« 昨日は映画「アイアンマン2」「プリンス・オブ・ペルシャ」「アウトレイジ」3本一気鑑賞。iPad購入は現状では見送り | トップページ | 経済団体や民間シンクタンクなどが民主党と自民クサレ党の 政権公約検証大会を開いて民主党公約を酷評だって。どうでも良いよこんな奴らの評価 »

2010年6月19日 (土)

NHKスペシャル「沖縄返還密使・若泉敬日米外交戦の舞台裏」はNHKらしい良い番組だった。若泉敬を再認識

NHK総合が今日午後9時からNHKスペシャルとして「沖縄返
還密使・若泉敬日米外交戦の舞台裏」ってのを放送したんだ
が、沖縄返還で核密約交渉をし、その結果責任を取って自殺
した元京都産業大学教授若泉敬のドキュメントだ。

サッカーが興味なしなので、見てみた。その「沖縄密約」だ
が、以前から保守系政治学者として名前だけは知っていた若
泉敬を再認識した。こんなに自らの行動の責任を真摯に自省
し、沖縄県民の痛みを自らの痛みとしていた学者がいたのか。
NHKらしい良い番組だった。

自らが佐藤栄作首相から頼まれた密使交渉が自分の求めた沖
縄の姿ではないことへの厳しい自省。米軍基地を永久化した
かのような沖縄の実態に真摯で誠実な学者としての良心が許
さなかったんだろうな。その気持ちと乖離するかのようなこ
とが書かれていた佐藤栄作の日記。密約絡みのことを書いた
最後の著書を出したあとの、官僚、政治家すべてが逃げたと
日記にある絶望的なまでの無念さ。その結果責任を取っての
自殺には痛切だ。

この人物に比し、この密約返還でいかさまノーベル賞を受賞
した佐藤栄作の卑劣さが際立って来る訳だ。まあ、コウゾウ
カイカクなどと喚きながら、アメリカ様の意向で日本を破壊
したコイズミ・タケナカなんてのがこの佐藤栄作の同類な訳
だ。タケナカヘーゾーなんてのは若泉敬の真摯さなんてのは
永遠に理解不能なんだろうな。

ぞれにしてもこのような面白い番組をなぜにサッカーの日本
戦の裏番組したのかな。沖縄の米軍基地がまったくアメリカ
のためだけであり、日本のためにならないものだというのが
鮮明なだけに、あまり日本国民に見てもらいたくなかったの
かな。

|

« 昨日は映画「アイアンマン2」「プリンス・オブ・ペルシャ」「アウトレイジ」3本一気鑑賞。iPad購入は現状では見送り | トップページ | 経済団体や民間シンクタンクなどが民主党と自民クサレ党の 政権公約検証大会を開いて民主党公約を酷評だって。どうでも良いよこんな奴らの評価 »

コメント

 この番組、観ようと思っていたんですが仕事も立て込んでいてチェックを忘れていました。しかしまあ、オランダ戦の裏にぶつけてくるってのは何かしら意図を感じてしまいますね。今から再放送・・・といってもW杯でしばらくはないかも。そこまで計算していたとしたら相当悪質ですが。メモに残して絶対忘れないようにします。

投稿: junk_in_the_box | 2010年6月20日 (日) 03時42分

貴方の的を得た辛辣で急所を突いた主張の連続に、よくぞ代弁してくれた!と感謝、感謝しています。
お身体を大切にして下さい。
されどサッカーは素晴らしい国民的スポーツですぞ。
親しんで下さい。

投稿: nakao.mutoh | 2010年6月20日 (日) 03時42分

若泉の著書は15年前の出版です。番組でも外務省OBが密約の有無を問われて、この著書について何を今頃、と無視した、と述べた。NHKも右に倣え、であった、ということです。自民党政権であればこんな番組でさえ作ろうとしなかっただろう。

投稿: 古井戸 | 2010年6月21日 (月) 12時03分

沖縄返還、日本の戦後処理に疑問を持ち続けていましたが、この番組で、なるほど、やはり・・・と思いました。若泉さんのような真摯な人物を排斥して、現実を見ない政府だったとすれば、日本の良心は、民主主義は、政治理念とは、一体どこにあるのでしょう?そして、学生時代のドイツ語の時間に読んだ、カール・ヤスパースの著書「Wie sind wir informiert(我々は如何に知らされているか)」の一節、「Die Menschen sind vor der Wahrheit sehr schwach(人は真実の前に非常に弱いものである」が改めて頭に浮かんできました。若泉さんの信念を無駄にしたくないと思います。(ところで、この蘭の上にある絵文字、Face、このまま送信すると入ってしまうのでしょうか?入れないようお願いします。)

投稿: Wahrheit | 2010年7月 6日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/48671406

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル「沖縄返還密使・若泉敬日米外交戦の舞台裏」はNHKらしい良い番組だった。若泉敬を再認識:

« 昨日は映画「アイアンマン2」「プリンス・オブ・ペルシャ」「アウトレイジ」3本一気鑑賞。iPad購入は現状では見送り | トップページ | 経済団体や民間シンクタンクなどが民主党と自民クサレ党の 政権公約検証大会を開いて民主党公約を酷評だって。どうでも良いよこんな奴らの評価 »