« エロ記事垂れ流しも無反省の毎日新聞のゴロツキ記者岸本正人なるクズが小沢一郎を「カネ」と「恐怖政治」の政治家と誹謗中傷やり放題の低劣 | トップページ | マスゴミの長期間にわたる小沢一郎誹謗中傷報道による「政治とカネ」「クリーンな政治」とかのアホな洗脳の成果あって小沢敗退。マスゴミはカン圧勝(実質はまったく違うが)と欣喜雀躍だろうな »

2010年9月13日 (月)

自民大好きマスゴミの象徴産經新聞が日本振興銀行事件関係記事で逃げ回る卑劣漢タケナカを「雲隠れ、説明責任が問われそうだ」とびっくり記事

マスゴミ界のゴミタメ産經新聞が日本振興銀行事件関係でえらく
まともな記事を掲載していてびっくりだ。コイズミやアベシンゾ
ーをケツを舐め回すほど大好きなメディア。

それがコイズミ似非カイカクの胡散臭さ、腐敗が吹き出た象徴の
ような日本振興銀行事件で、なんと「竹中氏ら元当局者は“雲隠れ”
 『批判』にも黙り」と見出しを打っているのだ。その前半部分
読んで、産經新聞一体どうしたんだ、の気分。
◆◆◆◆◆◆◆
振興銀破綻、竹中氏ら元当局者は“雲隠れ” 「批判」にも黙り 
2010.9.13 18:51

 経営破綻し戦後初のペイオフが発動された日本振興銀行をめぐり、元金融相の竹中平蔵氏ら2004年の設立当時の金融当局者への批判が高まる中、当事者は“雲隠れ”をして、黙りを決め込んでいる。今後、改めて説明責任が問われそうだ。
 竹中氏は、同行の事実上の創業者で銀行法違反(検査忌避)の容疑で起訴された前会長の木村剛被告を金融庁顧問として重用。自見庄三郎金融相も「道義的な責任がある」と批判している。竹中氏は現在、慶応義塾大学教授を務めるほか、パソナグループ会長の肩書も持ち、幅広くメディアに登場している。
 しかし、振興銀に関する取材は「一切、お断りしている」(広報担当者)といい、現在は海外出張中だ。
◆◆◆◆◆◆◆
雲隠れ、説明責任が問われそうだ、とか小沢の記事に使用するよ
うな言葉の羅列。しかも、海外出張中、だとまるで海外逃亡を暗
示するような書き方。さらに、パソナグループ会長と日本に格差
社会拡大をもたらしたくせに、その元凶のひとつである奴隷派遣
業の会長に納まって金儲け一筋のタケナカの本業までしっかりと
記事にしている。これまでパソナのことなんかタケナカ関連の記
事でわざわざ書いたことあったかな産経は。

民主党代表選を控えた前日にコイズミ似非カイカク一派に引導を
渡すようなこの記事なかなか興味深いものがある。

|

« エロ記事垂れ流しも無反省の毎日新聞のゴロツキ記者岸本正人なるクズが小沢一郎を「カネ」と「恐怖政治」の政治家と誹謗中傷やり放題の低劣 | トップページ | マスゴミの長期間にわたる小沢一郎誹謗中傷報道による「政治とカネ」「クリーンな政治」とかのアホな洗脳の成果あって小沢敗退。マスゴミはカン圧勝(実質はまったく違うが)と欣喜雀躍だろうな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/49440386

この記事へのトラックバック一覧です: 自民大好きマスゴミの象徴産經新聞が日本振興銀行事件関係記事で逃げ回る卑劣漢タケナカを「雲隠れ、説明責任が問われそうだ」とびっくり記事:

« エロ記事垂れ流しも無反省の毎日新聞のゴロツキ記者岸本正人なるクズが小沢一郎を「カネ」と「恐怖政治」の政治家と誹謗中傷やり放題の低劣 | トップページ | マスゴミの長期間にわたる小沢一郎誹謗中傷報道による「政治とカネ」「クリーンな政治」とかのアホな洗脳の成果あって小沢敗退。マスゴミはカン圧勝(実質はまったく違うが)と欣喜雀躍だろうな »