« 毎度おなじみマスゴミ界の究極のゴミ産經新聞で、「主張」のファンタジー世界に妄想するキチガイぶりが大笑いできる | トップページ | 小沢誹謗中傷報道邁進に対比して、命に関わるトヨタのリコール問題はビビりまくり状態報道のマスゴミの卑劣ぶり »

2010年2月12日 (金)

どうでもいい五輪の中のさらにどうでもいいスノーボード競技の国母なる馬鹿選手の服装で大騒ぎのマスゴミ

ネットでニュースサイトを見ていたら、第21回冬季五輪バンクーバ
ー大会が12日午後6時(日本時間13日午前11時)に開会式を迎
えるそうで。でも、「そう五輪やるの?」って程度の感想しかないほ
どで、マスゴミもそれほど盛り上がってないね。

まあ、メダル取れる可能性あるのも極わずか(採点競技のフィギュア
ぐらいか)だし、スノーボード系やモーグルなどなんでこんなおちゃ
らけ遊びがオリンピックなんだよというものも多いし、こっちが競技
を見たいと思うのはアルペンスキーの滑走競技。しかし、日本はまっ
たくダメな種目なんで、マスゴミもサッパリスルー状態で興味も減退
するばかり。

そんな中でマスゴミが話題にするのにちょうどいいやと騒がれている
のが、スノーボード・ハーフパイプというどんな競技かサッパリ想像
もつかないどうでもいいゴミ競技の国母選手の服装の件だ。

何を騒いでいるのかと思ったら、国母ってのがユニフォームを着崩し
ていわゆるラッパーなどの好むズルズルファッションをしていたとか。
そして、ヘアースタイルがレゲー風のドレッドに黒いサングラスで意
気がっていた訳だ。スノーボード系の奴らしいお馬鹿発揮な訳で、低
偏差値の高校あたりの見るからに馬鹿そのもののぺちゃんこカバンの
学生と同じで、自分の服装が周囲からは不潔で汚く、だらしないと思
われているのも理解出来ない想像力欠如の馬鹿だと言うだけだろう。
この手の馬鹿は騒がれるのがむしろ嬉しいんだよな。

その件で時事通信の記事では
◆◆◆◆◆◆◆
服装の乱れで国母に注意=JOC、本人に自覚促す〔五輪・関連〕
 【バンクーバー時事】日本オリンピック委員会(JOC)は10日、バンクーバー五輪スノーボード・ハーフパイプ(HP)男子代表の国母和宏(21)=東海大=が成田空港から当地に移動した際、服装に乱れがあったとし、橋本聖子団長を通じ萩原文和監督に口頭で注意した。
 国母は同日のHP代表の記者会見でこの件について聞かれ、「競技には影響ない。反省してまーす」と語尾を伸ばした言い方で返答。萩原監督は「本人の意識が足りなかった。非常に残念で申し訳ない」と謝罪した。
 JOCの竹田恒和会長は「本人が自覚して試合に集中してもらいたい」。橋本団長も「気持ちを入れ替え、集中してやってくれると思う」と語り、五輪期間中の処分は科さない方針。
 国母は9日に成田空港から出発した際、選手団の正装である日の丸付きのジャケットを着ていたが、サングラスをかけ、ワイシャツのすそをベルトの外に出し、スラックスは腰骨の下まで下げてはくなどしていた。移動にはコーチ3人も同行しており、JOCは指導力不足を指摘した。
 この姿が報道されると全日本スキー連盟などに一部抗議があったという。 (2010/02/11-11:12)
◆◆◆◆◆◆◆
注意するだけなら、あまり意味ないな。プロ選手じゃなく、アマでし
かも国の代表としてオリンピックに参加してユニフォームを着ている
んだから、そのチームに参加する以上そのユニフォームをまともに着
るのが一応ルールだろうな。まあ、スノーボード系なんてのは所詮馬
鹿ガキばかりなんで、ルールということ自体が理解出来ないんだろう
な。

