« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

野中広務の評論家連中などに年間1000万円の機密費ばらまき発言を報じない大手マスゴミ。民主党誹謗に精出す奴らに機密費渡っているってことか。違うならお前らの好きな説明責任をきちんと果たしな

ネットを徘徊していたら、野中広務が沖縄での講演で官房機
密費関係で面白い発言をしているのを知った。どこか大手マ
スゴミが書いているかと思ったら出ていない。結局現地の琉
球新報が書いただけのようで、マスゴミの連中にとっては都
合の悪い話ってことが自明。

その琉球新報野記事で
◆◆◆◆◆◆◆
機密費、評論家にも 野中元長官、講演で証言
2010年4月28日
 野中広務元官房長官は、23日に那覇市内で開かれたフォーラムの基調講演の中で、自身が長官在任中(1998年7月〜99年10月)、先例に従い、複数の評論家に内閣官房報償費(機密費)から数百万円を届けていたことを明らかにした。
 野中氏は講演で「言論活動で立派な評論をしている人たちのところに盆暮れ500万円ずつ届けることのむなしさ。秘書に持って行かせるが『ああ、ご苦労』と言って受け取られる」と述べ、機密費からの提供が定期的にあったことを明かした。
 野中氏は自民党政権時代に、歴代の官房長官に慣例として引き継がれる帳簿があったことにも触れ「引き継いでいただいた帳簿によって配った」と明言。その上で「テレビで立派なことをおっしゃりながら盆と暮れに官邸からのあいさつを受けている評論家には亡くなった方もいる」と指摘した。一方で機密費の提供を拒否した評論家として田原総一朗氏を挙げた。
 官房長官の政治的判断で国庫から支出される機密費は、鳩山内閣が昨年11月に内閣として初めて2004年4月以降の小泉内閣から現在までの月別支出額を公表したが、使途については明かしていない。

<用語>内閣官房報償費(機密費)
 「国の事業を円滑に遂行するために状況に応じて機動的に使う経費」とされる。国庫からの支出は年間約12億円で、使途の不透明さが問題視されており、民主党は2001年に一定期間後の使途公表を義務付ける法案を国会に提出した。
◆◆◆◆◆◆◆
「言論活動で立派な評論をしている」って嫌みたっぷりな表
現が野中らしいや。へえ、年間費一人当り1000万円ほど
も渡っていたんかい。それだけで普通のサラリーマンなら高
給の年収だ。

田原総一朗は受け取りを拒否したってことだが、でもね、田
原ってテメエのガキの結婚式には大量の政財界人を呼んだり
してんだが、そのご祝儀は凄いよね。それって似たようなも
んじゃないかな。ジャーナリストを気取るなら普通はそんな
プライドを放棄したようなことはしないんだが。

それにしてもね、田原総一朗以外のテレビマスゴミで自民ク
サレ党マンセーでコメント屋しているような奴らはつまりは
自民クサレ党からたっぷりと機密費が渡っていたってことだ
な。違うなら野中の発言を否定し、自分は貰っていないと証
明しろよな。お前らは小沢幹事長がいくら丁寧に説明しても
説明責任が足りないと喚きまくっているんだから、当然自分
のことに関しては税務申告など含めてすべての証拠を国民の
前に明らかにしてお前らの大好きな説明責任を果たす義務が
あるってものだ。申告分を明らかにしてもそれだけでは白は
証明されない。申告していないと言う可能性大と言うより、
もともと秘密の金なんだから申告なんかしないわな。となる
と、いくら説明責任を果たしても永遠に説明責任をしろと言
われる立場になる。その説明責任はどう足掻いても出来る訳
がない。野中発言により、自民クサレ党寄り、民主党誹謗中
傷に精出すコメント屋などはすべて機密費受領の疑惑の人物
ってことだな。民主党攻撃するのがよほど旨味があるってこ
とが良く分かるね。

コイツラ元々、民主党サイドのことに関しては説明責任と無
理難題押し付けている訳なんだから、自身の説明責任義務だ。
それが出来ないなら、自民クサレ党から汚いカネを頂き、そ
のお返しに自民クサレ党賛美をし、民主党・小沢一郎誹謗中
傷に精出した(つまりは民主党はそのようなかネをばらまか
なかったってことだね)との反証明になる訳だ。今回の野中
広務発言でよーく分ったよ。あれだけ民主党・小沢一郎誹謗
中傷にお前らクズが励んだかが。金で横っ面ひっぱたかれて
いたって訳だ。昨年の衆院選敗退後に自民クサレ党が機密費
2億5000万円をコソドロしてトンズラしたそのカネもお
前らに行き渡っていたってことで、これまでのおまえらのテ
レビマスゴミなどでの発言も実に了解できた。

国会は今回の発言での件で野中広務を国会へ喚問して好き放
題語って貰うのが良いんじゃないの。国民の誰も反対しない
よ。反対するのは説明責任を果たさない評論家連中とマスゴ
ミの連中かな。

P.S.:
この記事の内容とは関係ないのだが、たまたまググっていた
ら、この記事のタイトルと同じ記事があった。どこかが私の
記事を紹介でもしてくれているのかと思ってアクセスしたら、
なんとトンデモ野郎だった。人の記事を引用先を明示する訳
でもなく、自分の書いた文章としてテメエのブログ「日常の
活動日記」なるもののひとつとして掲載してやんの。
しかも
その私の文章のあとにあるコメントは、検索してみて分った
のだが、私のブログ記事を阿修羅サイトに転載して下さった
方のコメント。この「日常の活動日記」なるブログ作ってい
るクソはとんでもない著作権侵害野郎だ。こんなクソがネッ
ト上にはわんさかウジ虫のごとくにいるんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

感情だけで「起訴相当」決議の検察審査会の胡散臭さに疑問も何も感じないような鈍感なマスゴミは、とにかく自分たちの利権死守で小沢一郎殲滅しか頭にないようだ

どんな方法で選出されたかも、どんな人物たちかも皆目不明、しか
も審査会開催を申請した連中が在特会とかネットウヨのなんだがそ
の連中の正体さえ匿名扱い(マスゴミはそんなことさえ報道もせず、
すべて小沢攻撃のためにスルー)の胡散臭さ満開の検察審査会の出
した小沢幹事長「起訴相当」決議問題だが、これほどブラックボッ
クス状態の検察主導ですべてが進められた疑惑の決議、しかもだテ
メエたちのことを自ら“善良な市民”と宣うキチガイ同然がわずかの
時間だけで最終結論がはじめから決まった状態で適当にお茶して出
したオチャラケで日本の政治が壟断されることの恐ろしさは戦前の
隣組による監視社会を見るようだ。

その審査結果決議文を主導する立場にあった弁護士についても詳し
いことが分からないのだが、ネット上でいろいろと情報が出ている。
審査会メンバーを主導した米沢なる弁護士だが、麻生総合法律事務
所所属で、その創立記念集会には自民クサレ党の自転車党首なども
参加、大東文化大学なんていうキモイ右寄り大学とも関係あるよう
だ。しかも、審査会メンバーは任意公募で、検察などの意のままに
操られるまさに自民クサレ党等の旧勢力の手先にしか過ぎないとの
情報も出ている。とにかくすべてが匿名で、その選出方法なども含
めて政治を愚弄することをしているのにあまりにその存在が非民主
的だ。そういうことに疑問も挟まないマスゴミの鈍感さは本質なの
か、自分たちの利権を死守するために意図的にスルーしているのか、
どちらにしても現状のマスゴミのあり方は戦前の翼賛体制を煽った
責任を一切スルーしてしまったことを思わせる。

八ツ場ダム問題でもまったく決断の出来ない女々しい限りの口先だ
け野郎マエハラセイジがアメリカ様の御機嫌伺いに訪米しているら
しいんだが、アメリカでも小沢攻撃に余念がないようだ。どこかの
マスゴミが記事にしていたが、マエハラが昨日の米国での会見で、
「起訴相当」問題で「参院選への影響はあると思う。(元秘書ら)
3人が逮捕されていることについての責任はあると思う」とまたま
たもうコイツはこれしか言うことがないのかの小沢続投は望ましく
ないと公言している。

鳩山首相が小沢幹事長に関しては「このまま頑張って頂きたい」と
続投を支持してんだが、基本的に民主党政権破壊スパイのマエハラ
は任命権者の鳩山首相のことなど馬鹿にしてんだろうな。きっと尊
敬してんのは新自由主義的思考で同類の売国奴コイズミなんだろう
から、さっさと民主党から去ってコイズミ仲間の清和会別働隊であ
る「みんなの要らん党」にでも馳せ参じれば良いものを陰湿で陰険
で女々しい限りのクズ野郎だ。だいたい、お前の責任で民主党が一
時破滅的事態に陥ったんだが、この無責任野郎だけにそのことさえ
完璧に忘却の彼方のようだ。まあこのクズ野郎の同類のさらに下劣
な奴に渡部恒三なるクズジジイがいるが、こいつらしくマスゴミの
究極のクズ産經新聞に「国益が第一」なる耄碌コラム(コラムだが
第一面に大きく掲載だ。民主党破壊に精出す惨軽が掲載することの
意味さえ理解出来ない痴呆状態にある訳だが)の29日付けでも審
査会決議をそのプロセスやあり方に何の疑問を問題も感じることな
く(まあこの馬鹿にはそのようなことを考えるほどの知性もないの
だろうが)「国民の声を重く受け止め」て、“小沢くん”はさっさと
幹事長を辞任しろと煽っている。マエハラと同類のどこまでも馬鹿
の極みだ。

ところで、鳩山首相はいい加減にあの立ち会見を止めたらどうなん
だ。記者クラブ加盟のマスゴミの若手記者の毎度おなじみの揚げ足
取り質問しかないうんざり会見だ。フリーもすべて入れての公式会
見をしっかりと公開してやれば良いんだよ。どうしてこの政権は自
分たちにとって公約でもあり、より公平でもある会見なのに即実行
することができないのかな。そういう優柔不断がイライラさせるの
だが。今日もまた鳩山首相は立ち会見でペラペラ喋っている。そし
て揚げ足取り報道されている。

だいたい普天間基地問題なんて自民クサレ党政権継続していたら何
の変化もなく、そのままだった話だろう。それを国民のためを考え
て鳩山首相が県外・国外移転を努力している訳で、5月末に決まら
なくても何の問題もない。むしろ、基本米軍基地は日本に不要の姿
勢を貫徹していればいいだけだ。

米軍海兵隊なんてその基本のあり方から見ても日本、日本人のため
に貢献するなんて思うこと自体がお笑いだ。アメリカなんてのは人
種差別が基本の国。無差別空襲、広島・長崎原爆投下で無辜の日本
人何十万人を一瞬で惨殺してもなんの痛痒も感じない国だ。そんな
国が日本人を守ってくれるなんて妄想を抱くこと自体がピエロだ。
米軍基地は日本の監視、日本からの金巻き上げしか目的がないだろ
うが。 

アメリカ様追従の売国奴たちが米軍の抑止力を喧伝するなら、その
抑止力を発揮するには人口の多い場所にあるのも最適だよな。なら
ば、東京のど真ん中に移設で良いジャン。皇居にはたいした人数も
いないしだだっ広いし、アメリカ様追従の奴らが表面的には大事に
している(実質は政治的に利用しているだけだが)天皇もいる訳で、
天皇を守るためにもその周囲に日本人を守ってくれるらしい米軍が
いるのは最高じゃないのか。イシハラ傲慢都知事も大歓迎だよ。

あとは、アメリカ様の狗である売国奴コイズミを選出して来て、そ
の馬鹿ガキまでに大量投票を与えた横須賀に集中配置するのも最高
だね。横須賀の奴らはとにかくアメリカが好きなんだろう。米軍が
大挙来るればマスかくほど感動だろうが。場所的にも三浦半島の端
なのでちょうどいいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

今日は映画「ウルフマン」「アリス・イン・ワンダーランド」「NINE」3本鑑賞。小沢幹事長「起訴相当」の審査会決議に関するブログ記事でもアホ丸出しもいろいろあるようで

4月末で期限がきれる映画の株主優待券が3回分まだ残って
いたので、それほど観たい映画がある訳ではないが、天気も
良いので買い物と散歩も兼ねて都心へ出て、今日は映画3本
をまたまた一気鑑賞。観たのは「ウルフマン」「アリス・イ
ン・ワンダーランド」「NINE」の3本。今年観た映画では最
近観たばかりの「第9地区」があまりに刺激的で面白さ抜群
の傑作だったので、3本のどの映画もいまいちだったが、ま
あ客の入りはそれほど悪くはなかった。

「ウルフマン」は、ベニシオ・デル・トロ、アンソニー・ホ
プキンスが共演というだけで観たくなる映画だが、おなじみ
のイギリスを舞台にした狼男もの。変身シーンや狼男の暴れ
っぷり、19世紀末の英国の雰囲気描写などなかなか楽しめ
るのだが、狼男ものでは変種の「狼男アメリカン」などのほ
うが好みなので、狼男の悲哀ぶりに主眼を置いたものはあま
り趣味じゃないな。

「アリス・イン・ワンダーランド」は、ティム・バートン監
督がまたまたジョニー・デップと組んだファンタジーで、ル
イス・キャロルの「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」
を下敷きに映画化したもの。悪くはないが、基本的にはこの
手のファンタジーものはとくに好きなものではないし、今回
のはとくにバートン監督としてはアクが弱い。まあファミリ
ー向けには良いのだが。デップとバートン監督のコンビ作で
は「シザーハンズ」があまりに傑作で、それを越えることは
なかなか難しいようだ。デップ、ヘレナ・ボナム・カーター、
アン・ハサウェイなどが悪のり演技で楽しんでいるのは分る
が、映画全体にユーモア感覚が希薄なんで観ているほうは今
ひとつ面白くはない。

3本目はフェデリコ・フェリーニ監督の代表作「81/2」を
元にブロードウェイでミュージカル化した作品らしいが、も
ともとブローウェイミュージカルにほとんど興味がないので
そんなことまったく知らなかった。ミュージカル映画はフレ
ッド・アステアやジーン・ケリーなどのミュージカルは大好
きなのだが、「ウェストサイド物語」以降のものはほとんど
興味が湧かない。

この映画も「シカゴ」のロブ・マーシャル監督作品なのだが、
「シカゴ」自体がまるで面白くもなかったので、まあ無料で
観られるし、他に観るものないので観るかと。主演のダニエ
ル・デイ=ルイスのほかには、マリオン・コティヤール、ペ
ネロペ・クルス、ニコール・キッドマン、ケイト・ハドソン、
ジュディ・デンチ、ソフィア・ローレンなど豪華女優陣が歌
って踊るのをぼけっと楽しめば良い作品だ。

ところで、小沢幹事長追い落とし狙いの検察と自民クサレ党
の都合の良い使い走り同然のアホ丸出しの「起訴相当」の結
果を出した検察審査会の話をまた書こうかなと思ったが、あ
のあまりにふざけ切った国民を舐めきり愚弄しているとしか
思えない審査会決議を読むだけでその下劣さと知性皆無に吐
き気がするので、再読は止め、その件を扱ったブログを読ん
でみた。まあ、民主党支持(というより自民クサレ党政権忌
避だな)のブログはほとんどが審査結果を批判的に取り上げ
ている。

そのなかでひとつあげると、「ニケのブログ」の29日付け
の「小沢追い落としの何幕目だ?!」は、決議書の文章を逐
条的に取り上げコメントしていて、決議書の胡散臭さが良く
分かる。

それに比して、多量アクセスがあるとかでアルファーブロガ
ーとかにされている「極東ブログ」の28日付けの「小沢一
郎氏を起訴相当とした検察審査会の議決」
は「議決の要旨を
見ると、きちんとした議論をしたことが伺われる内容だった」
「論点を整理しわかりやすく表現されているという点で、き
れいなまとめになっていると思った」「市民の意識として、
権力に歯止めをいかにかけるかという民主主義の制度のため
にも、検察審査会の議決は基本的に尊重されなくてはならな
い」などと書き、全面的に審査会決議を評価。一体このブロ
グ主の思考構造はどうなっているんだろう。ネットウヨ並の
存在でしかない訳か。こんなブログがアルファーって、あの
イカサマアクセス稼ぎがネット上で喧伝される「ヒロシの独
り言」と同類の奴ってことか。まあ、26日付けで「民主党
鳩山政権はなぜ失敗したのか」なんて大ボケ書いているし仕
方なしか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

検察審査会のマスゴミに洗脳された愚かな“善良な市民”様が決議した小沢幹事長「起訴相当」は、予想通りにマスゴミは狂喜乱舞のマスかき状態報道

小沢幹事長を「起訴相当」と議決した検察審査会の愚か極まる
民主党政権破壊を狙うだけの利権集団に洗脳、誘導された判断
が昨日出されたんだが、まあ小沢一郎に既得利権を剥奪される
恐怖感で小沢憎しで凝り固まっているマスゴミのクズどもはも
う予想通りの狂喜乱舞そのもの、歓喜のオルガスムスの頂点に
あるかのごときキチガイ報道ぶりだ。そのマスかき状態の報道
ぶりにはコイツラの心根の卑しさがにじみ出ている。

かつては少しはまともな新聞ではあった朝日新聞はもうそのジ
ャーナリズムの精神を完全に放棄してしまって今や単なるゴロ
ツキメディアでしかないのだが、今日の社説なんかもその知性
の劣化の激しさを端的に示していて哀れを催すばかりだ。その
前半を読むだけでその劣化ぶりに唖然だ。
◆◆◆◆◆◆◆
「起訴相当」―小沢氏はまだ居直るのか

 政治資金規正法違反の疑いで告発されていた民主党の小沢一郎幹事長について、検察審査会が「起訴相当」と議決した。無作為で選ばれた審査員らは議決理由で「起訴して公開の裁判所で事実関係と責任の所在を明らかにするべきだ」とし、「これこそが善良な市民としての感覚」と述べた。
 正式な起訴に至るかどうかは、検察当局の再捜査やそれを受けた検察審査会の2度目の審査を待つ必要がある。予断は控えなければならない。
 ただ、今回の議決は、不透明な金銭の流れなど、疑惑が浮上して以来、多くの人が抱いていたのと同様の疑問を列挙した。そのうえで、小沢氏は秘書らと共謀し、政治資金収支報告書に虚偽の記載をしたと強く推認できると結論づけている。
 議決書だけでは具体的な証拠内容やその評価がいまひとつはっきりせず、検察や裁判所が従来とってきた事実認定の厳格さとは比べられない。
◆◆◆◆◆◆◆
後半まで読む気にもならない滅茶苦茶な論旨であり、ここまで
馬鹿が社説を書いている新聞であることが恥そのものの存在で
あろう。

この社説とも思えない杜撰な文章は一体なんなんだ。見出しか
らもう常軌を逸している。「まだ居直るのか」と勘定をモロだ
しの馬鹿露呈。
・・・「起訴して公開の裁判所で事実関係と責任の所在を明らかにする
べきだ」とし、「これこそが善良な市民としての感覚」と述べた。・・・
と審査員連中の決議に何の疑問を挟まずにそれがまるで無謬で
正義そのものであるかのごときあまりにナイーブすぎる文章だ。
だいたいだ自分たちで自分のことを「善良な市民」などとほざ
く連中がどこまで信用できるか。愛国心も持たないくせに他人
には愛国心を強制するクソどもと同類だ。私など自分で偉そう
に「善良な市民です」などとは恥ずかしくて口には出来ない。
そんな善良な市民が小沢幹事長のことを「絶対権力者」などと
表記することの大笑い。どんな過程を経て選ばれた善良な国民
か知らないが、起訴・不起訴を判断すべき冷静であるはずの場
で絶対権力者などという表現を使うことの異様さに何の違和感
も抱かない善良な11人の市民様たちは小沢憎しのマスゴミの
ゴロツキクズ記事と検察の差し出した資料に相当に洗脳されて
しまって自分の思考をまともに出来ないまさにB層国民そのも
のの馬鹿でしかないのを顕現しているのだが、そういう奇矯な
審査会(しかも11人全員が起訴相当だと来ては如何わしさ満
載の阿呆らしさ)の結果を奇禍として小沢おろしだけのベクト
ルを煽る朝日新聞の知性の劣化という訳だ。

それほど善良な市民なら、公の場に出て来て、会見をして自ら
の議決の説明責任を果たしてみるのが日本の政治の破壊の共謀
共同正犯になった責任だ。そして、マスゴミはまったく触れな
いが、この審査会開催のきっかけになった“市民団体”だ。どう
してその連中のことを明らかにし、その連中に会見でも開いて
説明責任を果たすように記事にしないのかな。その連中のこと
を明らかにすると、その連中の如何わしさが露見して、審査会
開催そのものが民主党はめ込みのトラップだと言うのが判明す
るからかな。

自分のことを「善良な市民」と正義漢ぶり、憶測とマスゴミの
創り出したイメージだけで有罪決定視しているこの審査会のク
ソ連中だが、なんの証拠はなくてもダーティイメージの奴はリ
ンチしろって言っているのも同然なのだが、コイツラ自分たち
の犯したことに最後まで責任を持ってやったんだろうな。実質
魔女裁判そのものを教唆する度し難い決定をやったことに将来
自分たちの浅ましき姿を身にしみることだろう。

そもそも小沢を敵と措定しての検察の1年以上に渡る税金大量
投入の大捜査をしても不起訴の案件だ。だいたい自民党の時代
に自民クサレ議員がさらに悪質なことをしていても修正で済ん
だようなどうでもいい話であり、秘書逮捕など検察の暴走でし
かなかった。コイツラマスゴミのクズどもは検察が不起訴にし
ても無実を証明しろというのか。ならば、他の事件でも不起訴
になってもその当事者は何の罪がなくても自らが無実の証明を
し、出来なければ責任を取れと言っているのと同じことであり、
法体系そのものの破壊を賞賛しているんだが、コイツラ小沢憎
しでキチガイ状態になってしまったようだ。

