尾身幸次   安泰
◆◆◆◆◆◆◆
そう、あまりに明白なんだよな。清和会は利権にどっぷりで、
日本破壊・国民生活破壊の元凶ばかりなんだが、すべてがな
んのペナルティもなし状態なのだ。実に良く分かるよね、媚
米一直線の売国奴がどのような奴らかが。

現状では生き恥を晒しているのにしか見えない自民自転車乗
りジジイが党首党だが、つい先日自民党を田村耕太郎参院議
員が離党したのに引き続いて、長谷川大紋参院議員(茨城選
挙区)が22日離党届を提出したそうな。さらに、ネット上
には岸宏一参院議員(山形県)も離党表明したとかの噂も流
れていて、まさにダムの1カ所の小さなひび割れがダム崩壊
に繋がる現象そのものが出て来たようだ。もしかしたら、ア
ホな戯言ばかり吐いているオバハン党首の社民党からも離党
が出て来るかもしれないな。

P.S.:
売国奴コイズミに関して、アメリカのポチではあるが、アフ
リカなどの小国に対しては傲岸不遜野郎でしかなかった(結
局はそれでシナやアフリカとのまともな外交をコイズミがの
馬鹿が毀損したってことだな)って話が阿修羅に
◆◆◆◆◆◆◆
【日本のアフリカ外交】「小泉元首相が激怒してからアフリカとの
関係は一気に冷えた」小西克哉氏 (TBSラジオ)」
◆◆◆◆◆◆◆

ってタイトルで紹介されていた。とにかくコイズミってのは
碌でもない政治屋の象徴みたいなクズだったのがどんどんと
暴露されている訳だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

日本一政治的覚醒度遅延の鳥取の参院議員田村耕太郎が自民党離党なんてのは自民クサレ党の崩壊への偉大なる第一歩かもな

このところ毎日のようにLDソフトをDVD-Rにコピーする作業
を楽しくやっていて、基本姿勢が民主党バッシングしか狙いが
ないようなマスゴミの報道、売国奴コイズミの学歴ロンダリン
グガキを利用して自衛隊だったかなB層国民を集めて人気取り
のお馬鹿イベントやりながら、いつもながらのサッパリ分らな
い印象度超希薄なサイクリングジジイ党首が出て来ると毎度阿
呆らしい限りの民主党関係のどうでもいい献金疑惑でウンザリ
するような批判しかしないクソ集団自民党の悲惨さと悲哀感に
政治関係にまるきり興味が湧かなくなってるね。

その自民サイクリングマン党も田村耕太郎参院議員が自民党を
離党したりとなんだか求心力ドンドン喪失気味で、アホな民主
党バッシングばかりしているから、詐欺師コイズミに簡単に騙
されるB層国民でもさすが自民党離れしているだろうそのひとつ
の顕現化でもあるのかな。この田村っていう参院議員は確かあ
の利権しか興味のない最低の政治屋青木の隣の鳥取県だったよ
な。利権屋青木みたいなゾンビが支配する自民党崩壊への偉大
なる第一歩かもな。地元鳥取にはあのキモイ目付きの兵器オタ
ク衆院議員イシバもいるが、いい加減日本一政治的覚醒度遅延
気味の鳥取や島根も自民利権政治にサラバしろよな。

だいたい、野党時代の政治的権限もないような鳩山や小沢の献
金問題など基本的にどうでもいい話だろうが。どうせ献金疑惑
なら長年政権に居座り、利権絡みの権限を握っていて、大企業
からの莫大な献金(裏がたっぷりあるんだろな)を独り占めし
ていた自民党のアイツや、コイツやあのクソなどの献金疑惑を
解明することこそ国民の望みなんだよ。分っているんかよ自民
の狗状態のマスゴミの利権政治屋が垂れ流す甘い汁を吸い放題
だったゴミ記者たちよ。そういう疑惑やコイズミ・タケナカの
郵政民営化疑惑みたいな超大規模な疑惑を解明することこそジ
ャーナリスト魂が燃えるんじゃないのか。まあ、無理か、日本
のクソマスゴミに棲息する腐敗記者どもには。

ところで、自民、マスゴミがいまだにウジウジジメジメと民主
党攻撃の材料にしている天皇会見1ヶ月ルール問題だが、つい
この間までは政権に居座るためだけに基本的には心通わない自
民党におべっかばかり使っていたカルト政党が、この天皇会見
問題では別に問題ないんじゃないのって、もうすでに自民党に
愛想が尽きた状態をきっぱりと宣言したし、イシハラ傲慢都税
私物化都知事までもがハゲタ長官の会見に関し「宮内庁が決め
た規則で国の行事を仕切っている。ちゃんちゃらおかしい。お
会いいただいて良かった」と宮内庁を批判、さらにはまだ生き
ていたのか中曽根媚米元首相が会見実現の裏で蠢いていたとか
の噂まで出て来て、「天皇陛下の政治利用検証緊急特命委員会」
なんてアホ極まる会議まで作って(まあやることないんだろうね。
党首なんて民主党批判しかしないボケ状態の中で自転車乗りゴッ
ゴ中に正面衝突の耄碌晒しているし、よほど暇なんだろうな自民
のクサレ議員どもは)、検証するなんて意気込んでいる自民のア
ホどももどうしようもないぜ。そんなに検証したいのならお前ら
の元ボスである数人まだ息をしている元首相連中をまずは聞き取
り調査でもしな。え、売国奴コイズミに聞き取り調査なんて怖く
て出来ないって。調査に行ったら危険だってか。

ということで、まるきり馬鹿らしい限りの日本の政治状況。そ
んなものを忘れるには趣味に没頭するのが一番。東京は雪は降
らないが、しかし寒いね。で、家でLDでオペラ三昧して、カメ
ラを弄っているのが楽しいね。そこで、買ったばかりのパナソ
ニックG1用のマウントアダプターを早速今朝早く注文。ニコン
F用とペンタックスK用のマウントアダプター2個を注文。夕方
前にメールで発送したとの連絡が。買い物はネットに限るね。
こたつに温まりながらクリック一発でヨドバシカメラやビック
カメラなんかより激安で買い物できるんだしね。
(それにしても今になって残念なのは、十数年前にカメラ本体
2台と一緒に売却してしまったペンFシリーズ用の交換レンズ
4本だな。サイズをチェックしてみたら、今回購入したG1に装
着するとデザイン的にもぴったりなんだよな。しかし、まさか
売却当時にデジタルカメラ、しかも今回のG1のような超面白カ
メラが登場して来るなんて夢にも思わなかったしね。しかもだ
カメラなんかとは全く無関係の松下電器がカメラ専業メーカー
を凌ぐカメラの売り上げをするメーカーになるなんて誰も考え
もしなかったしね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米の個性派人気女優ブリタニー・マーフィが死去。まだ32歳の若さだよ

映画ファンとしてはなんとも哀しい記事が。昨年はヒース・レ
ジャーが亡くなり、「ダークナイト」もちょうどあったので、
大きな話題となったが、わりにお好みの女優ブリタニー・マー
フィが死んでしまった。合掌。

共同通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
ブリタニー・マーフィさん死去 米女優

 米メディアによると20日、ロサンゼルスの病院で死去、32歳。自宅から救急搬送された。詳しい死因は不明で、警察が調べている。
 米アトランタ生まれ。子役として芸能活動を始め、青春コメディー映画「クルーレス」(95年)で注目を集めた。日本で今年公開されたハリウッド映画「ラーメンガール」では、東京でラーメン作りの修業に励む米国人を演じ、西田敏行さんらと共演した。
 シリアスドラマからコメディーまで幅広く演じる若手女優だった。他に「17歳のカルテ」などの出演作がある。(ロサンゼルス共同)2009/12/21 09:56 【共同通信】
◆◆◆◆◆◆◆
まだ32歳の若さだ。幅広いジャンルの役をこなせる期待株
だっただけに惜しい。それにしても若すぎるよね。10年ほ
ど前の映画「サウンド・オブ・サイレンス」でのエキセント
リックな女の子役が強烈だった。映画は今ひとつの出来だっ
たが、マイケル・ダグラスやショーン・ビーンなどの大物を
完全に食っていて、マーフィの印象しか残らないほどだった。
今年は可愛い雰囲気いっぱいで主演した「ラーメンガール」
が公開されたばかりだったのに。アメリカの映画データベー
ス「IMDb」ではすでに12月20日死亡となっている。

(掲載写真は「サウンド・オブ・サイレンス」のマーフィ)
3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月19日 (土)

注文した翌日に早速やって来た一眼カメラG1。思った以上によく出来たカメラで弄るのが楽しいオモチャだ

18日にネットで注文したパナソニックのレンズ交換式一眼
カメラLUMIX-G1だが、今日夕方にもう宅配便で配達されてき
た。大阪のほうの業者に注文したのだが、まったくびっくり
する早さだ。受け取った荷物なんだが、カメラ本体と標準ズ
ームレンズが入っているのに手に持つとあまりの軽さに中身
入ってんのと思うほど。フィルムカメラを何台も長く使用し
て来たカメラファンとしては、かつてニコンF2に馬鹿でかい
モータードライブを後付けで使っていたころの重さに比べて
その軽さに驚愕だ。

というわけで、やってきたG1。まずは充電池を充電だ。2時
間ちょっとかかる。その間はカメラは全く機能しない。フィ
ルムカメラならフィルムを入れれば即撮影可能なんだが、す
べて(今回のはファインダーもLVFなので電気がないと真っ
暗。すでに所有している富士フィルムのいわゆるネオ一眼の
S9100と同じだね)が機能しないので、充電の間に解説書を
読むことに。すでに使用しているニコンやペンタックスのデ
ジイチとは微妙に設定や機能などが違い、マニュアルを読ん
でいるとなるほどねと頭の体操だ。購入したG1はオモチャ
感覚でレッドとしたが、これが手にしてみると意外にシック
なエンジ色だし、塗装がとても上品でかなり気に入った。
(基本的に昔からそれほど望遠は使用しないので、今回も
標準ズームキットで購入。望遠系を使用するときはS9100
で十分。しかし、S9100は反応がトロすぎるし、LVFがとに
かく粗過ぎで使用頻度少ないのだが)

LVFだが、フジの画素数の少ないLVFよりは数段良い。手動
ピント合わせ時には合焦点がファインダーいっぱいに拡大さ
れ、絞りを絞っても暗さを感じずに実にあわせやすい。情報
量も豊富で、LVFを覗いているだけでほとんどの機能変更が
出来るし、ドライブモード(単写か連写かブラケットかセル
フタイマーか)もフォーカスモードもダイヤル(このダイヤ
ル方式多用がアナログ的で良い)になっているので直感的に
操作できる。また、十字カーソルにISO、ホワイトバランス、
オートフォーカスモード(マルチAFか一点AFか追尾AFか顔
認識か)、測光モード(マルチか中央重点かスポットか)が
割り当てられていて、一発で変更できるなんて実によく出来
ている。かなりのカメラ・撮影好きが設計に関与したようで、
パナソニックやりますね。使い勝手抜群だ。

さらによく出来ているのが前ダイヤル。例えば絞り優先AE
のときに前ダイヤルを左右に回すと絞り値変更が出来るのだ
が、前ダイヤルをプッシュすると露出補正ダイヤルに早変わ
りして、左右に回すと露出補正できるのだ。そして、もう一
度プッシュすると、絞り値変更に。ファインダーから一切目
を外さずに的確に操作できる。実に良く考えられている。い
ろいろ操作しているだけでも楽しいカメラだ。まさにオモチ
ャいじりの楽しさ。

また、この前ダイヤルはメニュー操作時にはダイヤル回転で
項目選択、プッシュ操作で実行(十字ダイヤル真ん中のSETボ
タンを押すのと同じ操作)になり、ファインダーだけでもメニ
ュー操作が可能なのだ。しかも、このメニュー操作をさらに
容易にしているのがシャッターボタンのすぐ後ろにあるクイ
ックメニュー(Q.MENU)ボタン。これを押すとファインダ
ーでも液晶モニターでもほとんどの機能切り替えが可能。

カメラ専業メーカーにはないアイデアを取り入れた感じだ。
3型46万画素の液晶画面も見易い上に、完全なフリーアン
グルなので便利至極。ただ、LVFが144万画素の精彩でか
なり大きめなので撮影画像もLVFで十分確認できてしまうの
で、普段は液晶画面を裏返した状態で撮影できるので液晶画
面保護にもなる。

大きさ自体は使用中のニコンD40とほとんど同じぐらいだが、
重量が100グラムほど軽いし、なによりレンズが超軽いの
で持ち歩く負担感はかなり違う。あと、ネット情報で知った
のだが、このG1を買った要因であるアダプター利用だ。様々
なレンズアダプター利用でG1本体にマニュアルレンズを装着
でき、焦点合わせは勿論手動だが、露出は絞り優先AEで撮影
可能なのだ。ということで、ニコン用とペンタックス用のア
ダプターを購入しなければと購入先を検討中。値段にかなり
差があるのだが、安いもの(と言っても6500円ほど)で
良いかなと。なにしろ、ニコンのデジイチでも古いマニュア
ルレンズは露出はAEが効かないのに、30数年前のレンズで
絞り優先AEで楽しめるなんて面白い限りだ。それより、価格
ドットコムで見ていると在庫一掃処分状態なので来年早々に
もG2でも発売になるのかな。


2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

前から1台欲しかったフォーサーズ規格一眼カメラだが、とうとう買ってしまった。買ったのはパナソニックのDMC-G1

カメラ自体を弄るのが好きと言うか、カメラが好きなのでこれまで
数えきれないほど様々なカメラを買って来たが、大昔、オリンパス
のハーフ一眼レフカメラのPEN-FとPEN-FTの2台を愛用していたこ
ともあり、以前から一台はオリンパス・パナソニックが展開するフ
ォーサーズ規格の一眼カメラが欲しい欲しいと思っていた。

デジタル一眼レフカメラではニコン1台、ペンタックス2台をすで
に所有しているわけで、フォーサーズ規格カメラではなかなか欲し
いを満足させるものがなかった。オリンパスのE400やE500シリー
ズも軽量なのはそうなのだが、所有しているニコンD40と比較して
大きさがほとんど変わらず、センサー自体が小さいのにどうもその
メリットを感じることができなかった。しかもオリンパスの一眼レ
フカメラの光学ファインダーの見にくさだ。ニコンやペンタックス
の所有している*istDL2やK100Dのファインダーの見易さと比べる
と購入欲ががくんと減退して買わずに来た。