そんな奴には注意じゃなく、きちんとできないなら日本へ強制送還処
置にすると言明すれば済む話だが、そういうことさえ言えないのが情
けない団長とか監督ってことだ。

その国母が出ている会見をテレビニュースで見たが、こいつ質問に答
えるのにいちいちとなりにいる別の選手に目配せしてこせこせした態
度で、堂々と前を向いて答えられない訳で、実質すげえ気の小さい奴
なんだろうな。そういう奴に限ってオレは他とは違うんだと意気がっ
た服装したりして、小心さを姑息に隠蔽したがるんだよな。つまりは
成人したくせにいまだにアホガキの知性しかないってこと。まあ、ス
ノーボード系のゴミ競技の結果などアルペンスキーしか興味ないこっ
ちとしてはどうでも良いけどね。

P.S.:
筋肉脳スポーツ選手の典型スノーボードの国母選手の件で、日本代
表選手団の橋本聖子団長が全日本スキー連盟(SAJ)から国母の
出場辞退申し入れがあったのに、国母を予定通り出場させることを
決めたんだとさ。たしかこの橋本って自民クサレ党の参院議員だっ
たよな。政権から引きずり降ろされた政党の議員のくせに五輪の団
長を辞退することもしてなかったんだな。さすが、自分たちの責任
一切スルーして、民主党のことだけはどうでも良いことをウジウジ
と説明責任だと陰湿に責め立てるクサレ党議員だけはある。出場辞
退申し入れがあったんだから、すんなり受け入れて、国母は速攻で
帰国処分で良かったんじゃないの。冤罪に嵌め込まれた石川議員は
辞職だと喚いているのはお前らの党だろうが。国母みたいなクサレ
馬鹿に甘くしても仕方ないだろうが。きっぱりと出場禁止・帰国処
分していれば他の選手も気分良かったのに、馬鹿なオバハンだね。

|

« 毎度おなじみマスゴミ界の究極のゴミ産經新聞で、「主張」のファンタジー世界に妄想するキチガイぶりが大笑いできる | トップページ | 小沢誹謗中傷報道邁進に対比して、命に関わるトヨタのリコール問題はビビりまくり状態報道のマスゴミの卑劣ぶり »

コメント

この記事に関して、非公開でお願いします(非公開にして欲しい意味
が良く分からないが)と、国母選手はプロ選手ですとコメントで教示
して下さった人がいた。プロだろうがアマだろうが関係ないのだが。
プロであってもオリンピックに参加しているのだから、そのルールに
従うのがルール厳守してこその運動選手ってこと。野球でもプロが五
輪参加したとき、プロ選手はそのユニフォームスーツに誇りを持って
きちんと着ていた。その程度の常識も弁えない馬鹿がプロ選手だとい
うこと自体がおこがましい。そんなに他人と違うスタイルの服に拘る
ならオリンピックに参加などしないで、プロ活動だけやっていればい
い話だ。プロとしてなら、どんなアホな服着ていようが文句も言われ
ない。その程度のことで喜ぶ馬鹿ファンがきっと驚喜してくれるだろ
う。

投稿: kabumasa | 2010年2月13日 (土) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/47548346

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいい五輪の中のさらにどうでもいいスノーボード競技の国母なる馬鹿選手の服装で大騒ぎのマスゴミ:

» 過去の記事を読んでみる。 大嘘を書いていた産経 [雑感]
     今朝、朝日新聞から ロッキード事件「中曽根氏がもみ消し要請」 米に公文書 とのタイトルの記事が流れてきた。 先日の朝生で、元産経の記者の山際澄夫が事もあろうに田原総一朗の前で、ロッキード事件を口にしてきつく窘められ、又周りからも失笑をかったのをご存知の方も多いと思う。 新聞・テレビ及び雑誌で発言をしている検察OBやジャーナリストを名乗っている方の中には、「 背筋が寒くなった 」御仁もおると思う。 当時検事総長だった布施健氏や主任検事であった吉永祐介氏は亡くなり、田中角栄元首相が逮捕されるに... [続きを読む]

受信: 2010年2月12日 (金) 21時38分

« 毎度おなじみマスゴミ界の究極のゴミ産經新聞で、「主張」のファンタジー世界に妄想するキチガイぶりが大笑いできる | トップページ | 小沢誹謗中傷報道邁進に対比して、命に関わるトヨタのリコール問題はビビりまくり状態報道のマスゴミの卑劣ぶり »