« 人間のクズ、毎日新聞の耄碌廃棄物状態記者もどきの牧太郎の醜態ぶりは何度もさらし者にしておこう | トップページ | 講談社のネットサイト「G2」からなぜか削除された立花隆の小沢一郎に関する緊急寄稿を改めて読んで検察様正義の胡散臭さ満開を確認 »

2010年3月 6日 (土)

皇太子家の愛娘が学校恐怖で登校拒否とマスゴミ大騒ぎ。まあ、あの馬鹿の麻生太郎が学習院のエスカレーター組だしね、皇室の学習院忌避の一環かな

昨夜のテレビニュースを見ていたら、どうでもいい話なんだけ
ど、次期天皇候補の愛娘が学校が怖くて通学できない状態とか
を大々的に流していた。テレビニュースでは今ひとつ良く分か
らないのでネット上のニュースで確認すると、時事通信の記事
では
◆◆◆◆◆◆◆
愛子さま、通学できず=「乱暴な子」不安訴え−宮内庁
 皇太子ご夫妻の長女で、学習院初等科(東京都新宿区)2年の愛子さま(8)が今週に入り、通学時に強い不安感と腹痛など体の不調を訴え、学校を休まれていることが5日、分かった。乱暴な児童が複数いるためという。
 宮内庁の野村一成東宮大夫が定例記者会見で明らかにした。
 野村大夫は、同じ学年の児童が愛子さまを含めた子供たちに乱暴しているとした。一方、学習院側は記者会見で、愛子さまに対する直接の暴力行為やいじめを否定している。
 野村大夫によると、愛子さまは先週、風邪で37度程度の熱があり、学校を何日か休んだ。今週に入り風邪は回復したが、2日に早退して以降、再び登校していない。宮内庁と学校側が調べたところ、乱暴なことをする複数の男子がいるのが原因とみられるという。
 一方、学習院によると、昨年7月から11月ごろにかけ、同じ学年の数人の男子がかばんを投げたり、廊下をすごい勢いで走ったり、大声を出したりしていた。
 東園基政常務理事は、2日に愛子さまが帰宅する際に「廊下を男の子が走ってきて(愛子さまに)ぶつかりそうになったようだ」とし、「(昨年を)思い出されて怖い思いをしたのではないか」と話した。
 野村大夫によると、終業式は16日。愛子さまはぜひ通学したいという気持ちという。同大夫は、皇太子ご夫妻についても「通学には非常に慎重に考えておられるのではないか」と述べた。(2010/03/05-23:20)
◆◆◆◆◆◆◆
しかしね、この程度のことをわざわざ記者会見で暴露する話なの
か。シナのボスを天皇が会ってやった時の1ヶ月ルールとかの官
僚の都合を大げさに会見でバラして民主党誹謗のネタにした宮内
庁らしい嫌らしいやり方だな。こんな程度のことを暴露すること
自体が、子供たちにとって良い影響ないだろうが。宮内庁がガタ
ガタするような問題じゃなく、学習院に任せておけば良いだけだ。

その続報として
◆◆◆◆◆◆◆
愛子さま欠席、異例の公表=説明に食い違いも−「乱暴」で宮内庁と学習院
 皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が今週、学習院初等科をほとんど休んでいることが分かった。皇族が他の児童の「乱暴」を理由に学校を欠席することも、宮内庁がそれを公表することも異例だ。最近は皇族が学習院以外を選ぶ例も増えているが、長年、皇室とかかわってきた学習院で何があったのか。
 「乱暴」の内容について、宮内庁の野村一成東宮大夫と学習院側の説明は一致していない。野村大夫は、同学年に乱暴なことをする複数の児童がおり、愛子さまや他の子供たちに乱暴をしていると発言した。
 一方、学習院の東園基政常務理事は「小学生ですので、たわいのないこと」と前置きした上で、昨年にあった数人の男子児童の行為として、かばんを投げる▽廊下をすごい勢いで走る▽大声を出す▽授業中に教室で縄跳びの縄を振り回す−を挙げた。担任の教員に補助をつけ「迷惑行為」が起きないよう監視し、昨年11月には沈静化したとした。
 風邪気味だった愛子さまは2日、4時限目の国語だけ出席し、給食前に下校した。当初の予定通りだったが、帰宅する際、廊下で走ってきた子にぶつかりそうになったという。
 同常務理事は、愛子さまが登校しないことについて「お風邪で体調が悪かったことや、3年になる際のクラス替えとかを心配されていた可能性はあるが、(ほかの子にぶつかりそうになり)学校が怖い所だと思い出されたのが一番の理由だと思う」と述べた。(2010/03/06-00:40)
◆◆◆◆◆◆◆
まあ、馬鹿高い納入金払ってお受験して入る学習院だから、生
徒のほとんどはきっと金がたっぷりある“おセレブ”な家庭の子
供たちだろう。それでも小学生だ。「かばんを投げる▽廊下を
すごい勢いで走る▽大声を出す」なんてのはどこの学校でもい
るだろう。しかし、「授業中に教室で縄跳びの縄を振り回す」
あたりになると一種の学級崩壊の徴候でもある。そんなアホな
生徒はビシビシ躾をしてやればいいんだが、学習院あたりでも
ちょいとキツい躾でもすると、文句言うような馬鹿なモンスタ
ーペアレントがいて学校がビビっているのかな。学習院が昔か
ら生徒の躾がきちんとできていなかったのはまああのアッソー
を見れば自明だが。