しかし、昨年年末にパナソニックが発売したマイクロフォーサーズ
規格なる新しい規格で新登場したG1はかなり買いたい気持ちを強く
させた。なにより、140万画素のLVファインダーが実に見易く、
そしてコントラスト方式のAFなのにかなりスムースな合焦をしてい
た。そして、小さいボディに凝縮された多彩な機能で物欲刺激され
まくりだった。

しかし、オリンパスからもマイクロフォーサーズ規格のカメラが今
年になってから発売されるとの情報もあったので購入はずっと控え
ていた。そして、オリンパスから出たのが、E-P1さらに最近になっ
て機能強化したE-P2だった。PENーFを愛用していたからそのスタ
イルがかつてのPENシリーズを彷彿させるからデザイン面では気に
は入ったのだが、ファインダーがないことがまずがっくりだった。
E-P2でLVファインダーをつけられるようにはなったが、G1と同じ
140万画素で十分な機能なのだが、その価格が定価で3万円ほど
の馬鹿高さ。そして、そのファインダーを持ち歩いて付加するのが
なんとも面倒だ。それなら、最初から標準機能としてあるG1のほう
がデザイン面でもスッキリとしているし、なにより故障確率も少な
いはずだ。

そして、液晶画面がG1がフリーアングルだと言うのがなによりの
高評価点だ。しかも、あまり使用することはないが、日中シンクロ
などの際には役立つストロボも内蔵されているのがG1だ。オリンパ
スのE-Pシリーズはストロボも別に購入しなければならない。さらに
はE-Pシリーズの標準ズームだが、店頭で触ってみたが、なんとも面
倒臭い造りなのだ。沈胴方式とかなのだが、相当に面倒だった。そ
して、G1のグリップ部分がやはり保持しやすい。

とか、いろいろ判断材料が揃い、1年前発売の時に触ってみて、か
なりお気に入りになったパナソニックのG1が、じっくりと待ってみ
て、オリンパスE-Pシリーズ、パナソニックのGF-1と比較してみて
やはりマイクロフォーサーズ規格カメラとしては相当に出来の良い
というかかなり力の入った造りのカメラだと今さらながらにわかり、
結局G1を購入することに。昨日ヨドバシカメラなど徘徊した時に
G1を改めていじってみて、色は実物は意外にシックなレッドにする
ことに決定。というわけで、今日ネット通販でレンズキットを注文。
4万円を切る価格だし、まあ納得の安さか。レンズキットの標準ズ
ームも単独で買えば2万5000円ほどだし、バッテリーも単独で
は7000円ほどもするしで、単純計算するとカメラ本体は1万円
もしない勘定になる訳で、なんともデジタルカメラと言うのは発売
からちょっと経過すると激安になるのを実感である。代金はネット
で銀行振込んだら、さっそくメールで今日午後に発送済みの連絡が。
なんとも便利なことだ。カメラいじり自体が大好きなのもあり、配
達されて来るのが楽しみだ。そして、このマイクロフォーサーズ規
格のカメラで楽しみにしているのが、マニュアルレンズ用のアダプ
ター利用なのだ。ニコンの古いレンズなどでも絞り優先かプログラ
ム撮影で自動露出撮影が出来るらしいからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

ちょいと期待の映画「パブリック・エネミーズ」はウーンだったね。天皇会見1ヶ月ルール問題ではマスゴミのアホぶり満開だったが、一見まともに思われたいわゆるアルファーブロガーも馬鹿晒してます

今日は前から観たい映画のひとつだったマイケル・マン監督の新作
「パブリック・エネミーズ」を鑑賞。天気も快晴なので都バス1日
券利用で池袋や新宿、最後には浅草などぐるぐる徘徊して、家電量
販店とか中古カメラ店、書店などたっぷり見学。あまり歩き回って
しまって脚の痺れや腰が痛くなって来てしまって反省。最後は居酒
屋「天狗」でかなり飲み食い。映画も天狗も株主特権の優待券利用
の安上がり都内一日徘徊でした。

その「パブリック・エネミーズ」だが、主演のジョニー・デップが
来日もして話題を盛り上げていたのだが、この手のアクション映画、
しかも監督が「ラスト・オブ・モヒカン」「ヒート」などスタイリ
ッシュな映像のマイケル・マンなのでよけいに期待があったのだが、
140分ほどの長尺を観た感想はそれなりに面白かったが、それだ
けのもので、ウーンと言うしかないものだった。

デップが演じたのはアメリカ犯罪史上でも超有名なジョン・デリン
ジャーで、デリンジャー逮捕に執念を燃やす捜査官を「ダークナイ
ト」のクリスチャン・ベイルが演じてさらに期待感ある訳なのだが、
どうも空回り状態。この手の映画が醸し出すべきパッショネイトな
悲愴感、それに犯罪に生きる男の狂気と悲哀感などがまるで感じら
れない。「ラスト・オブ・モヒカン」などに顕著なスタイリッシュ
な映像美も希薄でかなりがっくりだった。まあ、普通の基準ではそ
れなりに面白いのだが、マイケル・マン作品として期待して観ると
外れなのだ。「マイアミバイス」も超がっくりだったし、マン監督
もうダメなのかな。マイケル・マン監督作としてはほとんど知られ
ていないのだが、初期の作品でホラー映画なのだが、単なるホラー
とは言い難い奇妙な味わいの映画に「ザ・キープ」と言う映画があ
り、私的にはマイケル・マン監督最高作。スコット・グレン、イア
ン・マッケラン、ユルゲン・プロホノフ、ガブリエル・バーンなど
男がほれる絶妙なキャストなんだよな。あれを越えるのは無理なの
かな。

ところで、デリンジャーを取り上げたものは多いが、文字通りにそ
のデリンジャーをストレートに取り上げた映画「デリンジャー」が
あるのだが、それがあまりに素晴しい傑作なので、今回もそれとの
比較になって、「ウーン」になるんだよね。マン監督も当然のこと
に「デリンジャー」を意識しただろうが、とてもじゃないが「デリ
ンジャー」の足元にも及ばなかった。なにしろ、「デリンジャー」
の主役ウォーレン・ウォーツの惚れ惚れとする一世一代の名演に、
捜査官役ベン・ジョンソン、恋人役ミシェル・フィリップス、そし
てデリンジャー一味のリチャード・ドレイファス、ハリー・ディー
ン・スタントン、ジェフリー・ルイスなど完璧すぎるのだ。それに
比較するとやはり厳しい出来だね。

閑話休題。まあそれにしてものあまりに馬鹿らしい限りの天皇会見
1ヶ月ルールを巡るごたごた騒ぎだった。基本は皇室破壊しか興味
がないようにしか見えないハゲタ宮内庁長官がたかが内規問題をこ
とさら大げさに会見までして民主党誹謗に結びつけた陰険極まりな
い官僚の反逆だったんだが、官僚支配OKの所詮は記者クラブなる利
権にどっぷりと浸るマスゴミ、官僚達の言いなりの政治しか出来な
かった愚かな自民クサレ議員が官僚の反逆に悪のりして騒ぎまくっ
ただけなんだがね。

自民とアメリカの狗である産經新聞なんて騒ぎまくることで結局は
天皇をコケにし続けていることなんか興味なしのようで、ネットウ
ヨどもと同じ品性下劣さを見せている訳だ。

ネット上でも「ヒロシ(博士)の独り言」のようなキモイばかりの
ネットウヨどもが産經新聞とつるんで民主党、小沢幹事長バッシン
グするのはあまりにも当たり前でどうでもいいのだが、少しはまと
もにおもえたいわゆるアルファーブロガー(笑)なんかが何を勘違
いしているのか民主党・小沢バッシングに精出し、自民党支援状態
なのが全く失笑ものだ。

その例としていくつか

いつもシタリ顔満開の「極東ブログ」の16日付け「習近平副主席
訪日の天皇特例会見のこと」・・・1ヶ月ルールをさも昔から知悉
していたかのように書き、結局はハゲタ擁護、鳩山・小沢批判のま
さにナニコレ的なネットウヨと変わらない論調。

自分がすべて正しいんだよの上から目線満載のゲロゲロ記事で毎回
笑わせてくれる「世に倦む日日」の16日付け「野党(自公共)は
『1か月ルール』を国会決議せよ - 小沢一郎と戦え」なる記事はま
さに“ナニコレコレ????”丸出しの、やっぱりコイツは自民隠
れ支持者でしかなかったのが分るトンデモ記事。山のようにある役
所の内規のうちのどうでも良いひとつを国会決議せよってどこまで
トチ狂っているのやら、アッソー並のボケかコイツは。

もうひとつ挙げると、これまた知識人面満開の「天漢日乗」もこの
ところ連日に渡って小沢幹事長バッシング一直線状態。まあ勝手に
やってればってとこかな。

まあ、似非知識人ヅラするには現状の政治状況では悪の権化で
ある(大笑い)小沢一郎を批判しているのが一番楽で自らの正
義漢気分を満足させられるんだろうな。毎日新聞のロートル記
者牧太郎なんかも小沢が大嫌いだと書いているが、小沢批判は
基本的にやりやすいんだよな。それやっていれば自分で安心も
出来るんだろうな。コイズミマンセー状態になったのはまさに
その正反対みたいなもので、コイズミマンセーしていれば安心
気分だったんだよな。しかし、そのコイズミ政策が大失策の結
果でしかなかったことに関してはマンセーした奴らは一切自分
の発した言葉には責任取らないんだよな。お気楽な世界なんだ
よな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年12月16日 (水)

NHKの後期高齢者状態の紅白歌合戦が今年は60周年とか。しかし、知らねえ歌手ばかりだよ

なんか面白い芸能ネタでも出ているかなと「ギョウカイヘッド
ロック」を覗いてみたら、なんだスキャンダルとかじゃなくて
つまらないNHKの後期高齢者番組「紅白歌合戦」記事だった。

まあ、昔は長く音楽関係に絡む仕事もしていて、興味ゼロの歌
手たちのこともインタビューなどしていたんだが、そのころは
そんな興味ゼロの歌手でも経歴やどんな新譜が出ているかなん
て枝葉末節まで頭に入れていて、一応新譜もほぼ全部を発売の
はるか以前にマスゴミに配布のカセットテープで聴いていた。

ところがこの「ギョウカイヘッドロック」の記事を読んでも知
っている歌手がほとんどいないんだから隔世の感だ。

ということでその記事を紹介してみると
◆◆◆◆◆◆◆
2009.12.16(水)
メモリアル「紅白」。去年は「40%を切ったら坊主になる」と宣言したのに…現場はとっくに諦めムード!?
それにしても盛り上がらない。
「NHK紅白歌合戦」が盛り上がらない。今年は60回目。NHKでは「メモリアル紅白」なんて言っているが、メモリアル感なければ、雰囲気も漂ってこない。これじゃ、視聴率40%を切るかもしれない。
とにかく、今年、60回目を迎える“メモリアル紅白”には“目玉”がない。
出場者は紅白各25組の全50組。初出場は紅組が木村カエラと水樹奈々の2組、そして白組が嵐、NYC boys、FUNKY MONKEY BABYS、flumpool、遊助、レミオロメンの6組で、合わせて8組だった。
昨年の「紅白」に出場した歌手の中で、紅組では青山テルマ、SPEED、藤岡藤巻と大橋のぞみ、一青窈、藤あや子の5組が落選し、今回はAKB48、DREAMS COME TRUEがカムバックした。一方の白組は、秋川雅史、Aqua Timez、キマグレン、木山裕策、羞恥心 with pabo、平井堅、Mr.children、水谷豊、森山直太朗、Watの10組が落選し、アリスや細川たかし、ゆずの3組がカムバック。当初は、井上陽水の初出場なんかが有力視されたが、最終的にスケジュールの調整が出来なかったという。正直言って、出場者の中で誰が“目玉”なのか? 嵐? まあ“目玉”には違いないだろうが、「紅白」のスケール感からしたら、ちょっと役不足である。いずれにしても、今年の「紅白」は、例年になくヒドイ! だいたい、今年を代表する出場歌手が何人いるのか?やはりJUJUや西野カナ、ヒルクライムあたりは何としても出すべきだった。
そう言えば、昨年の「紅白」では、担当だった石原真プロデューサーが「40%取れなければ、坊主になる」なんて嘯いていた。その結果でもないだろうが40%台挽回。関東地区で第2部が42.1%を獲得した。因みに前半の第1部は35.7%だった。
58回目(07年)の「紅白」は視聴率39.5%だっただけに、2.6ポイント上回る視聴率だったことになる。いずれにしても、「紅白」の40%超えは05年以来、実に3年ぶりのことだった、が。その石原さんも、今年は偉くなって“エグゼクティブ・プロデューサー”。一応、立場上は責任があるはず。だいたい、NHKの中でも、何かと目立ちたがりの石原さんにしては、昨年とは大違いだ。ま、冷静に考えたら、石原さんにしても最初から「負け戦」はしたくないはず。本心では、「今年はダメ!」「今年は静かに」なんて、とっくに諦めているのかもしれない。逃げ足も速いのだ。来年は「部長」昇進もかかっているし…。
それにしても、このやる気のなさは異常である。司会者はファックスでの発表だったし、総合司会にしたってタモリだ!紳助だ!元NHKアナの堀尾だ!はたまた笑福亭鶴瓶だ!とか、いろいろ盛り上げておきながら、いざ発表してみれば…。もう救いようがない局アナ起用。しかも、出場者発表は、夕刊紙の出ない?祝日である。
そして、ここにきても、未だに出場歌手の曲目発表がない。ある音楽記者なんて、「そう言えば、(曲目の)発表をしていなかったね」なんて言う始末だ。ま、ヒット曲を歌う「歌合戦」でもないから、何を歌おうと勝手なんだろうけど…。
ただ、音楽業界が盛り上がらないんだから、せめてNHKが「紅白」を盛り上げてくれなければ、マジに暗い年末になってしまうだろう。ま、今年に限ってみれば「紅白」を観ないで、裏の格闘技を観るという人も多いだろう。案外、TBSが視聴率を取るかもしれない。しかし、TBSといったら、今年、アカデミー賞を受賞した「おくりびと」を製作したところ。これじゃ、「おくりびと」ならぬ「おくり紅白」で幕引きなんてことになってしまう…。
しかし、何と言っても今年の「紅白」が致命的なのは出場歌手に“目玉”がないということである。出場歌手に“目玉”がないというのは、早い話が、今年の「紅白」自体に“魅力”がないということだ。
だが、いくらケチをつけたところで、悲しいかな、今年も年末のはNHKホールに「紅白」の取材に行っているのである…。
◆◆◆◆◆◆◆
へえー、紅白歌合戦が60周年ね。かつて音楽関係の仕事してい
たころも熱心に見ていなかったし、昔からほとんど見ていないの
で基本どうでもいい番組なんだが、年末の静かに1年を振り返っ
て過ごすべき時にあの馬鹿らしい限りの応援合戦やる歌番組と言
うより単なる白けるだけのバラエティをNHKがいまだに放送する
狙いはどこなのか。やはり国民白痴化しかないんだろうけど、国
民もあんなものを見ないで1年の最後の日ぐらいテレビなんか見
ないで過ごすってことをしてみたらどうなんだろうね。