まあ朝日新聞の社説でこの程度のキチガイ状態だ。他のマスゴ
ミも同じような悲惨さ。マスゴミのクズの象徴である惨軽など
ももうマスターベーションやり過ぎ状態の紙面で、「民の声は
天の声」なんてテメエたちの内心にはまるで微塵もないことを
ヌケヌケと大見出しにしてB層国民の洗脳誘導にまっしぐらの
アジテーションポスター並。きっとこいつらゴロツキクズマス
ゴミは捏造世論調査をまたまた繰り出して、支持率さらに下落
ってやるだろうな。支持率ついにマイナスへってどうせならや
りなよクズどもよ。

マスゴミはとにかく自分たちの利権を剥奪するだろう小沢幹事
長を辞任させることだけが狙いがあまりにミエミエなのだが、
その愚かさにも気がつかない低能さにはほとほと呆れるだけ。
その愚かさは民主党政権樹立の最大の貢献者である小沢幹事長
を守ることさえ出来ない裏切り者がわんさかいるのも情けない。
その典型である渡部恒三という首相や小沢幹事長をクン付けで
呼ぶ勘違いの馬鹿ジジイは早速小沢辞任を煽っているし、反小
沢の一人で何の実績もないくせに小沢誹謗中傷だけは一人前の
首なしペンギン男枝野幸男行政刷新担当相は「検察審査会の位
置付け、そこでの判断は大変重い。その判断を踏まえて、これ
から検察も当事者(小沢氏)も、政治的にもそれぞれ判断が出
ると思っている。数日のうちにいろんな動きが出るだろう」と
コイツらしい陰険な言い回しで小沢辞任を強要だ。こいつなど
民主党政権がそれほどいやならさっさと民主党を去れば良いの
に、そのような度胸もないキンタマなし野郎のくせにまったく
のヘタレだ。

P.S.:
クズマスゴミの象徴のひとつ、エロ記事垂れ流しでも反省ゼロ
のカルト便所紙印刷業で生きながらえている毎日新聞に定年後
も寄生するしか能のない耄碌記者牧太郎が、大嫌いな小沢幹事
長の「起訴相当」の件でもう欣喜雀躍ションベンでも垂れ流し
そうな喜びをブログで開陳してこの馬鹿の本性をさらけ出して
いる。題して「小沢さんのGWは『命がけの政争』」と来た。
そしてその垂れ流し文の最後が
・・・<何だか分からない今日の名文句>
黄金週間は充電 充電、また充電・・・
永久に充電していろ。よほど民主党政権が気に入らないようで、
きっと自民クサレ党政権時代の旨味が忘れられないんだろうな。
こんな程度の奴しかしないのがクズマスゴミか。
しかもこの耄
碌廃棄物記者をいまだに飼っている毎日新聞本紙も酷いものだ。
28日の社説のタイトルが「小沢氏『起訴相当』全員一致の判
断は重い」と来た。自ら「善良な市民」と言う偽善と気持ち悪
い正義漢のマスゴミに洗脳されたのがミエミエの馬鹿どもだか
らこそ気味の悪い北朝鮮並の全員一致になっているのに、それ
を『重い』と社説のタイトルにしてしまう問題意識皆無の痴呆
症状態はそれこそあまりに症状が“重”すぎるのだ。この馬鹿ど
もは映画「12人の怒れる男たち」を観たこともないのだろう
ね。

さらにP.S.:
この件に限らずだが、今や自民クサレ党の友党に堕した共産
党は今回も法律の精神である無罪推定なんてそんなの関係ネ
エと検察が1年以上執拗に捜査して不起訴にした小沢幹事長
に白であることを自ら証明しろと人権感覚ゼロのごり押しだ。
もう共産党崩壊して良しだ。共産党の市田忠義書記局長が2
8日、京都市で会見して、小沢幹事長について「国会で証人
喚問を求めていく。その過程で、抗議の意思を示すために
『審議の条件が整っていない』ということで出ないことはあ
り得る」と俺たちだけが正義なんだと喚き散らすごときアホ
発言したとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」事件で、政治資金規正法違反に関して検察審査会が「起訴相当」とやはりねの結論。マスゴミ狂喜乱舞か

小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を
めぐる事件で、政治資金規正法違反罪で告発され、不起訴
処分となった小沢幹事長について、東京第5検察審査会が
27日、「小沢氏の供述は不合理で信用できず、共謀共同
正犯が成立する」として、起訴すべきだとする「起訴相当」
を議決したそうだ。まあ、検察からの情報だけでどこの誰
かもわからない“国民”様がお決めになる訳で、マスゴミ
に1年以上に渡って「小沢悪者論」洗脳されて来た連中の
決めることなんで予想されたことではあるが。しかも、そ
の議決書の中で小沢幹事長を「絶対権力者」などと書いて
いる。これだけでもこの審査員連中がマスゴミの小沢誹謗
中傷報道に完全に洗脳された馬鹿でしかないのが鮮明だ。
そこまで言い切るならコイツラ審査員すべてが記者会見で
もして姿を見せろよ。隠れて、マスゴミのアホな洗脳記事
まがいに「絶対権力者」などとアホこいてんじゃない。

今後、東京地検特捜部が再捜査し、改めて処分を決める。
再び不起訴とされても、2回目の審査で、11人の審査員
中8人以上が起訴すべきだと判断すれば、小沢幹事長は裁
判所が指定する弁護士によって強制的に起訴されることに
なるそうな。しかしね、刑法犯罪でないこの手の政治絡み
の問題で公平無私が保証もされていない訳の分らない審査
員が起訴などを決定できるなら政治を検察主導で好き放題
に出来る訳で、かなり問題のある制度だな。

しかも、こんな審査会になったのもネットウヨなど胡散臭
い民主党打倒しか頭にない連中が申し立てをしているんだ
が、この問題での一連の記事でマスゴミはこの申し立てを
した市民の会という連中の中身をまったく報道もしないね。
その連中の中身を書くとよほど不味いことがあるのだろう。

なにが犯罪構成要件に当るのかも、なにが違法なのかもサ
ッパリ不明な今回の件で小沢幹事長起訴相当なら、1年以
上も大量の人員を投入してきて強制捜査までした検察がた
だの馬鹿集団と言っているのと同じで、法律も分らないど
この馬の骨ともしれない国民が適当に検察の出した資料を
もとに起訴相当と決められるんだから、検察なんて無用の
存在だと言うことだな。起訴するんならやれば良いんじゃ
ないか。1年以上も必死に小沢潰し狙いで捜査やってもま
ともな証拠なしで起訴できなかったまっ白事件をどうねじ
曲げて起訴するのやら、楽しみだわ。

(P.S.:NHKの午後7時からのニュースでのトップは当然
のことにこの件だが、それに関するコメントで民主党サイ
ドからなんと取り上げていたのが、福島の肛門気取りのボ
ケと民主党内の最大のクズ生方ってのがNHKの内心がミエ
ミエ。それにしてもますます酷くなっているのが、今や自
民クサレ党の友党でしかない共産党で、こんないかがわし
い審査会の決議を受けてまるで小沢幹事長有罪決定のごと
き卑劣なコメント。もう共産党は日本国民には何の有益な
要素もない有害な存在でしかないの明白だ)


この件とは違って、マスゴミが申し立て側の名前を書いて
いる(なのに今回の件では書かない不思議)あの衆院選直
後に自民クサレ党が2億5千万円の官房機密費をコソドロ
した悪質極まる件での告発だが
、誰の眼から見ても税金泥
棒そのものが明白な事件だから検察も起訴しなければおか
しい訳で、さっさと自民クサレ党の連中を起訴しろよ。

この自民クサレ党の河村告発の件に関しては日刊ゲンダイ
が昨日楽しい記事にしている。
◆◆◆◆◆◆◆

前官房長官・河村をビビらせた野中広務の告白
【政治・経済】
2010年04月26日 掲載
機密費食い逃げ疑惑に新証拠
●新築祝いに3000万円!?
 自民党の河村建夫・前官房長官がビビりまくっているという。河村は政権交代直後の昨年9月に2億5000万円もの官房機密費を引き出したとして、大阪市の市民団体に背任容疑などで東京地検に告発されている。この問題に関連し、思わぬところから新証拠が飛び出した。野中広務元官房長官がテレビで官房機密費の使途を洗いざらいブチまけた一件だ。河村を告発した原告代理人のひとりで弁護士の辻公雄氏はこう言う。
「野中氏の発言で、官房機密費があらためて情報収集に使われていないことが分かりました。野中氏の発言を載せた記事を基に先週、東京地検に証拠資料の請求をしました。河村議員の件が訴訟になれば、野中氏を裁判の証人として呼ぶことも検討したいと思います」
 野中の衝撃告白は、先週放送された「官房機密費の真実」(TBS系)。番組で野中は、官房機密費の使途をバクロした。
「総理の部屋に月1000万円。衆院国対委員長と参院幹事長に月500万円ずつ持って行った」「政界を引退した歴代首相には盆暮れに毎年200万円」「外遊する議員に50万~100万円」「(小渕元首相から)家の新築祝いに3000万円要求された」と次々に明らかにしたのだ。
「これはもう公私混同どころのレベルじゃなく、税金ドロボー、公金横領ともいえる驚愕の実態です。告発されている河村はもちろん、自民党の歴代首相や官房長官はみな泡を食っています」(司法ジャーナリスト)
 野中証言にはもうひとつ注目発言があった。「(政治)評論をしておられる方々に盆暮れにお届け」と明かしたことだ。
「テレビに出ている政治評論家やタレントが数百万円を提示されてマスコミ工作をお願いされたという話もある。この人たちが“毒まんじゅう”を食べていたと仮定すると、官房機密費のニュースに触れない理由が分かります」(民主党関係者)
 鳩山政権が、歴代政権の官房機密費の使途を完全公開すれば、政界と大マスコミは一気にガタガタだ。
◆◆◆◆◆◆◆
民主党サイドもいい加減にマスゴミ、自民クサレ党相手に
反転攻勢の攻撃姿勢をとれよな。あまりのメディア戦略の
稚拙さにうんざりだよ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

朝日新聞が沢尻エリカの離婚問題をさも重要事のごとく記事にする低劣の極み。アップルが販売店の通販をやらせないとか、さすが傲慢社風満開

ネット上の情報を適当に拾ってみると、温泉好きにとってはまた
またネガティブな情報。青森県では大好きな「カッパの湯」が閉
鎖なんて厭なニュースがあったばかりなのだが、26日午後9時
すぎ、青森県五所川原市金木町の「小田川温泉」で火災が発生し
て、全焼したらしい。この温泉は、あの選挙立候補好きで有名な
羽柴秀吉さん経営のもので、国会議事堂を模した建物などがあり、
宿泊や温泉施設もあり、温泉も良質なものだ。最近では、金田一
温泉の「緑風荘」、蔵王温泉「かわらや旅館」などが火災で消失
しており、温泉ファンとしてはなんとも残念な事件。

あと、国会審議での質問で鳩山首相を「平成の脱税王」とアホ極
まる下劣な言葉を吐いた耄碌利権政治屋与謝野馨だが、ネット情
報では自民党若手議員が、比例当選した挙句に自己都合で勝手に
離党した与謝野を「平成の議席泥棒」と言っているんだとか。ま
ああの耄碌野郎にピッタリだ。

そして、この平成の耄碌議席泥棒だが、自民党が27日午前党紀
委員会を開いて、立ち上がれん党共同代表になった与謝野馨と、
新党ヘタレ代表になった舛添要一を除名処分にした。当然だけど
ね。中曽根弘文委員長は「議員辞職して議席を党に戻すべきだ」
と言っているんだが、議席がなければ助成金ももらえないし、た
だのジジイになってしまうんで、ヘタレ中のヘタレの二人は議席
にしがみつくだけだろうね。

「晴天とら日和」さんの昨夜のブログ記事見て知ったんだが、朝
日新聞がまるで東京スポーツ並の記事を流していたんだね。東ス
ポならそれはそれで面白いのだが、朝日がそれをやっちゃおしま
いだろうってことだ。まあ、朝日新聞の劣化度は売国奴コイズミ
マンセーに突っ走って以来その劣化の凄まじさは眼を覆うばかり
で、マスゴミ界の究極のゴミ産經新聞と並ぶほどにまでなってい
るんだが、その劣化ぶりを端的に示す記事ってことでさらさなく
ちゃね。
◆◆◆◆◆◆◆
沢尻エリカ離婚へ 高城氏金欠?
2010年4月26日
 女優沢尻エリカ(24)が、夫でハイパーメディアクリエーターの高城剛氏(45)と離婚する決意
を固めていることが25日、分かった。この日、フジテレビ系情報番組「 Mr. サンデー」(日曜午後10時)が報じた。09年1月に結婚した沢尻は、スペインに個人事務所を設立したものの、その後の芸能活動は芳しくなく、本格復帰の見通しも立たない状態だった。沢尻は日本の芸能界での活動再開を強く望み、高城氏と離婚し、再出発を図りたい意向とみられる。早くも、大手レコード会社のエイベックスがマネジメントに乗り出すのではとの情報も流れている。

 「 Mr. サンデー」の宮根誠司(46)が、生放送の冒頭から関係者の話を情報源として、沢尻が離婚の意思を固めたことを報じた。さらに25日午後5時ごろ、母リラさんと暮らす都内の実家前で沢尻を直撃取材した映像を流した。

 車から下車した沢尻は「えっ? いやいやいや…。どうしたんですか、一体? ちょっとごめんなさい。今は…まだ言えません」と言葉を濁したが、終始笑みを浮かべ、離婚は否定しなかった。宮根は「関係者の話だと、金銭トラブルがあったという話もあります。高城氏がマネジメントしていたことにより、何かもつれがあったのではないか?」とコメントした。

 沢尻は09年1月、高城氏と結婚した。交際時からロンドンで同居を始め、挙式後にはスペイン・バルセロナに住居を構えた。同年7月には、2人の交際のきっかけになった皆既日食を観測しに、鹿児島・奄美大島へ旅行した。

 しかし、この旅行から順調な新婚生活に、ほころびが生じ始める。参加した皆既日食イベントに、覚せい剤取締法違反の罪で有罪判決を受けた元女優酒井法子さんと、夫の高相祐一氏が参加していたことで、一部で薬物疑惑までもが報じられた。その結果、09年9月には、所属していた大手芸能事務所スターダストから「重大な契約違反があった」と解雇された。

 10年3月、たかの友梨ビューティクリニックの新CMで、2年半ぶりの復帰を果たした。しかし、その直前にスペインに個人事務所を設立。報道各社には「プライバシーに関する情報やコメントを許可なく公開しません」など6カ条からなる誓約書に署名した場合のみ、公式サイト内の発表を閲覧可能となるパスワードを交付する旨の文書を送付した。そのため、各メディアは大反発。ようやくこぎつけた活動再開の、大きな障害となり、その後の芸能活動に見通しが立たなくなっていた。

 芸能関係者は「すでに沢尻は離婚の意思を固めたようだ。高城氏とは別居し、母と暮らしている。芸能界復帰を強く望んでいる」と話す。また、別の芸能関係者は「高城氏にお金がないのか、生活費は沢尻が貯金を切り崩して賄っていた」とも話した。結果的に高城氏と結婚したことで、日本の芸能界を敵に回したような形になった。そのため沢尻は、高城氏と別れることで、本格的な芸能界復帰を目指すとみられる。

 沢尻は女優業はもちろんだが、歌手活動にも強い希望をもっているとされる。一部では、音楽はもちろん映画事業にも力を入れるエイベックスが沢尻のマネジメントに乗り出すとの見方も出ている。芸能活動が再開しにくかった沢尻だが、仮にエイベックス所属となれば、大きな後ろ盾となり、再出発の道も開けることになる。

 世間をあっと驚かせた電撃結婚だったが、わずか1年3カ月で終焉(しゅうえん)を迎えようとしている。
◆◆◆◆◆◆◆
朝日本紙などはこの10年見たこともないので、この記事が本紙
でどのように扱われているかは知らないが、沢尻程度のガキタレ
ントとハイパーメディアクリエーターなる何をしているかも皆目
分からない汚い髭面のチンケな下品な男の離婚などどうでもいい
話だろうが。

本来の朝日新聞なら1行ネタで済ます話なのに、なんなのこの馬
鹿らしいほど長い内容なしの記事は。しかもそのネタ元があの嫌
み丸出しのわざとらしい大阪弁を吐き散らす(島根県のど田舎出
身のひがみ根性からかな。正々堂々と島根弁で行けば良いものを)
宮根なるゲス野郎の番組だと来るからもう呆れ果てるだけ。

朝日新聞なんてのは、コイズミの似非カイカクマンセーに走り、
日本国家のことも国民のことも忘却したゴロツキメディアに成り
下がり、国民の選んだ民主党政権の誹謗中傷報道しかできないイ
エローペパー同然の現状だが、このどうでもいいクズネタをさも
重要事のように長々とした記事にしてしまうその感性は完全に逝
かれてしまった脳細胞を象徴するようだ。

朝日新聞もすでに痴呆状態でどうしようもないが、、NHKも酷い
ものだ。ニュースでの陰湿な民主党誹謗中傷ぶりは、あからさま
なゴミウリや惨軽などよりもよほど悪質だ。その陰湿なクズ記者
どもの本音が見えたのが、昨日の鳩山首相の収支報告書虚偽記入
事件で検察審査会が首相を「不起訴相当」と議決した件で、NH
Kが午前11時20分ごろ「鳩山首相の献金事件 再捜査へ」と
する誤った速報テロップを東北と関西の2地域で放送したそうな。
クズ記者どもの願望が突出し過ぎて、この予定稿が優先されてい
たのが良く分かるお粗末さ。約40秒後に「再捜査へ」を削除し
放送し直したそうだが、意図的な民主党への嫌がらせだろうな。

ところで、パソコン情報サイトCNETで面白い記事があった。
◆◆◆◆◆◆◆
アップル製品のネット販売が軒並み終了--「アップル社の意向」とヨドバシカメラ
坂本純子(編集部)
2010/04/26 14:20
ヨドバシカメラは4月23日、ネット販売サイト「ヨドバシ・ドット・コム」とテレフォンショッピングの「もしもしヨドバシ」で、アップル製品の販売を終了すると発表した。なお、店舗での販売は継続する。
 ヨドバシカメラによれば「iPod、MacBook、iMac、関連アクセサリを含む、全てのアップル製品の販売を終了しなければならない状況になった」としており、さらにこれは「アップル社の意向によるもの」と記している。
 ヨドバシ・ドット・コムで注文した商品をヨドバシカメラの店舗で受け取れる「店舗受取りサービス」と商品ページからの在庫が確認できる「店舗在庫照会サービス」は引き続き利用できる。
 なお、「ネットに記した以上のことはノーコメント」(ヨドバシカメラ広報)としている。
 アップル製品のネット販売は、ヨドバシカメラのみならず、ビックカメラやヤマダ電機などの多くの大手量販店が同様に終了している。ビックカメラも同様に経緯に関して「コメントできない」としているが、「店頭で引き渡しもできるので、そんなに影響がでるものではないと思っている」(ビックカメラ広報)と強気の姿勢を見せる。
 大手量販店のみならず、楽天などでアップル製品を販売していた「秋葉原 Mac Collection」や「Kitcut」といったMac専門ショップも同様に、購入できなくなっている。このほかにも複数のショップで商品を「在庫なし」としているところや「取り扱いを終了しました」との表記が見られ、店舗を持たずネットショップのみで販売していたショップにとっては、死活問題と言えそうだ。
 ネット販売が軒並み終了する一方で、当然ながらアップルによるオンラインの「Apple Store」では販売を継続。このほかに外資系のAmazon.comではこれまでどおり販売している。
 なお、アップルは4月26日現在、これについて正式な発表はしておらず、広報不在としてコメントがとれない状況にある。
◆◆◆◆◆◆◆
えげつない商売が基本のアップルらしいやり方だ。アップルのパ
ソコンは91年に初めて買って以来何台も買っては愛用している。
そのパソコン自体は好きなのだが、どうもこの会社の体質は以前
から大嫌いなのだ。

90年代なんて、アップルのパソコンはとにかく馬鹿なほど高額
というか、コストパフォーマンスが悪かった。しかし、独特のOS
で一旦手にすると、マイクロソフトのOSの入ったパソコンなど触
る気も起きなかった。

しかし、それだけに、販売は威丈高で、販売ルートは限られてい
るし、値引きがほとんどなし。それでも商品が魅力的だから商売
がこれまで成り立って来たんだろう。でも、アップルのアフター
ケアなんて最低で、運の悪い商品を買ってしまったら最悪だ。

まあ、基本的に日本人消費者を馬鹿にしている嫌いがあるのだが、
販売店に対してもその態度は同じようで、オレ様商売なんだね。
仕入れ問題などで販売店によほど高圧的なんだろうな。なにしろ、
店舗販売でも他のパソコンがかなりの値引きやポイントが付加さ
れても、アップルの商品だけは値引きほとんどなし、ポイントも
ほんのわずかとまさに我が道を行くだしね。

今回も外資系のアマゾンでは通販許可しているくせに、他のルー
トはユルセーねえというのもまさに日本人蔑視の表れだ。しかも、
アップル直販の通販だけ(ここは一切の値引きなし)を拡大して、
利益を貪ろうって言う魂胆が丸見えだ。

基本、アップルパソコンは好きだが、会社は大嫌い。パソコンは
仕方なく使用しているが、DPAだけはiPodはこれまで一切買った
こともないのもその会社大嫌いから来る一種の不買だね。今回の
嫌味なやり方で、買おうかなと思っていた「iPad」はやはり取り
止めることに決定。小さめのパソコン買うなら、自分の使い方か
らなら5万円以下で買えるAsusのUL20Aあたりのほうが満足度が
高そうだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

下北半島の薬研温泉にある温泉好きには有名な「かっぱの湯」「隠れかっぱの湯」が入浴禁止のアホな措置に

青森県の県紙「東奥日報」25日の記事だが、温泉好きとし
てはかなりがっくりの事態だ。
◆◆◆◆◆◆◆
2010年4月25日(日)
混浴露天2カ所“丸見え”で禁止

 渓流の自然を満喫しながら、無料で入湯できるむつ市大畑町奥薬研の「元祖かっぱの湯」と「隠れかっぱの湯」が、混浴の露天風呂で湯船を囲う壁がなく、公衆浴場法や県公衆浴場規則に反するとの理由で、3月までに相次ぎ入浴禁止となった。2温泉は国有林内にあり、「元祖」を下北森林管理署から借り受け管理している市は、温泉を改修して再開を急ぐ方針。一方、ホテル廃業に伴い管理者不在となっている「隠れ」は、同管理署が撤去を検討している。
◆◆◆◆◆◆◆
(この東奥日報の記事は全文が読めなくて、上記のはリード
部分だけ。全文を読むには東奥日報を購読している読者に限
られるっていうなんともケチなメディア。しかも、そのサイ
ト上にある記事の量も大したことないのに、地方紙は所詮こ
の程度なのか)というものだが、下北半島の恐山や下風呂温
泉へ行くと必ず立ち寄る風呂がこの「かっぱの湯」「隠れ
かっぱの湯」
で、清流を眺めながらの素晴しいロケーション
で無料の混浴露天風呂に入れる温泉好きには堪らない風呂だ.

