« プリウス問題の報道でアメリカの大放送局ABCが映像偽造認める。トヨタは巨大賠償金訴訟しなくちゃね | トップページ | どうでもいい話だが、やっぱり今朝の番組でNHKの記者は岡田外相を「おかま外相」と言い間違えたんだ »

2010年3月14日 (日)

渡部恒三など民主党内の裏切り者連中にも腹がたつが、鳩山首相も思慮なき発言が多すぎでちょいとうんざり。そんな気分も写真撮影で忘却

迂闊な思慮のないような発言の多い鳩山首相だが、12日の参
院予算委での経済財政集中審議で、無駄の削減などで国民の信
頼を回復した後に社会保障目的として消費税増税を議論する考
えを明らかにし、そのうえ、日本は法人税が高いとの認識を示
して「減税の方向に導いていくのが筋だ」とまたまたどこまで
熟慮したのか分らないような発言かましたようだ。

鳩山首相ってのは理工系の頭脳なのかどうも数字だけの絶対値
でこういう税金などを判断しているようなところがある。消費
税増税と言ってもね、日本で消費税がどれほどの位置にあるの
か、他国では消費税も食糧などは非課税などそのあり方を吟味
して言っているのかな。どうも思いつきのまま発言しているよ
うな感じだ。消費税論議も良いが、そのときには日常品非課税
や贅沢品への累進性強化などを配慮するようなことを言えばそ
の発言にも価値が出るのだが、どうも発言するさいの配慮がな
さ過ぎる。まあ、毎月お母ちゃんから1500万円のお小遣い
を貰っていても気付かないほどのボンボンだから仕方ない面も
あるが、もう少し政治的戦略を考えられないものか。

さらに、法人税が高いってね、その課税率だけで単純には決ま
らないものなんだが。ならば、どうして所得税減税と所得税の
かつてのような累進性強化も検討などを言えないのか。法人税
だけの減税に配慮では自民クサレ党の大企業優先の政策と何ら
基本が変わらないではないかと国民は思うのだ。そういう人情
の機微が分らないのかな。まあ、文学的、哲学的な思考が鳩山
首相には無理なのかな。せめて亀井静香にそういう面の教えだ
けでも受けて欲しいな。あまりに馬鹿丁寧な言葉遣いに関して
の言語的おかしさになかなか気付かないのも鳩山首相の鈍感さ
なのだが。

まあ、自民クサレ党のトロイの木馬同然の行動しか出来ない愚
かな人物である渡部恒三やその仲間らしい前原誠司、枝野幸男
らの「7奉行」とかマスゴミに称される連中の胡散臭さに比べ
れば鳩山首相なんかまだましだが。なにしろ、渡部恒三なんて
のは自民クサレ党でもクサレの極致であるアホーアッソーと会
談までして民主党を裏切る画策をしているんだしね。しかも、
小沢幹事長の資金管理団体をめぐる事件について頻繁に小沢の
議員辞職をほのめかしているごろつき野郎なんだが。

さらにこの民主党の裏切りジジイだが、ダイヤモンドでのイン
タビューで碌でもないこと吐きまくっているんだからどうしよ
うもない。ダイヤモンドオンラインに掲載の民主党のトロイの
馬の象徴である渡部恒三のインタビュー記事の中でこの民主党
の裏切り者らしい発言満載だ
◆◆◆◆◆◆◆
その後細川・羽田内閣を作り、紆余曲折を経ながらも、昨年やっと民主党政権を作り上げた。
 だが、「これで二大政党制ができた」と思いきや、喜びも束の間。今はまさに民主党の一党独裁体制となっており、二大政党制とはほど遠い姿になっている。

もはや民主党、自民党などと言っている場合ではない。政治家が選挙を忘れて、超党派で日本のあり方を一緒に考えることが大切だ。私は、そのために力を尽くしたい。
 まずやるべきは、国会議員の定数削減だ。衆議院議員は比例代表制を廃止して300人程度へ、参議院議員は100人程度へ減らし、より民意を反映した政治家が国政に携わるようにすべきだろう。

あくまで気持ちの上でのことだが、どうせなら第三極などという小さなものではなく、民主党と自民党を合併して「新たな第一極」を作るくらいの意気込みでやりたい。

──渡部議員が民主党や自民党で将来を期待している政治家は?
 民主党で言えば、岡田克也君(外相)、前原誠司君(国交相)、仙谷由人君、野田佳彦君(副財務相)、枝野幸男君(行政刷新担当相)、玄葉光一郎君、樽床伸二君といった、エネルギッシュな中堅・若手の実力派、いわゆる「民主党七奉行」だろう。

周囲から見れば、確かに民主党のナンバー1は小沢君で、ナンバー2は自分だろう。しかし年も年なので、党の仕切り役は小沢君に任せて、私は明日の日本を背負う若手政治家を育てる手伝いをしていきたい。
 自分は国会議員になってから、与党時代も野党時代も常に政治の中枢にいた。その間様々な役職に就いたが、面白いことに、首相と落選の経験だけはない。常に「ナンバー2」だった。

──話は変わるが、渡部議員は何故いつも水戸黄門の印籠を持ち歩いているのか?
 民主党で国対委員長になったときに、委員長代理だった平野君(平野博文・官房長官)と川端君(川端達夫・科学技術政策担当相)が、水戸黄門をもじって「私たち、助と格でお付き合いします」と言ってくれた。
 そのとき私が「なんだ、由美かおるがいないじゃいないか」と言ったら、それをメディアが聞きつけて面白がり、たちまち「平成の水戸黄門」と呼ばれるようになった。
◆◆◆◆◆◆◆
こういうことを正気で言っているんだからこの民主党内のユダ
はさっさと民主党を出て行けば良いだけなんだが、その勇気も
ない訳でまったく吐き気がするジジイだ。

しかしね、「周囲から見れば、確かに民主党のナンバー1は小
沢君で、ナンバー2は自分だろう。しかし年も年なので、党の
仕切り役は小沢君に任せて、私は明日の日本を背負う若手政治
家を育てる手伝いをしていきたい」って、よく言えるよな。自
分で民主党のナンバー2ってね。鳩山首相や菅直人などもいる
し、すでに渡部恒三なんてのは民主党では廃棄物でしかないだ
ろう。若手政治家育てるとはね、お前が育てているのは裏切り
ユダ連中だろうが。

というわけで、どうも民主党はぴりっとしなくて気分鬱陶しく
なるばかりだ。そんなこと忘却するほうが良いか。今日は東京
もおだやかで、日差しも気持ち良い。庭に咲いている花などを
デジカメで撮影してお遊び。

Niwa01_2


Niwa03


Niwa02


Miwa05


Niwa04


Niwa06


Niwa09


Niwa08


Niwa07_2


|

« プリウス問題の報道でアメリカの大放送局ABCが映像偽造認める。トヨタは巨大賠償金訴訟しなくちゃね | トップページ | どうでもいい話だが、やっぱり今朝の番組でNHKの記者は岡田外相を「おかま外相」と言い間違えたんだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/47809068

この記事へのトラックバック一覧です: 渡部恒三など民主党内の裏切り者連中にも腹がたつが、鳩山首相も思慮なき発言が多すぎでちょいとうんざり。そんな気分も写真撮影で忘却:

« プリウス問題の報道でアメリカの大放送局ABCが映像偽造認める。トヨタは巨大賠償金訴訟しなくちゃね | トップページ | どうでもいい話だが、やっぱり今朝の番組でNHKの記者は岡田外相を「おかま外相」と言い間違えたんだ »