それにしてもね、今年の初出場にしても、「紅組が木村カエラと
水樹奈々の2組、そして白組が嵐、NYC boys、FUNK
Y MONKEY BABYS、flumpool、遊助、レミ
オロメンの6組で、合わせて8組だった」なんて言われても、そ
んなものすべて知らねえよ。木村カエルってなんなんだよ、ゲロ
ゲロとカエルの真似でもするのか。初出場だけでなく、この記事
に出て来る歌手(本当にまともな歌手なのか?)のほとんどが未
知の存在だな。

80年代ぐらいまでの紅白歌合戦の出場歌手は、一応その年にヒ
ット曲を出し、国民に膾炙していると思われるものだったが、ド
ンドンそういうのとはかけ離れているようで、紅白歌合戦っての
は一体何を目指したいんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アメリカの奴隷機関産經新聞やクソ集団自民クサレ議員どもが今日も天皇会見1ヶ月ルール問題で喚きまくるキチガイ状態だ

マスゴミの民主党バッシングにはもう呆れるしかないのだが、
今日もアメリカの奴隷機関であるマスゴミ中の究極のゴミで
ある産經新聞や利権の素喪失でうろたえ状態の自民クサレ議
員どもが天皇会見1ヶ月ルール問題で喚きまくるキチガイ状
態だ。まったくコイツラの頭の腐敗ぶりは復旧の方法はない。

宮内庁に来たメールなどは民主党に批判的なものが多かった
などと崩壊寸前の産經新聞などは一面に仰々しく記事にして
いるが、それなどは官僚支配を宣言したネット上ではカルト
信者とも噂され、売国奴コイズミ時代に長官に組み込まれた
売国の徒でしかないハゲタ宮内庁長官(まさに売国の徒だよ
コイツは。なにしろ女性天皇問題の時に皇室の一員がコイズ
ミに叛旗を翻した時にその皇室の人間にお前は黙っていろと
言ったり、皇太子一家に対して天皇への挨拶が少なすぎるぜ
とか『一体お前は何様のつもりだよ』的究極の反皇室体質の
野郎だ。こんな奴を真性右翼は放置して置いていいのか)の
支配する宮内庁の発する情報など信憑性ゼロじゃないか。そ
んなものを元に民主党バッシングに励む産經新聞の情けなさ
はいつものことだが。

今日も自民の腐敗議員どもが偉そうにこの問題で究明すると
かアホ満開のボケ集会を開いたとかで、そこに外務省の怠慢
幹部が参加して1ヶ月ルール問題でまたまた民主党批判繰り
広げて、その官僚支配宣言をやっていたようだ。そんな官僚
どもの言いなり状態なのがまさに官僚の手先として政権運営
をすることしか出来なかった自民クサレ議員どもってのが腐
敗のシンボル集会のようなものだが。

しかしね、この馬鹿どもが偉そうに喚きまくっているが、そ
んなに小役人どもがテメエたちの都合で作った内規が憲法や
法律よりも大事なのか。まったく馬鹿としか言いようがない
奴らだ。今回の1カ月ルール問題なんてのはハゲタがたかが
内規問題で会見したのがそもそもの間違いだと言う基本が忘
却状態だ。その会見自体が天皇を政治問題に引きずり込み、
せっかく和気あいあいと親善会見した天皇をコケにしている
んだがな。クズの産經新聞も書けば書くほど天皇をコケにし
ているのがわからないようで、所詮は産經新聞などというの
はアメリカ様のために動いているクソなんだろうな。

とにかくだ、天皇の会見日程は1ヶ月前ということのようだ
が(そんなことほとんどのクズ記者などもほとんど知らなか
った話だろう。ハゲタがわざわざ民主党誹謗のための会見を
したからこそ知ったんだろう)、ごく最近もその例外はあっ
たんだが、誰も問題にもしなかったな。

それはだ、アフガン侵略続け、原爆投下も別に問題じゃない
らしいくせにノーベル平和賞をいただいたオバマ大統領来日
のことだ。訪日日程は予定では11月12日、13日のはずだっ
たんだが、オバマ大統領サイドだけの都合で、突然変更され
て13日、14日に決まったんだよな。それが決まったのは確
か来日の1週間ほど前のはずだ。その天皇の会見は14日に
おこなわれた。当初の予定通りなら、オバマ大統領は天皇と
の会見はできなかったはず。それが予定変更になって1週間
程度で当初予定とは違う14日に会見した。これって、完全
に1ヶ月ルール違反、それも今回のシナの将来のトップとの
会見よりさらに期日が短いじゃないか。オバマ大統領という
か、アメリカ様だけは特別扱いなのか、おい、ハゲタや自民
党のクソ議員どもよ。今批判しているクソどもは、1か月ル
ールなんていうたかが一役所の内規などと言うどうでもなる
ものを盾にして(とくに官僚どもは気に入らない民主党とシ
ナ相手なので)政権批判のためにするだけの民主党政権批判
(つまりは民主党政権を選択した国民をコケにすることだ)
に躍起となっているだけの現実が浮かび上がるって訳だ。

ところで、この問題では政治家失格の典型的馬鹿のアベシン
ゾーがオシメしているのかどうか知らないが、クソ垂れたよ
うなアホを喚き散らしてそのアホぶりを晒して笑わせてくれ
るのだが、その馬鹿親みたいな脳がかなり逝かれてしまって
いる平沼赳夫が自身のサイトでこれも馬鹿極まる民主党批判
と言うか官僚支配マンセーの戯言を吐いていて失笑もんだ。

この脳機能低下ジジイが言っていることってのが
◆◆◆◆◆◆◆
天皇陛下と中国・習近平国家副主席との特例的措置による会見に強く抗議する  ( 2009/12/14 )

まるで日本が中国の属国になった感があります。
元首ならいざ知らず、外務省も宮内庁の判断でも会う必要を認めていないのに、強引にルールを無視して面会することになりました。
このような天皇陛下を政治利用しようとする憲法違反に断固反対し、日本会議国会議員懇談会、神道政治連盟国会議員懇談会、真・保守政策研究会の同志と政府に対して厳重に抗議して参ります。
◆◆◆◆◆◆◆
だから全く馬鹿としか言いようがない。「元首ならいざ知ら
ず、外務省も宮内庁の判断でも会う必要を認めていないのに」
って、一体何を言いたわけなの耄碌ジジイは。基本的に日本
に元首とういうものはいないんだけど、この馬鹿にとっては
きっと政治利用しか考えていない天皇を元首とでも妄想して
いるのかな、悲惨な奴だ。それより、外務省や宮内庁の小役
人の判断のほうがこの耄碌馬鹿にとっては内閣の判断より上
に置くようだ。さすがだ。官僚に政治すべてをお任せしてい
たゴキブリ集団自民クサレ議員の耄碌野郎だけはある。
2_2

                           
                          
                         
                        
                          
あそうそう、天皇1ヶ月前に予約取れよ会見に関して、八ツ場ダム
に関してもいまだに決断も出来ない情けない口先だけ男、前原国交
相が、「元首相から口利きの話があった」みたいなニュースが流れ
てるね。でも、自民の狗を任じるクズメディア産經新聞は今日の紙
面を見る限りは記事にしていないね。よほど記事にしたくないのか。
それにしても、その元首相が誰なのか興味津々なのだが、元だから
アホーアッソーじゃないことだけは確かか。あとシナを敵視するこ
としかしなかった先天性愚鈍コイズミでもないな。大勲位なんて話
も漂っているし、「スポーツ界と民主党の架け橋になりたい!」と訳
のわからん民主党政権へのお追従をしたクジラの脳ミソなんてがし
ゃしゃり出ていたなんてのも、民主党批判ばかりの自転車乗り党首
や防衛庁長官していたくせに長年の懸案を解決さえ出来なかったヘ
タレの目付きのキモイ兵器オタクなんかどう矛を収める気かいな。
この自転車乗り党首だが、シナの副酋長は天皇と会見するなと天皇
をコケにしていたくせに、テメエはその副酋長にペコペコと会って
いるんだからまったく世話ないよ馬鹿が。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

民主党の経済成長戦略策定チーム会合にタケナカヘーゾーを呼んで意見を聞くあまりに愚かすぎる菅直人。タケナカを呼ぶのは国会への証人喚問だろうが

ちょいと外出していて、帰宅してテレビでニュースを見てみる
と、その映像にびっくりだよ。今日開催したらしい民主党の経
済成長戦略策定チーム会合に、売国奴コイズミとつるんで日本
資産強奪の手先となったタケナカヘーゾーを呼んで意見を聞い
いる。いったいなんなんだこれは。タケナカヘーゾーを呼ぶの
はこんな会合でタケナカの責任逃れの戯言を聞くためなんかじ
ゃなくて、国会審議の場に証人喚問してコイズミと一緒に日本
資産強奪に励んだその悪業を暴くことだろうが。

しかも、テメエの責任もまるで感じないで、テレビに出まくっ
て責任逃れと民主党政権の経済政策をボロクソにコケにしてい
る奴だぞ。いったい、民主党の連中はその手のタケナカヘーゾ
ーの行動を把握して今日の会合に“知識人”として呼んだのか。
どこまで馬鹿なんだよ民主党の連中も。まあ、そのトップは菅
直人なんだろうが、ハゲタ宮内庁長官の官僚支配の宣言でしか
ない今回の天皇会見での1カ月ルール問題でも、菅直人は宮内
庁長官に理解を示す発言をしているし、ちょっと頭のねじが外
れて来たんじゃないのか。タケナカヘーゾーの意見を拝聴など
とは民主党政権としてはまさにキチガイ沙汰だわ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

マスゴミの天皇とシナをセットにそれを奇禍に欣喜雀躍と言うべき民主党バッシングのえげつなさ

イヤーそれにしても凄いね、自民党とアメリカの狗であることを
売国奴コイズミ以来ますます鮮明にして来たマスゴミの天皇とシ
ナをセットにした今回の天皇会見1ヶ月ルール問題を奇禍として
の民主党バッシングは。まさにこれ幸いと言う感じで民主党、と
りわけマスゴミの嫌いな小沢幹事長バッシングを欣喜雀躍として
やっているね。

まあ、昨日の小沢幹事長の会見ぶりは小沢らしいつっけんどんな
傲慢に見えるものだったが、しかし、当たり前のことを言ってい
るだけなんだよな。しかも、小沢幹事長から天皇会見をごり押し
したことは一切ないと言明しているのに、相も変わらずマスゴミ
のゴミ記者どもは小沢幹事長が背後で動いたとかの勝手な自分た
ちの妄想満開の憶測を書きまくっている。そういう憶測だらけの
記事を書くお前たちクズに小沢幹事長がほとほと呆れ果ててあの
ような会見になるんだよ。自民党時代の小沢一郎はかなり嫌いな
存在ではあったが、最近の小沢一郎の変化には好感を感じるよう
になっている。会見するときも実に懇切丁寧だし、人間が変化し
たと思える訳だ。しかし、旧態依然の思考しか出来ないマスゴミ
のクズ記者は以前の小沢一郎イメージを国民に植え付けておきた
いと必死のようなのだ。時事通信の解説委員長とかをやっている
らしい、最近よくテレビに顔を出す(よほど社内でする仕事が暇
なのかな)田崎史郎ってクソ馬鹿なんてのがその典型だが。

その民主党・小沢幹事長バッシングに励むマスゴミのトップラン
ナーであるマスゴミ中のゴミの象徴産經新聞が今日も大々的に民
主党攻撃に精出している。一面などすべてその関連と言っても良
いほどだし、一面のコラム東大教授山内昌之の「歴史の交差点」
なるモノも「誰にも公平に天皇と外交」と題して民主党攻撃に参
戦だ。そして、一面にはあのアホのアベシンゾーのお稚児さんを
任じるお笑い記者アビルルビーが「亡国」と民主党攻撃で、実に
分りやすいねこの馬鹿記者は。この手の馬鹿が攻撃するってこと
が反対に民主党が正しいってことの反証明みたいなものなんだよ
な。さらには、社説、政治面、例のトンデモ学者の集積「正論」
もすべてこの問題で民主党バッシングだわ。ご苦労なことだ。

その東大教授山内昌之が「陛下は、国の大小、その国が大事か否
かという政治的重要性の判断で扱いに差をつけず、どの国とも、
ルールと慣行を尊重した政府の意思と責任に従って友好親善の実
を挙げてこられた」と書くが、ならばアメリカとどこかの超弱小
国の元首の応対に関してもこれまで一切差をつけなかったんだろ
うな。例えば、皇居での晩餐会も全く同じ参加人数で同じ原価の
料理で対応したんだろうな。それでなければ差をつけなかったこ
とにはならない。しかし、そんなことはあり得ようか。アメリカ
大統領、イギリス女王などではやはりそれなりの対応になるだろ
うが。また、「友好親善の実を挙げてこられて」とするが、その
友好親善こそが天皇の政治利用としての最大目的であり、成果な
んだろう。それなのに、その日本にとって最重要国であるシナと
の友好親善を図る今回の天皇会見をガタガタ問題視して喚くお前
たちこそが天皇の友好親善の気持ちを蔑ろにしているんじゃない
のか。

それが、今回のようにシナ(私は中国ではなくシナを使う。これ
はまあ私としての慣行だな。そして、現シナ政権は独裁政権だと
判断しているし、あの伝統文化・無辜の人間破壊でしかなかった
文化大革命を根本的に総括することも出来ずいまだにその下手人
である毛沢東を独裁支配の道具として使用する恥知らず政権だ。
しかし、基本的にはシナとシナ文化は大好きなんだが)が絡むと
わざわざ問題化してしまう。しかし、シナは日本にとって古来か
らの文化伝来の地でもあり、大きな戦争の相手、そして現在では
日本経済にとっての最重要国だ。いくら共産党一党独裁国家とは
言っても対応が違って当たり前だろうが。