それが、なんと入浴禁止になり、さらには「隠れかっぱ」は
撤去されるかもしれないとは。しかしね、これまで長年にわ
たり利用されて来た風呂がなぜに突然に公衆浴場法とかの役
人感覚の法律がのさばって来る訳なんだ。誰かが保健所あた
りの小役人にクレームを言ったとしか考えられない。温泉の
楽しみを奪いたい偽善者がいたんだろう.

完全な自然の森の中にあり、湯舟が見えると言ってもかなり
遠くの橋の上から程度であり、この程度のものさえ入浴禁止
するなら日本の他の土地にある自然の中にある露天風呂など
ほとんどが利用できなくなってしまう。それこそ、保健所あ
たりの石頭の小役人の好き放題に文化破壊されてしまう。5
月連休明けにも青森辺りまでドライブして行こうかなと思っ
ていたのにまったくクソ役人どもが。

だいたい、日本の文化のひとつである温泉に関しては馬鹿な
役人が排水規制を考えたり、アホな消毒強制をしたり、混浴
規制をしたりと文化破壊に精出しているんだが、今回の措置
もまあに阿呆らしい限りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

参院選で投票する政党調査で自民が民主を上回ると捏造丸出しで足掻きまくるフジテレビ。新規導入カーナビの親切さに驚き

今日も東京は快晴で気持ち良い。ということで、買ったばか
りのカーナビ、パナソニックの「ストラーダポケットCN-SP
500L-K」の車への装着も出来るようになり、その機能試験
も兼ねて数時間のドライブをブラブラして来た。

と、帰宅して、ネットを見ると、フジテレビの見たこともな
い番組だが、日曜朝にやっている「新報道2001」で毎度
おなじみのマスゴミお得意の自分たちの都合に合わせての世
論調査結果を発表していたんだって。調査対象は首都圏の成
人500人(首都圏だけで、しかもたった500人でそのう
ちどれだけ回答があったかは不明)という大規模なたっぷり
と金をかけないでケチったどうでもいい調査だが。

その結果が
◆◆◆◆◆◆◆
【問1】あなたは今年夏の参院選でどの党の候補に投票したいですか。
民主党 12.2%(↓)
自民党 14.2%(↑)
みんなの党 6.0%(↑)
公明党 3.0%(↓)
共産党 2.2%(↓)
たちあがれ日本 0.2%(↓)
社民党 0.0%(↓)
◆◆◆◆◆◆◆
だってさ。そして「まだ決めていない」が57・6%だとさ。
どうしても、この民主党を打倒したいマスゴミとしては民主
党支持率下落傾向を演出したいようで、必死さが漂うね。そ
れにしてもね、参院選で崩壊が確実なんで脱走が相次いでい
る自民クサレ党なのに、どうしていまさらに支持率が上昇す
ることがある訳なんだ。あまりに捏造がミエミエで、悲哀感
さえある。それに、コイズミ似非カイカク別働隊にしか過ぎ
ない「みんなの要らん党」だが、盛り上げたがっているのが
コイズミマンセーしていまだに反省もしていないマスゴミだ
けなのが失笑ものだが、コイツラマスゴミのクズどもはもう
状況が全く見えないようだ。

そのマスゴミのひとつ、NHKが午後7時のニュース枠で最初
から10分間ほども大量に使って今日沖縄で実施された「沖
縄県民大会」を流していたんだが、頑張っている鳩山首相へ
の支持みたいなものは取り上げないで、どこまでも民主党の
責任だと印象づけたい編集。その中で、相も変わらず出て来
てあのボケ顔晒して「5月末決着できなかったから鳩山首相
は退陣だ」としか言えない馬鹿の極みが自民クサレ党の自転
車党首。コイツどこまでも馬鹿なのか、長年にわたり沖縄県
民の気持ちを踏みにじって基地問題を放置して、アメリカ様
ご機嫌麗しいでしょうかの植民地根性で来たお前ら自民クサ
レ党の責任はまったく感じていないようで、朱に交われば紅
くなるで、アホのアベシンゾーやアホーアッソーのDNAが伝
染してしまったようだ、哀れ。

ところで、初めて導入したカーナビ、パナソニックの「スト
ラーダポケットCN-SP500L-K」だが、車載用吸盤スタンド
を取り付けるための設置シート(貼ってから24時間経たな
いと吸盤スタンドを設置してはいけないとか)が固着したの
で、ようやくスタンドを吸着させて、本体カーナビをスタン
ドに設置した。昨日はたっぷりと使用説明書も読んで、使用
法もマスターし、天気も良いので早速の3時間ほどの試験走
行をしてきた。

その結果は、極めて小さな筐体に驚くほどの機能が凝縮され
ているのを実感。1時間ほど走ってジャイロ機能が補正完了
して、ちょいとゴールを決めてルート検索して走ってみたが、
きれいな女性の声で実に親切に案内があり、地図に載ってい
ないような小さな道路でも正確に案内してくれる。GPSによ
る現在地表示も実に正確でまったく問題なし。これで、東北
などの道路標識もないような田舎道に入ってしまっても迷う
ことなく目的の温泉などに行けるね。

5インチ液晶は小さいかなと思っていたが、意外に見やすく
てこれも問題なし。案内音声は実に聞きやすい。また、カー
ステレオ(なにしろ16年モノ車なのでカセット仕様)にSD
カードに収録したMp3ファイルの音楽もFMトランスミッター
機能で聞くことが出来た。

このMp3ファイルの音楽を車内で聴くためにこれまではDPA
にFMトランスミッターを接続してカーステレオに飛ばしてい
たのだが、トランスミッターの周波数合わせがアナログダイ
ヤル合わせで使いにくかった(DPAプレーヤとトランスミッ
ターの置き場にも困る)のだが、カーナビでは周波数合わせ
がデジタル表示なので、例えば77・0にし、カーステレオ
のFMチューナーをそれに合わせて77・0にするだけなので
実に簡単。DPAプレーヤーも単体のトランスミッターも不要
になって、車内もスッキリだ。音の状況は単体のトランスミ
ッターよりも良い。ただ、走行時などは音が乱れるときもか
なりあるが、まあトランスミッターはその程度のものだろう。
カーナビに入れてある小さなSDカードだけで多量の音楽が聴
けるだけでも便利至極。車中泊の時でもワンセグでテレビも
見られるのでこれまた便利だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月24日 (土)

ヘタレの野合でしかないマスゾエ新党の裏侘しいメンバー。まったく前原はさっさと民主党から出てくれ。久し振りの晴れの下、庭では八重桜が満開でようやく春気分

口先だけ男、マスゾエ離党騒動はよほどマスゴミがお好み
なのか、昨日の新党樹立会見なども大々的に政治が激変す
るかのごとき報道。しかし、そのメンバーのなんとも時代
遅れでしかないような裏侘しいばかりの連中。マスゾエに
しても自民の参院比例選出のくせに自民クサレ党の批判ば
かりするわりに自民の比例区で議員の席を得ているのも関
係なく議員辞職する矜持もないヘタレだ。どこまでも度胸
も男気もなしの所詮はネズミ男か。

このネズミ男と同類の民主党の口先だけ野郎が、政権の重
要閣僚しているくせに政権にあるのがよほど不満なのか、
民主党政権誹謗としか思えない言動ばかりする前原。それ
ほど民主党政権が気に入らないのならさっさと閣僚辞任、
さらには民主党を出て、コイズミシンパ丸出しのみんなの
要らん党にでも参加すれば良いものをどこまでもコイツも
度胸なし野郎だ。

その度胸なし野郎前原が、高速道路の新しい料金制度を巡
り、民主党サイドが無料化を掲げたマニフェストに反する
として反発していることに関し、現時点では見直しは行わ
ないものの、国会審議によっては修正もあり得るという方
針を示しているんだが、昨日の会見で「(高速の建設促進
を)要望されておきながら、値段が上がってはいかんとい
われるのは二律背反。小沢さんが(個別の政策の批判を)
言うような窓口になっている。政策調査会がないことが起
因をしているのではないか」と再度の小沢批判をしている。

ホンマにこのヘタレ野郎は、マスゴミの民主党誹謗中傷報
道に都合の良い発言をいつもかましてくれる。お前のアホ
のせいで民主党が危機に陥った責任もまるでこのヘタレは
感じないようだ。新自由主義がお好みな売国奴コイズミな
どと同類の無責任体質が染み付いているようだ。それにし
もね、政調会が必要とはね、民主党のクズ議員の象徴生方
とまさに同じ馬鹿思考しか出来ない奴だわ。

閑話休題。今日は東京も久し振りに青空となってようやく
の春気分に。我が家の庭の八重桜も気持ち良さそうにピン
クの花を咲かせている。その下にはフジの花も咲き始めて
いた。
Hana001


Hana005


Hana004


Hana002


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

初のカーナビ導入。パナソニックの最新ポータブルタイプ「ストラーダポケット CN-SP500L」だが、実に便利で面白い

今日も東京は春とは思えないような寒さで、雨が気分を
鬱陶しくさせる。庭の八重桜もほぼ満開なのだが、雨に
打たれて寂しそうだ。せっかくの満開なのに写真撮影も
できない。明日は晴れのようなので撮影を楽しめるかな。

ところで、車に乗り始めてもう33年になるが、ようや
くのことにカーナビを初めて導入した。地図が大好きな
ので、ドライブの時は何冊かの地図を持参して走り回る
のだが、現在使用中のお気に入りのドライブ地図が20
00年頃のもので、お馬鹿な市町村合併のせいで使いに
くいのだ。しかも小さい字が見にくいので困る訳だ。し
かし、新しい地図を買えば良い(もちろん最新のちょい
と字の大きなドライブ地図も買ってはいる)のだが、一
番のお気に入りの地図が絶版で現有している版以降出て
いないのだ。だからボロボロのを修復しながら使用して
いるほど。

温泉ドライブ旅行などしていると、地図だけではたまに
現在どこにいるのか、どの方向へ行けば良いのかがわか
リにくい場合が多い。しかし、そういう時に限って周囲
に家もなく聞くことも出来ないで、迷ってしまったこと
もあり、現在地が分るカーナビがあれば良いなあとは思
っていた。

だがカーナビは馬鹿高いし、地図のように一覧できない
し使いにくいと思っていたのだが、最近のものをちょっ
と見てみたら、ポータブルタイプのものでもかなり詳細
な地図で、サクサク動くのにびっくり。とくに、ハード
ディスクタイプでもDVDタイプでもない、メモリータイ
プでも最近のものは8GBのモノが出ていて、カーナビと
しては十分だと分った。それで、いろいろ比較検討して
いたら、パナソニックが今月発売(16日発売予定だっ
たが、製造遅れで結局今日23日発売に)の新機種のモ
ニター募集(一応かなり安めで買える)をしていたので、
先月末に応募、人数も多かったので全員買えたみたいだ。

その今日発売になったばかりのカーナビが午前中宅配さ
れて来た。基本的に渋滞情報は要らないのでVICSなしの
5インチタイプで、買ったのは「ストラーダポケット C
N-SP500L」というもの。38000円ほどだった。

ということで、今日は起きてからはそのカーナビの解説
書を熟読して、使い方のマスター遊びを楽しんでいた。
パナソニックのポータブルにしたのはとにかく設置が簡
単なこと。サンヨーのゴリラだと、ハンドブレーキに何
だかコードを接続する工事が必要なのだが、パナソニッ
クのストラーダポケットは、ダッシュボードに車載用吸
盤スタンドを付けて、シガーライターコードを繋ぐだけ。
本体は造りも良く、薄い。散歩用のGPSにもなるし、ワ
ンセグも見られるし、SDカードを挿入すればそのカード
にコピーしたMp3ファイルも再生できる(音を内蔵のFM
トランスミッターでカーラジオに飛ばして聞ける)など
驚くほど多機能。

簡単に吸盤スタンドから外せて、家の中でもACアダプタ
ーで利用できるし、これは楽しいオモチャだ。音楽を聴
くために今日は解説書熟読後に、SDHCカードにパソコン
からCD100枚程度の分量のMp3ファイルを厳選してコ
ピーしていた。こういう作業も実に楽しい。パソコンに
は600枚程度のCDがすでにMp3ファイル化して入れて
あるので、愛聴盤を厳選するのはなかなかに悩みながら
も楽しいのだ。と言う訳で、SDカードを挿入して音楽を
聞いてみれば、ちょっと大きなDAPな趣で、画面が大き
いので曲名などの字も大きくて実に便利だ。
1


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

昨日の党首討論での鳩山首相の「私は愚かな首相かもしれない」発言を表面の文面通りにしか理解出来ず、含蓄の深い反語表現であることが理解出来ない愚か極まるマスゴミ

昨夜調子が悪くて、ほとんど爆睡状態が続いていて、党首討
論をやったなんてのも知らなかった。まあ、別に見たところ
で、あのタニガキ自転車党首だ、マスゴミの民主党誹謗中傷
報道を引っ張って来てネガキャンまがいのことをするだけな
んで基本どうでもいいのだが。

しかし、その中で「私は愚かな総理かもしれないが」という
発言があったとかで、ネット上でも話題になっている。マス
ゴミは鳩山首相がまるで自分は「愚かだった」と認めたよう
に書いている阿呆らしさ。きっと今朝のテレビマスゴミのワ
イドショーなんかではアホなコメント屋などが散々その発言
部分を取り上げて鳩山首相を馬鹿にしたことだろう。

というわけで、その部分がどういう文脈で言われたかを見て
みると、
◆◆◆◆◆◆◆
「確かに、ワシントンポストのいわれるように、私は愚かな総理かもしれません。それを、昨年の12月において、もし、『エイヤ』と、辺野古という場所に新たな普天間の移設先を決めていれば、どんなに楽であったか、はかりしりません。

そしてそのことでオバマ大統領との間で、日米関係が一見、良くなったようにみえたかもしれません。しかし果たしてそうでしょうか。私はそうは思わなかった。決して、愚かだったから、愚直だったから、あるいはそうかもしれません。

しかし、結果として辺野古の海、果たして工事が進んだでしょうか。私は結果としてあと数年間、何も動かなくなる。結果として日米関係が一見よくなったにもかかわらず、結局は日米安保、おかしくなったね。あの結論、間違いだったじゃないか、そのようにいわれたかもしれない」

「私はだからこそ、沖縄の県民の負担をできるだけもっと少なくしていかなきゃいけない。今日までの沖縄の皆様方の大変なご負担を考えたときに、少しでもそれを和らげることができた、愚直にそう思ったのは間違いでしょうか。私は決して間違いだとは思っていない。
◆◆◆◆◆◆◆
どこをどう読めば、鳩山首相が自らが「愚かだった」と認めた
訳なのか。まったくその反対ではないか。絶妙な反語表現で言
っている訳だ。沖縄県民のこと、真の意味での独立国家日本の
立場に立っての日米関係の構築などの断固とした決意と、これ
までの自民クサレ党のやり方を厳しく暗に批判しての鳩山首相
らしい反語表現だ。

ところが、ところが、民主党のことなら何でも誹謗中傷に精出
すことしか頭にない日本のクサレマスゴミは鳩山首相の発言を
文脈の中で理解することを一切しないで、表面の文字面だけを
ストレートに歪曲報道してしまうようだ。売国奴コイズミのあ
のアホでも理解できるワンフレーズに慣れ切って、日本語の持
つ含蓄をマスゴミのクズ記者どもはすでに理解出来なくなって
いるようなのだ。

この鳩山首相の発言に対して、タニガキ自転車党首は「私はね、
もう1回愕然としましたよ。日本国総理大臣が『私は愚かだっ
たかもしれない』、なんですかそれは。私はあなたにもっと使
命感をもっていただきたいと思います。」と来た。コイツ本当
に大学出ているのか。鳩山首相の発言の文脈をまるで読めてい
ないまったくのボンクラ馬鹿だ。「愚かだったかもしれない」
という文面だけをそのまま鵜呑みしているだけで、文脈の中で
言外に鳩山首相の人を思う心、優しさから来る熟慮がまったく
分っていないようだ。こんな愚かさではますます自民クサレ党
から脱走が相次ぎ、自然崩壊確定だ。

しかし、その馬鹿ぶりはタニガキ自転車党首だけではない。当
然自民クサレ党応援団のクズマスゴミの象徴産經新聞もまった
く日本語が理解できていない。その見本が世論誘導ゴキブリコ
ラムの22日付け「主張」の「徳之島断念し現行案軸に」なる
タイトルのアホ文章。その冒頭部分
◆◆◆◆◆◆◆
鳩山由紀夫首相は21日の党首討論で、「私は愚かな首相かもしれない」と語ったうえ、「えいやと辺野古に移設先を決めていれば、どんなに楽だったかはかりしれない」とも述べた。
 首相自らが米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を迷走させた責任の自覚もなく、開き直りともいえる発言をしたことに唖然(あぜん)とする。
 鳩山政権が日米合意に基づくキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)に移設する現行案ではなく、県外移設に固執した結果が、日米同盟関係の空洞化をもたらしている。きわめて残念である。
◆◆◆◆◆◆◆
など、このクズマスゴミのゴキブリ野郎どもは一体どこを見
ているのかがあまりに鮮明すぎて笑える。このゴロツキども
にとって一番大事なのは、沖縄県民や国民のことなどではな
く、どこまでもアメリカ様のご機嫌を損じてはダメだという
植民地根性丸出しの売国性だ。

しかし、この「愚か」発言に関しては、知性の劣化が劇的に
進行している朝日新聞の内容も相当に酷い。まさに産經新聞
と同列のクズメディアへ一直線のようだ。その党首討論の記
事の中で
◆◆◆◆◆◆◆
論戦は、政権最大の懸案事項になった普天間問題一色に染まった。谷垣氏は、今月中旬の訪米でオバマ米大統領と公式の首脳会談ができなかった首相を「最大の敗者」「ますます愚か」と酷評した米ワシントン・ポスト紙をとりあげて、首相の資質をただした。首相は「私は愚かな総理かもしれない」と認める一方で「(日米合意で移設先とされた)辺野古の工事は進んだか。あとちょっとで普天間が返還できる状況ではなかった」と、自民党政権時代の取り組みを批判した。
◆◆◆◆◆◆◆
なんて朝日の知能指数の低い馬鹿記者は書いている。この馬
鹿記者も鳩山首相の言外にワシントンポストや自民クサレ党
などを批判する含蓄の多い(鳩山首相は言葉が丁寧すぎて発
言の一部を揚げ足とられすぎるのだが)ものであり、自分の
ことを「愚か」なんて認めている訳じゃない。しかし、こん
な日本語もまともに理解出来ないクズ記者どもばかりなのか
日本のメディアは。あまりに悲惨だ。悲惨というより、民主
党を打倒する執念で鳩山首相を貶めようとする意識的な曲解
をしてんだろうけど。なおさら陰険か。

鳩山首相もあまりに丁寧すぎる言い方なのがいつもイライラ
させるが、討論でそのような言い方をすること自体がどうも
政治家として今ひとつなんだよな。討論なんだからマスゴミ
の馬鹿なクズ記者どもでもすぐに理解できるように、わかり
やすい言い方が必要だ。さらに、討論なんだから、質問に馬
鹿丁寧に答えるだけじゃなく、タニガキ自転車党首にグーの
音も上げさせないような反論、質問を返して行かなきゃダメ
だ。討論じゃなくて、委員会での質疑応答になってしまって
いる。所詮日本では討論は成り立たないのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

高速道路料金見直しで喧々諤々、試行錯誤していいんじゃないの。口先だけ男マスゾエ離党騒動に大騒ぎのマスゴミにうんざり

それにしてももうそろそろ5月になろう時期なのに、なんなん
だこの寒さは。マスゴミがあれだけ地球温暖化危機論を煽って
いたんだが、最近はサッパリ温暖化もCO2説も言わなくなった
な。まあ、日本のマスゴミなんてのは単に流れに乗っているだ
けの世論誘導記事垂れ流し業者でしかない訳で。

ところで、自民クサレ党のアホーアッソーが選挙目当てに強引
に導入した欠陥だらけの高速道路1000円制度を見直して新制
度にする案が先日発表されたが、値上げになるケースが多いと
かで批判が多いようだ。その不満の大半は100キロ程度の短
距離ではメリットがないってことだね。

私なんてのは200キロ程度なら街並などを見ながら走れる楽
しみがあるので、高速道路なんてほぼ使用しないので、先日の
全日限度2000円のほうがよほど気に入っているんだが。ど
うせ高速道路乗るなら東京から一気に青森辺りまで行っちゃう
し、それが平日でも利用できるほうがとりあえず便利だ。

高速道路は最終的には無料へ行けば良いんだが、現時点ではそ
れへの段階的試行だから試行錯誤があって良い。

という訳で、前原国交相が発表した高速道路新料金制度に関し
て、21日夜開かれた政府・民主党首脳会議で、小沢幹事長が
反対を表明したようで、見直しの方針が決まったとか。小沢幹
事長は「料金が値上げされるのはおかしいんじゃないか。この
ままでは国民の納得が得られない」と指摘したそうで、より良
い制度に見直せば良いだけだ。せかっく金出して設置したETC
とETCなしの差額もないなんてまあおかしいと言えばおかしい。
完全な案なんてのは所詮ないけどね。

今回の全日2000円案も前原が官僚の言いなりに独断専行で
決めたんだろうが、八ツ場ダムに関してはまるで決断力なしの
体たらく継続中で、そっちのほうをきっちりやる気はないのか
な。今回の小沢幹事長の見直し発言はまたまたマスゴミの小沢
叩きの餌食になるだろうね。選挙目当てだとか、族議員そのも
のだとかね。何をしても小沢憎しのマスゴミだしね。

昨日は、マスゴミが一番大騒ぎしていたのが、口先だけ男マス
ゾエが自民クサレ党を脱走し、新党を立ち上げるとかのお話。
ただ、政権になくて利権の旨味がなく、しかも参院選でほぼ壊
滅確定の自民クサレ党から逃げ出したいって利権政治屋どもが
新党ごっこして、マスゴミに騒いでもらうためだけの動きのひ
とつでしかないんだけね。

結局人望も金もなにもないマスゾエだけに、新党作るんじゃな
いんだ。ただ、参院議員の自民クサレ党からの弾かれ組が作る
改革クラブに入れてもらうだけじゃん、アホらしい限り。しか
しね、郵政民営化を推進派じゃなかったけ、マスゾエは。それ
が、改革クラブは反コイズミの郵政見直し派だろう。まったく
何をやりたいんだよって野合でしかない。しかも、マスゾエは
「当然、私が党首になるから『舛添新党』だ」と強調してんだ
が、参院の比例組のくせに議員辞職もせず偉そうにしているマ
スゾエにここまでコケにされても、改革クラブはそれで良いの
かな。

どこかの捏造世論調査で、総理にしたい政治家のトップになぜ
か来ているのがネズミ男マスゾエなんで、マスゴミがよほど気
に入っている政治屋なんだろうね、あんな奴を総理にしたいな
んて考える馬鹿が本当にいるのかどうか、まあ、コイズミをい
まだにまともな政治家と勘違いしているB層国民がいるような
んでそれも無理ないか。

エロ記事垂れ流しでも説明責任なしの無責任新聞毎日新聞に巣
くう小沢一郎独裁者論のアホ牧太郎だが、今日のブログ記事で
はそのネズミ男マスゾエの応援だよ。小沢一郎は散々誹謗中傷
するくせに、あのタレントまがいの口先だけ男は応援とはなん
ともトホホな耄碌だ。これもまあマスゴミがマスゾエ好きなひ
とつのアホな例証なんだろうな。

しかも、その中で
◆◆◆◆◆◆◆
舛添さんとはそれほど親しくはない。
その昔、彼が議員になる前に、一緒に大井競馬場へ行った程度の仲。それでも、彼の身内に不幸があったときには、小田原まで弔問に行ったこともある。でも、彼が大臣になってからは忙しいだろうと思い、連絡を取ったこともない。でも、今朝は違った。東京新聞の記事がえらく気になった。誰かが「辞めさせよう!」と画策している。
 で、昼過ぎ、議員会館の彼の部屋に電話を入れた。秘書さんに「ダービーでも一緒に行かないか?というお誘いです。暇になったら電話してくれ!と伝言して下さい」と伝えた。
「忙中閑あり」でないと、如何に冷静な彼でも「判断力」を失う。大好きな競馬が彼をリフレッシュするだろう。と思ったからだ。
◆◆◆◆◆◆◆
それほど親しくはないと言いながら、事務所に電話して「暇に
なったら電話してくれ」と、さも大物記者ぶった自慢ぶりには
この耄碌の品性下劣が垣間見える。まあ、所詮この耄碌にとっ
ては自民クサレ党関係のド腐れ政治屋が支配する政治がお好み
ってことを白状しているだけなんだが。しかしね、「如何に冷
静な彼」ってね、インフルエンザ騒動とか大臣時代のことだけ
でもどこが「冷静」な奴だよ。相当に人を見る目の節穴ぶりだ。

P.S.:
この高速道路料金問題に関しては、前原が昨夜、オレ様決め
たものを見直しなんてやらないぜみたいなでかい口先たたき
だけして、辞任を示唆したなんて話も出ていたが、今日にな
って、高速道路新料金制度で鳩山首相と会談後、記者から辞
任のことを聞かれて「(大臣継続は)当然だ。(新制度を見
直さないとの)わたしどもの考え方が首相に了承されたのだ
から、続けさせてもらいたい」と辞任を否定したとか。やは
り口先だけ男の真価発揮だ。なんだよ、せっかく自民のスパ
イみたいな奴が閣僚辞任して、さっさと民主党からおさらば
してくれるのかと期待した(まあ、口先だけだから微々たる
期待でしかないが)のに、どこまで実行力も度胸もない奴だ。
八ツ場ダムはキンタマもなくてズルズルベッタリのくせにな。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年4月20日 (火)

鳩山退陣で衆参同日選の可能性とアホこいてお仲間の前原辺りからも批判され、不貞腐れ発言するどこまでも馬鹿の仙谷由人

鳩山内閣が退陣となった時には衆参同日選挙の可能性もあ
ると、首相をコケにし、民主党打倒に燃えるマスゴミを喜
ばせるだけアホ発言こいた一応閣僚しているらしいくせに
その自覚ゼロの民主党破壊のためにいるとしか思えない自
民クサレ党の隠せスパイもどきの存在、仙谷由人がその発
言に関して、鳩山首相に電話して「本意で話したものでは
ない」と説明したんだとさ。

まあ、人の良い、優しい鳩山だから厳しい姿勢も見せない
で済ませてしまったんだろうが、そういう点が甘すぎるん
だよな。どうも政治家としての冷徹な決断がないのが鳩山
首相の最大の欠陥。ここは毅然とこれまで碌でもない発言
晒し続けている仙谷由人なんてのは首を切るぐらいしなき
ゃいけないのだが、じれったいね。

この仙谷由人のボケ発言に関しては、ヒラノ官房長官が1
9日午前の会見で「進退は鳩山総理大臣自身が考えること
であり、論外だ」と、このボケナスにしてはたまにはまと
もな発言をしていたが。

仙谷由人は神奈川県海老名市で記者団に「質問に対して論
理的に答えただけだ。それを切り取って報道されて、どう
のこうのと言われてもしょうがない。平野官房長官がそう
言うならば、これからは質問に、ほとんど答えないという
ことでいくしかない」と、コイツらしい不貞腐れ発言をま
たかましていて、まったく反省していない。質問に答える
のと、民主党のためにならないスパイもどきの不要発言を
することの区別もこの馬鹿には出来ないようだ。なおさら
に閣内から、いや民主党自体からさっさと去るべきなんだ
が、所詮小心野郎のコイツには無理なことだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自民クサレ党翼賛でしかない新党立ち上げ騒ぎをことさら言祝ぎ、鳩山政権危機論をマッチポンプ報道で煽る売国マスゴミの哀れ

なんだか、自民クサレ党から脱走するのが流行のようだし、その
脱走組のクズが利権目当てだけで徒党を組んで「立ち上がれん党」
とかお笑い組織を立ち上げたり、無責任政治屋の象徴のような中
田宏前横浜市長(コイツの顔を見るだけでその知性の欠片もない
表情に唖然)らが作り上げたなんだかネットウヨが集合したのか
と勘違いしたかのように「ヒロシ」だらけの「日本創新党」やハ
シゲ大阪府知事が立ち上げたらしい名前聞いただけでドッチラケ
の「大阪維新の会」とか、自民クサレ党翼賛まがいの新党が梅雨
を前にして早くもカビのように湧いている。まあ、せいぜい頑張
ればだね。

ところで、マスゴミは米軍普天間基地移設問題をことさらに取り
上げて、アメリカ様が怒っているどうするんだどうするんだとま
るでアメリカの手先同然の言質で鳩山政権を責め立て、捏造まが
いの世論調査を立て続けにやっては内閣支持率が「危険水域」に
下落した、鳩山内閣は危機だ、「解散総選挙」で衆参ダブル選挙
だとまさしくテメエたちの都合だけのマッチポンプ記事を垂れ流
し状態だ。

しかし、アホーアッソーなんてどんだけ支持率下がろうが屁のカ
ッパだったし、サメの脳ミソシンキローなんてのはそもそも支持
率がほとんどなくてもそんなの関係ネエと政権の座に居座ったし、
売国奴コイズミなんてのは一番重要な公約破っても「公約破りな
んてたいしことない」と嘯いたんだが、マスゴミなんて利害が一
致しているのかコイズミ批判まるでなく、いまだにコイズミの政
治責任、それと共犯関係にあったテメエたちマスゴミの総括、反
省をしていない訳で、そんなクズどもだけが「内閣危機」と一人
騒いでいるだけで、国民は別に危機ともなんとも思っちゃいない。
自民クサレ党の政治とは違うものを民主党に任せて見守っている
んで、テメエたちマスゴミの利権しか頭にないゴロツキ報道はも
うどうでもいいってことだよ。

その「危機」煽る馬鹿マスゴミの見本のひとつとして、エロ記事
垂れ流しても反省もしない倒産予備軍毎日新聞に寄生して毎度呆
れる馬鹿文章書いている耄碌記者クズレ牧太郎が今日も自身のブ
ログでアホをこいて鳩山内閣危機論を吐きまくっていて、あのた
んなる中傷コラムでしかないものをさもワシントンポストのまと
もな記事だと歪曲した上(この耄碌は読解力も喪失状態のようだ)
で、「鳩山5月退陣」では遅すぎる!」なるアホタイトル掲げて
恥さらしの民主党攻撃に邁進している。

その中の一部を引用すると
◆◆◆◆◆◆◆

鳩山政権は「あらゆる面」で稚拙過ぎる。ワシントン・ポストが14日付で「核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山さん」と報じた。最大の勝者は約1時間半にわたり首脳会談を行った中国の国家主席。同紙は「鳩山は不運で愚かな日本の首相」と紹介した。

 そのくらいのことを書かれたとしても、残念ながら、文句は言えない。大体、衆人監視の夕食会で「最重要課題」を持ち出すなんて・・・幼稚な外交センスに日本人もウンザリしている。
・・
・・
・・
鳩山さんでは、もうもたない。限界だ。世論調査の内閣支持率とは関係ない。こんな「いい加減なリーダー」を放置すれば、日本は世界の「笑い物」になる。

 4月20日の毎日新聞夕刊「牧太郎の大きな声では言えないが」で、覚悟を決めて(多分「一国の首相に非礼だ」と圧力は掛かるだろうが)「鳩山退陣要求!」を書いた。題して「鳩山首相の花道」。是非是非、読んでくれ!

<何だか分からない今日の名文句>

新聞の使命は「魁」である
◆◆◆◆◆◆◆
しかし、マスゴミでは耄碌状態になってものさばるこの手の馬鹿し
かいないのか。世界の笑い者になってんのは、自国の国民の多数が
選択した政権を、自分たちの利権を破壊するから誹謗中傷報道で打
倒することしか頭にないお前たちゴロツキマスゴミなんだが。この
馬鹿にはそういうまともな認識さえもはやない悲惨な脳内のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

小沢幹事長の政権奪取の報告の意味も込めた地元後援会中心の両親の法要さえ悪意を込めて書くクズマスゴミ

小沢幹事長が18日に地元の岩手県で両親の法要を地元後援
会中心に行ったそうだ。時事通信の記事では
◆◆◆◆◆◆◆
参院選「最後のご奉公」=地元で両親しのぶ会−小沢民主幹事長

 民主党の小沢一郎幹事長は18日、地元の岩手県奥州市で、父佐重喜氏と母みち氏をしのぶ会を開いた。小沢氏はあいさつで「最後の総仕上げ、最後のご奉公のつもりで日本に民主主義を定着させ、国民生活を末永く、平和で安定したものに築き上げなくてはならない」と述べ、夏の参院選の必勝を誓った。
 運輸相などを務めた佐重喜氏の急死を受け、1969年の衆院選で初当選した小沢氏の議員生活は40年を超えた。小沢氏は、祭壇に飾られた両親の写真を前に「政権交代のために自民党を離党し、今日まで頑張ってきた。仏さんには、政権を取ってから(法要を営む)という思いでやってきた」と、政権交代を報告した。
 発表によると、小沢氏の後援会員を中心に約2500人が出席。参院選に出馬する地元の工藤堅太郎(比例代表)、主濱了(岩手選挙区)両参院議員や来年の統一地方選で改選を迎える達増拓也岩手県知事らも顔を見せた。 
 小沢氏が地元入りしたのは、昨年12月に盛岡市で開かれた党県連パーティー以来。(2010/04/18-19:23)
◆◆◆◆◆◆◆
通信社らしく事実だけを淡々と記事にしているね。これで十
分なんだが、時事通信には田崎とかの小沢幹事長大嫌いらし
い政治部記者上がりの解説委員長がいるので、その影響かど
うも最近は民主党のネガティブ志向の記事になりがちだが、
通信社らしく淡々と事実を記事にするればまだ信頼は回復で
きるぞ。

それに反して、思い込みと捏造に励むのが小沢一郎大嫌いの
自民クサレ党大好きの産經新聞も同じ内容を記事にしてるね。
その中で
◆◆◆◆◆◆◆
小沢氏の元側近の一人は「案内を出さなくても誰が来ようとするかを見て、忠誠心をはかろうとしたのではないか。田中(角栄元首相)・竹下(登元首相)時代からのお決まりの手法だ」と解説する。
 ただ法要は事前に大きく報じられたため、国会議員での参列は夏の参院選で改選を迎える工藤堅太郎、主浜了両参院議員ら県選出議員のほか、東祥三衆院議員(東京15区)のみにとどまった。「案内がなくても行くしかない」と話していた若手も参列を見送った。
◆◆◆◆◆◆◆
いかにも陰険な勘ぐり文章を書いていて、どこまでも下衆な
クズ記者どもだ。この中で、「と解説する」「と話していた」
なんて部分も名前も特定していいないマスゴミお得意の何で
も書けるスタイル。実質はこの記事を書いたクズ記者の妄想
なんだろうな、まったくアホな連中だ。

岩手県の代表的な政治家であり、後援会主体に政治家でもあ
った父親と母親の法要を政権奪取の報告を兼ねて後援会の人
とやるのが何か問題なんだろうか。

小沢幹事長のこの法要に関してはいかにもの嫌味な記事にし
ている産經新聞だが、イシハラ傲慢都知事が散々利用しまく
っている石原裕次郎の馬鹿の極みだった大ショーアップしい
た大法要をコイツラマスゴミのクズどもは散々ヨイショしま
くっていたんだよな。しかも、法要なんてモノを特番組んで
ショー番組にしてしまったどこかのボケ放送局もあったよな。

この法要に関しては、日刊ゲンダイも19日付けで記事にし
ているが、
◆◆◆◆◆◆◆
報道陣なぜかガックシ 小沢幹事長地元で大法要
 小沢幹事長が地元の岩手県奥州市で両親の「しのぶ会」を開催。一体どれだけの国会議員が東京から駆けつけるか関心が集まっていたが、報道陣には拍子抜けの法要となった。
「直前まで、小沢ガールズが大挙してやってくるとか、民主党議員にとって“踏み絵”になるなどと騒がれた。それだけにテレビのワイドショーまで含めた報道陣は会場前で議員の到着を待ち構えていたのですが、岩手県外から来たのは、東祥三議員(東京15区)のみ。報道陣はズッコケでした」(関係者)
 大規模に政治家を集めれば集めたで、「小沢独裁」だの「権威誇示」だのとマスコミに騒がれるのが分かっていたから、参列希望を事務所が断ったらしい。時期が時期だけに、正解だった。
◆◆◆◆◆◆◆
まあ、女性新人議員などが多数参加していればマスゴミの絶
好の餌食になったろうね。ネットウヨの代表みたいなクズブ
ログ「ヒロシの独り言」がこの法要を両親まで政治利用と誹
謗中傷のこのクズらしい記事にしているが、政治家だその行
動など基本的には何でも政治利用と言えばそうなる。ならば、
イシハラ傲慢知事の裕次郎利用のことなどこいつらは小沢幹
事長にするような批判でもしたかなってことだな。まあ、こ
のヒロシのブログなんて読むだけで吐き気がするモノだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「与党議員幹部には帰化人やその子供が多い」と真底の差別的アホ発言をまたまたやらかしてその傲慢クズぶりを自ら暴露しているイシハラ都痴痔

やっぱりゴロツキ政治屋でしかないことをまたまた自らのアホ発言
で暴露したのが究極の傲慢クズ、イシハラ傲慢都痴痔。その発言と
は、朝日新聞の記事で見ると
◆◆◆◆◆◆◆
外国人参政権「先祖へ義理立てか」 石原知事が与党批判
2010年4月18日11時2分
 石原慎太郎・東京都知事は17日、東京・大手町のホールであった永住外国人への地方参政権付与などに反対する集会で、親などが帰化した与党幹部が多いとした上で、「ご先祖への義理立てか知らないが、日本の運命を左右する法律をまかり通そうとしている」と発言した。
 石原知事は、出席した自民党の地方議員ら約450人に「帰化された人や、お父さんお母さんが帰化された、そのお子さんという議員はいますか」と質問。「与党を形成しているいくつかの政党の党首とか、大幹部は多い」と話した。
 石原知事はこれまでも、地方参政権付与反対を繰り返し発言しており、この日は「参院選では、まさに外国人に参政権を与えるか与えないかが問題になる」とも述べた。
◆◆◆◆◆◆◆
しかし、この一家で都税食い尽くすことしか興味ないらしい傲慢耄
碌政治屋の典型的ゴロツキ野郎は性根が腐り切っているね。

このようなアホ発言をアメリカでやってみな。原住民族以外はすべ
てが白人も黒人もアジア系もすべてが移民の国で、「帰化した国民
の子供が議員」を侮蔑したような発言は基本的には原住民以外はす
べてが移民(つまりは帰化したような人間ばかりだ)のアメリカで
はどんな厳しい反応が返って来るか、この耄碌傲慢馬鹿にはすでに
理解出来ないような耄碌し過ぎて腐った脳ミソ状況になっているの
だろう。こんなゴロツキ政治屋に都政を任せる1票を投じた馬鹿な
都民は反省しろよな。

P.S.:
傲慢イシハラファンらしい名無しのアホから、「イシハラ発言を差
別的とするほうが帰化を差別している」というトンデモ馬鹿の言い
がかりを捨てコメントして来た。しかし、イシハラファンというの
はどこまでも馬鹿しかいないのかな。帰化が問題である訳がないだ
ろうが。参政権問題に絡めて、イシハラがそれを進める政治家に帰
化が多く、それが問題だと発言していることがアホな発言だという
のが分らない馬鹿には疲れるね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

今日は久しぶりに快晴なので群馬方面へのんびり日帰りドライブ

4月も中旬なのに、しかもマスゴミがさも真実のように煽りま
くっていた“地球温暖化”なのに、それなのに40年ぶりとか
の雪が降ったりとか春になったり冬に逆戻りの気が狂ったよう
な天気の中、今日は朝起きたら久し振りに気分爽快な穏やかな
快晴。

というわけで、突然日帰りのドライブにブラブラと出かけてし
まった。家を出てからも行く先をどこにするかなと考えながら
のいい加減ドライブ。那須方面にしようかなとも考えていたが、
途中で群馬県方面へ決定。この天候不順で赤城山南麓の千本桜
がまだ満開状況かなと、赤城山方面に決定。赤城山方面に行け
ば大胡町の産地直売の大きな売店のある道の駅もあるので、野
菜の買い物ツアーも兼ねてだ。出発してかなりしてから気がつ
いたのだが、せっかくの快晴なのにデジタル一眼カメラを持参
するのを忘却、バッグにいつも入れているコンパクトカメラし
かないのだ。という訳で、掲載の写真は安物のコンパクトデジ
カメで撮影のもの。

日曜日なのだが、意外なほど道は空いていて、1時間半ほどで
何回か来ている桜の名所である幸手市の権現堂桜堤に。すでに
桜祭りは終了していて、祭り中は有料の大きな駐車場も元の無
料になっていて車もほとんど駐車なし。しかし、桜自体はまだ
かなり花が残っているようで、急遽見物することに。桜堤の背
後の菜の花畑はまだまだ満開状態で、残った桜のピンクと菜の
花の黄色がきれいだ。
Gongendo01


Gongendo03

ちょいと見物して、そのまま国道4号線から国道125号線に
左折して館林方面へ。館林と言えばツツジの名所。そのつつじ
が岡へ行ってみることに。しかし、行っては見たが、ツツジの
開花状況はまだ1分咲きで公園(入園料は300円)には入園
しないで元の122号線に戻り、赤城山南麓めざして桐生市か
ら353号線へ。途中の道には桜が満開から散り始め状態で、
標高の高い千本桜はまだまだ桜見物に十分だろうと予定通りに
行くことに。

ところが、途中までは順調に走行していたのが、ドイツ村手前
あたりから超渋滞状態になり、まったく進まない状況に。千本
桜見物での渋滞だ。この353号線はこの千本桜時期以外は赤
城山南麓を快適にドライブできる御機嫌なコースなのだが、今
日は桜最後のしかも久し振りの快晴の日曜日とあっていつも以
上の檄混みで千本桜見物はさっさと断念。

途中で抜け道を回って、野菜の買い物目的を一番に大胡町の道
の駅へ直行。道の駅にも桜の木が大量にあり、満開からは少し
過ぎはしたが、道の駅も桜見物の客で駐車場は満杯、やっとこ
さ駐車。野菜直売店も今日はさすがに品物がほとんどなくなっ
ていて、しいたけやキャベツなどわずかに残っていたものをゲ
ットできただけ。広々した道の駅内で桜見物していたら時間も
午後3時過ぎに。時間も時間なのでそのまま東京へ。


Oogo001


Oogo002


Oogo003


Oogo004


Oogo005_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

16日の米株の下落要因は米SECのゴールドマンサックス提訴。サブプライム関連で詐欺で巨利の疑いで、まさに詐欺会社の真骨頂発揮

16日の米株はダウ平均が一時1万1000ドルを割り込み、
ドルも対円で大きく売られた。結局、ダウは前日終値比12
6ドル安の1万1018ドル、ナスダックは34ポイント安
の2481で終了。

この下落要因は、低所得者向け高金利型(サブプライム)住
宅ローン問題に絡む不正取引で、米証券取引委員会(SEC)
がゴールドマン・サックスの提訴に踏み切ったことで、米政
府による金融規制強化の動きが懸念されたことだ。

そして、その提訴とはと見ると、時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
米SEC、ゴールドマン提訴=サブプライム詐欺で巨利の疑い−投資家、数千億円損失
 【ニューヨーク時事】米証券取引委員会(SEC)は16日、米金融大手ゴールドマン・サックスが、低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローンの焦げ付き問題に絡み、値下がりの予想されていた商品を投資家に売り付けることで巨額の利益を得ていたとして、証券詐欺の疑いでニューヨーク連邦地裁に提訴したと発表した。米メディアによると、投資家の損失は数十億ドル(数千億円)に上るという。
 歴代の財務長官を輩出するなど政界とのつながりが深い同社に対する提訴は、抜本的な金融改革に対する米政権の決意の表れと言えそうだ。金融危機からの再起を目指すウォール街(米金融街)にとって、規制強化は業績の足かせ要因となるのは必至だ。(2010/04/17-01:37)
◆◆◆◆◆◆◆
ようやく本質的には詐欺会社であるゴールドマンの実態が
アメリカでも晒されて来たってことだけ。

ゴールドマンはサブプライムに絡む債務担保証券の組成と
販売に関して、空売りの仕掛けがあることを顧客には知ら
せず、空売りを仕掛けて巨額の利益を手にしたってことだ
な。

ゴールドマンはサブプライムローンで同類の詐欺投資銀行
であるリーマンが多額損失で倒産したりした中で、空売り
で大儲けしていた訳なんだが、その大儲けの背景にはこん
な詐欺まがいのことをしていたって訳だ。リーマンとか碌
でもないものばかりなのがアメリカの投資銀行だ。その同
類にモルガンスタンレーなんてのがあるが、そこの幹部の
ロバート・フェルドマン(あの売国奴コイズミやタケナカ
の金融黒幕)なんてのがでかい面して民主党のやった事業
仕分けに関与したことだけでも、民主党内に新自由主義に
毒されたクズがいることの証明なんだが。

とにかく、この種のユダヤ金融のカネだけが命の連中は儲
かればなんでもやる強欲野郎な訳で、まったく人類の敵だ
な。そんなゴールドマンなどの手下みたいになって動いた
のが売国奴コイズミ、タケナカ一派な訳で、いかに奴らが
売国そのものかが分る。ちなみに、コイズミなんてのは首
相辞めてからこの手の詐欺会社の主催する洗脳講演会の講
師としてたっぷりカネを頂き海外まで馳せ参じているんだ
からそのお仲間ぶりがあまりに鮮明なので笑えるのだが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

民主党内のトロイの木馬の象徴、獅子身中の虫そのものである仙谷由人はさっさと閣僚辞任、民主党を去ってくれて良し

福島県のわざとらしい方言丸出し喋り(東京の大学出ている訳だ
し普通に東京弁喋れるはず)で胡散臭さ紛々の渡部恒三やその配
下かどうか知らないがマスゴミが嬉しそうに7代官とか付けてい
る民主党内のトロイの木馬どもの姑息な言動にはまったくウンザ
リするばかりなのだが、その中でも陰湿さでは際立つのが仙谷由
人という奴だ。

その仙谷由人がテレビマスゴミの放送で閣僚の立場も弁えずに鳩
山首相の参院選前の退陣をほのめかす無責任なまさに獅子身中の
虫であることを自ら暴露してしまった。

時事通信の記事では
◆◆◆◆◆◆◆
首相退陣なら衆参同日選=「信頼回復」にも全力−仙谷氏
 仙谷由人国家戦略担当相は16日夜、TBSの番組収録で、鳩山由紀夫首相が今夏の参院選前に退陣した場合、「ダブル(選挙)を問う可能性があるというか、論理的にはそういうことになる」と述べ、衆参同日選の可能性に言及した。
 民主党は、自民党政権下で繰り返された衆院選を伴わない首相交代を批判してきた。仙谷氏の発言は、こうした経緯を踏まえ、首相が辞任した場合は衆院を解散して国民に信を問うべきだとの考えを示したものだ。
 ただ、主要閣僚が首相退陣と早期解散に言及したことは党内外に波紋を広げそうだ。内閣支持率下落に歯止めが掛からない首相の一段の求心力低下を招く可能性がある。
 番組収録では、仙谷氏は同時に「1年ごとに首相が代わることによって、政党政治そのものに対する不信感、絶望感が国民に生まれてくる」と指摘。「日本が今、直面している課題をちゃんと解決していくことで、この政権に対する信頼感を取り戻さなければならない」と述べ、首相を全面的に支え、政権立て直しに努める考えを強調した。 (2010/04/16-21:10)
◆◆◆◆◆◆◆
民主党は政権を国民からまかされて、その責任を果たすべく一丸
となって仕事をしているんじゃないのか。その仕事遂行にさも瑕
疵があるのが前提のような首相退陣の話を現時点で、しかも閣僚
がシタリ顔で放送で言うことの意味がこのクソ馬鹿には理解出来
ないようだ。

それほど鳩山首相に文句があるなら、さっさと閣僚を辞任しろよ。
お前など内閣から去ってくれるほうがまともな内閣になる。さら
に、民主党自体から脱走してくれても大歓迎だ。お前ら7代官グ
ループのクソどもは思考の基底には売国奴コイズミに通じる新自
由主義的似非カイカクマンセーがあるのが自明なんで、コイズミ
似非カイカク別働隊でしかない「みんなの要らん党」にでも馳せ
参じろよな。

このクズ仙谷の発言に関しては、国民新党の下地幹郎国対委員長
が、仙谷由人が鳩山由紀夫首相の退陣と衆参同日選の可能性に言
及したことについて「今は米軍普天間飛行場の移設問題で頑張っ
ている最中。そういうことを言う大臣の方が辞めた方がいい」と
言ったそうで、連立する他党の議員のほうがまともだということ
だ。とにかく、この仙谷由人という奴の民主党の閣僚であること
をまったく忘却したかのような馬鹿評論家的妄言の数々は度し難
いものばかりだ。コイツは民主党が政権にあることが実は不満な
んじゃないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴミウリがオバマが「5月末決着厳しく迫ったと関係者」の記事。ところが、時事通信の記事では当の首相が「そんなことは一切なし」と。マスゴミの好きな説明責任をゴミウリは果たせよ

NHK教育テレビで午後11時からチューリッヒオペラの上演
でプッチーニの歌劇「トスカ」を放送しているので、それを
見ている。トスカはなんと言ってもマリア・カラスの二つの
EMI録音が抜群の出来で、60年代半ば以来もう何回聴いた
ことか。ビデオでは、シノーポリ指揮メトロポリタンのヒル
デガルド・ベーレンスも強烈だった。今回のは2幕3幕を劇
中劇とする演出(それほど意味があるとも思えないが)をし
ているのが新機軸か。トーマス・ハンプソンのスカルピアが
なかなかに良い。


ところで、ゴミウリ新聞の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
 「5月末決着」厳しく迫っていたオバマ大統領
【ワシントン=小川聡】ワシントンで12日夜(日本時間13日午前)に行われた鳩山首相とオバマ米大統領との非公式会談で、米軍普天間飛行場移設で首相が目指す「5月末決着」について、オバマ大統領が確実に実現するよう首相に厳しく迫っていたことが明らかになった。
日米両政府の複数の関係者が14日、明らかにした。
関係者によると、会談で首相は大統領に対し、「日米同盟は大変大事で、その考えの中で努力している。5月末までに決着する」と述べ、強い決意を示すとともに、大統領に協力を求めた。
これに対し、大統領は、首相が言う通りに必ず決着させるよう「厳しく求めた」(関係筋)という。首相は再度、5月末までに決着させる考えを示したという。
首相は昨年11月の東京での大統領との首脳会談の際、普天間問題の早期決着について「トラスト・ミー(私を信じて)」と述べたが、結局、年内の決着は見送られた。大統領をはじめ、米政府内では、こうした首相の姿勢に強い不信感が広がっているとされ、12日の会談での大統領の厳しい態度につながったようだ。(2010年4月15日14時49分 読売新聞)
◆◆◆◆◆◆◆
なんてのがあった。しかしね、このゴミウリの記事は鳩山首
相自身の発言によると、まったくの捏造そのものになるんだ
が、ゴミウリの大好きな説明責任をやって欲しいよな。

その鳩山首相の発言は時事通信の記事では
◆◆◆◆◆◆◆
報道は「事実誤認」=鳩山首相
 鳩山由紀夫首相は15日夜、オバマ米大統領が先のワシントンでの非公式会談の際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の5月決着に疑問を呈したことについて「(報道は)全く事実誤認の記事だ。『進展がない』とか『5月末までに厳しく決着を求めた』とか、そんな話は一切ない」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 首相はこの後、首相公邸で民主党の参院予算委員会メンバーと懇談し、「全く事実と異なる報道がされているが、オバマ大統領からはマスコミに書かれているような反応は一言もなかった。安心してほしい」などと説明した。 (2010/04/16-00:36)
◆◆◆◆◆◆◆
なんだよな。ゴミウリ新聞の記事はマスゴミお得意のクズ捏
造記事量産用の例の“関係者”談で明らかになったっていう
何でも適当に作り上げてしまうことが出来るウワバミのよう
な記事だ。この手の記事に疑問があってもマスゴミは一切説
明責任を果たしたこともなく、発言の主体を明らかにして記
事の信憑性を確保することなどない。その訳の分らないいる
かどうも不明な関係者の発言をさも重大事だと煽り記事にし
ている訳だが、当の首相自身が否定しているのを信じないな
ら、マスゴミ相手に会見する必要などまるでないことになる。
マスゴミは当人に直接取材する必要がなく、その周辺にいる
かどうかも分らない“関係者”に取材して記事をでっち上げ
るんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月16日 (金)

久し振りに吉野家、松屋の値引き中の牛丼を立て続けに食べる。まだまだ吉野家が美味い

グルメなんてカテゴリー付けたけれど、まったくグルメじゃな
い食べ物のどうでもいい話で、牛丼の話だ。

先日映画3本一気鑑賞した日、食べるものを何にしようかなと
新宿をブラブラしながら考えていた時に吉野家の前をたまたま
通りがかった。その時ボスターに牛丼が110円引きの270
円とあって、しかもその最終期限である13日の午後4時だっ
たかな、それまでもう少ししかない時間帯。たまには牛丼もい
かなと店内へ。昔から牛丼はわりに好きなほう(一度どこかの
すき焼き店でべらぼうに高い牛丼を食べたことがあるが、あの
金額を出せば美味いのは当然で、牛丼と言えばやはりチェーン
店の牛丼だ)で、とくに吉野家の牛丼が一番美味い。しかし、
あの狂牛病騒動の頃からあまり牛丼を口にしていない。

だからたまに食べたくなる。しかも、270円の安さだ。食べ
るしかないってことで食べてみた。やはり牛丼では吉野家がダ
ントツにうまいね。あの甘みのあるダシ、柔らかく煮込まれた
安物牛肉とタマネギの絶妙の組み合わせ。ドライブ旅行に行っ
た時なども牛丼は食べないな。安く手早く済ませる時には店が
あると、ほっかほっか弁当(今はホットモット店が多いようだ)
のノリ弁がお好み。なんと言っても290円と安いし意外に美
味い。

と久し振りに牛丼を食べたのだが、今日も書店に買い物に行っ
た時にまたまた牛丼を食べてしまった。今日食べたのは、松屋
の牛丼だ。ここで食べるのも実に久し振りだが、なんと牛丼が
吉野家と競争しているのか、320円が70円引きの250円
だ。しかも、松屋はみそ汁が付いて250円だから吉野家より
さらにコストパフォーマンス高しだ。でも、味も肉も吉野家が
好みだな。以前よりは少しは美味くなっているが、まだかなり
吉野家とは差がある。と、そんなどうでもいい話でした。しか
し、こんな安売り競争していて厳しい業界です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のマスゴミの売国性、アメリカ追従の品性下劣姿勢は目に余る。テメエたちの利権死守しか頭になく、国益のことなど思考の範疇外なんだろうな

ワシントンポストに掲載されたアメリカのまあ日本のテレビ
マスゴミに出ている程度の評論家まがいの奴が書いた鳩山首
相をコケにする(それは基底には日本人を馬鹿にしているか
らなんだが)コラムをさも嬉しそうに取り上げて、アメリカ
様のご機嫌を損じている民主党は碌なもんじゃないなんて思
考を晒しまくっている日本のマスゴミなんだが、どこまでコ
イツラは品性下劣の売国奴どもなんだろうな。

普天間基地問題に関しても、アメリカ政権を怒らせてはダメ
だみたいなまるで植民地感覚。普天間基地なんて基本は日本
人には邪魔なだけ、占領時代そのままのアメリカの不法占拠
みたいなもんだろうが、しかも日本が多額の費用まで払って
いるというまさに因縁付けて来るヤクザにみかじめ料を支払
っているようなもんだ。

そんな不平等条約を体現する象徴みたい基地問題を日本の真
の独立国家として矜持を示そうとしているかもしれない民主
党政権の動きを誹謗中傷するばかりで、アメリカ様のご機嫌
伺いするばかりのマスゴミには真底幻滅するしかない情けな
さだ。鳩山首相も人が好すぎるのか、毎日毎日、ご丁寧に馬
鹿記者相手にぶら下がり会見をしているが、アレはもう辞め
た方が良い。会見するなら、あんな新米のマスゴミ記者相手
ではなく、フリーも含めたオープンなきちんとした会見をす
ればいいだけだ。あのぶら下がり会見は揚げ足取りのためだ
けに悪用されているだけだ。

だいたいだ、鳩山首相がオバマ首相とまともに会談すること
ができなかった、オバマのご機嫌を悪くしたみたいな書き方
しか出来ない日本のマスゴミはいったいどっちを見ているの
やら。オバマにとっては普天間基地問題なんて基本どうでも
いい問題だというだけじゃないのか。

まあ、民主党がマニフェストに拘るとマニフェストに固執し
過ぎと文句を言い、マニフェストを現実に合わせて軌道修正
をするとマニフェストを守らないとガタガタ喚くマスゴミは、
とにかく自分たちの都合の悪い民主党政権には何でも文句を
言うだけってのが基本の馬鹿存在でしかない訳だ。だいたい
だ、このクズマスゴミの奴らだが、似非カイカクマンセーを
した売国奴コイズミの時など、コイズミの国民をコケにした
多数の発言にも、基本公約である国債30兆円破ったときの
「公約破るのなんてたいしことじゃない」なんてコイズミら
しいゴロツキ発言にも文句も批判もまるで言わずの腰抜けだ
った(それだけコイズミがマスゴミと利権を共有していたん
だろうが)くせに国民の多数が選んだが民主党をコケにする
姿勢はまさに反国民、売国そのものなんだが、クズどもには
永遠に理解不能なんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

さすが新自由主義・コイズミ似非カイカクマンセーの朝日新聞だけはある。鳩山政権の攻撃だけに突っ走って嬉々としている愚かさ

14日の新自由主義・コイズミ似非カイカクマンセーに突っ走
る朝日新聞の社説
は、「普天間移設-鳩山首相にもう後はない」
なんて読む前から何を言いたいかが分るアホ社説である。しか
し、かつての朝日新聞にはまだまともな論調があったのだが、
最近の朝日新聞はまさに“朝日ル”だけのボケナス論調ばかり
である。

このボケ社説の締めは「いずれも鳩山政権に対する国内外の信
頼を決定的に失墜させ、存亡の危機にすら直面させるだろう。
残された時間は1カ月半である」と来る。だけどね、鳩山政権
ってそれほど国内外の信頼を失墜させたかね。失墜させたさせ
たと一人で騒いでいるのは民主党政権だと利権確保の上で都合
の悪いお前らだけなんじゃないのか。鳩山政権は地道にコツコ
ツと自民クサレ党の垂れ残した臭いウンチのごとき莫大な負債
を負いながら、国民のための政策を実施していると思うけどな。

だいたいだ、普天間基地問題にしても自民クサレ党が長年にわ
たり無責任に放置して来た話だろうが。その問題の解決に関し
てお前らクズマスゴミは自民クサレ党に解決をすぐにしろとで
も迫ったことでもあるのか。それがどうして民主党政権には政
権発足してわずかの期間で解決しろ、出来なきゃ退陣だと喚く
訳なんだ。その理不尽ぶりがお前らクズマスゴミには理解出来
ないほどアホーアッソーやアホのアベシンゾー並に知能劣化し
ているってことなんだな。

それにしても日本のマスゴミはどうしてこうもアメリカサイド
のご意見ばかり拝聴して、そのご意見を針小棒大に記事にする
のかね。日本の政権への支援って視点が皆無なこれほど売国な
マスゴミに存在価値自体がすでに亡いんだがな。

14日の愚か極まるアサヒの「普天間移設-鳩山首相にもう後は
ない」なる社説と並んで出ているもうひとつの社説もあまりに
歪んだ頭脳構造がもたらしたとしか思えない民主党攻撃しか頭
にないアホが書いたものだ。題して「高速値上げ—造るためで
は情けない」と来た。タイトルだけでは何を言いたいのか一瞬
分らなかったが、新しい高速道路の料金体系を値上げだと一方
的な視点だけで民主党攻撃に利用しているだけのゴロツキ文章
でしかなかった。

主眼は「新料金では、現行の『休日上限1千円』を廃止し、車
種に応じて1千〜1万円の上限を設ける。平日に長い距離を利
用する人にとっては大幅な値下げだが、休日に車で遠出する家
族連れには値上げとなる。夜間や通勤時間帯の各種割引も廃止
されるので、日常的に近距離を走る利用者にとっても負担が増
す。全体としては、値上げ改定だ」ということのようだ。

しかしね、これほど民主党を攻撃したいためだけにする思考を
していてこの記事を書いたゴロツキ記者は恥を感じないのかね。
ETCも必要でなくなるし、平日でもすべての車が恩恵を受ける
訳で、流通経費が激減する運送業者にとっては大きなメリット
となって、それは物価にも反映されるだろうが。自民クサレ党
が選挙目当てだけで強引に実施した1000円制度のほうがおか
しな制度だったというあまりに明白なことまで民主党打倒が命
のクズマスゴミはスルーのようだ。

「日常的に近距離を走る利用者にとっても負担が増す」ってね、
あんた、近距離を走るなら高速道路なんて利用しねえよ。私な
んてね、東京から青森まで高速道路利用なしで行くほどで、2
00キロ程度なら高速道路利用なんてはなから考えないがな。
さすが、高給記者様だけあって、極わずかの短距離でも高速道
路をご利用のようだ。「全体としては、値上げ改定だ」なんて
モノじゃなくて、「全体としては至極便利な値下げだ」なんだ
よ、ボケナスが。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

耄碌利権政治屋集団「立ち上がれん党」の国会での集団ご就寝も民主党打倒一念のマスゴミはスルー

自民クサレ党だったかの議員が委員会審議で菅直人が居眠り
ばかりしているとか、テメエたちのことは棚上げ状態でどう
でも良い質問をして馬鹿さたしていたことがある。その質問
を民主党打倒一念で誹謗中傷報道垂れ流しのマスゴミはこれ
を幸いと嬉しそうに記事に取り上げて煽っていた。

ところが、自民クサレ党からダダ漏れ状態で離党した政治屋
たちが作った「立ち上がれん党」はマスゴミはよほどお気に
入りなのか、国会で揃いも揃って気持ち良さそうに就眠状態
もスルーで文句もいわない。民主党の菅直人に関してもあれ
ほど記事にしていたのにね。

だいたい、この立ち枯れ政治屋ばかりでもう廃棄物状態なん
だが、そのなかでも与謝野馨なんてのは、小選挙区惨敗比例
区復活組のくせに偉そうに御託並べて離党・新党立ち上げの
恥知らずぶり。比例区それも復活組ならば辞職した上で離党
するのが政治家としての矜持なのだが、この男にはその手の
気概もないらしい。しかも、自民クサレ党の対応も情けない。
タニガキ自転車党首はみんなでやろうぜと賭け声だけは勇ま
しいが、この手の与謝野馨のようなのを断固とした処分も出
来ないんだからどうしようもない。それ以上に情けないのが
マスゴミ。もし、この与謝野馨のようなケースが民主党なら
ば、きっとマスゴミは「辞職した上で離党するのが筋」とか
なんとか文句タラタラのはずだが、与謝野馨に関してもそん
なマスゴミ様の記事あまり見たこともないな。

昨日ヘンリー・オーツさんブログの記事に掲載されていたや
すらかにお眠り状態の耄碌政治屋さんの写真を記事に引用さ
せてもらったが、あの元写真は時事通信の写真だったようだ。
時事通信としてはなかなかセンスのある写真。ここで、もう
いちどその元写真を掲載していかにこの耄碌利権政治屋たち
が無用の存在かを示しておこう。

Photo


| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010年4月14日 (水)

山形県の有名温泉地である銀山温泉で、金髪女将で人気だった「藤屋」が倒産。まあ、予想されたことだが

このブログのかなり以前の記事なのだが、山形県の有名温泉地
である銀山温泉のなかで金髪女将で人気だった老舗旅館「藤屋」
の愚かな建物改築のことを書いた記事
が今日の拙ブログの中で
アクセスが一番になっている。なんでかなーと思ってググって
見たら、なんと藤屋が倒産の記事が出ていた。
◆◆◆◆◆◆◆
山形・銀山温泉の「旅館藤屋」が民事再生法を申請し倒産
2010年4月14日 21:09 | 国内倒産 | ホテル, 倒産, 東北

山形県尾花沢市の銀山温泉で「旅館藤屋」を経営する「ホテル藤屋」は、3月31日付で山形地方裁判所へ民事再生法の適用を申請し倒産したことが明らかになりました。

江戸時代に創業の同旅館は、4代目が代表を務める大正時代に木造三層の宿へ改築。2006年には大規模な建て替え工事を実施し、業績の伸長を目指していました。

しかし、建て替え時の値上げが仇となり売上は悪化し、景気低迷の影響で集客も低調に推移。建て替え工事の借入金が資金繰りを逼迫したことで、単独での経営再建を諦め、今回の措置に至ったようです。

負債総額は約5億円の見通し。
◆◆◆◆◆◆◆
この藤屋だが、趣のある銀山温泉の街並を形作る旅館群の中
のひとつで、またアメリカからやって来た金髪の女将がいつ
も着物姿で仕事しているってことで人気のあった宿。

ところがだ、大正時代の雰囲気を伝える建物をなぜか突然改
築(というより新築に近い)して、4年前にオープン。その
改築がアホな独りよがりの建築家に頼んだのが最大の間違い
で、銀山温泉の街並をぶち壊しただけでなく、伊豆辺りにあ
りそうないわゆるオシャレ感覚にベクトルをとった勘違い建
築に成り果ててしまい、さらに最悪なのが、それまでは湯治
宿の誇りを守って、1泊で高くても1万円ほどだったのが、
なんと安くても3万5千以上と言うアホ価格に設定してしま
ったのだ。

湯治温泉という基本を忘却してしまったこのアホ改築は、当
然のことに、それまで農閑期などに湯治に訪れていたおなじ
みのお年寄りたちには完全に縁のない旅館になる訳だ、常連
を切り捨てた改築だ。当然のことに、銀山温泉でそんな高額
宿泊費を払ってまで泊ろうという人間がそうそういる訳でな
く、今回の事態は想定内のことだね。有名温泉地ででかい規
模へ改築して借金付けで倒産した前例が山のようにあるのに
その学習効果もなかったようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

民主党のことなら何でも叩きのマスゴミの持ち上げる「立ち上がれん党」のお姿

もう民主党のことなら何でも叩きまくるのが日本のマスゴミ。
日本国民の圧倒的多数が選んだ政党なんてことは微塵も頭の
中にないようで、自分たちの利権死守に都合の良い自民クサ
レ党などのことなどカネ塗れのド汚さなど完璧にスルーして
国民意識とドンドン乖離しても関係なしだ。そして、自民ク
サレ党の残滓でしかない耄碌利権政治屋の作る「立ち上がれ
ん党」なんてまるで翼賛状態の報道。さらには、捏造世論調
査まで駆使して国民人気一番はネズミ男だとの大ボケ報道と
か、コイツラテメエたちのやっていることに恥も感じないよ
うで。

そのクソマスゴミの象徴の一人であるエロ記事垂れ流しも説
明責任果たしもしないボロ会社の毎日新聞で定年後もウジウ
ジと禄を食む耄碌記者牧太郎が毎度おなじみの民主党誹謗で
愚かさを露呈しているのが13日付けの「オバマは「小沢体
制」を見限った?」との馬鹿の極みのタイトルの記事。

ところで、マスゴミやボケ自称評論家などがまるで日本救国
の獅子(そんな連中の代表格の与謝野馨なんて奴落ちこぼれ
の比例区復活組のくせに議員辞職して離党する教示もないま
さに死に損ないのヘタレでしかないのだが)が現れたかのよ
うに煽っている「立ち上がれん党」野耄碌利権政治屋連中だ
が、そんな連中のまさに“立ち上がれん”状態を晒している
楽しい写真がヘンリー・オーツさんのブログに掲載されてい
て笑える。さっさと引退するのが日本のための証明みたいな
ものだな。

1
                      
                      
                      
                       
                     
                     
                     
                   
こんなキモイ利権ジジイたちの写真見ていたら気持ち悪くな
るばかりなので、お口直しに我が家の庭に咲き始めたモクレ
ンとたくさんのつぼみの中でようやく1枝だけ花が開いた八
重桜の写真を。

Niwa002


005


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

今日は映画3本を一気鑑賞。その中でも南アフリカの新鋭監督の驚異のSFアクション「第9地区」は今年のベスト級作品

今日は暖かくて春気分なので映画鑑賞兼ねて都心へ朝から。
都バス1日券を利用して池袋、新宿、渋谷と3カ所をブラ
ブラして、ヨドバシカメラなどでいろいろと買い物をして、
映画3本を一気鑑賞。

観た映画は、まずはマーティン・スコセッシ監督とレオナ
ルド・ディカプリオがまたまた組んだ「シャッター・アイ
ランド」で、最近流行の“あの手”のミステリーで、途中
でまたあの手法かと分って来るかな。スコセッシ監督作品
として物足りないが、スコセッシ監督でなければ文句は言
われないもの。共演にマーク・ラファロ、ベン・キングズ
レー、マックス・フォン・シドーなど演技派揃い。

お次ぎは超低予算作品なのにアメリカで大ヒットした「パ
ラノーマル・アクティビティ」で、一応見ようと思ってい
たが、見逃していたのをたまたま映画館で再公開していた
ので。本当にカネがかかっていないのが丸分りの出演者も
たった二人で、舞台は1軒の家だけ。クレジットもわずか
1画面で終了。はっきり言って最後の3分の1へ行くまで
ほとんど出来の悪いダラダラと撮影した家庭ビデオを見て
いるのと同じで、最後のほうでわずかにちょっと驚く程度
の“ナンジャーコラー”映画。家でちょいと大きなテレビ
でDVD鑑賞するほうが合っている作品。

最後の1本は「ロード・オブ・ザ・リング」「キング・コ
ング」のピーター・ジャクソン監督が製作に回った作品で
ある「第9地区」だ。

南アフリカ出身の30歳のニール・ブロンカンプ監督の長
編デビューSFアクション。舞台はなんと南アフリカのヨハ
ネスブルグだ。その街の上空に巨大な宇宙船が漂着し、異
星人を難民というのか、とにかく住民として受け入れてい
る共同生活が20年ほども経過した時点が舞台。異星人と
住民との対立などが深刻化する中で、当局が異性人たちを
強制移住させようとするお話。

その移住政策を政府からの業務委託を受けた武器会社で、
移住業務の責任者に抜擢された男が被るとんでもない事態
がドキュメンタリー・タッチとアッと驚くような新鮮な映
像感覚で展開される。キャストもすべて未知の俳優たちだ
が、巻頭から最後まで一瞬の隙もなくスクリーンに引きつ
けられて行く。異星人の代のお好み食糧が猫用の缶詰なん
てかなりお笑い要素も豊富なのだが、とにかくその驚異的
なビジュアルがダントツ。話のバックボーンにはカフカの
「変身」があり、差別問題など政治的視点もあり、奥の深
い映画だ。「2001年宇宙の旅」「ET」「エイリアン」
「ブレードランナー」「ターミネーター」などと並ぶカル
ト的要素も持つSF映画として記憶に残って行く作品で、私
的にはすでに今年のベスト5本の1本に確定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

すっかり嵌っているヤフーオークション。入札のスリリングさは堪らない。ストロボの電圧問題にはご注意を

東北も雪解けだし、久し振りに東北の濃厚な温泉にゆっくり
浸かって温泉湯治でもするかと、昨日の午後東京発(日曜午
後出発は高速1000円制度利用と渋滞を回避のため)の数日
のひとり温泉ドライブに行く予定だったのだが、出発前に週
間天気予報を見ていると月曜日は全国的に完全に雨模様だし、
どうも天気が今ひとつってことで結局出発見送りに。

そして、天気予報通りに東京は今日は雨で、なんだか冬に戻
ったみたいにエラく寒い。ドライブ旅行出発見送りはやはり
正解だったようだ。ドライブするには雨なんて最悪だしね。
そして、写真撮影も出来ないし、なにより雨じゃ露天風呂に
入って面白くない。今週は新しく始まった映画で、見たいも
のが数本あるので明日は天気も良さそうなのでブラブラと観
に行くかな。

ドライブ旅行出発見送りしたんで、暇に任せてヤフーオーク
ションをかなりチェックしていた。先日キヤノンFDマウント
の新品(デッドストックだがピカピカのものだった)で買っ
たコシナの100ミリマクロレンズがかなりお気に入りにな
ったので、ペンタックス用とニコン用も欲しいなと思ってい
たのだが、たまたまペンタックス用で中古が出品されていて、
ここ数日値動きを追っていた。

FDマウントの新品が4000円ちょっと(送料込みで500
0円弱)と御機嫌な価格で落札できたので、中古ならさらに
安くなければ意味ないと思っていたら、あれよあれよと入札
数が激増して結局落札額は11500円にも。送料入れれば
12000円以上だよ。まあ、基本的にマニュアルフォーカ
ス交換レンズではキヤノンFDマウントはあまり人気がなく、
ヤフーオークションでもかなり安く落札できるが、ペンタッ
クスKマウントは互換性の高いこともあり人気が高く、なか
なか良いものを安値で落札できないのだ。

と、このレンズは入手できなかったが、古いサンパックの汎
用ストロボをひとつ落札した。デジタルカメラではストロボ
はほとんど使用しないのだが、ニコンデジイチ用に新品購入
して持っているサンパックのストロボPF30Xをたまに使用し
ている。バウンス撮影ができるからで、同じものをペンタッ
クス用、パナソニックのマイクロフォーサーズ用にも欲しい
のだが、販売数が絶対的に少ないのかサンパックは基本的に
はニコン用とキヤノン用しか製造販売していない。

そこで、バウンス撮影可能な小型の汎用ストロボがひとつ欲
しくなり、安いものがないかヤフーオークションで探してい
て、バウンス自在のB3000Sってのを落札した。

実はその前にフィルムカメラ時代から使用しているストロボ
がいくつかあり、その中でもとくに大型のサンパックのグリ
ップタイプストロボがシューアダプターを利用すればシンク
ロターミナルのないデジイチでも使えるかなと、ネットでそ
のシューアダプター情報関係を見ていたら、ストロボにはシ
ンクロが高電圧と低電圧があって、高電圧タイプをデジイチ
などで使用するとカメラを破壊する怖れがあるなんて恐ろし
い話が出ていた。そこで、昔から所有のストロボはどうかと
検索してみると、なんとすべてが高電圧タイプでデジタルカ
メラでは使用は控えたほうが良いと分ったのだ。

そこで、低電圧タイプの汎用ストロボでバウンスなど便利な
ものを探した訳で、一番機能が良さそうなのが、サンパック
のB3000Sだったのだ。しかし、それもとうの昔に製造打ち
切りで、中古で探すしかなく、ヤフーオークション頼りとな
った訳だ。しかし、ヤフーオークションは入札の次期や額な
どスリリングで嵌る。昨年末から利用し始めたばかりだが、
すでにレンズだけで12本も落札している。落札だけじゃな
くて出品もかなりの数を売却していているのだが。

ところで、そのストロボの電圧問題だが、サンパックサイト
ではとくに説明がなかったが、パナソニックサイトではQ&A
で、以下のようなことが書かれていた
◆◆◆◆◆◆◆
Q:カメラメーカーによっては、高電圧タイプのストロボを制限しているがナショナル/パナソニックストロボの電圧はどうですか?


A: * 高電圧タイプ(約200V以上あるもの)
PE-160M、PE-160C、PE-200S、PE-250S、PE-301SG、PE-400
* 中電圧タイプ(約50V前後のもの)
PE-3650、PE-563、PE-560MGN、PE-5651N
* 低電圧タイプ(約10V以下のもの)
PE-251S、PE-28S、 PE-3057、PE-320S、PE-321SW、PE-381SG、PE-20S、PE-20ST、PE-480SG、PE-36S、PE-60SG

上記掲載されていないストロボについては、お問い合わせください。
◆◆◆◆◆◆◆
となっていた。こういう問題って意外に知らないものだし、
知らないで古いストロボを使用して高価なデジタルカメラを
壊したら大変だ。まさに自己責任の世界だ。皆さんも気をつ
けましょう。

古いストロボは捨てる必要はない。スレーブユニットを使用
して使えるものは、多灯発光用のストロボとして利用できる
ので、そのスレーブユニットの入手を考えなくては。

P.S.:
NHKの今日の「クローズアップ現代」で「巨大廃墟、その魅力は」
というのを放送していた。廃墟を巡る旅が人気だとの特集だ。軍艦
島や炭鉱跡、廃止された鉄道橋などだが、私にとっては温泉地の廃
墟だな。温泉湯治でいろいろな温泉地へ行くと、廃業した旅館やホ
テルがそこら中にある。とくに団体客で繁栄した大きな温泉地にそ
の手の“廃墟”建物が多い。福島の飯坂温泉など街中を散策すると大
きな廃墟旅館が放置されて何軒も並んでいて、凄惨な風景となって
いる。廃墟を観光資源などに活用するなども放送していたが、当然
だよね。ギリシャやローマの観光資源なんてほとんどが廃墟そのも
のなんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

民主党打倒を目的とする耄碌集団「立ち上がれん党」黒幕に親会社のボスがいる日本テレビの世論調査で民主党支持率下落を騒いでも意味なし

今夕の日本テレビの「真相報道バンキシャ」を久し振りにな
んとなく見てしまったら、相変わらずヤメケンの顧問弁護士
稼業で荒稼ぎのジジイが偉そうに御託並べていたが、なんで
アイツあれほどいつも高慢不遜なんだろうね。まあ、いくら
冤罪かましても自己責任とは一切無縁の検察稼業して来た後
遺症なんだろうな。

それはどうでも良いけど、中で、鳩山内閣支持率が30%を
切ってまたまた下落しましたなんてのを嬉々として流してい
た。民主党打倒を一番の目的にする完全に政党のあり方を勘
違いしまくっている耄碌政治屋の野合集団「立ち上がれん党」
を親会社ゴミウリの独裁者ナベツネなるクズが支援している
んだから、民主党誹謗中傷報道に徹するのは当然のことなん
で、そんな公正公平皆無のマスゴミの捏造に騙されるほど国
民は馬鹿じゃないけどな。

ってことで、そのゴミウリ集団のマスゴミNNNが世論誘導で
作り上げた下落支持率はどうかと確認したら、日本テレビサ
イトにニュースとしてあった。
◆◆◆◆◆◆◆
鳩山内閣支持率、初めて3割を割り込む
< 2010年4月11日 22:45 >
 NNNが9~11日に行った世論調査によると、鳩山内閣の支持率は28.6%と初めて3割を割り込んだ。
 「鳩山内閣を支持する」と答えたのは先月より7.6ポイント下落して28.6%、「支持しない」と答えた人は先月より6.8ポイント上昇して57.5%に達した。
 政党支持率は、民主党の27.4%に対して自民党が24.3%、3番手はみんなの党で5.5%、10日に旗揚げしたたちあがれ日本は0.2%となった。また、「支持なし」は29.1%に上った。
 「5月末までにアメリカ軍普天間基地の移設先を決められなかった場合、鳩山首相は辞任する必要がある」は49.7%で、「辞任の必要がない」(42.6%)を上回った。
 「首相として誰がふさわしいか」は、自民党・舛添前厚労相が15.4%でトップとなった。

NNN電話世論調査
 【全国有権者】2105人
 【回答率】53.0%
 http://www.ntv.co.jp/yoron/
◆◆◆◆◆◆◆
しかし、回答率半分しかないのかよ。それで1000人だけ
の回答かい。それもどんな形で調査したのかもいい加減なこ
んな民主党打倒のためにする調査なんてどうでも良いけどな。
この手の調査でいつも笑わせてもらえるのが、首相として誰
がふさわしいか(って質問にどういう意味があるのかがまず
問題だが)で、自民党・舛添前厚労相が15.4%でトップ
なんてのが出て来ること。これだけでこの調査が意味なしが
明白なんだが、馬鹿マスゴミはこんなのをやってマスかいて
んだろうな。ホンマクズばかりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月10日 (土)

最近一番馬鹿らしい発言、イシハラ傲慢都知事の「我々ほど国を憂いているのはいない」に尽きる

もうほとんど棺桶に両脚突っ込んでいるような耄碌ばかり
がまだまだ利権漁りしたいだけに、野合集合しただけの政
策なんかどうでもいい奴らばかりの「立ち腐れ党」に関し
て、惨軽など極右大歓迎のクズマスゴミは喜び勇んでもう
夢精するほど歓喜しまくる記事を書くんだろうし、アホな
B層国民はマスゴミの捏造記事に煽られてこんなクズ老人
“新党”支持に回るのかな。このクズ老人のことなど基本
的にまあどうでもいいんだが。

ところで、この立ち腐れ党の名付け親とかでしゃしゃり出
て来ている都税を一家で食い尽くして贅沢三昧の日本のこ
とや国民のことなど微塵も考えたこともない傲慢都痴痔の
イシハラがこの新党応援する気で言ったのか、いつも通り
の傲慢会見で、「たしかに老人だが、我々ほど日本のこと
を憂いている人間はいない」みたいなことをほざいていて、
真底笑ってしまった。お前だけには言われたくない言葉な
んだよな、「日本を憂いている」なんて。真実性限りなく
ゼロだよボケナスが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

鳩山首相や小沢幹事長を「クン」付けする勘違い発言しまくりのうざい限りの渡部恒三は民主党からさっさと去って良し

このところのマスゴミ報道でうざい限りなのが、まずは当然のこ
とに棺桶に両脚突っ込んだも同然のような廃棄物状態のくせに利
権をまだまだ享受したい欲深いジジイ連中が野合して膝などガタ
ガタで立ち上がれないのか傲慢都知事イシハラから「お前ら立ち
上がらんかい」と命令されてヨタヨタと立ち上げるらしい姥捨て
新党問題と、アメリカが作った(主要部品は日本製だったリだが)
ロケットにちょいと厳しい訓練受けてタダ乗りして宇宙空間へ遊
びに行った宇宙大好きおばさんの話のふたつ。二つとも基本的に
どうでもいいよ。

そんなうざいジジイの代表的存在の一人が小沢幹事長や鳩山首相
を「クン」付けで呼ぶ勘違いしまくりの福島の耄碌肛門、渡部恒
三だ。

そんなに民主党政権の運営に文句があるならさっさと民主党から
出て行ってくれて良いから、「みんなの要らん党」でも「立ち上
がれん党」でもどっちにでも良いから、お前の配下らしい民主党
の悪代官7人引き連れて行ってくれって気分だよ。

そんな肛門の最近の勘違い発言の象徴だが、時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
普天間失敗なら内閣総辞職=後継「恐らく菅氏」−渡部氏
 民主党の渡部恒三元衆院副議長は7日午後、日本外国特派員協会で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「解決できないことになれば、その責任は(鳩山)政権の交代ということになる」と述べ、鳩山由紀夫首相が表明している5月末までの決着が実現しなかった場合、内閣総辞職は避けられないとの見方を示した。
 同党の有力議員が首相退陣の可能性に言及したのは初めて。渡部氏は「ポスト鳩山」にも言及し、「恐らく菅直人財務相が(次の首相に)なるだろう」と指摘。岡田克也外相に関しては「外相にしなければ鳩山首相がしくじったときに国民的な衆望がいったが、外相にしてしまって、おしかりを受けている」と否定的な見方を示した。 
 ただ、渡部氏は「私は最後の最後まで鳩山首相が沖縄の基地問題を解決してくれると信じる。何とか鳩山首相の手で解決させ、4年間鳩山内閣を続けていく」とも語った。(2010/04/07-15:47)
◆◆◆◆◆◆◆
なにをエラそうなこと言ってんだよってしかない耄碌晒し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

あの売国奴コイズミマンセーの記者上がりのクズ評論家、田勢康弘が女子大生セクハラで早大教授を解職されてたんだってさ

夕方のテレビニュースをちょいと見ていたらマスゴミのよほどお
気に入りなのか、自民クサレ党の廃棄物状態のジジイ政治屋らが
野合集結する姥捨て新党「たちあがれ」のことをさも重大事のご
とくに騒いでいた。

ほんまに懲りない奴らだよマスゴミのクズどもは。だいたい、そ
の5人の中の一人、中川義雄なんてのは自民クサレ党でさえ今度
の参院選では排除されて引退とか言っていた奴だろう。そんなま
さに廃棄物状態政治屋どもが自分たちの利権をまだまだ堪能した
いってだけがミエミエのジジイ集団なんかどうでも良いよ。しか
も政党名を付けたのが、イシハラ傲慢都痴痔ってんだからお笑い
でしかないのに。

ところで、J-CastニュースのRSSに面白いのがあった。題して
・・・女子学生へのセクハラ  田勢早大教授が「解職」・・・
なるもので、今日昼頃の配信になっている。
田勢、早大教授と言
えば、日経の傍流部署政治部出身の売国奴コイズミマンセーの新
自由主義信奉のマスゴミ界のクズ記者の典型、あの田勢康弘のこ
とかなと思って、見出しの面白さに引かれてアクセスしてみたら、
はやりあの田勢康弘のことだった。

中身は見出し通りに女子大生にセクハラ行為をして、「重大なセ
クハラ行為」と教授会が、3月31日の会合で田勢の「解職」を決
めていたようだが、そんなのどこのマスゴミも記事にもしていな
いよな。当の田勢康弘が偉そうにニュース解説しているテレビ東
京の「田勢康弘の週刊ニュース新書」もまだ放送されているよう
だし、あの植草一秀とは扱いがえらい違うな。テレビ東京は番組
中止、出演もさせないとの処分はしないのかい。さすがダブルス
タンダードのマスゴミか。

植草一秀の場合、売国奴コイズミにとって目障りな植草一秀をま
さに嵌め込むためそのものだったのに、マスゴミは小沢幹事長秘
書事件と同様にあることないこと喚き散らしていた。

それが、どうだ。コイズミ似非カイカクマンセーのマスゴミ出身
の奴ってだけでまったくスルーかい。女子大生をセクハラなんて
馬鹿マスゴミにとって最高の話題、餌食じゃないか。どんどん晒
しまくってやれよ。ああそうかい、コイズミシンパはどんな悪事
しようとスルーってことね、ハイハイ。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2010年4月 7日 (水)

姥捨て状態政治屋与謝野馨や平沼赳夫が野合する逆流新党の名前が「たちあがれ日本」と決定。傲慢都知事イシハラが命名と来る冗談政党

比例区復活組のヘタレのくせに「自民党」の投票をした有権者を
コケにしたかのように、自民クサレ党政権時代に担っていた自分
の要職に関する政策責任なんかもオレは知らないよって、崩壊一
途の自民クサレ党から自己都合だけで脱走した経済音痴のくせに
経済通ぶる経済状況なんか関係なく何が何でも消費税増税しか頭
にない石頭ジジイ財務省の狗である与謝野馨が、これまた極右ジ
ジイの平沼赳夫と組んで、黒幕にゴミウリの独裁ジジイ、従米政
治屋の象徴ナカソネを配しての逆流姥捨て新党だが、その党名が
決まったようだ。

果たして、その党名は?いかにと思って記事を見てみたら、「た
ちあがれ日本」と来た。「みんなの要らん党」と並んでまたして
もひらがな党名だ。よほどこのジジイらにとって、国民はアホー
アッソー並に漢字もまともに読めないB層国民と思っているんだ
ろうな。というか、この姥捨て状態政治屋らにとって何も考えず
に、マスゴミが煽ってくれて投票してくれるのはそういう漢字も
読めない国民しか頼りにならないってことか。

しかもこの党名を考えたのが、都民のことなど微塵も考えたこと
なく都税を一家で私利私欲で使いまくるだけの傲慢都痴痔イシハ
ラってんだからもうお笑いでしかない冗談政党だ。それにしても
ね、「たちあがれ」って、耄碌ジジイばかりの姥捨新党に名付け
るなんてまったく文学的香りゼロの自称文学者だな。私が名付け
るならば「タレチン党」だな。

ところで、この姥捨新党にヨタヨタと馳せ参じるのは、与謝野、
平沼のほか、自民の園田博之、藤井孝男、中川義雄らのようだ。
しかし、分らないのが、平沼グループにいるはずのこれまた極
右の城内実なんかが新党立ち上げに参加しないこと。まあ、ど
うでも良いんだけど、腰も脚も弱ってヨタヨタのジジイたちが
「おい、たちあがれ」と叱咤激励された党だというのを強調す
るためにジジイだけで姥捨古党に徹するってことか。

しかし、命名がイシハラだ。傲慢野郎だけに「たちあがれ」はジ
ジイ党員に向けてのものではなく、自分は一切立ち上がらないで、
国民に「たちあがってもっと働かんかい」との意味が込められて
んだろうな。そして、国民が稼いだ果実の税金だけをこのジジイ
らが貪り食うって訳か。

マスゴミがこの姥捨党に参加するとか囃していた鴻池祥肇は「理
念や国家観の違う方とはご一緒できない」と述べ、参加しない考
えを表明とか、まあ平沼グループあたりの極右ベクトルだけが集
結した党ならってことか。

一方、自民の参院議員中山恭子は「新党に行くことはない。一切
入りません。関係ないですから」と記者団に明言。この中山恭子
に関して、産經新聞が「中山氏の夫で、昨年の衆院選で落選した
成彬元国土交通相が参加の意向を表明しているうえ、平沼氏とは
ともに拉致問題に熱心に取り組んできたことから恭子氏が参加す
る可能性もある。ただ、恭子氏は比例代表選出のため参加は困難
とみる向きも出ている」とか記事にしていた
が、中山恭子が「比
例代表選出のため参加は困難」なんて視点で取り上げるのなら、
比例区復活組の与謝野馨も同じというか、復活組なんだからよけ
いに「参加は困難」だろうが。だが、この廃棄物ジジイの姨捨新
党を持ち上げるのに必死のマスゴミ新聞の究極のゴミ惨軽は与謝
野馨に関してこれまで比例区復活組のくせにおかしいと記事にし
ていた記憶はないな。まあ、いつもの自分たちの都合に合わせて
のダブルスタンダードによる記事捏造の権化だしね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2010年4月 6日 (火)

ようやく4月気分の暖かさに。散歩がてら新規購入のコシナMF100ミリF3・5マクロレンズの試写へ

東京も今日はようやく4月の雰囲気を感じる暖かさに。昨
日は4月とはとても思えない寒さで、近所の桜でも撮影に
行こうかと思っていたのも取り止め、ベッドからもなかな
か出る気にならずに午後3時頃まで爆睡。起床しても脊柱
管狭窄症からの腰の痛みや脚の痺れでパソコン見る気も起
きず、起きてすぐに燗酒チビチビやりながら録画してあっ
たオペラや映画をぼけっと鑑賞。

酒飲み過ぎたのかウトウトしながらそのまま深夜になって
就寝。今日は朝方目覚めると寒さもあまり感じないわで、
昼飯の後、ちょいと桜など見に散歩へ。

午前中に宅配便で新しいレンズが配達されて来ていたので
その試写も兼ねて近所の西新井大師などをブラブラ。

今日配達されて来たのは、コシナの100ミリF3.5マクロ
というマニュアルフォーカスレンズ。すでに製造されてい
ないものなので、ヤフーオークションで落札したものだが、
地方のカメラ店でのデッドストックのようで完全な新品。
しかし、値段は4000円ちょっと。送料入れても500
0円弱だ。

マクロレンズは50ミリ前後のものをニコンの古いマニュ
アルフォーカスレンズ、ペンタックス用のシグマのAFレン
ズを利用しているのだが、撮影位置が対象物から少しでも
離せる(ワーキングディスタンスを稼げるってことね)1
00ミリ前後のマクロレンズが一本欲しかった。しかし、
50ミリマクロほど使用頻度があるとは思えないのだが、
評判の良いタムロンの90ミリでも35000円前後、純
正だとニコンで8万円ほどと馬鹿高い。

マクロレンズはマニュアルフォーカスレンズでもまったく
問題ないので、そうなると、コシナが製造しているマクロ
プラナー100ミリF2なんてのが憧れの存在だが、安くて
15万円ほどだからもう高嶺の花そのものだ。しかも、そ
のマクロプラナーは最近のマクロレンズが等倍なのにハー
フだからよけいに割高だ。

てなわけで、安い100ミリマクロレンズとなると、もう
製造はされていないコシナの激安マクロ100ミリF3.5と
いうのがほぼ唯一の存在。マクロプラナーを作っているコ
シナ製だし、マクロプラナーと同じハーフマクロだしで、
貧乏人のマクロプラナーって訳だ。

しかも、新品で5000円弱とマクロプラナーの30分の
1の超激安。

どんなレンズかと不安もあったのだが、配達されて来たレ
ンズはやはり値段なり安っぽさだ。今回のマウントはキヤ
ノンFD仕様。一番欲しかったのはペンタックスKマウント、
次に欲しかったのはニコンFマウントだが、まあ良いかと
落札。

キヤノンFDマウントレンズはキヤノンのマニュアルフォ
ーカスカメラを持っていないので、パナソニックのG1で
レンズアダプターを介しての利用となる。100ミリは
200ミリ相当となるので手持ち撮影はちょいと厳しい。

レンズ本体は実に安っぽいプラスチック丸出しのマウン
ト面もプラスチックのいかにも安物風情。しかし、フォ
ーカスリングも意外にしっとりとしっかりしているし、
何より200グラムちょいと凄く軽いのが良い。

パナソニックG1にアダプター経由で装着しても実に軽い。
ピント合わせも実にしやすい。G1のメリットであるマニ
ュアルフォーカス時の拡大ピント合わせも必要ないぐらい
に見やすい。

しかも、このレンズにはハーフから等倍撮影用にフィル
ターサイズ49ミリのクローズアップレンズが付属して
いるのだ。これだけでも単体で買えば2〜3000円は
するからなんともお買い得。しかも、このクローズアッ
プレンズはペンタックス用の49ミリのフィルターサイ
ズのレンズなどにはそのまま利用できるから一石二鳥。

というわけで、散歩がてらの試写をして来たのだが、意
外に風が強くてマクロ撮影にはキツかった。しかも、一
脚や三脚も持って行かなかったので、100ミリマクロ
(実質的には200ミリマクロ)にはどちらかが必須な
のが良く分かった。50ミリマクロレンズならまだ手持
ち撮影はかなりいけるのだが。

試写してみて、軽くて扱いやすいし、撮影画像もボケも
きれいだし、色もよく出ているし、これで十分じゃない
かの気分。5000円でこれだけ撮影できれば御の字だ。
ニコンFマウントとペンタックスKマウントのものも欲し
くなって来た。ニコンとペンタックスではデジイチで使
用出来るので実質150ミリなのでより使いやすいしね。
ヤフーオークションでじっくり探さなくちゃね。

Cosina19


Photo


Cosina02


Cosina03


Cosina05


Cosina07


Cosina10


Cosina14


Cosina15


Cosina18


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

長らく自民政権で要職に居続けたくせに自民ダメとなると真っ先に脱走の耄碌政治屋「与謝野馨」だが、比例区復活組のくせに離党するなら辞職しろよな

崩壊一途の自民クサレ党からの脱走が相次いでいるが、最近の自
民政権で長らく要職にあり続けていた与謝野馨が3日昼、党本部
でタニガキ自転車党首と会談し、離党届を提出したんだとさ。与
謝野は月内の新党結成を目指していること、園田博之前幹事長代
理も離党意向だと伝えたとか。

テレビニュースに写っていた「みんなでやろうぜ」絶叫タニガキ
自転車党首なんていつも以上に情けない表情で、何だか涙目。そ
らそうだよな、「みんなでやろうぜ」じゃなくて、「みんなで逃
げようぜ」状態なんだから。総選挙敗退以来、自民クサレ議員の
離党者は与謝野で7人目で、衆院議員では鳩山邦夫に続き2人目
だ。自民クサレ党は献金も激減だし、借金も山のようにあるみた
いだし、参院選以降には崩壊確実だし、党の借金から逃れるため
なんかには現時点で脱走するのが一番だ。

与謝野はタニガキ自転車党首との会談で「自民党はあっと驚くよ
うな若い人を起用しなければいけない」と述べ、1日の両院議員
懇談会で執行部刷新が拒否されたことを離党理由に挙げたんだと
さ。

さらに、与謝野と平沼赳夫が今月10日にも新党を旗揚げするこ
とで合意していたそうで、与謝野の上記の離党理由なんてまった
く嘘八百。自民クサレ党には「若い人を起用」することを強要し
ながら、自分たちの作る新党はほとんど引退するのが当然のよう
な耄碌政治屋ばかりで、しかもまったく政策的に噛み合ないよう
な連中が野合みたいなもんだから世話ない。

平沼と一緒に衆院会派を組んでいる自民離党組の小泉龍司、城内
実両衆院議員にも平沼側が参加を求めているって、グループ作っ
ているのに参加求めているってやる気あるのかないのか、「新党
逆流」とでも名前付ければ良いんじゃないのか。それより、民主
党の裏切り者たち、福島の醜い肛門やそれの配下みたいな7人の
悪代官らもその逆流党に入れよ。まあ、こいつらは基本的にはコ
イズミまがいの新自由主義に毒されている奴らだから平沼とは肌
が合わないかな。合うのは「みんなの要らん党」か。

マスゴミはこの耄碌政治屋、財務官僚の口利き屋でしかない増税
主義者与謝野の自民クサレ党からのどうでもいい脱走をワイワイ
騒いでいるが、肝心のことを記事に書いていないのがほとんどだ。
というのも、与謝野は先の衆院選小選挙区では敗北して、比例区
で辛くも復活当選して議員様になっている訳だ。比例区というの
は自民党と書かれた投票によって議員になっている訳だから、自
民党を離党するなら道義的には議員資格自体がそもそもあり得な
いのだが。離党するなら議員を辞職をしろよなってことだ。「自
民党」と書いて投票した有権者は怒るぜ。

P.S.:
この老い先短いくせに政治屋稼業の旨味だけは忘れられないジジ
イたちが徒党を組んで結成するらしい新党だが、あの真ん中の脚
だけは元気一杯のスケベジジイ鴻池祥肇も与謝野らが8日立ち上
げる予定の新党へ参加するなんてニュースも出ている。この政治
的極右ジジイと経済的極右ジジイの野合新党は、まさしく“姨捨
政党”でしかない訳で、自民への支援なんてものでなくて、「み
んなの要らん党」ともども三つ巴になって自民崩壊への楽しい限
りの触媒な訳で、せいぜいゼーゼー言いながら頑張れば。

ところで、いつもいっぱしの評論家気取りで偉そうな物言いでグ
ダグダと長文ブログを書いているブログ「極東ブログ」というい
わゆるアルファーブロガー(よく知らないが、アクセスがものす
げえ多いブログのことらしい)がいるが、この与謝野馨一揆の件
で4日付けで書いている冒頭で「与謝野氏の離党では二つのことを思った。
一つは、ああこの人は本気なんだなということだ。この自民党ではだめだ
と判断し、かつ自民党に縛られない自身の政治理念にきちんと向き合って
いるのだと。もう少し言うと、比例復活してしまった自身に恥じていると
ともに、自分の命をかけても政治(消費税のきちんとした道筋)をやろう
としている漢なのだろうなと思った。政治家の倫理としては立派なものだ」
なんて書いてます。
比例復活してしまった自身に恥じているなら、
自民を離党するなら議員辞職しないとおかしいだろうが。しかも
「漢」なのだろうだって、アホかい。こんな女の腐ったような処
し方はないだろうが。しかも、「政治家の倫理としては立派」と
くると、このブロガーの思考のショートぶりに失笑。だいたい、
与謝野馨はコイズミ似非カイカク政権時代に経済政策担当の大臣
だったんだろう。その政策失策の責任もまったくスルーして、落
ちぶれの利権の旨味のなくなった自民クサレ党から責任逃れで脱
走したような腐れ野郎を「倫理としては立派」とは、このブロガ
ーにとっての倫理とは無責任こそ倫理的ってことか。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

東京新聞の4日付けの社説「週のはじめに考える 権力監視と未来の提言」はマスコミの理性を示す希有なもの、必読だ

マスゴミ新聞の社説や耄碌記者のコラムなどは政治絡みになると
最近は民主党・小沢一郎誹謗中傷報道まがい妄想に近いものばか
りで、ジャーナリズム精神など完璧に放棄したものばかりで絶望
的なものばかりだ。そのマスゴミの典型的なクズである自民クサ
レ党とアメリカの僕産經新聞なんかは妄想と捏造一直線で、今日
の妄想コラム「産経抄」も相も変わらずで、国民の「自立心」を
テーマに子供手当など民主党の政策たたきに必死で、その下劣な
品性を腐臭のように撒き散らしている。

その下劣クズに比して、今日の東京新聞の社説はなんとも対極的
な知性と品格のあるもの。

「メディアにとってことし最大の事件は、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる検察捜査とこれを報道した新聞やテレビへの世論の激しい反発と批判でした。
 これまでの検察への批判といえば、「眠れる検察」や「悪い奴(やつ)ほどよく眠らせる」拱手傍観(きょうしゅぼうかん)への冷笑や落胆で、政権与党最大の実力者の疑惑追及に拍手でなく反発が起こったのは前代未聞でした。
◆検察もメディアも同罪
 国民が自らの手で誕生させた新政権への思い入れは深く、検察捜査に官の組織的抵抗や民主党潰(つぶ)しの疑惑を抱いたからでしょう。マスコミも一蓮托生(いちれんたくしょう)とみなされたようでした。」
などとここまで自省をしたものはこれまでにない。これまでにも
東京新聞は堕落の極致に堕ちた産経、ゴミウリ、アサヒなどとは
異質な記事が垣間みられたが、こういう社説に接するとマスコミ
と呼んでみたい。

この社説「週のはじめに考える 権力監視と未来の提言」は必読
ものなので、全文を引用だ。
◆◆◆◆◆◆◆
週のはじめに考える 権力監視と未来の提言
2010年4月4日
 歴史と時代の転換期。厳しいメディア批判ですが、それでも権力の監視と未来への提言がわたしたちの任務-が六日からの新聞週間を迎えての感慨です。
 メディアにとってことし最大の事件は、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる検察捜査とこれを報道した新聞やテレビへの世論の激しい反発と批判でした。
 これまでの検察への批判といえば、「眠れる検察」や「悪い奴(やつ)ほどよく眠らせる」拱手傍観(きょうしゅぼうかん)への冷笑や落胆で、政権与党最大の実力者の疑惑追及に拍手でなく反発が起こったのは前代未聞でした。
◆検察もメディアも同罪
 国民が自らの手で誕生させた新政権への思い入れは深く、検察捜査に官の組織的抵抗や民主党潰(つぶ)しの疑惑を抱いたからでしょう。マスコミも一蓮托生(いちれんたくしょう)とみなされたようでした。
 憲法は新聞などの報道機関を特別な存在と認めてきました。権力者が恣意(しい)的な権力行使をしないように監視・抑制したり国民の知る権利に奉仕することを報道の重要な役割と認定し、国家公務員の守秘義務と戦い、秘密を明かすよう説得することを違法とはしませんでした。公務員への根気強く執拗(しつよう)な取材も、新聞記者が取材源秘匿のために法廷で証言拒否することも正当とするなどの判例も積み重ねられました。
 小沢幹事長の事件でのメディア批判は、憲法が報道機関に期待する権力監視の重大な役割を検察に対しても果たしているかの問いかけであり、不信でもありました。
 民主主義国家での検察は、国民から負託された権力の行使には、適法で公正かつ公平でなければならないのは当然ですが、ことに特捜部捜査では公正さや公平さを疑われてすらならないとされます。
◆情報操作の危険の自覚
 国民から期待されてきたのは「巨悪の剔抉(てっけつ)」で、そのためには絶対的正義でなければならず、政治権力と切り結ぶには世論の支持が不可欠でもあるからです。
 この点で今回の小沢事件は、強制捜査のタイミングや政治資金規正法違反での現職国会議員の身柄拘束などで釈然としないものを残したことを否定できません。
 確かに政治資金規正法は罰則が禁固五年以下で、形式的とも軽微な法律ともいえません。しかし、核心の陸山会の四億円の土地購入資金が小沢幹事長の記者会見での説明通りの家族名義の私的資金だったとしたら、現職衆院議員を逮捕して罰するほどの悪質性があるかどうかは疑問です。
 購入資金のなかにゼネコンからの裏献金や水谷建設役員が供述したとされる一億円のヤミ献金が混じっていてこそ特捜部捜査の公正、公平の大義が保てるというものです。メディアに公判を検証する義務が残りました。
 検察からの情報入手が至難なのは今も昔も変わらないようです。早朝から深夜、未明までの熱心で執拗な取材も報われることは少ないようです。それゆえに検察と一体とならないと情報が取れなかったり、当局の情報操作に乗ってしまう危険をはらみます。
 もともと警察や検察の事件報道は当局の捜査情報に多くを依存しますから当局が描く事件の構図や筋書きに影響される宿命を免れません。「新聞は当局の情報操作に手を貸している」との批判を必ずしも一蹴(いっしゅう)できない理由です。
 権力との関係で新聞の敗北の歴史は少なくありません。情報操作の危険性を自覚しつつ、取材力を磨き、見識を高めていくしかありません。それが汲(く)むべき教訓でしょう。わたしたちは何より読者に情報の「真実」を伝えなければならないからです。
 未来への提言も難しいテーマです。日本の誇りだった各経済指標も落ち込んで、一九八〇年代には世界のトップだった一人当たりの国民所得は現在十九位、四十二年保った世界第二の経済大国もことし中には中国に譲り渡します。
 一億総中流社会も一時、低賃金と不安定雇用の格差社会に変わり難問解決の妙手の成長戦略を描ききれないでいます。
◆経済で国は滅びない
 しかし、経済の衰退で国は滅びません。困難に直面して国民が挑戦する気概を失ったとき国は滅びるのだといわれます。少子高齢化やグローバル経済、脱化石燃料の未知なる世界へ果敢に挑戦して「日本型モデル」を築き上げなければなりません。国を滅ぼしてはならないからです。
 子ども手当や高校授業の無料化も未来に向けた試行錯誤と受け取れます。支え合い社会のための医療や年金や介護の充実も、そのための応分の負担も必要でしょう。昨年の総選挙は国民を統治の主体者に変えました。国づくりは等身大の提案から始まります。
◆◆◆◆◆◆◆
ここまでの理性を他もマスゴミも持つようになれば、日本も見捨てた
ものではないが、まあそれは無理か。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アップルの斬新な携帯端末iPadがとうとうアメリカで発売に。しかし、この製品には日本製部品がほとんど使用されていないとか

アップルの斬新な携帯端末iPadeがとうとうアメリカで発売が
開始された。MacのOSが使用されておらず、いわばiPhoneや
iPodtouchの大型判みたいなもの。日本では今月末発売の予
定だが、きっとかなり売れるだろうね。めっちゃ物欲刺激さ
れまくり製品だものね。

ところで、この製品には日本製の部品がほとんど使用されて
いないなんて情報がネットで出ていた。

このiPadに関して日経新聞の記事なんだが
◆◆◆◆◆◆◆
iPadがやってくる 日の丸部品、蚊帳の外
2010/4/3 7:00 (2010/4/3 10:56更新)

 米アップルが4月3日、メールやインターネット閲覧、書籍やゲームなどが楽しめる新型の多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」を米国で発売する。

 携帯音楽プレーヤー「iPod」、多機能携帯電話「iPhone(アイフォーン)」で培った機器とコンテンツ(情報の内容)配信を組み合わせた販売手法に電子書籍を追加。「携帯とパソコンの間」に生まれる新市場は世界で年間500万台に達するとの予想もある。日本企業はこの大波に乗れるのか。

 iPadに採用された電子部品を分析すると、日本製の影はあまりにも薄い。供給力と価格の両方で高い次元の競争力が求められる年間12億ドルの商談で、日本の電子部品産業は蚊帳の外に置かれた格好だ。

台湾・中国製部品がほとんど

 「かつてiPhoneを立ち上げた時にはタッチパネル部品の9割以上が日本製だったのに、今では台湾と中国製がほとんどだ」。ディスプレイサーチの氷室英利ディレクターはこう分析する。「日本メーカーの電子部品で新製品を立ち上げ、それを研究してコストの低いメーカーを開拓していくのがアップル流」

 iPhoneで供給量を絞られた日本勢にしてみれば、iPad受注のために大型投資に踏み切るには勇気がいる。しかし、供給力がなければ、相手にされない。手ごわい取引先であるアップルと付き合う上で、日本勢が抱えるジレンマだ。
◆◆◆◆◆◆◆
日本の先端的技術が巧く利用されて、その技術がiPhoneなど
で製品化され、それが研究されて台湾やシナの企業に技術な
どが流れて、コストの安い部品が製造されて、元の日本企業
の仕事が奪われている悪循環ってことで、まあ、かつて日本
企業がアメリカなどの技術を研究して新製品の開発をした過
去の歴史が繰り返されている訳で仕方ないのだが。

iPad関係のブログなど読んでいて、この記事にリンクがあり、
久し振りに日経サイトに行ったんだが、記事が一部しか読め
ないのがほとんどになっているのに初めて気がついた。なん
でかなあと思って見たら、日経サイトは電子版として基本は
有料になったよう。しかも、なんと月4000円とボリ過ぎ
価格。新聞なら紙代、印刷代、配送費、それに配達に絡む費
用などがかなりの経費がかかるのだが、ネット配信ならほん
のわずか。それが新聞配達と変わらない料金とは、日経の時
代錯誤ぶりが分る。今後日経サイトは電子版の読者登録しな
いと読めないとか。その登録には無料登録があるそうだが、
その無料登録だと、読める記事は1カ月に20本だけで、あ
とは見出しだけみたいだ。まあそういう方法を取るならそう
すればというだけ。しかし、こいつら、記者クラブ制度の甘
い構造の中で全国の数多くの記者クラブをタダ同然で利用し
て、情報を独占利用して記事を作っているんだが、そのよう
に作った記事をネットで配信してまさに坊主丸儲けみたいな
話だな。ならば、記者クラブに関する費用は日経はすべてを
一切自己負担(当然記者クラブの部屋の賃料などもだ)しな
いとおかしいよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

新年度の気分一新でGoogle ChromeとGoogle日本語入力をインストール。両方ともかなりお気に入りに

以前からブラウザとして「Google Chrome」がかなり快適に
使用できるみたいなことがネット上で出ていたので、使って
みようかなとは思い続けていたのだが、Windowsパソコンで
もiBookG4でもFireFoxとSafariをメインにしているので、ま
あいいかと使用してこなかった。それには一番使用頻度が高
いiBookG4では使用できないってのもあった。

なにしろ、Google Chrome は Mac OS X 10.5 以降(Intel
のみ)でしか利用出来ないからだ。しかし、新年度という
(あまり意味ないが)こともあり、気分も新鮮にプラウジン
グするかと今日ようやくXP仕様のノートパソコン2台にイン
ストール。MEノートパソコンにもインストールしようとした
が、MEは対象外だった。

インストールは実に簡単。あっという間に終了。ブラウザに
Google Chromeもインストールしたんだし、それならGoogle
日本語入力もインストールだと、Google日本語入力もついで
にインストール。ネット情報では出て来る変換候補がこれまで
の日本語入力ソフトとはまるで違うとかで楽しそうだったしね。

ところで、このGoogle日本語入力もMac OS X 10.5 以降とい
うことでiBookG4にはインストール出来ないのが残念。

使用してみてだが、Google Chromeはかなり動きが軽くてな
かなか気に入った。ブックマークはiBookのSafariで使い慣れ
ているブックマークをインポートしておいた。XPノートパソ
コンのIMEも基本はGoogle日本語入力に変更。出て来る変換
候補が楽しくて、これは使える。使えば使うほど変換が楽し
く効率よくなりそうだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

代理業務にすっかり嵌ったのか若林ジイさんは10回も代行押しかい。それって確実に確信的常習犯じゃないか。青木幹雄もそれが分って議員の職責を無責任に放棄して退席したんじゃないのか。退席の説明責任果たせよ

本会議採決を代行で採決ボタンを押して、晩節を愚かにも穢して
辞任してしまった自民クサレ党の代理業務大好きジイさん、若林
参院議員だが、昨日の会見などの記事読んでみたら、このジイさ
んはなんと10回も採決ボタンの代行押ししていたんだね。それ
で、言い訳が「魔が差した」なんだが、まったく説得力ないよな。
それこそ、自民クサレ党がうるさく喚いていた説明責任をまった
く果たしていない。

それより、10回も押したなんてのは「魔が差した」という言葉
では納得できないほど確信的としか思えない訳で、これまでも常
習的にしていたんじゃないのか。今回はたまたま写真が撮られて
いたなど証拠があったから仕方なく認めたとも言える。

しかもだ、自民クサレ党が反対している法案の採決もある(そう
でなくても採決は議員の基本的な職務だろう)のに、その採決時
に退席し、隣の同僚議員が10回もの採決ボタンを押すほどの時
間にわたり席を離れた青木幹雄参院議員はいったい議員の仕事を
やる気があるんかい。基本中の基本の議員の職務を放棄するほど
大事なことが他にあるとでも言うのか。代行押し以前にそのこと
が重大責任だ、青木よ説明責任をきちんと果たせよ。この件がば
れた段階で、青木は即ボタン押し依頼を否定していたが、とても
信用できないな。常習的にそういうことをしていたんじゃないの
か。

まあ、採決さえ勝手に放棄して退席したり、退席議員に成り代わ
って犯罪そのものである代行押しをしたりと、まあ自民クサレ議
員どもがいかに腐っているかが証明されたみたいなもので、自民
崩壊への楽しい徴候ではあるが。

この件で時事通信の記事が辛辣だ。
◆◆◆◆◆◆◆
前代未聞の不祥事、若林氏辞職で幕=徹底調査は行わず−二重投票問題

 自民党の若林正俊元農水相の「二重投票」問題は議会制民主主義の根幹を否定する前代未聞の不祥事だ。ただ、与野党とも若林氏の参院議員辞職で幕引きを図ろうとしている。過去に同じ行為がなかったか、全議員を対象にした徹底調査に極めて消極的。議員一人ひとりの自浄能力が厳しく問われそうだ。
 「自分の席は死角になると思っていた」。若林氏は問題が発覚した1日、自民党の参院幹部への事情聴取にこう釈明したという。実際、若林氏は3月31日の参院本会議で、隣席の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押し、二重投票は10回に及んだ。仮に確信犯だとすれば、「今回が初めて。魔が差した」との言い訳は通らない。
 今回の問題は、マスコミ関係者から民主党に証拠写真が持ち込まれて発覚。民主党は1日、直ちに若林氏に対する懲罰動議を提出した。その裏で民主党の輿石東、自民党の尾辻秀久両参院議員会長が同日、ひそかに会談し、早期に事態を収拾させることを確認した。
 青木氏は参院自民党の重鎮で、夏の参院選で改選を迎える。民主党にとって自民党の大失態は格好の攻撃材料となるはずだったが、同党の平田健二参院国対委員長は2日の記者会見で、若林氏や他の議員の調査について「必要ない。この一件はこれで終わり」と否定した。
 こうした中、自民党関係者は「民主党も同じことをしていたとのうわさを聞いたことがある」と指摘。ある民主党参院議員も「わが党の二重投票の可能性は完全に否定できない」と漏らす。
 「衆院のカーボンコピー」などとやゆされた参院が独自性発揮のための取り組みとして、押しボタン方式を導入したのは1998年。当時は「牛歩」による野党の採決引き延ばしを防ぐ狙いもあった。
 投票からおおむね30分で賛否が参院のホームページに公表されるため、地元の有権者などから、メールで感想が送られることもしばしばあるという。投票行動が直ちに有権者の視線にさらされ、それをごまかすために二重投票が行われていたとすれば、「言語道断」(関係者)と言わざるを得ない。
 一方、国会図書館によると、海外では、議員のなりすまし投票が問題化したアルゼンチンで指紋照合システムを導入した例がある。今回の問題をきっかけに国会で今後論議される可能性も出そうだ。(2010/04 /03-00:31)
◆◆◆◆◆◆◆
この記事の中の「『自分の席は死角になると思っていた』。若林
氏は問題が発覚した1日、自民党の参院幹部への事情聴取にこう
釈明したという」部分なんて、本当にそういうことを発言してい
たなら、完全に確信的な常習犯じゃないか。その裏には当然に青
木も分って退席したってことだよな。若林だけじゃなくて、青木
幹雄も辞任するのが本来の政治責任だよ。民主党のどうでも良い
ことをウジウジネチネチ攻撃するしかないタニガキ自転車党首も
こういう議会制度の本質的な問題に関してはもっと毅然とした対
応を取れってことだ。

与野党ともこの問題についてのさらなる調査には逃げ腰のような
のは日本の政治屋にとってはこの程度の代行なんてのは日常的だ
ったということかもしれないな。今後は、出席していない議員席
のボタンは電源を切るとかのきちんとした対応をすべきというこ
とか。まったく、小学生並の奴らだ。

そして、この件に関しては自民の狗産經新聞もいくら何でも自民
を擁護するわけにはいかないようで、社説というか国民世論誘導
コラム「主張」の3日付けで「若林氏辞職、自民党の緩みは危機
的だ」のタイトルで一応は自民クサレ党に警鐘を鳴らしているが、
このマスゴミの究極のクズらしく民主党誹謗だけは忘れない。

その中で「「政治とカネ」の問題を抱える民主党への攻め口はい
くつもあるのに、小沢一郎幹事長らの開き直った姿勢に押し切ら
れている。谷垣禎一総裁の下で参院選は戦えないとの批判は収ま
らず、党再生の道筋も定まらない」「 民主党も一斉に若林議員
を非難しているが、自浄努力を果たさず国民の信を失ってきたの
はどちらなのかを考えるべきだろう」なんて喚いている。公平な
立場で新聞を造っているって言っているくせに「民主党への攻め
口はいくつもあるのに」と自民党員そのものの思考になっている
んだから笑える馬鹿どもだ。

しかし、このマスゴミのクズどもにとっては長年政権に居座り利
権を恣にしてきた自民クサレ党にはカネ問題はないようで、どこ
が問題なのか国民にはどうでもいいことをいつまでもグダグダ文
句言い続けてどこまでも民主党だけにカネ問題があるっていうの
がもう失笑ものでしかないのだが、このジャーナリズム精神も理
性もなくしたクズどもにはそんなの関係ないようで哀れそのもの。

P.S.:
この件に関して朝日新聞のコラム「天声人語」が3日付けで取り
上げていた。その部分は
◆◆◆◆◆◆◆

それに引きかえ、この緊張感のなさには呆(あき)れる。参院の採決で隣の投票ボタンを「代理」、いや「なりすまし」で押した若林元農水相である。参院の定数242で全国の有権者数を割れば、一つのボタンは約43万人の民意を乗せている。厳粛な装置である▼隣には同じ自民党の青木前参院議員会長の席がある。青木氏は途中退席したが、高校無償化の法案など10件について、代わりにボタンを押した。青木氏はあずかり知らぬことで、若林氏いわく「魔がさした」のだそうだ▼前代未聞を恥じてだろう、きのう議員を辞職した。すでに今期限りの引退を表明していたが、閣僚まで務めた政治家の、ゆゆしく、もの悲しい晩節の汚(けが)し方である
◆◆◆◆◆◆◆
となっているのだが、朝日新聞の劣化の激しさがこの天声人語
が「青木氏はあずかり知らぬことで」と書くことで哀しいほど
に明白だ。かなりの議員が本会議を欠席していたようだが、出
席(たかが1時間半ほどだ)しているなら議員の職務である裁
決もせずにその時間退席してしまった青木幹雄のことをこの天
声人語を書いている朝日新聞の偉い記者様は責任を問うどころ
か擁護しているような表現だそもそもジャーナリストなら今回
の件など常習犯じゃないのか、青木幹雄の依頼でもあったので
はないかと疑問を抱くのが普通じゃないのか。コイズミ似非カ
イカクマンセーに走ったころから朝日新聞の腐敗と劣化は凄ま
じいスピードで進行しているようだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

浅尾慶一郎って言う議員がツィッターで思いきり阿呆こいてマス。さすが「みんなの要らん党」クオリティ

売国奴コイズミの新自由主義的似非カイカク路線の隠れ継承
党である「みんなの要らん党」の所属議員らしい浅尾慶一郎
って奴がツィッターで思いきりアホこいていて、さすがのコ
イズミクオリティ継承のクズ政党の議員らしいや。

その発言とは
◆◆◆◆◆◆◆

自民党の若林参議院議員が議員辞職をした。会派で賛否が決まっている事案で他の議員のボタンを押すのと、親やゼネコンから不明朗なお金をもらうのと、どちらが有権者に対する裏切り行為なのだろうか?
約11時間前 TwitBird iPhoneから

資本主義=強いか弱いかが価値判断の基準、社会主義=かわいそうかそうでないかが価値判断の基準。世界の他の国は少なくとも、まず稼ぐ上で資本主義を徹底し、その上で社会主義政策を実施。お金がないのに社会主義政策を進めようとしているのは日本だけ。
約20時間前 TwitBird iPhoneから
◆◆◆◆◆◆◆
なんてほとんどこの議員の頭脳構造が相当に逝かれポンチ
状態にある証拠みたいなもので、「みんなの要らん党」が
いかに反国民的政党であるかがあまりに自明で、コイツ自
爆しているのも分らないようだ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

先月末の岡田外相訪米でのゲーツ国防長官との会談で、ゲーツが“怒った”とまるで植民地扱いを当然のごとくに記事にするマスゴミ毎日新聞

毎日新聞に出ていた2日付けの記事の一部だが
◆◆◆◆◆◆◆
 岡田克也外相がゲーツ米国防長官と3月29日にワシントンで会談した際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、日米が合意しているキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)とする現行計画を政府案の検討対象から外して説明していたことが1日、分かった。ゲーツ長官は日本側から現行計画の説明がなかったことに怒り、岡田氏は「現行案の実現は厳しい」と説明したという。日米外交関係者が明らかにした。
◆◆◆◆◆◆◆
野口武則なる記者の記事だが、そもそもこの記事に何か意味があ
るのか。マスゴミお得意の日米外交“関係者”の垂れ流し情報だね。
そんなどこまでが本当なのか不明なヨタ話しを記事にするぐらい
なら、岡田外相に直接取材すれば良いんじゃないの。

それより、民主党政権として県外国外移設を公言しているんだか
ら、その代替策をアメリカに説明しているのに、ゲーツ国防長官
が“怒った”はおかしいとは思わないのかねこの記者は。日本とア
メリカは対等の外交関係じゃないのか、日本側として言うべきこ
とを言って、怒ったとしたら日本を植民地同然と考えている証拠
じゃないのか。そういうことに疑問も持たないほどマスゴミのク
ズ記者は従米思考に嵌り込んでしまっているってことだな。

そして、マスゴミの既得利権構造を潰そうとしている民主党のこ
とは何でも悪意を持って記事にする典型のような記事だ。さすが、
小沢幹事長を先天的に悪者・独裁者(しかしね、独裁者なのに党
内の不満裏切り者に言わせ放題だし、マスゴミにも悪口書かせ放
題なんて独裁者がそもそもいるのか)としか思考できない耄碌ク
ズ記者牧太郎が新人記者研修で講師をお務め(民主党、小沢誹謗
中傷して新人記者洗脳でもするのかな)までしてしまう倒産予備
軍マスゴミらしいというしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月 1日 (木)

参院本会議採決で自民の長老・若林正俊元農相が議席にいない青木幹雄議員の投票ボタンを押す前代未聞の大失態。さすが崩壊一途の党らしいアホ晒しの笑劇

崩壊するしかない自民クサレ党なんだが、その崩壊ぶりの一端が昨
日の参院であったようだ。共同通信の記事で見ると
◆◆◆◆◆◆◆
青木氏の投票ボタン押した 民主が自民・若林氏の懲罰動議 

 民主党は1日、3月31日に参院本会議で行われた10年度NHK予算承認案採決の際、隣席の青木幹雄前自民党参院議員会長の投票ボタンを代わりに押したとして、自民党の若林正俊元農相の懲罰動議を提出した。2日の議院運営委員会理事会で扱いを協議する。

 自民党内でも「議員辞職に値する」(幹部)との厳しい声が出ており、党執行部は1日夜、処分を含め尾辻秀久参院議員会長に対応を一任した。

 参院事務局の記録によると、若林、青木両氏は同承認案に賛成している。青木氏は共同通信の取材に対し「用件があり、(承認案の)採決時には議場を出ていた。若林氏から『ボタンを押してしまった』と連絡を受け驚いている」と説明。若林氏の事務所は「事実関係が分からず、本人に問い合わせ中」と話している。

 31日の参院本会議は同承認案のほか、高校無償化法案など9法案を採決。同事務局の記録では、青木氏の席の投票ボタンはすべて押されていた。民主党参院幹部は1日夜、「計10回の採決すべてで若林氏が代わりに投票した疑いが強い。証拠もある」と述べた。

2010/04/01 22:15 【共同通信】
◆◆◆◆◆◆◆
さすが崩壊党らしい。この大ボケのジイさん(一応東大卒の農林
省官僚出身)って、昨年9月16日の内閣総理大臣指名選挙で自民
党の首班候補に祭り上げられた議員だね。それにしてもね、この
ジイさんの言い訳が『ボタンを押してしまった』とは。あまりの
トホホぶりに憐れみを覚えるだけ。もう知能が耄碌してしまって
いるんだから潔く議員辞職したほうが良いと思うよ。タニガキ自
転車党首もこういう馬鹿の処分は厳正にしたほうがいいんじゃな
いの。

P.S.;
代行や代理が大好きなのか、都合良く使われて来ただけの便利な
オッサンだったのか、代理なんてあり得ない採決投票まで代理ま
がいのことを自ら勝手にしてしまったような首班指名の代理にま
で祭り上げられていた若林議員だが、結局というか当然の結末と
して2日午前、国会内で江田参院議長に会い、議員辞職願を提出
し、国会をおさらばした。このオッサン今季限りで引退で、その
跡目を長男が継ぐことに決まって(自民クサレ党らしくその決定
も公募でしたなんてアホ言っているが)いるのに、なんでこんな
愚かなことしたんだろうねまったく。

ところで、TBSラジオの「森本毅郎・スタンバイ!」をベッドの
中でなんとなく聞いていたら、この件をニュースとして流してい
て、番組の常連コメント屋の伊藤洋一が辞任しかないですねとご
く当たり前のことを言っていたが、その前提でコイツらしく「何
ごともまったく責任取らない民主党ならともかく、自民党だから
責任取るでしょう」みたいなアホをこいていた。時事通信でまと
もな記者活動もしたことなくただ英文を日本語に変換する仕事を
短期間しただけでカネに引かれて住友系の金融機関に流れた程度
の奴が偉そうに評論家ヅラしてんじゃないよって言う奴だ。こい
つ、コイズミの似非カイカクを散々ヨイショしていたんだが、そ
の結果の日本経済破壊などの共犯みたいなもんなんだが、その責
任をわずかでも取ったことがあるって言うのか。この手の無責任
極まる評論家まがいの自民クサレ党の狗が喚きまくる民主党誹謗
中傷にはまったくうんざりだよ。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

執行部批判したくせに両院議員総会に参加もしないマスゾエを参院選対本部長代理にするなんて言っているお笑い自民クサレ党

党首討論しても無意味な喚きにしか聞こえない政治とカネ問題な
る国民はほとんど関心も興味もないことをさも日本での最大の問
題であるかのごとくピーチクパーチクしていた自民クサレ党の自
転車党首(いい加減総裁なんてアナクロな名前止めた方がいいん
じゃないか)タニガキだが、そのクサレ党が1日、党本部で両院
議員懇談会を開いたんだとさ。

鳩山内閣の支持率下落(でもそれは民主党追い落としに必死のマ
スゴミのミエミエの捏造なんだが)の中、クサレ党の支持が上昇
しない現状に利権漁りしか興味のないクサレ議員どもからは執行
部刷新を求める意見が続出なんだとさ。テレビニュースでもNHK
もどうでも良い会合にも関わらず重大ニュース扱いでやっていた
んで、その姿勢がもうあまりにミエミエだったが。そのニュース
だが、いつものことだが発言者を取り上げるのがどうしてあの山
本チビタやコイズミの手先みたいな連中ばかりなんだろうね。

その執行部刷新発言に対して、タニガキ自転車党首は「人事を大
きくいじろうとは毛頭考えていない。私が責任を持って選んだ人
事だ。この人事で戦いたい」と、党内からさえ悪党面で表に出て
来るなと言われる自分たちのカネ問題は完璧スルー大笑いのオッ
サン、オオシマ幹事長ら現執行部体制で夏の参院選で戦うんだと
さ。まあ、勝手にやればってだけで、どうせ崩壊するしかない運
命にある組織でしかない訳で。

執行部刷新はしないと良いながら、「若い方々に頑張ってもらう
場をつくりたい」と、近く設置の参院選選対本部主要ポストに中
堅・若手を起用する考えを示したそうだが、それって執行部の刷
新じゃないの。まあ、しょせん、日本を破壊した売国奴コイズミ
の似非カイカクの総括も反省もまったく出来ないというか逃げ回
っているクズどもがいくらのたうち回っても無駄ってことだよ。

その選対本部の本部長代理にネズミ男マスゾエを起用することで
検討に入ったとかマスゴミは書いているが、その口先だけで執行
部批判のネズミ男はこの集会に参加していない(もう一人の同類
与謝野ジジイも参加していないって、こいつらいったいなんなの)
ってのが崩壊一途のクサレ党らしい訳だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »