« 新年明けに今一度確認しておきたいコイズミ似非カイカクマンセーしたくせに、その自己責任はスルーする度し難い連中 | トップページ | アマゾンで注文の品物のあまりに早い配達にびっくりだ。しかも1月8日から3月末まで全品送料無料だってさ »

2010年1月 7日 (木)

新年早々スカッとする痛快な事件発生。海のテロリスト「シーシェパード」の妨害船が調査捕鯨船に体当たりして大破だ

新年早々にスカッとする痛快な事件発生。テレビニュースで
もやっている奴だが、例の自然保護テロリスト集団シーシェ
パードの妨害船が調査捕鯨船に自爆テロを敢行して破壊して
しまったって楽しいニュースだ。

時事通信の記事で見てみると
◆◆◆◆◆◆◆
シー・シェパードの妨害船と衝突=日本船、けが人なし−調査捕鯨
 米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の妨害船「アディ・ギル号」(26トン)が、南極海で日本の調査船「第2昭南丸」(712トン)と衝突した。水産庁に6日入った連絡によると、日本側の乗組員のけがや、船体への重大な損傷はないという。今冬の調査捕鯨で船体の衝突は初めて。
 同庁によると、日本時間6日午後0時半ごろ、日本の調査船団に付きまとっていたアディ・ギル号が第2昭南丸の進路を横切る際に急減速。避け切れなかった第2昭南丸の前方とアディ・ギル号の船首部分がぶつかった。同船は船首部分が大きく破損したが、沈没する様子はなく、乗組員は近くにいた仲間の船に救助されて無事という。
 一方、SSは衝突について「第2昭南丸が突然スピードを上げ、アディ・ギル号の船首部分をもぎ取った」と主張。船は沈みそうだとしており、両者の説明には食い違いがある。
 アディ・ギル号はニュージーランド船籍の小型高速船で、SSが今冬、「ボブ・バーカー号」とともに新たに投入した。SSは妨害船を従来の1隻から3隻に増強し、活動を激化させる構えを見せていた。(2010/01/06-20:11)
◆◆◆◆◆◆◆
このテロリスト集団のギル号とかの船長がテレビニュースで
写っていたが、入れ墨の入った腕を晒している見るからに海
の海賊風情のゴロツキだ。自分たちでテロリスト同然の妨害
活動をしているくせに、衝突に関しては「第2昭南丸が突然
スピードを上げ、アディ・ギル号の船首部分をもぎ取った」
と主張とはよくも言えたものだ。まあこいつらは典型的な白
人優越主義の人種差別主義者だから、まともな対応をしても
意味ないのだが。

しょせんこいつらは活動資金、人材を自然保護などとは無関
係の捕鯨に反対することが経済的利益に繋がるどこかの組織
から頂いて、テロ活動をするだけの鉄砲玉野郎たちにしか過
ぎない。

テレビニュースでも破壊したギル号が写っていたが、船首が
完全に崩壊していてもう使い物にならないだろう。なんとも
新年早々痛快な事件だ。他民族の食文化の伝統を踏みにじり、
自分たちの価値観を押し付けるこのいわゆる自然保護の仮面
を被った単なる金目当てのテロリスト集団には徹底的に対抗
するしかない。なのに、日本政府は自然保護なる仮面がある
だけで甘い対応に終始し過ぎている。武装の海賊集団なのだ
から自衛隊が出動して保護しても良いようなものだ。
1
                           
                           
                           
                       
                       

この事件でオーストラリアのギラード副首相が7日の会見で、
「ビデオを見たが、深く憂慮している。人命が失われなかっ
たのは奇跡だ」と語り、日本の調査捕鯨停止に向け、国際法
廷への提訴も辞さない姿勢をあらためて強調したんだとさ。
さすが、英国から犯罪者として送り込まれた土地で原住民を
虐殺して来た白人優越主義者の子孫だけはある本末転倒の言
い草だ。明白なテロ行為を日本側(奴らにとってはイエロー
モンキーだな)に責任転嫁だ。

ところで、時事通信の記事でも他の記事でもそうなんだが、
シーシェパードのことを「SS」と略しているのがある。実に
この略はこのテロリスト集団にはピッタリだ。なにしろ典型
的な白人優越主義の差別主義者どもだ。SSなら、それはナチ
ス親衛隊そのものであり、このゴロツキどもにはお似合いだ。

P.S.:
NHKBS1の午後10時からのニュースを見ていたら、かなり
の時間この事件関連を流していて、シドニー支局のボケ顔の
女性記者のライブ映像まで流していたが、現地の人間のイン
タビューもすべてが日本批判ベクトルだし、このニュース自
体がいったい日本の報道機関のニュースかと思えるほどの偏
った視点に立った報道。NHKってのは民主党バッシングにも
熱心だし、捕鯨問題ではまるでオーストラリアの白人優越主
義の人種差別伊主義者の肩を持つような報道をしているわで
いったいどこの報道機関なんだよ。しかもこいつら強制的に
視聴料金まで国民から強奪して高給を手にしている訳で、ま
さに売国国営放送局ってとこだ。もうNHKなんていらないん
じゃないのか。しかも、このニュース枠ではあの駐米日本大
使が、クリントン国務長官から呼ばれて文句言われたと言う
日本のマスゴミの捏造をそのままいまだに事実として流して
いて、究極のアホ面の増田とかのトッちゃん坊や記者のボケ
コメント垂れ流す売国ぶり発揮だよ。

|

« 新年明けに今一度確認しておきたいコイズミ似非カイカクマンセーしたくせに、その自己責任はスルーする度し難い連中 | トップページ | アマゾンで注文の品物のあまりに早い配達にびっくりだ。しかも1月8日から3月末まで全品送料無料だってさ »

コメント

彼らをテロリストと称するのは、彼らが我々を野蛮人と罵るようにただ罵りあいになるだけじゃないかと思う。
もっと本質を突いた称号「レイシストの手先」と呼んだほうが良いのでは?
彼らが牛肉の部位毎に名前をもっているように、我々が鯨肉の部位毎に呼ぶ名称とハリハリ鍋をはじめとする料理法などの食文化を紹介しながらレイシストの不合理を世界に示せないものかと考えます。

投稿: とおりすがり | 2010年1月 9日 (土) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/47227975

この記事へのトラックバック一覧です: 新年早々スカッとする痛快な事件発生。海のテロリスト「シーシェパード」の妨害船が調査捕鯨船に体当たりして大破だ:

« 新年明けに今一度確認しておきたいコイズミ似非カイカクマンセーしたくせに、その自己責任はスルーする度し難い連中 | トップページ | アマゾンで注文の品物のあまりに早い配達にびっくりだ。しかも1月8日から3月末まで全品送料無料だってさ »