しかも、一小役人の宮内庁長官風情が偉そうに内閣に範をたれる
始末だ。1ヶ月ルールなんてモノはいつ出来たかそんなことはど
うでもいい。所詮は一役所の裏内規でしかない。憲法でも法律で
もなんでもない。そんなものに縛られる必要性など微塵もない。
すべての天皇の行為は政治的なものだ。そして政治は日々動く。
それにあわせて役所の役人に都合の良い内規など臨機応変に対応
すればいいだけだ。それなのに、天皇会見が決定したあとから、
自民党などのクソどもの民主党攻撃に資するためでしかないよう
なグダグダ会見までする宮内庁長官の増長ぶりは目に余る。それ
に悪のりするのが産經新聞などもクソマスゴミってとこで、天皇
が会見すること自体をかえって狭小化しコケにしていることに気
がつかない愚かさだ。宮内庁長官は内心では皇室をロボット化し
操縦している気分に浸ってんじゃないのか。ハゲタこそ官僚の分
際を弁えない天皇を馬鹿にする存在ではないのか。

P.S.:
自民とアメリカの広報紙産經新聞はじめあまりに悲惨なマスゴミ
の民主党バッシングだが、メディアの中にもまともな神経を持っ
ている者もいるようで、ブロック紙の北の雄、北海道新聞が15
日付けの社説で「天皇会見 政治問題化はおかしい」のタイトル
で実に当たり前の論調を張っている。まあ、この程度の知性さえ
喪失したのがコイズミマンセーからいまだに覚醒できない朝日新
聞など山のようにいるマスゴミなのだが。
その社説の全文は
◆◆◆◆◆◆◆
天皇会見 政治問題化はおかしい(12月15日)

 中国の習近平国家副主席は、きのうの鳩山由紀夫首相との会談に続き、きょう天皇陛下と会見する。

 それに対し、天皇の政治利用ではないかという強い批判が噴き出してきた。

 外国要人の天皇会見は1カ月前までに申し入れるという慣例を逸脱している-との理由による。

 冷静に考えてみたい。内閣は自らの責任で会見を受け入れた。

 確かに、公式な要請が届いたのは会見まで3週間もない11月26日だった。宮内庁は「ルール違反」として断る意向を伝えたという。

 それでも中国は「ぜひに」と、繰り返して会見を求め、最後は鳩山首相の決断で決まった。

 問題があるとすれば、陛下の健康不安である。公務の負担軽減には内閣も配慮しなければならない。

 だが「1カ月ルール」は絶対条件だろうか。少なくとも内閣の意思より優先するものではない。

 ただ、内閣の意思決定は遅れた。不手際として反省すべきだ。羽毛田信吾宮内庁長官が政府に対する不満を語ったのは異例だろう。

 自民党は「天皇の政治利用だ」と反発している。政府の一部にも「今からでも会見を中止する方がいい」との声が公然と出てきた。

 しかし、首相は「日中関係を発展させる意味があり、判断は間違っていない」と強調している。

 中国の国家指導者が来日して天皇に会う意義は大きい。日本と中国の経済関係は切っても切れないほど深まってきた。政治や文化、国民間の交流も着実に前進している。

 胡錦濤主席も副主席当時に天皇と会見した。有力後継候補の習副主席にも中国が同じ対応を求めてくることは予想できたのではないか。

 天皇と外国賓客の会見は、いわゆる「公的行為」として、自民党政府が長く推進してきた。

 外国訪問と同様、国事行為ではないものの「象徴の行為として、内閣が責任を持つ」と、歴代の内閣や宮内庁幹部が答弁している。

 国事行為に準ずるとみてよい。憲法は国事行為を「国民のために」と明記している。同じ見地で会見に応じた内閣の判断は妥当だろう。

 むしろ、会わない理由をこじつける方が難しいのではないか。

 中国側の強い希望は、天皇を日本の元首と受け止めているためだ。諸外国にそう思わせてきたのは、ほかならぬ自民党政府だった。

 ここは習副主席を歓迎し、天皇会見を日中の親善に役立てていく方が大人の対応と思える。

 ただし、天皇の負担軽減は国民的課題である。1カ月ルール運用の検討もその中に含まれるだろう。
◆◆◆◆◆◆◆
あまりに当然の論旨だが、これでもハゲタ宮内庁長官の増長
ぶりの指摘がないのが欠陥か。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年12月14日 (月)

シナの将来のトップ候補の天皇への拝喝問題で「宮内庁長官は辞表出して言え」と小沢幹事長が小役人の官僚支配にノンを突きつける

天皇がシナの将来のトップ候補を拝謁してやるって話を天皇の政
治利用だとか思い切りKYな批判を繰り返しているクズマスゴミだ
が、小沢幹事長が小役人風情が国民の信任を得た政権を愚弄する
ことにはっきりとノンを突きつけたね。

時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
「宮内庁長官は辞表出して言え」=天皇会見への関与否定−小沢氏
 民主党の小沢一郎幹事長は14日午後、党本部で記者会見し、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が特例的に設定されたことをめぐり、羽毛田信吾宮内庁長官が「天皇の政治利用」に懸念を示したことについて、「役人がどうだこうだ言ったそうだが、全く日本国憲法、民主主義を理解していない人間の発言としか思えない。信じられない。どうしても反対なら、辞表を提出した後に言うべきだ」と厳しく批判した。
 会見実現に小沢氏の関与を指摘する声が出ていることに関しては「私がお会いさせるべきとかさせるべきでないとか言った事実はない」と強調した。
 小沢氏は「天皇の政治利用」との批判について、「(天皇の国事行為は)国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるものだ。(政治利用と言われれば)国事行為は全部政治利用になっちゃう」と指摘した。 
 宮内庁が陛下との会見は1カ月前までに申請するよう求めていることには「宮内庁の役人が作ったから金科玉条で絶対だなんて、そんなばかな話あるか」と批判。さらに「陛下の体調が優れないならば、優位性の低い行事をお休みになればいい」とし、「陛下ご自身に聞いてみたら、(習副主席と)会いましょうとおっしゃると思う」と語った。(2009/12/14-20:02)
◆◆◆◆◆◆◆
良いことを言うね。まさに1ヶ月ルールなんてのは宮内庁の小役
人がテメエたちの都合だけで作った単なる官庁内の裏ルール。そ
れを破るなと言うのは、まさに官僚が行政を支配しているんだと
宣言しているようなものだ。マスゴミ中のゴミ産經新聞やお馬鹿
なネットウヨどもが民主党を批判しているが、それこそ官僚に舐
められているだけってのが理解できていないようだ。

しかも、その1ヶ月ルールにしても内閣や国民に天皇が直接言葉
を発して会見しますよと言っている訳ではなく、あくまで宮内庁
の小役人どもが天皇の意向も何も関係なく勝手にし切っている可
能性大だ。

そんなにガタガタとハゲタあたりが偉そうにほざくなら、天皇に
内閣が直接本人の口から意向を聴けば良いだけだろうが。天皇と
しては拒否するわけにはいかないが、体の調子が悪いとかあれば、
そら内閣も天皇の健康を重視して配慮するわな。

この小沢幹事長発言に対して、ハゲタが14日夜、「私は辞める
つもりはありません」と辞任を否定だとさ。そら、厚生省からの
コイズミシンパのクソ役人で、たっぷりと税金頂けるお気楽な仕
事で、まるで皇室動かしている気分に浸っていられるんだから気
分良いんだろうな。売国奴コイズミの女帝論の時の皇室破壊論開
陳の時に皇室の人間がコイズミに叛旗を翻す発言をしたらその皇
室の人間を偉そうに諌めるふざけきった皇室見下し発言した奴ら
しいよ。国民の圧倒的支持で政権に就いた党の幹事長発言もコイ
ツにとっては「たかが馬鹿国民の代表ヅラして偉そうにほざいて
いるな」って気分なんじゃないか。付け上がり過ぎた官僚の典型
だな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月13日 (日)

小沢幹事長のシナ訪問のあまりの仰々しさにかなり疑問はあるものの、中国の軍拡懸念を国防相に伝える骨のある所も見せたね

このところLDソフトをDVD-Rにコピーする作業に熱中していて、
とりあえずオペラ関係を集中的にコピーしていて、久し振りに見
るオペラも多くて実に楽しい時間が過ぎる。80年代のオペラ公
演ってのはやはり時代がバブルに嵌っていたのか舞台装置がかな
り豪華なものが多くて、ゴージャスだ。しかもドミンゴやカレー
ラス、パヴァロッティ、フレーニ、ギャウロフなどの全盛期であ
り、その舞台は見応え十分。で、あまり熱心にネットもしてなく
て、ニュースもまあ適当に見ているだけ。

そんな中で、やはり民主党潰しにご執心なマスゴミは小沢幹事長
らのシナへの大規模デレゲーションに批判集中して御機嫌のよう
だ。まあ、あそこまで大規模だといろいろ批判されるのも承知の
上でやっているんだろうし、天皇の訪韓問題で「結構なこと」と
発言したり、永住外国人参政権付与法案に関する発言などちょい
と暴走気味の発言などわざと意識的にやっているんじゃないかと
も思われる節もあるがね。

そのシナ訪問中に小沢幹事長がなかなか骨のある発言をしていた。
時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
中国軍拡を懸念=小沢氏、国防相に伝える
 【北京時事】民主党の小沢一郎幹事長は11日午前(日本時間午後)、北京市内の中国国防省で梁光烈国防相と会談し、同国の軍備拡大について「非常に軍備が強大化していることを心配している人が周辺国にはいる」と述べ、懸念を示した。その上で「専守防衛の原則の下で今後国防政策を進めていただきたい」と求めた。
 これに対し、梁国防相は日中両国間で防衛協力が進んでいることを指摘し、「覇権を求めるものではない」と述べ、理解を求めた。 
 会談後、小沢氏は記者団に「中国脅威論という名の下に(日本の)防衛力強化の意見が根強くあるが、日本にとっても日中両国にとっても将来決して良い結果をもたらさない」と語った。(2009/12/11-13:57)
◆◆◆◆◆◆◆
シナの国防のトップに面と向ってこんな発言をしたのが今まで自
民カルト癒着政権の連中にいただろうか。まあ、アメリカ追従し
か脳のない連中だしね。

同じ話を民主党を潰すと宣言している自民の狗と言うよりアメリ
カ様の奴隷マスゴミ産經新聞はの発言を掲載しないのかと思って
いたら、なぜかかなり相当に遅れて掲載。あまり掲載したくなか
ったのかな。
◆◆◆◆◆◆◆
小沢氏、中国国防相と会談 「軍拡を懸念」を伝える 弱腰批判を意識?
2009.12.11 20:16

 【北京=原川貴郎】民主党の小沢一郎幹事長は11日(日本時間同)、北京市内の中国国防部で、梁光烈(りょう・こうれつ)国防相と会談した。小沢氏は「中国の軍の近代化、強大化により、日本でも中国脅威論という名の下に防衛力強化の意見が根強くある。中国軍部の皆さんにはぜひ頭においてほしい」と述べ、中国の軍拡に懸念を表明した。
 梁氏は「中国の軍は大きな国土と国境線を守るためで覇権を求めるものではない。軍事費は他の国と比べそれほど飛躍的な増加ではない」と反論した。
 これに対し小沢氏は「専守防衛の原則の下で今後も国防政策を進めていただきたい」と語った。
 小沢氏は10日に胡錦濤中国国家主席と会談したが、東シナ海のガス田などの日中の懸案事項に言及せず、弱腰批判が与野党の一部にくすぶっていた。梁国防相との会談では姿勢を一転し、具体的テーマで日本側の懸念を伝えた。
 小沢氏は11日夜、党訪中団と分かれ、単独で韓国・ソウルに移動。12日に国民大学で講義するほか、李(イ)明博(イミョンバク)大統領との非公式夕食会に臨む予定だ。
◆◆◆◆◆◆◆
しかも、なんとも姑息と言うかマスゴミの中のゴミ中のゴミらし
い産經新聞(笑)を証明するかのように、見出しに「弱腰批判を
意識?」なんてテメエたちの勝手な思い込みをわざわざ付加して、
小沢幹事長矮小化にこれ努めているお粗末。まったく、素晴しい
限りのクソマスゴミではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

初めて知った天皇会見の1ヶ月ルール。そんな宮内庁の役人が勝手に決めた裏ルールからちょいと外れただけで、天皇の政治利用だと民主党攻撃に喚くアホのアベシンゾーや産經新聞などこそ天皇利用してんじゃないのか

14日にシナの習近平国家副主席が来日して、天皇と会見すること
が11日に分かったとか。それに関して、外国要人の天皇との会見
は通常は1カ月前に調整してんだとか。そんな宮内庁の役人が勝手
に決めた裏ルールがあるなんて国民として初めて知ったがな。そう
いう裏ルールを隠してたなんてほうが国民としては気分が悪いな。
病気で体の具合が悪くても国民はわずかの金を稼ぐために体を酷使
して働いてんだよ。

それが税金で贅沢三昧の暮らしをしている天皇がこの忙しい時代に、
ちょっと会うだけ、それも自宅の皇居で会うだけの調整のために1
ヶ月前からだって。天皇を国民からとにかく遊離させたい宮内庁の
役人の卑しい心情が丸出しだな。天皇はむしろ次期の独裁国家のト
ップになるかもしれない人物に会うことを楽しみにしてんじゃない
の。

それにしても、この程度の問題でマスゴミ中のゴミ産經新聞は一面
トップで大仰に「政治利用の悪しき先例」だとか喚いているし、あ
のアホのアベシンゾーまでもが偉そうに政治利用だとギャーギャー
言っているようだ。しかし、傲慢イシハラ都知事が五輪招致活動に
皇太子を担ぎ出そうとしたなんてのも究極の政治利用なんだが産經
新聞は大げさに批判でもしたか。それにさんざん皇室を政治利用し
てきたのは自民党だろうが。

ブロガーなんかでも「ヒロシ(博士)の独り言」は当然産經新聞と
横並びで喚いているが、三輪のレッドアラートなんとかなんて少し
はまともかと思えるものまでもが「虫けらどもよ!!!!天皇陛下
を政治利用するな!!!!お前等やって良い事と悪い事の区別ぐら
いつけろ!!!!憲法を遵守するつもりが無いのか?民主党政権は
!」なんて失笑ものの騒ぎ方。1ヶ月なんて訳の分らん基準で役人
が勝手に決めた裏ルールと違っただけのことが憲法遵守するつもり
がないのかとは、民主党を攻撃するためだけだね、馬鹿か。こうい
うことで、政治利用だと喚くことこそ民主党攻撃のために天皇を利
用するさらに悪質なものだな。

