« 鳩山首相の初の一部オープン形式の会見がようやく26日に実施されたが、記者クラブのクズ記者どもの勘違いぶりが笑えた | トップページ | 寒い中昨日は「シャーロック・ホームズ」と「ダレン・シャン」2本映画鑑賞。横綱白鵬は全勝優勝でますます大鵬化へ »

2010年3月27日 (土)

正気の沙汰でない生方幸夫なるクズ議員のマスゴミの餌食状態。そのクズ生方幸夫をベタホメする大橋巨泉の耄碌廃棄物状態

イヤーまったく生方幸夫ってクズ議員は変な奴だ。副幹事長
職を解任されなかった後もその職務としての党の会議にも無
駄欠席して、テレビ出演して小沢幹事長バッシングしたり、
党執行部に今回の件で謝罪をしろとかほとんど正気とは思え
ない行動を取り続けて、マスゴミの体のいい餌食状態だ。

また、生方は「こうした考えは、次の正副幹事長会議で小沢
氏に直接言うつもりだ。小沢氏がこれを受け入れない場合に
は、幹事長を補佐できず、身を処さなければならない」と述
べ、小沢幹事長が国会で説明責任を果たさなければ、副幹事
長を辞任する考えを示したとかのマスゴミの報道もある。

どこかの誰かに操られでもしているのかなこの馬鹿は。まあ、
言葉通りにやってみれば良いんじゃないの。それだけの度胸
があるかかなり疑問な奴だが。

ところで、時事通信の記事だが、
◆◆◆◆◆◆◆
国対会議に出席=民主・生方氏
 民主党の生方幸夫副幹事長は25日午前、国会内で開かれた国対正副委員長会議に出席した。生方氏は国会対策の担当だが、同会議には年明け以降ほとんど欠席し、党内の一部から批判が出ていた。
 会議後、生方氏は記者団に今後の出欠について「皆さんが出てほしいということであれば、なるたけ出るようにする」と語った。一方、「(欠席により)何か支障が出たことはない。あらゆる会議に出ないといけないことはない」と強調した。(2010/03/25-11:52)
◆◆◆◆◆◆◆
この記事には失笑してしまった。この記事を書いた記者はこ
の事態が報道の価値のあることだと判断して記事にしたのだ
ろうが、生方幸夫が本来の職務を果たしているだけであって、
サラリーマンが会社に普通に出勤したのをさも重大事のよう
に「××さんが会社に今日はなんと出勤した」なんて記事に
しているのと同じなんだが、あまりに民主党誹謗中傷報道に
邁進し過ぎて(そらそうだよな解説委員長を田崎史郎という
クズがやっているんだから時事通信も人材がいないのかよ)、
自分で何をしているのか判断できなくなったのかな。まあ、
クズ記者のことはどうでも良いが、それにしても愚か者その
ものがこのアホ生方ってクズだね。

それにしてもね、本来出席して当然の会議にサボらず出席し
ただけで時事通信にまで取り上げられるのだから、ある意味
ですごいと言わざるを得ないというか、よほど民主党誹謗中
傷報道に精出すマスゴミにとっては都合の良い操りやすい馬
鹿だと言う訳だ。

しかしね、「欠席により何か支障が出たことはない」なんて
発言の意味がこの馬鹿は分っていないらしい。会議などは参
加しないとそれがどの程度の重要性があったかなど分らない
のだし、その会議に欠席しても支障がないと自分自身で公言
するってことは、自分自身がその程度のどうでも良い存在で
しかないことを自ら白状しているんだが、悲惨な馬鹿だ。

ところで、今朝のTBSラジオの「永六輔の土曜ワイド」をベ
ッドの中で惰眠を貪りながらなんとなく聞いていた。この番
組はドライブに行くとよく聞いている番組で、なかなかに面
白いほうだ。しかし、最近永六輔が調子悪いようで、何を喋
っているのか呂律が悪くてサッパリの時が多く、喋りの数も
少なくなって、お相手のアナウンサー外山恵理(意外に頑張
っている)の番組のようになっている。永は最近頻繁にこけ
て骨折したり、今日も大腸ポリープもあってとか相当に体の
調子が悪いようだ。病気療養のために一時休養したほうが良
いんじゃないかと思うほど。

まあ、それはそれとして、今日ゲストに大橋巨泉が出演して
いて、ずっと喋り続けていて、なんだか民主党、特に鳩山首
相と小沢幹事長批判に精出していて、すぐに辞任すべきだと
か息巻いていた。しかしね、勝手に議員の職責を放棄して辞
めちゃうような人物のくせに何を偉そうにだよ。しかもだよ、
「鳩山クン」とかクン付けだ。たまに海外から日本に戻って
来て美味いギャラの出稼ぎしているくせに、もうお前なんて
耄碌は要らねえよ。

しかもだ、生方幸夫なる馬鹿のことを民主党で唯一小沢幹事
長批判などをしている立派な奴みたいなベタ褒めの阿呆らし
さ。一体生方幸夫のどこに褒めるところがあるんだよ。しか
してその実態は、実は生方幸夫は浪人時代に大橋巨泉事務所
所属で評論家活動みたいなことしていたそうで、大橋巨泉の
手下だったんだよな。それならなるほどってことだ。

|

« 鳩山首相の初の一部オープン形式の会見がようやく26日に実施されたが、記者クラブのクズ記者どもの勘違いぶりが笑えた | トップページ | 寒い中昨日は「シャーロック・ホームズ」と「ダレン・シャン」2本映画鑑賞。横綱白鵬は全勝優勝でますます大鵬化へ »

コメント

私も土曜ワイドをチラッと聴いていましたが、巨泉の脳味噌のスポンジ化は相当なものだと思っていましたが、生方に関してはそういうウラがあったんですね。

永六輔は先週の番組終わりでは、ついに自分の名前を言えず「オレ」とか言ってましたが、この番組はラジオ全番組の聴取率トップというのだから止めるに止められないのでしょう。
外山恵理は完全に永六輔の介護ヘルパーですが、私も彼女は好きです。4月から竹内香苗とともに夜のラジオをやるようなので期待してます。

投稿: 誰も通らない裏道 | 2010年3月29日 (月) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/47923123

この記事へのトラックバック一覧です: 正気の沙汰でない生方幸夫なるクズ議員のマスゴミの餌食状態。そのクズ生方幸夫をベタホメする大橋巨泉の耄碌廃棄物状態:

» 「法人税は海外より高い」に、2つのごまかし。民主党政権は、「国民生活が第一」の政策を! [ふじふじのフィルター]
 大塚耕平金融副大臣は、21日、テレビ朝日の番組で、法人税減税について「参院選の [続きを読む]

受信: 2010年3月27日 (土) 22時34分

» 【新人議員】生方某も悔しかったら具体的な政策を小沢幹事長にぶつけてみろ!【政策提言】 [ステイメンの雑記帖 ]
 「コンクリートから人へ」を具現化した2010年度予算や「子ども手当」など 供給サイドに偏ってきた日本社会を「革命的」に変革する鳩山政権の挑戦 に対し、旧来の官僚主導による利権談合政治復活を願う翼賛マスゴミや特騒犬察一家などの守旧派反動勢力は宦官ジミンが融解寸前であるため、 ゴシップ記事に基づくネガキャンや権力を笠に着た攻撃 を加えるより他打つ手が無くなってきている。  そんな守旧派反動勢力にとっての貴重な駒となったのが「社会的不適合者」生方某である!  さすがゴミ賣の記者出身だけあって、 奴の本音... [続きを読む]

受信: 2010年3月28日 (日) 02時28分

« 鳩山首相の初の一部オープン形式の会見がようやく26日に実施されたが、記者クラブのクズ記者どもの勘違いぶりが笑えた | トップページ | 寒い中昨日は「シャーロック・ホームズ」と「ダレン・シャン」2本映画鑑賞。横綱白鵬は全勝優勝でますます大鵬化へ »