それよりも、次期天皇候補の補欠一家の娘が学習院大学でなく
てキリスト系の大学へ進学決めたり、その一家の長男が学習院
でない幼稚園へ行くようなことになったりと、皇室の学習院忌
避の動きの一環としてのわざとの表面化なのかな、どうでもい
いけど。まあね、あの下品極まる下劣政治屋アホーアッソーが
小学校から大学まで勉強しない(その証明があの簡単な漢字も
読めない馬鹿ぶり)でのエスカレーター学習院組だからな。あ
のアホーアッソーの醜態を見て、皇室が一斉に学習院忌避にな
っているんじゃないの。皇室でなくても、あのアホーアッソー
を見たら学習院だけは止めておこうと気になるよな。学習院と
したら、学校の名誉をグダグダにしたアホーアッソーは学校の
歴史から抹消したいだろうね。

|

« 人間のクズ、毎日新聞の耄碌廃棄物状態記者もどきの牧太郎の醜態ぶりは何度もさらし者にしておこう | トップページ | 講談社のネットサイト「G2」からなぜか削除された立花隆の小沢一郎に関する緊急寄稿を改めて読んで検察様正義の胡散臭さ満開を確認 »

コメント

この報道は面白いなあと思いました。まずは愛子ちゃんをイジメるガキが出てきたという点。意外な方角から「開かれた皇室」にまた一歩近づいたなあという感想。

次にたとえ本当にイジメがあったとして、宮内庁が記者会見で発表した点。今までなら絶対に隠していたはずなのになぜ公表したのか、間違いなく宮内庁の思惑があるはずですよね。

うーん現時点ではサッパリ分りませんが、日本の皇室もイギリス王室みたいな感じに下世話なゴシップが流布されるようになれば面白いと思いますが、宮内庁発表ということは・・・やっぱり裏がありそうな気もしたり・・・。

投稿: やきとり | 2010年3月 6日 (土) 23時34分

やきとりさん、どうも。
愛子チャンをいじめるガキはいないんじゃないですかね。
愛子チャンがちょいと過敏すぎるだけなんでは。学習院も
所詮公立と大差ない訳で。大学なんてあまりにふつうの
大学ですからね。

それより、こんなことをわざわざ会見で大仰に問題に
することが宮内庁の胡散臭い狙いがあるのでは。まあ
英国王室みたいになればオモロいですけどね。

投稿: kabumasa | 2010年3月 7日 (日) 01時51分

僕が聞いている学習院では、皇族と同級生の話と全然違っている。
学習院では、皇族が先生の質問に答えると、教室全体、教師も含めて拍手するそうだし、皇族の特権意識は高くて、学校で皇室の者に逆らう者は皆無だと聞いたけど、今回の話は全然、違っている。
どちらかに嘘があるのだろう。

投稿: 椰子 | 2010年3月 7日 (日) 13時57分

こんばんは~

どうも、宮内庁の悪意のような物を感じますね。
天皇家、皇太子一家に対して、何かあるのでしょうか。
前にも、一ヶ月ルールを持ち出して天皇を政治に巻き込んだりしたし、皇太子が天皇家への訪問回数が少ないと記者会見をしていました。
今回の出来事も、何もわざわざ会見をするようなものではなく、学校と緻密に連絡を取る話ですよね。
わざわざ、ことを大きくして、どういう魂胆でしょう。

投稿: まるこ姫 | 2010年3月 7日 (日) 19時49分

椰子さん、まるこさん、どうも。
宮内庁も学習院も基本的に子どもたちの
ことを何も考えていないんでしょうね。
愚かな官僚と教師たちです。

投稿: kabumasa | 2010年3月 7日 (日) 20時25分

日本国の象徴である天皇。昭和天皇、現在の天皇と皇后そして皇太子、秋篠宮、皆様がたは、すばらしいと思っています。ただ雅子様の子育てに、反発を覚えます。愛子さまが、国民の前に出たとき、礼をなさらない。今日も、静養に出かけられるご一家をテレビで見たとき、愛子さまは、出迎えに出ている国民に、手も振られない、頭も下げられない。今までの皇室のかたがたでこのようなことは見たことがない。雅子さまは、愛子さまを過保護にされて、わがままにみえる。

投稿: にゃんこ | 2010年3月24日 (水) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/47738657

この記事へのトラックバック一覧です: 皇太子家の愛娘が学校恐怖で登校拒否とマスゴミ大騒ぎ。まあ、あの馬鹿の麻生太郎が学習院のエスカレーター組だしね、皇室の学習院忌避の一環かな:

» 学習院に潜む闇 [愛国を考えるブログ]
神をも恐れぬ所業というのは正にこのことを言うのであろう。 愛子さま学校お休みに 同級生の「乱暴なふるまい」で 学習院初等科に通われる敬宮愛子さまが、同学年の児童たちから「乱暴」を受けていることを理由に、今週学校を続けて欠席されたいたのだ。これが戦前なら..... [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 16時19分

» 愛子内親王の不安 [虎哲徒然日記]
皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が今週、学習院初等科をほとんど休んでいることが分かった。皇族が他の児童の「乱暴」を理由に学校を欠席することも、宮内庁がそれを公表することも異例だ。(毎日新聞) 新鮮な驚きがあった。いまや学習院初等科という場にも、そういう出...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 11時03分

« 人間のクズ、毎日新聞の耄碌廃棄物状態記者もどきの牧太郎の醜態ぶりは何度もさらし者にしておこう | トップページ | 講談社のネットサイト「G2」からなぜか削除された立花隆の小沢一郎に関する緊急寄稿を改めて読んで検察様正義の胡散臭さ満開を確認 »