宮内庁長官も偉そうにグダグダとほざいているが、そもそも天皇が
各国の元首などに会うこと自体がすでに政治利用そのものじゃない
のか。何寝言を言っているのかって気分だ。そんなに政治利用され
たくないと言うなら、皇室は一切その手の人間とは会うとか会見な
どもするなよ。海外にわざわざ行って、王室関係者などに会うこと
もやるなよ。象徴として、とにかく皇居にじっといて、災害などが
あったときなどだけ被災者を慰めるなどだけになってしまって、か
えって天皇が可哀想だよ。

それより、シナのほうから天皇にどうしても会いたい、会わせてち
ょうだいと頼んで来たんだから、もったいぶって短時間でも会って
やれば良いだけだろう。体の調子が悪いからと一言二言喋ってサイ
ナラでいいじゃないか。それで、独裁国家の奴らは箔が付くと思っ
てんだから。

P.S.;
この件に関して、1カ月ルールは1995年に出来たものだ、宮
内庁が勝手に決めたものではないとか、まあアンチ民主党からの
クズコメント(汚らわしいので掲載しないけどね)が来る。しか
しね、いつ出来たとかそんなことはどうでも良いの。基本的に国
民には知らせる必要もないという役人に都合の良い所詮慣例内規
にしか過ぎないんだよ。憲法、法律じゃないんだよ。臨機応変に
対応すれば良いだけ。アホのアベシンゾーあたりの馬鹿がしゃし
ゃり出て来て、民主党批判喚いているが、憲法の趣旨さえ破壊し
て、憲法の体系を戦後維持して来た教育基本法を改悪した売国奴
のお前が偉そうに言うなっての。しかも、お腹痛いかなんだかで
政権おっ放り出した政治家失格のお前なんかは山口の田舎に引っ
込んで嫁はんと日本の少子化対策のために子作りにでも励んでい
れば良いんだよ。そんな元気もないか。それから、宮内庁が勝手
に決めたものではないとか言っている奴がいるが、内閣側には足
かせにしかならない1か月ルールを決めようなんて言い出す訳が
ないだろうが。天皇を操りたい宮内庁の小役人どもが言い出した
に決まってんだから、勝手に決めたも同然だよ。寝言言ってんじ
ゃないの。それに、1ヶ月ルールを知らなかったのは無知なだけ
とかさも知ったかぶりのコメントして来るのがいるが、そんな役
所の山のようにある内規知らなくてそれがどうしたって言うの。
P.S.:P.S.:
このP.S.でアンチ民主党のコメントの件を書いたらその書いて来
た「匿名」(ヤフーの捨てメールね)がまた長々とコメント入れ
てきた。民主党支持者なんだとか。このブログの文章を汚い言葉
と書いているが、この程度の文章で汚いと言うほどナイーブなん
かい。あの汚らわし自民党の民主党へのネガキャンの汚さに比べ
たらたいしたこともない。自民党のクサレなどにあわせてわざと
そいつらの体質に合う言葉を使用しているだけだよ。それよりも
その匿名氏だが、民主党支持者というくせにアベシンゾーを評価
するんだとさ。あの憲法無視で平和大嫌いな強行採決オンパレー
ドの情けない政治家失格野郎のどこを見て評価するのやら。その
点だけでも正真正銘の自民マンセーじゃないか。あほらし。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2009年12月11日 (金)

国民の気持ちが読み取れない民主党議員たち。鳩山首相もボーナス辞退の配慮とかすれば良いものを、また、シナの独裁者とツーショット撮ってしまうアホな新人議員のうかつさ

自民党の二階選対局長の政策秘書が政治資金規正法違反で略
式起訴されたんだが、引責辞任をきっぱりと否定。チンケな
ヤクザの親分まがいの大島幹事長も「これからもしっかり仕
事をしてもらいたい」と辞任を求めないんだとさ。そして、
二階は「大変残念に思う。今後は誤解を受けることのないよ
う(事務所内に)指示を徹底した」とさ。大島も小沢や鳩山
(それも野党時代の話だ)には厳しくて、身内には(政権時
代のことだから余計厳しくあるべきなのだが)大アマでは国
民にはますます馬鹿にされるだけで、自民離反促進になるだ
けなんだがやはり馬鹿でしかないんだろうな。

まあ、検察がどこまでも自民の狗でしかないということを証
明したようなもので、政権の中枢にいる議員の秘書は略式起
訴で、野党の小沢一郎の秘書は逮捕かい。普通の思考なら政
権にいるほうが権限持っている訳だから悪質なんだが、日本
の自民の狗、つまりは国民の敵でしかない検察はよほど頭が
悪いみたいだ。マスゴミも同類だけだな。

まあ、鳩山首相も大金持ちのママから大金のお小遣いももら
ってもどうもその意味合いが今ひとつ理解できていないよう
で(理科系の頭では理解出来ないのかな)、ビシッとした判
断を示して国民の理解を得ることをしない体たらく状態は情
けないかぎりなんだが、まあ一家内のカネのやり取りで、賄
賂が絡むことなどもなく、自民クサレ議員どもの汚いカネな
どとは訳が違うけどね。

その暢気な鳩山首相だが、ボーナスを受け取るようで。こう
いう状況にあるときなんだから、ボーナス辞退なんて気持ち
が起きないのだろうか。鳩山首相に取ってはたいした額じゃ
ないだろう。辞退なんて表明すれば、国民の気持ちもかなり
違うのにね。まあ、これまで売国一途に励み日本経済を破壊
したコイズミにしてもたんまりとボーナスなど受け取ってい
たわけだけどね。

事業仕分けにしても、やることは良いんだが、蓮舫のやり方
のようなのが印象度を悪くするんだけど、そういう面への配
慮がどうも民主党には欠けるんだよな。鳩山首相のボーナス
辞退にしても、蓮舫のもっと印象度を良くするやり方への配
慮にしてもすべて演出なんだが、民主党にはそういう演出と
いうものを考える策士がいなのだろうか。

そういう国民への配慮に欠けるひとつがシナへの民主党関係
者の大デレゲーションで新人議員たちがシナの独裁者とツー
ショットを嬉々として撮影したことにも伺える。なんだかわ
ざわざ民主党へのイメージダウンを一生懸命にしているかの
ようなのだ。小沢幹事長もそういう点でもっと厳しい姿勢を
出すべきだったんだが、かなり残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やきとりさんブログでアメリカ奴隷根性丸出しマスゴミではないまともな記者のコメントが掲載されていて面白い

やきとりさんのブログ「謙遜と謙譲の音楽」の11日付けの
記事「ラジオ関連二題」なるモノがなかなかに面白かった。
ラジオ関連となっていたので、いつものようにジャズ絡みで
ラジオを取り上げているのかと思って読んでみたら、政治関
係の話で、TBSラジオ、BSイレブンの番組を取り上げていた。

TBSラジオのほうは、10日のTBSラジオ「デイキャッチ」で、
ジャーナリスト北丸雄二がコメントしている。日本のマスゴ
ミが日米同盟にヒビが入りとかアホ騒ぎしているのに疑問を
呈し、アーミテージなどは共和党政権の残りかすでアメリカ
国内メディアは相手にもしていないと断定、知日派というの
もそれは単に自民党と繋がりが強いってだけのことと日本の
マスゴミのアホぶりをさらしていた。まさに私の思っている
ことと同じであり、TBSなどはテレビのほうは完璧にクソダ
メにはまり込んでいる状態だが、ラジオのほうはまだまとも
だと言う証明か。

もうひとつのBSイレブンのほうは夜10時から放送している
らしい「INsideOUT」(全く知らなかった番組。報道ステー
ションのような悪質なゴミ番組と同じ時間帯だ)のなかで、
TBSラジオの国会担当の武田一顕記者が20分弱に渡り政治
状況を語る。テレビのニュース番組に出て来る馬鹿な政治記
者とはかなり資質が違うようで、実に面白い。小沢一郎を政
局よりもむしろ政策の人と言うあたりなかなかのものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月10日 (木)

民主党にもヒラノ官房長官など馬鹿はいっぱいだが、自民の狗マスゴミ産經新聞や自民党議員の酷さはそれ以上

しかし、毎日毎日マスゴミは粘着的にうるさく、どのマスゴミもア
メリカの僕のようだが、とくに産經新聞の民主党バッシングのキチ
ガイ沙汰には失笑するしかない。

今日も1面に「首相『贈与』認める意向 実母からの提供資金」や
「民主党解剖−日米同盟より中国重視」、そしてウルトラ勘違いオ
バハン櫻井よしこが「鳩山首相に申す・人間的資質を問う」と偉そ
うな御託を並べる文章が並んで民主党バッシング一色。

この中の「民主党解剖」では
◆◆◆◆◆◆◆
今月4日。米軍普天間飛行場の移設問題に関する日米閣僚級作業グループの会場となった外務省の一室
に駐日米大使、ルースの怒声が響いた。外相の岡田克也らが、年内決着を先送りするという首相、鳩山由紀夫の「決断」を伝えたときだ。
 だが、岡田は8日の記者会見で、その時の光景を真っ向から否定した。
 「大使はしっかり自らの主張を言われたが、怒鳴り上げたわけではない。米国にもいろいろな意見がある。それをどれくらい真に受けるかだ」
 ルースの怒りは、正面から受け止められなかった。
◆◆◆◆◆◆◆
と書き、岡田外相が8日の会見で産經新聞の5日の記事内容を否定
したのも無視(つまりは捏造もおかまいなしってことだ、この新聞
は)して、「ルースの怒りは、正面から受け止められなかった」と、
まったくアメリカの奴隷根性丸出しのアホ満開。

さらに、続けて、
◆◆◆◆◆◆◆
面目失った知日派
 「10年間かけてまとめた合意が、白紙に戻ることを懸念している」
 8日に都内で開かれたシンポジウムでは、知日派で知られる元米国務副長官、アーミテージが「懸念」を繰り返した。日米安保を支える米有力者たちが、何とか日本政府に同盟の重要性を理解させようと、メッセージを送り続けた形だ。
 「同盟より連立維持の方が重要と考えているのではないか」「基本的な信頼に傷が付く」「日米安保という保険がもたらす価値は、日本が払っている対価と比べて高くはない」
 だが、その声は鳩山政権には届かない。岡田は記者会見でこうも語った。
 「日米両国の民主党を攻撃し、関係を悪くすることが望ましいと思っている人もいる」
 知日派は今、ワシントンで完全に面目を失った。
◆◆◆◆◆◆◆
と来る。この記事書いた記者らは一体どの方向見て記事を書いてい
るのやら。アーミテージなどはオバマ政権と何の関係もないだろう。
日本で言えば、自民党政権に巣くっていた連中が喚いているだけの
話で、しかもコイツラはネオコンヤクザ丸出しの恫喝じゃないか。
そんな奴らのことを“知日派”ね。そんなヤクザまがいの知日派なん
て要らねえよ。そんな奴らがワシントンで面目を失ったって、それ
がどうしたんだよ、お前ら本当に日本人か。

その一面以外にも産經新聞の政治関連記事はとにかく民主党バッシ
ングオンパレードだ。社説は「日米協議延期−原因は首相の背信」
と来るし、アホな妄想吐きまくる馬鹿の巣窟「正論」では、なんと
日本史上最凶の売国野郎タケナカヘーゾーが「パンとサーカスでは
乗り切れぬ」と、こいつらしい必死の民主党攻撃だ。

さらに経済面では「『鳩山不況』現実味−設備投資マイナス」と来
た。経済をグチャグチャにさせたのは自民カルト癒着政権だろうが。
アホーアッソーの支離滅裂な政策で車やエコポイントの電気製品に
一時的な売り上げ増はあったが、その反動が来ているんだろ。どこ
までもこのマスゴミ産經新聞は民主党の責任に転嫁したいらしいな。
産經新聞の購読数激減も民主党の責任だと言いかねないなコイツラ。

一方、究極のクズマスゴミ産經新聞を言葉を極めて絶賛しているこ
れまた究極馬鹿ネットウヨ「ヒロシ(博士)の独り言」が産經新聞
とタッグを組みかのように、小沢幹事長誹謗中傷の連打をやってい
て、今日も
「小沢「大訪中団」考
虚構・小沢一郎氏の政治家終了を 」
「さらば、小沢一郎殿!
小沢一郎氏への捜査完遂と公正な法的措置を願う」
なんてのを吐きまくっている。まあ、この腐れネットウヨは自民ク
サレ議員のクソ・カネまみれの話には一切言及することもないただ
の自民の飼い犬みたいなものだが。

自民の手先として(政権担当していた自民党のクサレ議員どもの悪
質極まるカネ疑惑はスルーして)検察が民主党潰しでやった小沢幹
事長と鳩山首相の献金問題は、国民は「だからどうだって言うんだ
よ、ならば自民党の汚いカネ疑惑を解明するのがまず先だろうが」
と、総選挙で民主党を選んだんだよ。そういう経過さえ理解出来な
いドン馬鹿が産經新聞などの自民カルト癒着政権時代に旨味をたっ
ぷり味わったマスゴミなどと言う訳だ。

しかし、民主党も馬鹿はいっぱいいる。アホがすでに確定したヒラ
ノ官房長官は、普天間基地移設問題で住民を動かせば良いみたいな
究極の碌でなし発言をしているし、グァムに行った北澤防衛相も鈍
臭い馬鹿発言しているしで、まあ馬鹿はどの党にもいる訳で。

その馬鹿は自民党には掃いて捨てるほどいる証拠のひとつが、スキ
ー選手から何のために参院議員になったのか知らないが、荻原健司
参院議員が引退するそうで。
共同通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
荻原健司参院議員が引退へ 自民、五輪メダリスト

 ノルディックスキー複合の五輪金メダリストである自民党の荻原健司参院議員(39)は8日、来年夏の参院選に出馬しない意向を固めた。党幹部が明らかにした。

 野党転落により来年の選挙や今後の議員活動に明確な展望が持てないことが理由の一つとみられ、政界からも引退するとみられる。

 荻原氏は1992年アルベールビル、94年リレハンメルの冬季五輪2大会連続で複合団体金メダルを獲得。2004年の参院選で自民党比例代表として出馬、約19万票を集め初当選した。

2009/12/08 23:24
◆◆◆◆◆◆◆
「野党転落により来年の選挙や今後の議員活動に明確な展望が持て
ない」って何なんだよ。政権にいないと政治屋やっている旨味がな
いって白状しているようなもので、ここまで馬鹿にされたら群馬県
の有権者もうんざりだろうな。

まあ下っ端の議員がこの程度だし、一時は首相までやったのだが、
お腹痛いかなにか知らないが首相の座放り投げて病院に引き蘢って
しまった希代の馬鹿アベシンゾーもさすが馬鹿らしい発言をしてい
る。
時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
日米対等は「こっけい」=自民・安倍氏
 自民党の安倍晋三元首相は6日、京都市で講演し、鳩山由紀夫首相が「対等な日米関係」を掲げていることについて「『対等』とはお互いに同じ責任を持つことだ。安保条約では米国は日本に防衛義務を持つが日本は米国に防衛義務を持たない。日本が集団的自衛権を行使できない状況の中での首相の発言は甚だこっけいだ」と批判した。(2009/11/06-18:47)
◆◆◆◆◆◆◆
やはり頭の悪い奴らしい発言で、何を言っているのやらさっぱり
で、結局は見出しの通りに「日米対等はこっけい」と卑屈な媚米
思考を晒しているだけで、この程度の奴らがウヨウヨしているの
が自民って言うことで、まあ「やろうぜ」って、せいぜいがんば
れや。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月 9日 (水)

今日は一日中オペラ鑑賞三昧で、「ニーベルングの指輪」全作鑑賞終了。普天間基地移設問題などで共和党政権の残尿でしかないネオコンヤクザが恫喝に来ていたようで

今日はほぼ一日中、所有のLDソフトでオペラ鑑賞三昧してい
て、ネットもあまり徘徊せず。鈍臭い政治ニュースなんて読
んでいるより、オペラを見ているほうが100倍楽しいから
ね。ということで、今日鑑賞したのは、昨日の続きで、ワー
グナーの超大作「ニーベルングの指輪」の後半2作、「ジー
クフリート」と「神々の黄昏」で、合計8時間ほどにもなる。
それを、89年のサヴァリッシュ指揮バイエルンオペラのハ
イビジョン収録のライブ盤で。演出面ではちょいと奇を衒い
過ぎた部分もある公演なのだが、それが今ひとつ弾けないサ
ヴァリッシュの几帳面すぎる音楽作りと異種混合的にマッチ
していて楽しめた。

ところで、マスゴミが年内決着しないと日米同盟にヒビだと
か一人喚いている(ならば自民党政権時代に長年放置状態に
あったのをもっと問題にしなかったんだクズマスゴミさんよ)
普天間基地移設問題で、なんだかアメリカのネオコンヤクザ
が日本に来て脅しをかけていたようで、わざわざ恫喝のため
の集会までしたね。しかもその集会に、軍事オタクの目付き
のキモイイシバが出るのは分る(笑)が、民主党のネオコン
まがいのクズ議員の一人長島昭久(現在は防衛政務次官をし
ているんだが、こんな奴は党からたたき出すのが正解)まで
出席して、その腐った根性を丸出しにしていたようだ。その
集会の記事を時事通信の記事で見ると
◆◆◆◆◆◆◆
普天間移設の早期決着を=石破、アーミテージ氏らが議論−日米関係シンポジウム
 日米関係をテーマとするシンポジウムが8日、都内で開催され、自民党の石破茂政調会長、アーミテージ元米国務副長官らが出席した。席上、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題の早期決着を求める意見が相次いだ。
 アーミテージ氏は普天間問題の決着が遅れた場合「日米合意が白紙に戻ってしまうのではないか。日米同盟、普天間問題が白紙になる」と懸念を表明。石破氏も、移設先を抱える同県名護市の来年1月の市長選に触れ、「安全保障を地域の選挙に委ねることは政府の責任放棄だ」と同市長選を待たずに鳩山由紀夫首相が現行計画を容認するよう早期決断を求めた。
 司会を務めたグリーン元米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長も「普天間基地を今後20年、30年このままにしておくのは残念だし、危険だ」と指摘した。
 一方、長島昭久防衛政務官は石破、アーミテージ両氏の意見について「非常に共通するところが大きい」とした上で、「日本の都合で海兵隊がどこ行け、あっち行けと本当に言えるかどうか」と疑問を呈した。 (2009/12/08-19:05)
◆◆◆◆◆◆◆
しかしね、長島っていったいどこの党の政治家なんだよ。民主
党内にはこんなクズが入り込んで、しかも要職に就いているん
だからどこか抜けている。兵器オタクのイシバだが、お前ね、
防衛庁長官していたんだろうが、その時にどうして問題解決で
きなかったの。それを忘却したかのように、「安全保障を地域
の選挙に委ねることは政府の責任放棄だ」とか偉そうなことキ
モイ目を引きつらせてほざいてんじゃないよ。

それより、あの悪役プロレスラーがお似合いの麻薬売買にも関
与とか噂の共和党政権のネオコン残党、アーミテージやこれま
た共和党政権の残尿みたいな奴グリーンなんて、オバマ政権と
は無関係の日本で言えばまさに自民党政権の残飯、イシバみた
いな奴らがでかい面してんの。コイツラの言っていること、ま
るきりヤクザの言い草と同じだ。こんなオバマ政権の意向も代
表しないネオコンヤクザの恫喝をいちいち取り上げてんじゃな
いよ、マスゴミどもも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

産經新聞が一面トップで報じた「ルース米大使が日本側に激怒」は嘘と、岡田外相が言明。産經新聞は捏造記事まで垂れ流してアメリカ様のご用聞きかい

自民党の狗からさらに劣化の度合いを増して、アメリカ様の奴隷と
落ちぶれ、アメリカ様の公報宣伝紙と成り果ててその売国奴ぶりを
発揮して、民主党の誹謗中傷に毎日励んでいる産經新聞が5日付け
の一面トップ紙面で「ルース米大使が日本側に激怒 岡田外相らの
面前で大声張り上げる 普天間移設の年内決着断念で」なる馬鹿記
事を垂れ流して
、まるで「アメリカに逆らってんじゃない、アメリ
カ様の言いなりにやっていれば良いんだよ。それをアメリカ大使様
を怒らせるとは何ごとだ」という売国姿勢そのものの愚か極まる記
事を出した。

その記事はまるで記者が現場にいたかのような書き方で、しかも沖
縄住民の気持ちなど全く関係ねえよのもので、アメリカの恫喝がま
るで正当であるかのような売国キチガイ丸出しの情けない限りの記
事だった。

しかし、その他のメディアでそのような大使のあり方を書いた社は
なく、産經新聞だけが異質だった。

今日の外務大臣会見で、岡田外相がそのような形で米大使が怒り狂
ったようなことはないと言明した。その会見の内容は記者クラブに
あぐらをかく既成メディアは書いていなくて、フリーの立場で会見
に参加しているJCastニュースが記事にしていた。
まあ、利権塗れで
他社の悪口は書かないマスゴミはこの手のことは一切無視というこ
とだ。

その記事によると、岡田外相は
◆◆◆◆◆◆◆
「ルース大使との議論も誰かが見てきたようなことを書いているが、それはまったくの創作だ。もちろんルースさんもしっかりと自らの主張は言ったが、『顔を真っ赤にする』とか、『怒鳴り上げる』とか、冗談じゃない」
◆◆◆◆◆◆◆
と言ったとか。創作ね、まさに日本のクズマスゴミが毎日のよう
にやっていることだ。「関係者の話によると」などというごまか
し文句を持って来て、検察情報垂れ流しなどして民主党陥れに必
死の記事などがその代表だ。産經新聞の今回のまるでアメリカの
奴隷根性丸出しの売国記事もまさしく捏造記事だった訳で、そん
な捏造記事を一面トップに掲載する腐敗し切った精神構造は度し
難いまでに増長している訳だ。捏造記事は垂れ流すが、当の外相
が否定した会見の模様は流さない。これも腐敗極まりってとこか。
これこそまさに記者クラブ制度の腐敗のもたらしているもので、
今回もフリー記者が書いたネット記事がなければ岡田外相の発言
さえ分らなかった訳だ。記者クラブ制度廃止こそ、事業仕分けの
まずやるべきことだったのだ。

Jcast_20091208

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日もLDでオペラ鑑賞し、「ニーベルングの指輪」を観始める。自分の政治責任まるで放棄して声優遊びまでして国民愚弄に精出すコイズミ

最近集中して作業しているのが、所有しているLDソフトをDVD-R
にコピーすること。なにしろ、パイオニアが再生装置の製造を完璧
に止めてしまったので、現有のLD再生装置がダメになると500枚
近くあるLDソフトが単なるゴミになるからね。

というわけで、まずはオペラ関係からコピーを進めているのだが、
今日コピーを始めたのが、ワーグナーの超大作「ニーベルングの指
輪」全曲。サヴァリッシュ指揮バイエルンオペラの89年のライブ
盤で、LDがなんと11枚組、4部作約15時間の大作。DVD-Rに
コピーすると9枚にもなる。

このライブ盤はNHKが協力してハイビジョン収録したものなので、
20年前のモノとはいえ画像は他のオペラ全曲ビデオとは段違いの
鮮明さだ。今日、昼飯のあと、まずは序夜の「ラインの黄金」から
観始めて、コピー開始。

このLDを観るのは3回目ぐらいになるが、かれこれ10年ぶりぐら
いかな。やはり、ワーグナーの滔々と流れる壮大な音楽は良いね、
昼間からウィスキーチビチビやりながらワーグナーの音楽世界にド
ッブリ嵌ってしまった。夜は続きの「ワルキューレ」だ。演奏時間
約4時間。酒も横に準備して聴くかな。今の時期に「ニーベルング
の指輪」ってのは、かつて大昔NHKが12月になるとその年のバイ
ロイトの公演をFM放送で集中放送していて、年末になると聴いてい
たのがあって、年末のこの時期になるとなんとなく「ニーベルング
の指輪」を聴いてしまうのだ。


ところで、あの国民のことなどどうなろうが屁のカッパ、「国民は
勝手に痛みに耐えていろ、我が一族は世襲批判なんか関係なし、未
来永劫税金寄生なんだよ」と、自民党破壊すると言いながら、その
自民党から出馬したガキに利権世襲させ、自分は財界などに囲って
もらってどうでもいい機関で名前貸しして贅沢三昧の余生を送る売
国奴コイズミ。自分の政権時代にもたらした日本破壊、国民生活破
壊の責任など微塵も感じない究極の無責任野郎らしく、鳩山政権は
参院選まで持たないとか最近はインチキ占い師までやっているんだ
が、国民生活の厳しさなんかどこの話だとアニメ映画で声優なんか
して遊んで国民を愚弄する訳だ。

映画情報サイト「シネマトゥデイ」の8日付け記事にコイツが声優
したことに関してインタビュー記事が載っていた。インタビューし
た奴が「でも本当に素晴らしかったなと、思います」なんて寒イボ
が出そうなおべんちゃらを言っているな。
声優しているような暇が
あるなら、お前の執念だったクソ政策郵政民営化が否定されている
現状にきちんと国民に説明責任を果たしてみろよ。だいたい、お前
から郵政民営化によって何がもたらされるかなんてのを国民にきち
んと説明するのを聞いたこともないんだよな。まあ、郵政民営化法
案さえまともに読んでいなかったお前には説明することを求めるの
が無理ってことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

マスゴミ中のゴミの典型産經新聞の悲惨さに今日も唖然。日本の恥そのものだね

マスゴミ中の典型的ゴミである産經新聞のウンコ貯めに湧くウジ
虫状態の下劣さには毎日のように呆れ返り、その悲惨さに憐れみ
だけを感じるしかないのだが、新聞本紙を購読していてもその悲
惨さが分らない部分がある。本紙には掲載しないが、ネット上に
は載せているのが多いのだ。そして、その手の記事には極めつけ
の下劣な記事がわんさかなのだ。

今日も朝からLDソフトの中からオペラをDVD-Rにコピーする楽し
い作業をしていて、その合間にネットでニュースを見ていたら、
産經新聞サイトの政治セクションの記事(この記事があることはト
ラさんの今日付けの記事で知った

【政治部デスクの斜め書き】意外と短命かも…鳩山政権
なるものを見てみた。この記事は本紙面では見たことがないから
ネット上だけに載せているようだ。

まあ、記事の中身は産經新聞の政治部らしい鳩山首相イメージダ
ウンだけを狙った低劣極まる記事なのだが、その記事に掲載され
ている鳩山首相の写真があまりに産經新聞の品性の下劣さを際立
たせるもので、この低劣記事を書いた政治部デスクの佐々木類な
るマスゴミ記者のイカサマ性を伺わせる文章とともに産經新聞が
本質的にジャーナリズム精神を完全に放棄している現状を現して
いるようだ。しかしね、単に鳩山首相そのもののプロフィール写
真で、インタビュー中の瞬きしている目を閉じた一番不適当な写
真をわざわざ使用する必要があるのだろうか。ここまで歪な感性
しか持ち合わせていないクズどもには倒産して、路頭に迷っても
らうしか救われる道はないね。
1_2
                     
                               
                        
                         
                           
                          
それより、逮捕状取ったヤク漬け自称タレント押尾学の逮捕が
まだなんだけど、警察一体何やってんの。だいたい、本気で逮
捕するなら逮捕状取ったとかいちいちマスゴミに漏らさないで
さっさと身柄確保すれば済む話だ。逮捕状取得の報道がかえっ
て逮捕する気じゃなくて、どこかのお方(押尾が邪魔な連中が
いっぱいいるよな。麻布警察そのもの、大物政治家のゴロツキ
ガキとか山のようにね)に押尾の処分をする時間的余裕を与え
るためでしかないオバカぶりなんだが。(P.S.:なんて書いて
いたら、午後4時半頃押尾ら3人が逮捕されたとの報道が流れ
た。まあ、生きて逮捕だから、せいぜい大物政治家などがビビ
りまくるような情報を3人ともたっぷり吐いて頂戴)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

ますます馬鹿状態を晒すしかない自民クサレ議員ども。今頃になって郵政民営化争点に解散要求を喚く究極の愚鈍晒し

このところ、所有しているLDソフトをDVD-Rにコピーする作業を
集中してやっているんだが、80年代のオペラライブなんかが現
在の歌手連中より御機嫌だし、つい見ほれてしまって次から次へ
とオペラ全曲ビデオを視聴してしまい、今日は「後宮からの誘拐」
「十字軍のロンバルディア人」「運命の力」「タンホイザー」と
モーツァルト、ヴェルディ2本、ワーグナーと4本もオペラ鑑賞
となってしまった。画像はアナログなのであまり鮮明度はないが、
音声は一応デジタルなのでコピーしても劣化は感じず現在でも十
分に鑑賞に堪える。でも、ソフトがまだまだいっぱいあるので、
一体いつコピー作業が完了することやら。

その合間にネットでニュース見たりだが、自民党ってのはとこと
ん馬鹿の集団だったんだってのが分る記事ばかりがある。

時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
普天間、年内結論を=自民総裁
 自民党の谷垣禎一総裁は6日、盛岡市内で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「こういう難しい問題は時を置くと解決がますます難しくなる。鳩山由紀夫首相は今からでも遅くはない。きちっと決断して、年内にことを収めてもらいたい」と述べ、改めて年内に結論を出すよう求めた。 
 また、同党の大島理森幹事長も同市内で記者団に、普天間問題の決着を来年以降に先送りした場合、「(米国の)日本に対する信頼が欠けてくる。日本バッシングではなく、日本パッシング、あるいは日本ナッシング(になる)」と日米関係に悪影響を与えるとして懸念を示した。(2009/12/06-19:59)
◆◆◆◆◆◆◆
オイオイ、お前ら自民クサレ議員どもが長年放置して来た
問題だろうが、何寝言言ってんだか。年内決着に何か意味
でもあるのかい、サイクリングマン爺さん。それにね、ヤ
クザのチンケな親分みたいな幹事長だが、お前の思考は米
国視点からのみで、肝心要の沖縄住民のことなんてまるで
思考の範疇にないってのがまさに馬鹿の象徴なんだが。

こういう馬鹿の集団でしかなかった自民クサレ議員どもだ
が、国会審議に出るのがなぜか怖いようで、引き蘢り状態
で審議拒否していた訳で、そのうちに郵政民営化見直し法
案が通ったのを、馬鹿そのもの発言で今さらながらに喚い
ているのが笑える。

また、時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
「改革逆行」と批判=郵政民営化争点に解散要求−自民
 自民党は4日の臨時役員連絡会で、同日成立した郵政株式売却凍結法について「改革を逆行させる」と批判、衆院を解散して郵政民営化の是非を国民に問うよう求める見解を決めた。
 同法に対する「わが党の考え方」と題した見解は、郵政民営化について「国民の利便性を向上させる極めて大切な改革」と強調。「民営化を逆戻りさせるのであれば、鳩山政権はそのことをはっきり主張し、国民に信を問うべきだ」としている。 (2009/12/04-16:06)
◆◆◆◆◆◆◆
だいたいだ、審議拒否していたのも、応じると郵政民営化反
対の議員(もともと自民議員にはコイズミの郵政民営化には
疑問の奴らばかりだ)が造反する可能性大で、幹部連中がビ
ビっていたから審議拒否で引き蘢りやってたんだろうが。そ
れを何を戯言吐いてんだよクソどもが。

それよりも、衆院総選挙自体が郵政民営化見直しを国民に問
うていたんであって、その結果がコイズミ・タケナカ売国一
派に生活破壊された国民の怒りが爆発したってのが自民クサ
レ議員の馬鹿どもにはいまだに理解できていないようだ。そ
らそうだよな、いまだにコイズミ政権時代の失政とそれに加
担したテメエたちの総括と反省もしていない碌でなしのクズ
どもばかりだしな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

売国奴コイズミが民主党政権は参院選までもたないとインチキ占いやってます。その戯言を記事にするコイズミマンセーのマスゴミ、朝日新聞

売国奴コイズミマンセーに精出した新自由主義賛美の腐れマ
スゴミの典型、朝日新聞が日本にとってもっとも不要な廃棄
物、存在するだけで腐臭が日本中に蔓延するブッシュのクソ
を食うしか能のなかったチンコロ狗コイズミの戯言を大げさ
に記事にして、陰湿な民主党誹謗をしている。しかし、朝日
新聞ってのはとことん腐って来たね、もう産經新聞並のゴロ
ツキマスゴミでしかないようだ。

そのゴロツキマスゴミが記事にしているのが、政局には口出
さないと言いながら、政局にしか頭の働かないゴロツキ狗政
治屋コイズミの戯言
◆◆◆◆◆◆◆
小泉元首相「鳩山政権は参院選までもたない」

2009年12月5日3時1分
 小泉純一郎元首相は4日夜、自民党の山崎拓元幹事長、二階俊博幹事長代理らと都内で会食し、「鳩山政権は(来夏の)参院選までもたない」と予言した。自民党についても「今は隠忍自重のときだ」と突き放した。

 出席者によると、小泉氏は米軍普天間飛行場の移設問題で迷走する鳩山政権を「今のような朝令暮改では日米関係は完全に不信状態になる」と批判。歳出がふくらむ来年度予算案の概算要求にも「国と地方の債務残高が1千兆円を超えた段階で民主党政権は終わりだ」と指摘した。

 郵政株式売却凍結法が同日成立したことにも「日本郵政株を民間に放出しないと財政再建はできない。自民党が政権奪還してから貴重な財源としよう」とこだわりを見せた。ただ、自民党の現状についても「今はポストが赤いのも電信柱が高いのも自民党が全部悪いという世論だ。2、3年雌伏のときを過ごしたらいい」と語ったという。(山下剛)
◆◆◆◆◆◆◆
それにしてもな、こんなゴロツキ狗政治屋の戯言を記事にし
ていて、馬鹿高い給料貰えるんだからお気楽なお仕事だよな
朝日の記者は。

コイズミ、エロ拓、カネ塗れのニカイと、腐臭が体中から匂
いたつ奴らばかりだ。そんな腐敗臭野郎たちを追いかける記
者ってウンコにたかるまさにハエだな。

そして、書いた記事がこの馬鹿記事か。債務残高ってね、コ
イズミ、お前がわんさか残高かさ上げしたんだろうが、テメ
エでまず責任取るのが男だろうが。まあ、お前に男気なんて
ゼロか。

相変わらず、この売国奴は国民の貴重な資産をアメリカ様に
いかに巧く上納するかしか考えていないようだ。腹の中身か
らチンポの先まで真っ黒ケのコイズミが喚けば喚くほど底が
知れて哀れが漂うってことだ。

その哀れさをさらに倍加させているのが、貧相面の狗コイズ
ミが、自民党の現状について「今はポストが赤いのも電信柱
が高いのも自民党が全部悪いという世論だ。2、3年雌伏の
ときを過ごしたらいい」と言ったとかいう部分。おいおい、
民主党政権が参院選まで持たないとインチキ占いしているく
せに、自民党は2、3年雌伏ってなんなんだよ。このブッシ
ュの狗野郎、簡単な計算さえ出来ないほど惚けて来た訳か。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

あの押尾学にヤク譲渡容疑で逮捕状。噂の大物政治家のゴロツキガキへの波及などあれば大笑いの年末年始のお楽しみになるのだが。波及が期待だね

あのヤク漬け自称タレント押尾学にヤク譲渡容疑で逮捕状が
出たとか。

読売新聞によると
◆◆◆◆◆◆◆
MDMA譲渡容疑、押尾元被告に逮捕状

 俳優の押尾学元被告(31)が、東京都港区のマンションの一室で合成麻薬MDMAを服用し、一緒にいた女性が死亡した事件で、警視庁は4日、女性にMDMAを譲渡したとして、麻薬取締法違反(譲渡)の疑いで押尾元被告の逮捕状を取った。


 このほか、知人の男については、押尾元被告の依頼を受けて薬物を調達した同容疑で、押尾元被告の当時の男性マネジャーについても、女性の携帯電話を捨てた証拠隠滅容疑で、それぞれ逮捕状を取った。

 同庁幹部によると、押尾元被告は今年8月2日夜、この部屋で、都内在住の田中香織さん(当時30歳)にMDMAを譲り渡した疑いがもたれている。司法解剖の結果、田中さんはMDMA服用による薬物中毒死だった疑いが強い。

 押尾元被告は8月3日にMDMAを使用したとして逮捕された後、「MDMAは田中さんからもらった」と供述した。しかし、押尾元被告は以前からMDMAを知人の男に依頼するなどして主に海外から入手し、田中さんとは別の知人女性らに譲り渡していた。

 押尾元被告は田中さんの容体急変後、当時のマネジャーを同室に呼び、自分は119番をせずに立ち去っており、同庁は保護責任者遺棄容疑でも調べる。

 押尾元被告は先月2日、東京地裁から懲役1年6月、執行猶予5年の判決を言い渡され、確定している。

(2009年12月5日03時51分 読売新聞)
◆◆◆◆◆◆◆
だいたい、この事件は発端から疑惑満点だった。担当の問題
山積の腐れ警察麻布署が人間が一人不審死しているのにたい
した事件じゃないかのようにスルーしようとしたし、その死
亡事件が全く無視されて、アホな自称タレントのヤク事件に
矮小化されてしまった。

しかし、その背景にはその事件現場の所有者がパンティ売り
のオバハンだし、大物政治家のゴロツキガキが関わっている
とか、警察自体の腐敗も関わっているなどきな臭い噂が飛び
交っていた。

そして、出た判決がまるでそのきな臭い噂を消し去るためだ
けのような結果で、マスゴミもたいした事件でもない酒井法
子の事件ばかりアホ報道を繰り返し、押尾事件のほうはまる
で無視したいかのようなありさまで、まさにそのことが噂の
政治家のゴロツキガキの関与などを濃厚に感じさせるものに
なったのがお笑いだった。

しかし、今回の逮捕状取得が担当の麻布署じゃなくて警視庁
本体なのかな。まあ、麻布署も警視庁なんだが。押尾以外の
さらに大きな奴らを狙っているモノかもしれない期待感もあ
り展開が楽しいね。

P.S.:
毎日新聞によると、リード部分が「俳優の押尾学元被告(31)が、
一緒にいて死亡した知人女性(当時30歳)に合成麻薬MDMAを
渡した疑いが強まったとして、警視庁捜査1課は4日、麻薬取締法
違反(譲渡)容疑で逮捕状を取った。」になっている。
やはり警視
庁本体がやっている。しかも、捜査一課だ。これは女性不審死絡み
の事件に発展するのかな。根こそぎ挙げられるのが楽しみか。

P.S.:
押尾学の身柄確保、逮捕の報道が夕方になってもまだないな。
この程度の馬鹿はペラペラ喋る可能性大だし、困る奴らも多
いからさっさと身柄確保しなきゃダメじゃん。コイズミ政権
時代からのやり方見ていると、口封じられる可能性なきにし
もあらずだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスゴミ界の真性ゴミ産經新聞が普天間基地移設問題で「米大使が激怒」とまるでアメリカ政府公報宣伝紙並の恥さらし記事

自民の狗ならまだしも、最近はその腐敗状態をさらに悪化させて
いるのがマスゴミ界の中でももっとも真性ゴミ的存在の産經新聞
だが、今日も一面トップで大きく普天間基地移設問題で交渉が暗
礁に乗って「米大使一変、激怒」なるタイトルの記事を掲載して、
産經新聞がアメリカ政府の公報宣伝紙であることをさらに鮮明に
している。
◆◆◆◆◆◆◆
ルース米大使が日本側に激怒 岡田外相らの面前で大声張り上げる 普天間移設の年内決着断念で
2009.12.5 01:38

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり鳩山由紀夫首相が年内決着を断念したことに、米国側が激怒した。
 4日午後、日米合意に基づくキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)移設を念頭にした、日米閣僚級作業グループ(WG)の検証作業が開かれた外務省4階大臣室隣りの接見室。
 関係者によると、少人数会合に移った後、米国のルース駐日大使がそれまでの穏やかな語り口を一変させた。「いつも温厚」(防衛省筋)で知られるルース氏は、岡田克也外相と北沢俊美防衛相を前に顔を真っ赤にして大声を張り上げ、年内決着を先送りにする方針を伝えた日本側に怒りをあらわにした、という。
 いらだちを強める米国側の姿勢は、会合後、首相官邸を訪れた岡田、北沢両氏から鳩山由紀夫首相にも伝えられたとみられる。
 伏線はあった。鳩山首相は4日、「グアムに全部移設することが、米国の抑止力ということを考えたときに妥当か検討する必要がある」と記者団に語り、年内決着どころか、グアム移設も含め検討する考えを示していたのだ。福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)は「選択肢の幅が明確に広がったことを大変歓迎している」と強調した。
 もともと日米合意に基づく普天間移設計画は、普天間の米海兵隊ヘリコプター部隊を辺野古の代替施設に移し、司令部機能などはグアムに移設させることが柱だ。ヘリ部隊も一緒にグアムに移設した場合、有事の際にグアムからヘリ部隊が県内に展開する地上部隊をピックアップしに沖縄に立ち寄る手間がかかる。政府関係者は「ヘリ部隊と一体のグアム案は想像をはるかに超える」と語る。
 これまでの米軍再編協議で議論された案は、いずれも県内が対象だった。移設先に県外を持ち出せば日米作業グループの検証作業は困難になる。岡田外相が米空軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)への統合を主張する事情でもある。
 一方、海兵隊の戦闘機とヘリを分散移設させる案も政府・与党内にある。ヘリ基地を辺野古に隣接するシュワブ、ハンセンいずれかの陸地に建設し、海兵隊の戦闘機については嘉手納に統合する案だ。ただ、米側は部隊運用上の理由から日米合意が唯一の選択肢との立場。与党内からは「実現可能だったら、とっくにやっている」(政務三役)と嘆きの声も出ている。
◆◆◆◆◆◆◆
たかが一大使の反応をそれもまるで見て来たようなことをアメリカ
の立場を代弁するかのようなこんな記事を書いていて、この記事を
書いた「大谷次郎、赤地真志帆」という二人の記者は日本人として
恥を感じないのか、そしてこのクソ記事を掲載した産經新聞の売国
奴ぶりはまさにタケナカ級。

さらに、産經新聞はその紙面の下に「デフレの恐怖、市場発、鳩山
政権への警告」とする記事で民主党攻撃。自民党政権時代にはまる
でスルーしたような視点の記事だ。

社説では普天間基地移設問題で「年内決着へ再考が必要だ」とアメ
リカ奴隷根性丸出しを見せ、


3ページ目には普天間基地移設問題で「首相は『日本の盧武鉉』と米
国 社民党に引きずられ同盟に亀裂」と、これはあのアホのアベシン
ゾーマンセーのお笑い記者“阿比留瑠比”がまさにアメリカの奴隷根性
丸出し記事を書いて、
お前らはアメリカの政府御用達メディアかと疑
うばかりの売国奴ぶりを発揮している。これほどの売国マスゴミはも
うつぶれるしか再生の道はないのだろうな。こんなクゾマスゴミを持
ち上げるネットウヨ「ヒロシの独り言」あたりもまあアメリカのご用
聞きなのだろう。日本には現時点では右翼には真に日本を愛する奴ら
はゼロってことで、売国野郎ばかりなのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月 4日 (金)

久し振りの病院通いが一日仕事となりぐったり。普天間基地移設などはブッシュの狗コイズミ一家マンセーの横須賀に引き受けさせれば解決だよ

昨日は半年ぶりに脊椎の手術後の検診も兼ねて、脊柱管狭窄症の
診察で整形外科に通っている病院へ。手術をしてもらった先生が
患者の殺到する先生で、あまりの混みように2ヶ月ほど前から予
約制になったとか。予約なし診察では午前9時までに受付をしな
ければならないとあって、眠い目をこすって家を午前8時過ぎに
出て、歩いて病院へ。

そして、予想通りに(この先生は一人の患者の診察で凄く丁寧で
元から時間がかかる)時間がたっぷりとかかり、診察室に入った
のが午後2時過ぎに。それまで予約患者の空いた合間に診察の可
能性もあるので待ち合いロビーから離れる訳にも行かず、コンビ
ニで買っておいた食糧で食事し、DAPで音楽を聴きながらじっと
我慢するだけ。

手術跡を久し振りにレントゲン撮影したが、脊椎に埋め込まれた
数本のチタンは折れることもなくしっかり固着していた。あと、
頸椎と腰椎の脊柱管狭窄症は脚や手の痺れ、腰の痛みなどはまあ
とりあえずは我慢するしかない訳で、手術しても良いのだが、日
本ではもっと悪化してからの手術がほとんどとかで、まあ、手術
するかどうかは患者本人の決断次第。しかし、やはり手術は厭だ
しね。でも、症状は芳しくもない訳で、うーん迷うね。

ということで、ほとんど一日仕事になった病院通いで、すっかり
疲労困憊モードに。帰宅途中にちょっと書店など寄って、帰宅し
たらもう夕方。酒をグダグダ飲んでいるうちにネットもあまり見
ないで、最近集中しているLDのオペラなどをDVD-Rにコピーする
お遊びに熱中。昨夜はコピーしながら鑑賞したのは、アーノンク
ール指揮チューリッヒオペラのモンテヴェルディ「ポッペアの戴
冠」とレヴァイン指揮ウィーンフィルのモーツァルト「皇帝ティ
ートの慈悲」の2本。どちらも80年前後のすでに30年ほども
前の演奏なのだが、これが実にゴージャスで芳醇な演奏。最近の
NHKBSなどで放送するオペラライブなんかよりずっと楽しめる。
やはり、最近の演出家の自己満足だけのいわゆる前衛演出(実は
金がかけられないからの貧乏演出でしかないのだが)が楽しめな
いんだよな。

そして、今朝の配達されて来た(ということはまだ倒産しないで
新聞発行している訳だ)産經新聞を見たら、一面トップが「普天
間基地決着越年へ」で、「同盟より政権維持」とこのゴキブリマ
スゴミらしい民主党誹謗に精出し、同盟が一番大事なんだとアメ
リカ様の奴隷根性丸出ししているね。しかし、越年したところで
それが何か問題なのか。自民カルト癒着政権はずっと越年しっぱ
なしだったんだろう。民主党になったらハイハイと解決するなら
民主党政権がいかに素晴しいか、自民カルト癒着政権がいかにク
ソだったかってだけだろうが。

あと、この産經新聞は鳩山首相の献金問題しか頭にないかのよう
なご執心ぶりで、鳩山首相の老母を取り調べろとほざいている。
しかしね、母の子を思う愛情の発露だろう。産經新聞が攻撃して
いる戦後教育が失った親子の情をこの親子が示している訳で、産
經新聞としては鳩山首相の老母をむしろ褒めるべきなんじゃない
のか。それにしても、相当の子への愛情溢れる老婆を取り調べろ
と喚く産經新聞などはまったく敬老精神なしだな。

それよりも、普天間基地移設地がそんなに国内に必要なら、アメ
リカ様ご主人の売国政治して来たコイズミのブッシュの狗らしく
コイズミの地元横須賀に移設してやればいいんじゃないの。横須
賀辺りの馬鹿有権者はコイズミの世襲ガキにも大量の得票を与え
てコイズミのアメリカ奴隷根性にお墨付きを与えているんだから
ご主人様の米軍がさらにわんさか来て住み着いても、文句も言う
はずないし、ワンワン吠えてコイズミ一家も、コイズミ一家マン
セーの横須賀有権者も米軍を歓迎するんじゃないの。それで解決
だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

川田龍平参院議員が「みんなの党」に入党して、民主党には自由がないとふざけた発言

川田龍平参院議員が「みんなの党」に入党とか。時事通信の
記事によると
◆◆◆◆◆◆◆
みんなの党への入党発表=民主断り「しがらみのない政党で」−川田参院議員
 無所属の川田龍平参院議員(33)は1日午後、衆院議員会館で記者会見し「しがらみのない政党で、自分が何よりもやりたい医療や厚生労働(政策)を任せてもらえる」として、みんなの党に入党したと発表した。川田氏はまた、民主党から会派入りの打診があったことを明らかにした上で、「民主党は党内で自由に発言できない。議員立法を禁じられ、議員連盟の活動も制限されている」と、みんなの党を選んだ理由を説明した。
 会見には渡辺喜美代表が同席し「参院選比例区で応援してもらう場面が多々ある」と述べ、来年夏の参院選での活動に期待を示した。川田氏は政調会長代理と副幹事長に就く。これにより、みんなの党の所属議員は6人(衆院5人、参院1人)となった。 
 川田氏は東京HIV訴訟の元原告で、1995年に薬害エイズ被害者として実名を公表。企業や行政の責任を追及し、2007年の参院選で東京選挙区から無所属で出馬、初当選した。(2009/12/01-16:47)
◆◆◆◆◆◆◆
まあどうでもいいのだが、そういえばこんな参院議員もいた
な程度だな。議員になって何かやったとかの記憶が皆無なの
だが。ご自由にどうぞというしかない。

しかし、「しがらみのない」って何が言いたいのかな、さっ
ぱりわからん。それに「民主党は党内で自由に発言できない」
ってね、首相発言と趣旨の違う発言を閣僚が勝手にするとか、
反対に自由すぎて統制も取れていないんだが。昨日もどこか
のマスゴミによると、民主党の衆院議員有志40人が予算案
編成で小沢幹事長に文句を言ったようだが、自由に発言して
んじゃないか。そんなことコイズミ時代の自民党で発言した
らコイズミに追い出されたぞ。

何を勘違いしてんだよ、売国奴コイズミにキンタマまで握ら
れてしまって萎縮しまくっていたコイズミ独裁時代の自民党
なんて、コイズミに歯向かえば党を追い出されたほどなんだ
が、今の民主党にそんな状況でもあると言うのか。あまりふ
ざけたこと言ってんじゃないよ、民主党に投票した国民をコ
ケにしているのか。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

キー局や利権塗れ政治屋、電器屋などにしかメリットなく、国民にはデメリットだらけの地上デジタル導入は即無期延期すべきだ。これほどの愚策で、環境破壊はない

朝日新聞の記事で地上デジタルに関して、鳩山首相家もまだ地上
デジタル導入していないなんてのが出ていた。
◆◆◆◆◆◆◆
首相、自宅の地デジ化「まだ」 会場ざわめく
  2009年12月2日5時28分
 「デジタル放送の日」の1日、都内であった記念式典には鳩山由紀夫首相も参加し、電波の有効活用などデジタル放送の意義を訴えた。ただ、自宅テレビの地デジ対応について、鳩山首相は「公邸は対応しているが、私邸はまだ」と告白。会場がざわめく場面もあった。

 地デジへの完全移行期限は2011年7月24日で、残り2年を切った。政府はデジタル対応テレビのエコポイントを導入するなど必死だが、9月の普及率は69.5%と目標を下回った。

 デジタル放送の日は、03年12月1日に東京、名古屋、大阪の3大都市圏で地デジ放送が始まり、06年12月1日には全都道府県に広がったことを記念して設けられた。
◆◆◆◆◆◆◆
基本的に地上デジタルなんてのは東京のキー局が現在の利権構造
を維持したいがためにコイズミなどの自民クサレ議員と謀って導
入した利権維持だけの制度で、国民には何のメリットもなく、受
像機、アンテナなどの製造メーカーとそこからの裏献金で潤う自
民クサレ議員にメリットがあるだけ。

しかも、環境、環境と都合の良いときだけ喚くくせに、地上デジ
タル導入で廃棄されるテレビなどの莫大な無駄と資源浪費に関し
ては環境問題がスルーされて、まさに利権に都合いいだけを晒し
ている。

それよりもだ。デジタル放送はゼロか1の世界で、映像が映らな
い時には一切の映像が全く映らない。アナログ放送なら映像が悪
くても情報はその悪い映像でも得ることができるが、デジタル放
送では天候など状況が悪いと映像が一切遮断されるために緊急時
の情報取得には全く不向きだ。それだけでもアナログ放送を廃止
するメリットはない。

それに、現状の民放の放送内容の酷さはどうだ。馬鹿なお笑いタ
レント(少しも笑えない奴らばかりだが)が騒ぎまくるばかりの
クズ放送ばかりで、そんな程度のものを鮮明映像で見る必要性も
ない。現状のアナログ放送で十分すぎる。それに、デジタルなら
BSとCSがあり、それらのほうが難視聴地域解消にも役立ち、地上
デジタルなんかとは月とスッポンほど有用だ。なのに、民放のBS
デジタル放送はテレビ通販のクソ番組ばかり。そのBSデジタルを
有効利用するのが地上デジタル導入なんかより重要だろうが。

それに、この記事に書かれている地上デジタルの普及率だが、こ
れほどいい加減な数字はない。この数字は地上デジタルチューナ
ーが内蔵されているテレビなどの販売台数で計算しているのだろ
うが、テレビに地上デジタルチューナーが内蔵されていてもそれ
を利用していないのが山のようにいるのだ。

我が家もそうだ。5年前にテレビ買い替えで、地上デジタルチュ
ーナーも内蔵されたハイビジョンテレビを購入したが、地上デジ
タルは一切見ていない。アンテナを接続すればすぐにも見られる。
しかし、地上デジタルで受像機以上に問題なのが、アンテナなの
だ。すでにアナログ放送アンテナ、BS放送用アンテナ、CS放送用
アンテナがあるのに、さらに地上デジタル放送のためにUHFアン
テナを設置するなんて馬鹿らしい限りなのだ。受像機、チューナ
ーなんかよりもアンテナ設置のほうが費用と手間と設置場所の制
限もあり大変なのだ。この地上デジタルを推進している奴らはま
るでアンテナ設置の問題を言わないな。クズ番組ばかりの民放を
見るためになぜに現在のアナログ受信機を捨てて、わざわざアン
テナ設置までして無駄な買い物をしなくてはならないのか、国民
をこれほど馬鹿にし、利権塗れの連中だけにメリットのある、環
境破壊の愚策は史上空前なのだ。


ところで、自民の狗マスゴミで民主党は潰すと宣言している反国
民に徹している崩壊寸前の産經新聞が「【イチから分かる】官房
機密費 「信頼」強調し非公開継続」なるタイトルの記事を2日
付けの紙面に掲載している。

その2日付け紙面一面トップでは相も変わらずの検察情報垂れ流
しの鳩山首相の献金問題を取り上げて民主党潰しに躍起になって
いるのだが、このゴキブリマスゴミは民主党のどうでも良いこと
は揚げ足取りで攻撃はするのだが、国民の目から見て疑惑ドロド
ロの自民党サイドのことは一切スルーするするのが原則。

ということで、その官房機密費の解説風記事を読んでみると、そ
のリード部分は
◆◆◆◆◆◆◆
政権交代を機に、「官房機密費(内閣官房報償費)」問題が再び注目を集めている。野党時代には政府に対し、機密費の透明化を強く求めてきた民主党が政権を獲得すると一転、公表しないと表明したからだ。鳩山由紀夫首相は適正使用について平野博文官房長官への「信頼」を強調するが、それだけで担保されるのか。疑問は残る。(宮下日出男)
◆◆◆◆◆◆◆
となっていて、民主党のやり方に疑問を呈する形でまあ予想通り
の記事だ。しかし、その予想通りはさらにぴったりと当り、アホ
ーアッソー政権が総選挙敗退直後に政権から退くのが決定してい
るのに2億5千万円を引き出したまさにコソドロぶり発揮のこと
には一切触れてもいないのだ。ゴキブリマスゴミ産經新聞っての
は自民クサレ議員どもの悪事にはこの官房機密費のコソドロぶり
にも見て見ぬ振りなんだから笑うしかない。まあ、その自民カル
ト癒着政権時代にその官房機密費がマスゴミのクズどもに流れて
いたのを隠蔽したいのがミエミエなのも哀れだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

売国奴コイズミの日本資産毀損政策郵政民営化を修正する一環としての郵政株式売却凍結法案が衆院を通過。スネ夫状態の自民の馬鹿たちは欠席。腐った回転寿司小池百合子が妄想吐きまくってます

日本郵政とゆうちょ銀行、かんぽ生命保険3社の株式売却凍結
法案が1日の衆院本会議で、民主、共産、社民、国民新各党の
賛成多数で可決したそうで、4日の参院本会議で成立する見通
しとか。公明、みんなの両党は本会議に出席して反対票を投じ
たが、アホな理由ばかり吐いて、拗ねている莫大な企業献金や
汚いカネをたんまり懐にしていた過去、さらには総選挙敗退直
後に2億5千万円の官房機密費をちょろまかしたコソドロ発揮
のテメエたちの悪業はスルーして、どこが問題なのかサッパリ
の鳩山や小沢の献金問題ばかりグダグダ喚いているネットウヨ
並のクズに堕した自民党は欠席して遊んで税金喰いに徹してま
す。

そのスネ夫状態の自民党は4日の会期末まで審議拒否を続ける
方針のようだが、まあ勝手に拗ねていれば馬鹿どもが。マスゴ
ミにもこの欠席理由を「党内で賛否が割れる同法案への態度表
明を回避する狙いもあると見られる」なんて書かれて馬鹿にさ
れてます。

ところで、ネットを徘徊していたら、マダム回転寿司こと転び
政治屋小池百合子が相当におかしなことを吐いているなんて情
報が。「民主党は中共の手先だ」とトゥイッターでつぶやいて
いるんだそうな。そのトゥイッターを見てみると、ホンマだね、
写真付きでほとんど妄想の域に達したこと吐いてます。さすが
です、ここまで妄想領域に踏み込んだのも幸福実現党とタッグ
を組んだ腐った回転寿司らしいアホ満開です。
1
                             
                         
                          
                          
                        
                        
そのアホぶりは腐ったマダム回転寿司が出しているメールマガ
ジンでさらに詳しく妄想を喚いているようで、このババアもう
人間辞めた方がいいんでないの。

Koike_yuriko_20091201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »