« 久し振りに吉野家、松屋の値引き中の牛丼を立て続けに食べる。まだまだ吉野家が美味い | トップページ | 民主党内のトロイの木馬の象徴、獅子身中の虫そのものである仙谷由人はさっさと閣僚辞任、民主党を去ってくれて良し »

2010年4月17日 (土)

ゴミウリがオバマが「5月末決着厳しく迫ったと関係者」の記事。ところが、時事通信の記事では当の首相が「そんなことは一切なし」と。マスゴミの好きな説明責任をゴミウリは果たせよ

NHK教育テレビで午後11時からチューリッヒオペラの上演
でプッチーニの歌劇「トスカ」を放送しているので、それを
見ている。トスカはなんと言ってもマリア・カラスの二つの
EMI録音が抜群の出来で、60年代半ば以来もう何回聴いた
ことか。ビデオでは、シノーポリ指揮メトロポリタンのヒル
デガルド・ベーレンスも強烈だった。今回のは2幕3幕を劇
中劇とする演出(それほど意味があるとも思えないが)をし
ているのが新機軸か。トーマス・ハンプソンのスカルピアが
なかなかに良い。


ところで、ゴミウリ新聞の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
 「5月末決着」厳しく迫っていたオバマ大統領
【ワシントン=小川聡】ワシントンで12日夜(日本時間13日午前)に行われた鳩山首相とオバマ米大統領との非公式会談で、米軍普天間飛行場移設で首相が目指す「5月末決着」について、オバマ大統領が確実に実現するよう首相に厳しく迫っていたことが明らかになった。
日米両政府の複数の関係者が14日、明らかにした。
関係者によると、会談で首相は大統領に対し、「日米同盟は大変大事で、その考えの中で努力している。5月末までに決着する」と述べ、強い決意を示すとともに、大統領に協力を求めた。
これに対し、大統領は、首相が言う通りに必ず決着させるよう「厳しく求めた」(関係筋)という。首相は再度、5月末までに決着させる考えを示したという。
首相は昨年11月の東京での大統領との首脳会談の際、普天間問題の早期決着について「トラスト・ミー(私を信じて)」と述べたが、結局、年内の決着は見送られた。大統領をはじめ、米政府内では、こうした首相の姿勢に強い不信感が広がっているとされ、12日の会談での大統領の厳しい態度につながったようだ。(2010年4月15日14時49分 読売新聞)
◆◆◆◆◆◆◆
なんてのがあった。しかしね、このゴミウリの記事は鳩山首
相自身の発言によると、まったくの捏造そのものになるんだ
が、ゴミウリの大好きな説明責任をやって欲しいよな。

その鳩山首相の発言は時事通信の記事では
◆◆◆◆◆◆◆
報道は「事実誤認」=鳩山首相
 鳩山由紀夫首相は15日夜、オバマ米大統領が先のワシントンでの非公式会談の際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の5月決着に疑問を呈したことについて「(報道は)全く事実誤認の記事だ。『進展がない』とか『5月末までに厳しく決着を求めた』とか、そんな話は一切ない」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 首相はこの後、首相公邸で民主党の参院予算委員会メンバーと懇談し、「全く事実と異なる報道がされているが、オバマ大統領からはマスコミに書かれているような反応は一言もなかった。安心してほしい」などと説明した。 (2010/04/16-00:36)
◆◆◆◆◆◆◆
なんだよな。ゴミウリ新聞の記事はマスゴミお得意のクズ捏
造記事量産用の例の“関係者”談で明らかになったっていう
何でも適当に作り上げてしまうことが出来るウワバミのよう
な記事だ。この手の記事に疑問があってもマスゴミは一切説
明責任を果たしたこともなく、発言の主体を明らかにして記
事の信憑性を確保することなどない。その訳の分らないいる
かどうも不明な関係者の発言をさも重大事だと煽り記事にし
ている訳だが、当の首相自身が否定しているのを信じないな
ら、マスゴミ相手に会見する必要などまるでないことになる。
マスゴミは当人に直接取材する必要がなく、その周辺にいる
かどうかも分らない“関係者”に取材して記事をでっち上げ
るんだから。

|

« 久し振りに吉野家、松屋の値引き中の牛丼を立て続けに食べる。まだまだ吉野家が美味い | トップページ | 民主党内のトロイの木馬の象徴、獅子身中の虫そのものである仙谷由人はさっさと閣僚辞任、民主党を去ってくれて良し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/48103307

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミウリがオバマが「5月末決着厳しく迫ったと関係者」の記事。ところが、時事通信の記事では当の首相が「そんなことは一切なし」と。マスゴミの好きな説明責任をゴミウリは果たせよ:

» 【売国奴】翼賛マスゴミこそ革命的変革を妨害する最大の守旧派反動勢力【宣戦布告】 [ステイメンの雑記帖 ]
 先の核安全保障サミットに関する無礼千万なWポスト紙のコラムであるが、真に気骨有るジャーナリズムであれば 他国のそのような侮蔑的な記事があれば対政府の立場の差を超えて反発 する物である。  しかし、CIAなどに飼われている日本の大マスゴミどもは、反発するどころか、その尻馬に乗って沖縄の負担軽減を図ろうとする自国政府を面白可笑しく嘲笑している。  そしてその代表格と言えるのが、 「保守」を僭称しながら売国媚米ポチぶりを露わにした惨経珍聞 である!  その惨経珍聞だが、17日掲載の「便所の落書き」以下の... [続きを読む]

受信: 2010年4月17日 (土) 11時05分

« 久し振りに吉野家、松屋の値引き中の牛丼を立て続けに食べる。まだまだ吉野家が美味い | トップページ | 民主党内のトロイの木馬の象徴、獅子身中の虫そのものである仙谷由人はさっさと閣僚辞任、民主党を去ってくれて良し »